こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

姑との関係を旦那は分かってくれていると

姑と同居して3年。自分なりに努力していたつもりでしたが、旦那に「あんなひどい言い方はない」といわれてしまいました。
姑が子供の関連の約束事を忘れていて、言っておかなければいけないことがあり、「この前お願いしましたがお忘れですか」と言ったとき、自分でも気づかないうちにため息をついていたらしいのです。それを指摘されました。
ため息をつくというのは大変相手に失礼なことだとわかっていますが、自分でも気が付かず出てしまったのです。
姑との関係についてはあまり良くはないということを旦那は分かってくれていると思っていたのですが、まだまだ話し合いが足りないのでしょうか?

投稿日時 - 2004-05-30 01:33:41

QNo.874979

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

dsmdr542さん、こんにちは。

>姑が子供の関連の約束事を忘れていて、言っておかなければいけないことがあり、「この前お願いしましたがお忘れですか」と言ったとき、自分でも気づかないうちにため息をついていたらしいのです。それを指摘されました。

まあ、人間ですから、忘れもするでしょうし、むかっともするでしょう。
ため息も出るというものです。
ご主人にとっては、自分の母がないがしろにされたように感じたのでしょうが
言いたいことをある程度言えるというのは大事なことですし
同居しているのですから、毎日毎日気を遣って他人行儀にもできません。

>旦那に「あんなひどい言い方はない」といわれてしまいました。

ため息をついたことについて、ご主人に指摘されたんですね。

「あのときは、きっと知らず知らずのうちに、ため息出ちゃったんだと思う。
 感じ悪かったなら、これから気はつけるけど、
 私だってむっとするときだってあるし、出来るだけ怒らないで普通に言ったつもりだけど・・・?」

・・・と言ってみてもいいんじゃないでしょうか。

私はdsmdr542さんのご主人の立場です。
私の父と同居しています。
主人は、父に向かって失礼とも取れる態度を取ったりすることもありました。
そういうときは、後でご主人が言ったように

「さっきの、あんな言い方せんでいいやん」
とかいったこともありましたよ。
そういうときは、
「だって腹立ったからな~!」とか言われましたけど・・(笑)

同居してるから、気を遣わなければならない、というのではなく
同居してるからこそ、お互いある程度言いたいことも言わなくちゃやってられないと思います。
それには、まずご主人にも言いたいことは言わないといけないと思います。

>まだまだ話し合いが足りないのでしょうか?

別に、普段から
「私は姑のああいうところが腹が立つ」とかは言わなくていいと思います。
何か、今回のように問題が起こったときに
「それはそうだ。しかし、私はこう思う」
ということを、ちゃんと我慢しないでご主人には言ったほうがいいと思います。

今まで3年も頑張ってこられたんですから、これからはもっと上手くいきますよ。
お子さんもおられることですし、上手にお姑さんと仲良くしていってくださいね!
頑張ってください。
お互い頑張りましょうね!!

投稿日時 - 2004-05-30 23:19:30

お礼

>別に、普段から
「私は姑のああいうところが腹が立つ」とかは言わなくていいと思います。
何か、今回のように問題が起こったときに
「それはそうだ。しかし、私はこう思う」
ということを、ちゃんと我慢しないでご主人には言ったほうがいいと思います。

ですね。普段から言っていたので、どんどん悪い関係になってしまったのかもと思いました。(最近はちょっとこれはいけないかなーと思ってました)

ここで、なんとなく皆さんから頂いたご意見で色々考えたことを言わせていただくと、嫁姑の関係の問題はもう何千年も前からのことで、うまくいかないことに対する罪悪感、子育てに口を出されることの嫌悪感、その他諸々、姑がいなければこんな暗い気持ちにならなかったという「何故私だけこんな目にあうの?」という気持ち、もろもろ、人間ならいわば(甘えてるかもしれないけど)当たり前!の感情との戦いです。
ここで一区切りして、もういちど考えたいと思います。
皆さんありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-02 21:33:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

>姑との関係についてはあまり良くはないということを旦那は分かってくれていると思っていたのですが、
 本当はどうだったのでしょうか。実は、あなたはそうでないことを無意識に感じていたのではないでしょうか。

