こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アース線はオーディオケーブルで自作できる?

パソコンを分解してマザーボードを扱う時のために
室内用のアース線が必要です。

オーディオケーブルの両端を切り取って
出てきたリード線を寄り合わせて
アース線として使い、
庭の地面に挿した釘に巻きつけるということで
何も問題はないでしょうか?
お教え下さい。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-09 01:07:34

QNo.8747668

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

色々な人にゴチャゴチャ書かれて混乱している様ですが。

>パソコンを分解してマザーボードを扱う時のために室内用のアース線が必要です。
そもそも論として要りません。無駄です。むしろ有害です。

「酒のつまみを作るのに、食中毒を防ぐために無菌室を作ろうと思います。」
と言っているのと同じ様なもんです。

PCの組み立て工場などでリストバンドをしていますが、あれは作業台自体(敢えて言うなら床も)もアースされているから有用であって、一般家庭でへたに使うと、他の機器からのノイズや漏電した電気が流れてきてマザーをぶっ壊します。

一般家庭でPCを分解するときは、以下の方法で「自分の体に溜まっている静電気を」逃がしてください。

・コンセントに接続されたままのPCの金属部に触れる
・メタルラックの様な大きな金属物に触る

これで十分です。そして、マザー自体には絶対にアース線など接触させないでください。
また、下手に手袋などはめるとそれで静電気が起きたりするので、特段の事情が無い限り素手が一番いいです。それに不慣れな人間が手袋をしてPCを分解すると、間違いなくドライバを滑らしてマザーを壊しますから。
また、寒い季節などではセーターなどのように静電気を起こす衣類を着ない事が大切です。

>オーディオケーブルの両端を切り取って出てきたリード線を寄り合わせてアース線として使い、
>庭の地面に挿した釘に巻きつけるということで何も問題はないでしょうか?
害はほとんどありませんが、そんな工作では全くアースになりません。使い物になるアース工事はかなり大がかりな物になりますし、またコンセントに来ているアースは他の機器からのノイズが大量に入っているため、下手にマザーに接触させると壊れます。

投稿日時 - 2014-09-10 00:31:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

> あれは作業台自体(敢えて言うなら床も)もアースされているから有用であって、
PCの製造元が作成した保守マニュアルを見ると
導伝性マットを敷いて作業するように書いてあったのですが、
これも一般家庭では意味がないということでしょうか?

> ・コンセントに接続されたままのPCの金属部に触れる
コンセントに接続されていることが、
ある程度アースされている効果をもたらすことになる、ということなのでしょうか。

> 特段の事情が無い限り素手が一番いいです。
HDD を修理する作業で内部の円盤を素手で触っている人を
YouTubeで見たことがあるのですが、
こういうケースなんかはどうなのでしょう?
動画を見た人間を引っかけようとしてるんじゃないか、
などと最初見た時は疑ってしまったのですが。

> またコンセントに来ているアースは他の機器からのノイズが大量に入っているため、下手にマザーに接触させると壊れます。
手持ちの dell のノートマシンの ACアダプターには先の方に
ちょこっとアース線がついておりますが、
こういう本体全体のためのものも繋いだりしない方がいいのでしょうか?

こちらも知識がありそうな方なのでたくさん追加質問を書き込んでしまいましたが、
もしお時間があればということでご了承下さい。

投稿日時 - 2014-09-10 11:27:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

>ここが特に危険というのは、皮膚の汚れの問題でしょうか?
汚れはせいぜい接点不良ぐらいしかなりません。
危険なのは人体に溜まった電気(静電気)です。

投稿日時 - 2014-09-11 09:11:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-11 09:16:40

ANo.19

アースについては銅線であれば、オディオケーブルでもなんでも構いませんが、
静電気対策ということであればこの湿気の多い時期には必要ありません。

分解時の感電についての懸念であれば、コンセントを抜いて概ね5分ほどたてばOKです。

投稿日時 - 2014-09-11 06:42:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-11 09:16:46

