こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

システムは何年で覚えられるか

よく生産管理システムとか銀行システム等の求人がありますが、半年あれば一人前、一年で部下のつくSE、と宣伝されますが、世の中そんなに甘くないような気がします。

純粋な5年程度のJAVAプログラマならどのくらいの期間で覚えられるでしょうか。レベル的には二次請けか三次請け、200人くらいの会社。

一般的に、大体でいいので、おおざっぱに教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2014-09-16 21:28:28

QNo.8757135

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ちょっと勘違いがあるように見えます。

たとえばピアニストというのがいます。これでたとえます。

どうしたら一人前のピアニストになれますか、という質問にどうこたえますか。
この人はラフマニノフの協奏曲だとかバッハの平均律を例にだして「5年ですか」と言ったとします。
レベルとしてはヤマハの音楽教室で参加者は200人として、と言っているとします。

答えられますか。
軽くは答えられるでしょうけど、「きっとだな、保証するな」といわれたら、わからないと言いませんか。

本人次第だからです。

バイエルから始めるのか、ブルグミュラーからか、でレベルが違います。

ブルグミュラーの25曲ができた程度で平均律を弾きたいとおもって練習したら、おそらく第1曲を上げるまではそうかかりません。
2週間とかからないでしょう。何しろグノーの「アヴェマリア」ですから。
ただ、平均律の第1集第2集全曲となると、2年はかかかるでしょう。

まあ全部弾けるようになったとします。これでピアニストになれますか、というとそうは言えない。

普段から人前にでて弾いていて、コンクールだとかいろいろなものに参加していないと道は開けません。
趣味の世界で研鑽していても誰も認めません。
誰も推薦もしてくれないし、機会を与えてもくれないからです。

まあ、いろいろやって、自分でコンサートができる程度になったとすれば一人前のピアニストか?

目の前にポリーニがでてきて演奏を聞いたら腰がぬけて、自分は所詮素人だと自虐しだすと思いますね。

世界はそういうものではないですか。
何十年やっても、まだ自分は一人前になれていないのではないか、と思う瞬間があるのが人生ではないでしょうか。

だけど、ポリーニで自虐していたとしても、そのときあなたには先生先生と慕ってくれる弟子がいてこの人からは神にみえているのではないでしょうか。

あらゆる道がそうなんではないですか。

システムは何年で覚えられるか、と聞かれるなら、覚えることなんか考えたら一生かかっても無理です。
何年で一人前になれるか、という質問なら、ある程度は答えられます。
答えている人間が一人前であるかどうかというと、当人はそうは思っていないと考えてください。

ただ、確実に言えることは、行動しない、勉強しない、ではゼロのままだということです。
エヴェレストには登れないのだからやめよう、だったら何もないです。
エヴェレストに上りたいと思い、いろいろ訓練をし、作戦をたてて行動をし出したら、いつのまにか3合目ぐらいまでは行けるかもしれない。
やらなかったら、単なるほら話のウザイおやじだ、というままです。

投稿日時 - 2014-09-18 09:04:30

ANo.4

>一年で部下のつくSE
一年でつけられる部下というと通常の場合
新卒の新入社員という事になります。
#二年め、三年め以上は忙しくて、新人の
#教育をする暇が取れないのと、過去一年
#に覚えた事を他人に教える事で、自身の
#知識を再確認すると共に、新人から質問
#された事に回答する為に勉強する必要が
#ある為。
(SEと言っても、level 1のナンチャッテSE)

>半年あれば一人前
何を基準にして一人前とするかによります。

マスターメンテや帳票印刷プログラムには
入出力項目の種類と数及び配置を変更する
だけの、本数は多いが簡単な物も有ります。
そのため、定形パターンとして作った物が
有り、変更箇所を口頭で指示を出すだけで
元プログラムを参考にしてカスタマイズが
できれば、とりあえず一人前とする場合も
有ります。
#それだけ準備されていれば、経験者なら
#ほぼ即戦力でできる事が期待されます。

>純粋な5年程度のJAVAプログラマならどの
>くらいの期間で覚えられるでしょうか。
プログラマに限らず、5年も続けてきた仕事
で、どれくらいでできるか、判別できない
のであれば問題有り。
それまでの仕事にも全て期限や納期があった
はず。
できるようになる期間自体は、個人差が出る
のは当たり前ですが。