 質問者に厳しい回答が多いようですが、嫁と姑の「問題」はずいぶんある話ですから、そんなに責められるものでもないと思います。
 いろいろきれいごとを言っても感覚的・感情的なものはそう簡単に改善されるとは思いません。同居だからこそ対立がエスカレートしやすい状況にあると思います。

 ただ、今のままでは苦労するのは質問者の方なので、まず、ご主人とよく話し合いをすることが必要かと思います。そして、その中で姑さんとうまくいかない理由は何かをじっくり考えられてはいかがでしょう。

 我が家は父と同居(嫁と舅です)していますが、妻には同居の不満についてできるだけ言葉で私に伝えてくれるように言っています。
 また、妻から父に言いにくいことは私から伝えるようにしています(十分ではありませんが)。
 言いにくいことであれば、ご主人から伝えてもらうのもいいのではないでしょうか。

 ダラダラした文になってしまいましたが、まずはご夫婦で同居について改めて話し合われるのが必要ではないかと思いました。

投稿日時 - 2004-05-30 21:57:35

お礼

ありがとうございます。
うちの夫も、
>妻には同居の不満についてできるだけ言葉で私に伝えてくれるように言っています。
という感じなら、正直いいなあと思います。
でも人それぞれなので、仕方ないですね。
papayasさんも、頑張ってください。

投稿日時 - 2004-06-02 21:27:15

ANo.4

ため息が問題になってると思います。私が感じた事は、
今回だけではなく、今までも姑さんに対する失礼な態度があったのでは?と思います。

テレビに出てくる様な、鬼姑って訳ではないんですよね?
普通の人だったら、一回くらいため息をされたくらいでここまでの話には発展しないと思います。

心の中で姑さんに対する不満などがあるのではないですか?
まぁ『無意識に』って時点であるのでしょうけど。。

まずは、貴女の意識改革が必要では無いでしょうか?

投稿日時 - 2004-05-30 05:27:54

お礼

回答ありがとうございます。
>今回だけではなく、今までも姑さんに対する失礼な態度があったのでは?と思います。
それはあったと思います。
同居で3年かかって、やっと状態も落ち着いて来たところですから。
>まずは、貴女の意識改革が必要では無いでしょうか?
そうですね。皆さんそういう回答が多いですね。
客観的に見るとそれが一番良い方法なのですね。
つまり、私の対応方法がまだいまひとつだ、ということですね。少しづつですが、改善してゆきたいと思います。子供のためにも。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-05-30 11:39:22

同居して3年で分かってくれてると思っていたのに分かっていなかったという事は旦那さんは鈍い人なんでしょう
その鈍い人から注意を受けると言う事はあなたは相当礼を欠いていたという事です
話し合いよりも先に改善すべき事です

で、話し合いをして何かが変わるんですか?
旦那を味方につけるの?

投稿日時 - 2004-05-30 02:45:46

お礼

ありがとうございます。
>その鈍い人から注意を受けると言う事はあなたは相当礼を欠いていたという事です
ため息は無意識で出てしまったのです。
心の中はともかく表にはそのようなことは出ないようにしているつもりです。
相手がどんな人であれ、自分に理解できなくでも、その人なりに生きてきたということは分かっていますし、尊重もしようと思います。
旦那を見方にしようとかいうのではなく自分の努力をもっと分かって欲しいと思っているのかもしれません。男性はあまりそういうこと口に出しませんよね。
たまには「いつも頑張っててくれてありがとう」といって欲しい気持ちがあったのだと思います。

投稿日時 - 2004-05-30 11:32:09

ANo.2

この質問文では少し状況は判りにくいのですが、お三方の人間関係はなんとなくですが見えました。

この件では、「ため息」が引き金になっているようですが、本質は、

貴方の姑さんへの敬愛の情が見えないことへの苛立ち

なのだと思います。同居されているくらいだから、旦那様は親思いなのでしょう。その大事な親を「何故、妻は慕ってくれないのだろう?」なんだと思うのです。

僕は、長男なのに名前だけとの約束で婿養子になってしまって、数年後にこれまた何故か妻の養父母と同居してしまいましたアンポンタンなので、人の機微というものに疎いのですが、養母とは仲良しですね。