ANo.18

>ノートマシンでやることになりますので、コンセントが繋がっている時に
>USB や HDMI などの金属端子部に触れて静電気を逃すことにいたします。

ダメ、それやったら壊すかもしれませんよ。
確かに普通はコネクタの周囲はグランドだけど、
中の端子に触れるかそちらに電気火花が飛ぶ可能性もあります。

デスクトップPCなら通常は筐体が金属製で電子機器としてまず接地してあります。
筐体がプラ製でも内部のフレームとか裏にシールドと接地を兼ねた金属板が貼ってあったりします。
電源がAC100Vですからちゃんと接地しておかないと漏電した時に危ないですから。
そういう部分を触って静電気を逃がしたり、リストバンドを接続して作業するのは構いません。
今までの他の方々の助言も多くはデスクトップPCの場合の話が多いと思います。

でもノートPCの場合は筐体がプラ製のものが多いですし、
接地してあるフレームなどが必ず露出しているとは限りません。
それに電源も数十V程度なのであまり接地にこだわる必要もないのです。

>手持ちの dell のノートマシンの ACアダプターには先の方に
>ちょこっとアース線がついておりますが、
>こういう本体全体のためのものも繋いだりしない方がいいのでしょうか?

それはACアダプタの電源部分だけの話です。
そのACアダプタからノート本体に接続している端子は電源のプラスとマイナスだけで接地線は無いでしょう。
つまりノートから接地する線は出ていないという事です。

結局は余計な事をしない方が良いとアドバイスしておきます。

投稿日時 - 2014-09-11 03:22:08

お礼

度々のご回答誠にありがとうございます。

すみません、まずはノートマシンでやるということを最初から書いておくべきでした。

> >USB や HDMI などの金属端子部に触れて静電気を逃すことにいたします。
> ダメ、それやったら壊すかもしれませんよ。
実は昨晩に既にやっちゃいましたが、
今もそのマシンで書き込んでおりますので
季節がら何もなくて助かりました。
(季節で静電気の起き方がなぜ違うのかよく理解はしておりませんが、
 まあそれは置いておきましょう。)

ノートマシンのマザーボードへの人体からの静電気対策をやるとすれば
メタルラックのような大きい金属物に
マザーボード(新聞紙のようなものの上からつかんで)と自分の体とを順に触れさせる、
という程度のことを作業前にやるくらいが
一番いいということのようです。

投稿日時 - 2014-09-11 17:44:15

ANo.17

>導伝性マットを敷いて作業するように書いてあったのですが、
>これも一般家庭では意味がないということでしょうか?
やって害になる事はありませんが、現実的には無意味に近いでしょう。
マットだけ敷いても、そのマットがちゃんとアースに落ちていないと静電気を逃がすことが出来ませんから。

>コンセントに接続されていることが、ある程度アースされている効果をもたらすことになる、ということなのでしょうか。
人体に溜まった静電気を逃がす、という目的ならば、その認識で合っています。
コンセントに繋いでいないと、静電気が逃げる先がありませんので、体から抜ける静電気の量が少なくなります。
(もちろん、PCをバラすときはコンセントを抜かないと危ないです)

>HDD を修理する作業で内部の円盤を素手で触っている人をYouTubeで見たことがあるのですが、
HDDは修理出来ません。
壊れたHDDのデータを無理矢理吸い取って、別のHDDにコピーして復元するだけです。
HDDのヘッドがクラッシュしたときなどは、別のHDDのヘッドを移植して一時的に磁気データの吸い出しを行いますが、HDDの盤面とヘッドの当たり(接触しているわけではありませんが……)を出すためには、素手でヘッドを押さえたりする必要があるそうです。(この辺は職人芸の域ですが、とりあえずデータサルベージ会社の提灯記事でも見てみて下さい)
静電気とは関係ありません。

>ちょこっとアース線がついておりますが、こういう本体全体のためのものも繋いだりしない方がいいのでしょうか?
その手のアースは、コンセントのアースに繋いでも良い様に設計してあるので、繋いでも問題ありません。
ただし、繋いでもメリットは何もありませんが……。
(万が一の感電事故を無くすだけです。PCで感電したことある人が、有史以来世界に何人居たか非常に気になるところですが)