投稿日時 - 2014-09-17 20:12:12

ANo.3

プログラム言語の理解度と、プログラム構文の品質とは異なるものです。
有る意味、基礎知識の理解度と、その応用力、と言う関係に似ています。

半年あれば一人前、一年で部下のつくSE;
力量は、プログラミングとそれを実装したシステム稼動の確認、バグ取り、の繰り返しで育って行きます。机上教育では育たず、実践がモノを言います。
つまり、自分でプログラミングしたモノを自身が実動で確認しなければ、力量は向上しません。
従って、「半年あれば一人前」は到底無理な話し。それだけの仕事(経験)数をこなせるはずが無い。
趣味は失敗で終われるが、仕事では失敗は完全に回復する必要があり、大小はあれど、紆余曲折が普通の人のたどる道。
たった一年では人の面倒なんて見ていられないし、人の犯しそうなミスさえわからないと思います。付かされた部下がかわいそうです(何の出来ない部下が育ちます)。
逆な見方をすれば、「一年たったら部下を付ける。その部下を指導できるSEになる事」を暗に課しているのでは無いでしょうか。

どのくらい時間が必要か;
一般的には、
先輩に付いて、仕事の手順を学ぶ、少しは手伝う、仕事の責任も学ぶ。 …1年
自分の不足部分に気づき、その自学を兼ねながら  …1年
仕事を任されて実践応用で一人で仕事を完成させる力を付ける、責任を負う …1年
これで自信が付けば、部下指導にも自信が持てるようになる。
石の上にも3年、というのがこのあたりでしょうか。

逆に、一年もたたずに独り立ちできる実力を発揮した人は、部下を育てると言う悠長さは性に会わないでしょう。
「自分で考えろ、基礎を勉強してから来い、使えないやつだ」と付き離してしまうのでは無いでしょうか。

投稿日時 - 2014-09-16 22:51:32

ANo.2

やはりその人のセンスによるところは大きいでしょう。
私は自分なりに生産管理システムは3年位で理解したというか、
こうあるべきという思想が持てました。
但し直接の生産管理システムに携わらず、主に出荷システムを
行いながら理解したわけです。

例えば将棋でも30年やっても素人のまま、3年でプロの域の人と
千差万別です。
どのくらい勉強したら分かるのかというのは全くあてになりません。
人の理解力というのは考えても考えても答えの出ない世界です。

1年で部下が持てるというのは甘いというのは、多くの人にあてはまるでしょう。
ただし実際にはそういう人も存在するのです。

投稿日時 - 2014-09-16 22:13:45

ANo.1

Q、システムは何年で覚えられるか?
A、直接の回答ではありませんが・・・。

伊藤忠テクノソリューションズの基礎を築いたSEの中心メンバーであったI氏。彼が、その後1,500万円で売られることになったアプリケーションの開発者。そのキッカケは、我社から上げたニーズ。

>判りました。
>今から、そのシステムを考えましょう。

そう言って、黒板に向かって2時間、スラスラとシステムフローを書きなぐりました。私は、それを必死にメモ。10年後、私も、そのメモを手掛かりに同じシステムを開発。驚くことに、全く、フローの修正は必要ありませんでした。I氏は、その後、某IT企業の専務になったそうです。なお、情けないことに「必死のメモ」を完全に理解し諳んじるレベルに到達するのに約一ヶ月を要しました。ともかく、SEと名が付く人物の頭の回転は、相当なものです。まるで、異世界の宇宙人。

ところで、私も60歳を迎えたのを記念してJavaに初挑戦。MySQLのコマンドラインツールを自作するのに4ヶ月、Java+AJaxでビデオレンタルシステムを開発するのに更に2ヶ月を要しました。そして、ついでに受けたのがいわゆるIBMの適正テスト。入社基準は80点以上。私は、な、なんと50点しかとれませんでした。ということは、60点やそこらでは並ってこと。そうすると、70点代が一応の一般的とみてよいのでは?ここら辺りの一般的なレベルを数値で示されるとプロの方も回答しやすいと推察します。

例えば、

>IBMの適正テストで70点以上の頭ならば・・・。

という聞き方であれば、回答も付きやすいのでは・・・。

投稿日時 - 2014-09-16 22:13:02

あなたにオススメの質問