今ではボケちゃいましたけど、舅ともまあまあ程ほどにやってこれたのではないかと思います。

そんな訳で、男女の差こそあれ、一応パートナーの実家で暮らしているものとしてアドバイスさせて頂けば、「パートナーの親として接するのがダメ」なんだと思うのです。

あくまでも、自分と舅姑さんとの個々の関係の構築を心がけられるのが良いと思うのですね。

勿論、最低限の年長者への配慮はあってしかるべきですが、最初は他所のおじさんおばさんと同じ感覚で良いんですよ。そうして、同じ屋根の下で、同じ釜の飯を食べていく時間の中で、「共に暮らす年長者の仲間」となっていけたなら、その先に本当の意味での「家族」になっていくのだと思うのですね。

その為には、くだらないことでも、話することですね。僕は養母と結構二人でお茶飲みながら話しますよ。

で、同性ってのは厄介。妙なところでけん制しあったりね。そう言うときは、僕は一応年長者の顔を立てますね。その場では、くだらないとか思ってもね。だってさー、彼らなりに頑張ってきたから今日がある訳ですからね。それを張り合ったってしょうがないですからね。

そんな訳で、未だまだ話し合いが足りないのでしょうか?との質問に対しては、「貴方のスタンスを少し変えたら?」と言うのが僕からのアドバイスです。年寄りに期待したって無駄です。彼らはもうコチコチなんですから。(笑)

そうそう。貴方の実家には行かれますか?もし行かれるのなら、その際に貴方はお買い物にでも行って「旦那さんだけ」を置き去りにしてみてください。他所の家で、単にパートナーの親と言うだけの「他人」と暮らすって言うことがどういうことかをたまには認識してもらわないとね。(笑)

最後に。家って、日本では、女の人の象徴なんですね。実家のことを大抵は「ばあちゃん家」って言いますもんね。あと20年もすれば(早ければ10年)、そのお住まいのうちは紛れも無く貴方の「家」になるのですよ。そんな風に考えれば、失礼もへったくれもあったもんじゃないでしょ?(その点、僕なんか男でしょ。どんなに頑張ったってかないっこ無いから悲しいよねー。)

僕は変わり者らしいので、たぶんあまり参考にはならないとは思いますが、同居が出来るのだから楽しまなくちゃ!(子どもの情操教育にも良いと思います。老いて行く人が身近に居ることで、彼らは時間を肌で感ずるのです。)

投稿日時 - 2004-05-30 02:44:06

お礼

ありがとうございます。
>共に暮らす年長者の仲間」となっていけたなら、その先に本当の意味での「家族」になっていくのだと思うのですね。
そうですね。私も最近やっと「夫の親」ではなく、そのような感覚で捕らえたほうがうまくゆくんだろうなあと考えられるようになったところです。(まだまだですが)。
>くだらないことでも、話することですね。僕は養母と結構二人でお茶飲みながら話しますよ。
ginga3104さんえらいですよね。私は姑と話すのはとても苦手です。話題も合わないし、すべてに否定的なので。考えてる間に体動かす方が良いと思う私と、考えに考えて何もしない姑では話が合うわけがありません。
かといって、お年寄りに対して意見しても相手が変わらないことはginga3104さんも書かれていますよね。
そうですね、きっと
>、「貴方のスタンスを少し変えたら?」
というところにつきるのかもしれません。
何気なく過ごせるようになると良いのかもしれません。
夫に期待しすぎると、相手も板ばさみになって苦しんでいるんですから、かわいそうですよね。
ありがとうござました。

投稿日時 - 2004-05-30 11:24:24

ANo.1

ていうか、姑に対して尊敬心がない関係なら、上手く行く訳がない。

無意識にため息やひじ付くって、行儀として良くない。

投稿日時 - 2004-05-30 02:13:04

お礼

ありがとうございます。
尊敬しているかといわれると…?です。
旦那の親だから無条件で尊敬できるわけでもないとは思います。
今まで色々あって、仲はよくないながらも喧嘩しない程度の現状維持で頑張ってるところです。
でも、旦那としては口ではいいよと言っても不満なんでしょうね。

投稿日時 - 2004-05-30 10:55:52

あなたにオススメの質問