投稿日時 - 2014-09-10 22:09:38

お礼

度々のご回答誠にありがとうございます。
おかげさまでよく理解できました。

> 素手でヘッドを押さえたりする必要があるそうです。
やはりHDD内部でさえも
事前に静電気を逃しておけば
人体の静電気で壊れるなんて心配はまずないということですね。

まずはノートマシンでやることになりますので、
コンセントが繋がっている時に
USB や HDMI などの金属端子部に触れて静電気を逃すことにいたします。

投稿日時 - 2014-09-11 02:42:35

ANo.15

>電位差をなくすために、
>私の体とマザーボードの両方を順々に
>電気容量の大きい何か(庭や蛇口など)にアースする、
ということをすることが重要である、
>という理解でいいですか?

どうも、頭のお硬い方の様に見えます。

電位を合わせると言うのは、アースにつなぐと言うことでは有りません。
スズメの例を出しましたが、スズメには、アースがなくても感電しません。
逆にアースが着いたら感電しますけどね。

アースが重要なのではなく、あなたの体の電位と、パソコンの電位があっていれば、アースなんて不要なのです。
たから、重要なのは、あなたの体にアースバンドをつてけ、パソコンのケースに繋がっていれば良いだけなのです。

電位を合わせる為に、地面に接続されて居る必要は無いのです。
まだ、分からないでしょうかね。

まあ、電子を勉強してる人でも、頭が硬い人だと、なかなか理解出来ない人も居る物なんですけどね。

そもそも、地球だって、宇宙のアースに繋がっているわげでも無く、ふわふわと浮いて居るので、帯電していると言えば帯電して居る物なのですからね。

投稿日時 - 2014-09-09 22:57:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
よく分かりました。

投稿日時 - 2014-09-10 11:26:04

ANo.14

No.4です。
さきほどの回答に補足ですが、良い解説を見つけました。

http://www.miyazaki-gijutsu.com/series2/noise032.html

ご参考まで。


ただし、未実装のCMOS-ICを扱うような場合の対策ですので、ここまでしなくても、とは思います。
私もCMOS-ICを使った工作を、趣味で組み立てますが、ここまではしません。

たくさん仕事で扱うような場合は、当然リスクを考える必要があります。

投稿日時 - 2014-09-09 20:18:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-10 11:21:44

ANo.13

>これ一枚で本当に万全と言えるのかな、と思いまして
>掃除用のゴム手袋をもう一枚買ってきました。
>二枚重ねれば、手袋としてはとりあえず万全かな、と思ったのですが。
>No.6 の方の所に蛇口の質問を書き込んでおります。
万全とは言えませんが無いよりはマシです。
水道の蛇口は昔のように金属の配管ならともかく今の樹脂の配管では意味がありません。

静電気がたまりやすい体質でなければ素手でも大丈夫だとは思いますが・・・
いつも素手ですがCPU、メモリ、マザーボードいずれも壊れたことはありません。
もちろんCPUの端子やメモリの端子など危険な場所への接触は極力避けるように注意はいています。

投稿日時 - 2014-09-09 19:47:20

お礼

ご回答ありがとうございます。

> もちろんCPUの端子やメモリの端子など危険な場所への接触は極力避
> けるように注意はいています。
ここが特に危険というのは、皮膚の汚れの問題でしょうか?
そうでなければ、金属でつながっているマザーボード全体が危険な気がしますので。

投稿日時 - 2014-09-10 11:28:59

ANo.12

それでも問題は有りませんが、

スズメが、高圧電線に留まって感電しない理由が解れば、あなたがやろうとして居ることに意味が薄いことがわかると思いますけどね。
ちなみに、高圧鉄塔の電線は被覆が無く、裸線です。

パソコンのケースやマザーボードとあなたの間の、電位差が重要なのです。

これがなくなれば、地面との間に100万ボルトがかかって居ても、何も問題は有りません。

投稿日時 - 2014-09-09 11:45:20

お礼

ご回答ありがとうございます。

電位差をなくすために、
私の体とマザーボードの両方を順々に
電気容量の大きい何か(庭や蛇口など)にアースする、
ということをすることが重要である、
という理解でいいですか?

投稿日時 - 2014-09-09 18:00:20

ANo.11

問題ないです。
抵抗が低いものの方が効果があると思います。

自作はしていますが、
アース線が無くても金属とかに触ってからやるのでも、
壊れたことはないです。
(あくまでも経験上の話ですのでアース線を付けた方がいいと思います。)

乾燥して静電気バリバリの時は注意してやった方がいいです。

投稿日時 - 2014-09-09 10:40:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

No.9 の方の
> 数MΩの保護抵抗を入れるのを忘れないで下さい。
に関して
> 抵抗が低いものの方が効果がある
ということでしょうか。

抵抗が低いというのが具体的にどの程度かが
素人の私には判断がつきません。

投稿日時 - 2014-09-09 17:51:25

ANo.10

すでに回答が出ていますが、アースの使用目的が違います。
パソコンの組み立て・分解で使うアースは静電気防止のため。
あなたのやろうとしているのは、家電製品の感電防止のためのアースです。
静電気の防止のためだったら、函体を触りながら作業してもいいし、リストバンドをしてもいい。
感電防止のアースだったら、釘なんかじゃアースになりません。
アース棒やアース板を使わなければ間に合いません。

投稿日時 - 2014-09-09 10:27:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

静電気による機器の破壊しか考えてなかったのですが、
ノートマシンだと、バッテリーを外した状態、
デスクトップマシンでは、電源コードを外した状態になりますが、
そういう状態のマザーボードから感電することがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-09-09 17:48:09

ANo.9

先の回答で少し補足、そのリストバンドを自作しようとしたらできますけど、
漏電があったらモロに感電しますので、数MΩの保護抵抗を入れるのを忘れないで下さい。

投稿日時 - 2014-09-09 09:47:28

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-09 17:36:50

ANo.8

そんなことをしなくても便利なグッズがあります。
静電気防止リストバンド
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TK-SE11
静電気防止手袋
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TK-SE13S

投稿日時 - 2014-09-09 09:47:00

補足

すみません、
お礼の欄の最後の行は貼り付ける場所を間違えました。

投稿日時 - 2014-09-09 17:49:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%B3%E4%B8%AD%E5%B1%B1-TRUSCO-TGL2996M-%EF%BC%B4%EF%BC%B2%EF%BC%B5%EF%BC%B3%EF%BC%A3%EF%BC%AF-%E9%9D%99%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%AF%BE%E7%AD%96%E7%94%A8%E6%89%8B%E8%A2%8B%EF%BC%AD%EF%BC%88%E6%8C%87%E5%85%88%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%89/dp/B002A5RCPO/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1410251897&sr=8-2&keywords=%E9%9D%99%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%98%B2%E6%AD%A2%E6%89%8B%E8%A2%8B
静電気防止手袋はこれを買いました。
全体がナイロンで、
指の先端部がポリウレタンで作られているものです。
指の先端部はほとんど隙間がない作りですが、
(全くないわけではないようです)
これ一枚で本当に万全と言えるのかな、と思いまして
掃除用のゴム手袋をもう一枚買ってきました。
二枚重ねれば、手袋としてはとりあえず万全かな、と思ったのですが。
No.6 の方の所に蛇口の質問を書き込んでおります。

投稿日時 - 2014-09-09 17:39:24

ANo.7

 電源に接続していないマザーボードの作業をするのに、静電気対策としての安全対策なのでしょう。

 その場合なら、仮アース配線なんか不要です。
 汗ばむ頃だし、水道のコックに触って静電気を放電してきて、慎重に作業すればよいのでは。

投稿日時 - 2014-09-09 09:41:40

お礼

ご回答ありがとうございます。
No.6 の方の所に蛇口の質問を書き込んでおります。

投稿日時 - 2014-09-09 17:48:46

ANo.6

http://www.ainex.jp/products/sb-04.htm
作業時の基板など電子部品の静電気破壊から保護する話なら、アースするのは自分の体です。
工場とかではこういうリストバンドをして先は机などに接続して静電気を逃がします。
家庭なら流し台とか水道の蛇口とか、コンセントのアース端子が一番良いのだけど、
近くに無ければPCの筐体に接続して同電位にするだけでも効果はあるそうです。

投稿日時 - 2014-09-09 09:33:13

お礼

ご回答ありがとうございます。

> 作業時の基板など電子部品の静電気破壊から保護する話なら、アースするのは自分の体です。
肝心な所を見逃すところでした。
指摘してもらわなければ、マザーボードなどの方をアースするところでした。
質問して本当に良かったです。

あと、リストバンドはこないだ買いました。
アース端子はコンセントの横にあることはあるのですが、
それがきちんと機能しているかを素人が簡単にチェックできる方法はない、
とどこかのサイトに書いてありましたので、別の方法を考えています。水道の蛇口はうちは見た感じでステンレス製かな、と思うのですが
水道の蛇口は全てのものが十分なアース能力があると思っていいのでしょうか?

> 近くに無ければPCの筐体に接続して同電位にするだけでも効果はあるそうです。
冬場などはデスクトップマシンの外側の金属部分に触ってパソコン内部が壊れる、
なんてことはないのかな、と少し気になったのですが。

一番知識がありそうな方なのでたくさん追加質問を書き込んでしまいましたが、
もしお時間があればということでご了承下さい。

投稿日時 - 2014-09-09 17:41:05

ANo.5

パソコンごときにアース線は必要ありません。

投稿日時 - 2014-09-09 08:40:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-09 17:36:59

普通にホームセンターで、緑のアース線とアース棒を買ってきて、広い金属板か導電マットに接続して、
その上に乗って、部品もその上に置いてすべての作業をすればOKです。

投稿日時 - 2014-09-09 07:51:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
アース線はやはり買ってくるのがいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-09-09 17:41:34

>室内用のアース線が必要です。

んなの不要です。

電源とかケースの金属部分を触れば放電しますから


 それとも、電源コードつないだまま分解するんですか?(^_^; 庭にアースって

投稿日時 - 2014-09-09 03:38:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-09 17:41:47

ANo.2

>オーディオケーブルの両端を切り取って~中略~何も問題はないでしょうか?

何のケーブルを使いますか?

一応、使用不可を言っておきます。

CDプレイヤー~プリアンプ(パワーアンプ)用のケーブルは、インピーダンスがあるので意味なし。

使用可能なのは、ACコードとスピーカーコードのみです。

スピーカーコードについては、芯線が0.75mm以上でないと効果薄し!
スピーカーコードで0.75mm以上って、相当なパワーアンプでもない限り使っていないよ。
ということで、通常のスピーカーコードでは、NG。

特にオーディオ用のコードは、芯線が細いので、そういった使い方には、耐久性が低い。
また、「毛細管現象」で、予想以上に劣化が進み、効果は短期間で終了します。

最適なのはACコードですが、これも毛細管現象で、痛むのが早いでしょうね。
下手すりゃ、接続している機器類がサビますよ。

それに地面が見えているなら、アース棒を購入し、地面を掘って50cm以上の深さに埋めて、そこに線をつなげばOKです。
夏場はエアコンの水がしたたれば、土が湿るので、アース効果も期待できます。

アースって、そんなに大金が必要ではないので、ちゃんとしましょうね。

投稿日時 - 2014-09-09 03:35:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

> CDプレイヤー~プリアンプ(パワーアンプ)用のケーブル
っていうのは、ライン入力のケーブルのことでしょうか?
結局、説明されている内容からすると、
アース線を自作するのはやめた方がよさそうですね。
アース棒を埋める所は50cmも掘らないといけないのですか。
釘じゃダメですね。

投稿日時 - 2014-09-09 17:44:20

ANo.1

アース工事は有資格工事ですので、
電気屋さんに頼んでください。

投稿日時 - 2014-09-09 03:07:48

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-09 17:42:26

あなたにオススメの質問