こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

簿記について

こんばんは。
文系の大学1年生です。

将来のことを考えて、簿記の資格を取ろうと思っています。
最終目標としては、日商簿記で2級を目標にしようと思うのですが、
これまで簿記というものを勉強したこともなければ、簿記とはいったいどういうものなのかということすら正確には分かりません。
まさしく、本当に初心者です。

そこで質問なのですが、
日商簿記2級というのは独学で勉強して取れるぐらいの難易度なのでしょうか。それか専用の塾的な何かに通わないと難しいのでしょうか。

また、これから勉強していく(独学でやると仮定して)にあたって、最適な問題集や参考書、本を教えていただきたいです。

ぜひ、ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-17 01:31:46

QNo.8757415

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 1年生で資格取得を目指されるんですね。素晴らしいです。私も文系で日商簿記の3級から始めて1級まで取得した者です。経験者としてアドバイスできればと思います。

【簿記試験の難易度について】
 簿記における計算自体は、3級でも2級でも四則演算(+-×÷)ができれば大丈夫なのですが、多数のビジネス用語や勘定科目が出てくるため、最初はそこに戸惑うでしょう。日本商工会議所の検定が提供しているのは、そのようなビジネスの素養についていけるかというところが問われている気がします。簿記独特の仕訳の考え方などに慣れれば、日商2級まではついていけるでしょう。

【勉強方法について】
 日商簿記の3~2級でしたら、独学も含めてどの方法でもよいとは思いますが、2級合格に独学で2回落ちた私(3級は独学で1発合格でしたが)のアドバイスとしては、やはり独学よりもTACなどの資格受験校の講師による講義が理解も早いと思います。
 独学を選択した場合に選ぶ参考書ですが、簿記の世界独特の言葉や処理の意味が理解できなければならないので、質問者さんがもっとも「とっつきやすい本」にすべきです。逆に言えば、どれだけ評判の参考書であっても、質問者さん自身が理解できないものはおすすめできません。あまり気負わずに選んでください。(私も、マンガや図がいっぱい載っているものを選びました)
 また、2級を受けるならば、3級から連続して受けるのが一番よいと思います。資格受験校のコースも連続合格を目指すパッケージのものが用意されています。資格受験校の無料体験等で聞いてみるとよいと思います。(独学の際の参考にもなるので!)

【取得後の就職について】
 「簿記を取っても就職にはつながらない」ということは決してありません。簿記を勉強するとわかりますが、仕訳の適正な処理判断や会計用語が入り混じる問題文の正確な読み取りなどは、ビジネスマンとして必要な「事務処理能力」が試される検定試験なのです。特に、就労希望者の多い(つまり競争率の高い)事務系の職種を目指される方には、大きな武器になるものと思われます。頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2014-09-18 20:01:07

お礼

詳しくご回答くださり、本当にありがとうございます。
助かりました!
自分に合いそうな本を見つけ、3級から目指してみようと思います!

投稿日時 - 2014-09-21 00:02:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

受験経験者です。

私は商業高校在学中に、日商簿記3級・2級を合格し、専門学校で1級相当(全経簿記上級)に合格しました。

商業高校の授業では、半年以上かけての受験で、日商簿記3級で合格率が半数だった記憶があります。
また、2級については、選択科目の授業を受けたうえでの合格率が1~2割程度だった記憶ですね。

大学生の片手間の独学であれば、参考になるかもしれませんね。

私は、商業高校の選択科目を誤ったことから専門学校の夜間講習を受講して日商2級を合格したのですが、合格率は7割程度だったように思います。それも数カ月の講習でですね。

日商2級を目標にされるのはよいですが、3級や4級の学習を独学でやってみてから考えてはいかがではないですか。挫折して履歴書に記載が恥ずかしくても、その知識が邪魔になることはないと思いますしね。

日商2級のレベルですが、独学で取得される方も多いかもしれません。しかし、大きな苦労をしているようにも思います。商業高校の在校生が日商2級を取得すると、大学進学時の評定にも影響するほどのものにもなっています。専門学校進学では優遇されたりもします。専門学校の中には、日商簿記2級合格で出身高校に張り紙をするような考えもあります。

ですので、安易な独学はお勧めいたしません。独学での合格率は低いですし、学習期間も長くなりがちです。
合格のためのテクニックも重要です。
私が専門学校で学んだテクニックと用意され解いた問題数の結果、試験の半分の時間で解答を作成し、残りの時間で十分なチェックと修正、点数獲得のための解答と解答結果を出すのに難しい問題への集中を行うことで、実力を十分に出せるような状況でした。
これが独学などですと、試験時間に合わせてあわててしまうような受験になりがちで、能力が十分に出せないことのほうが多いことでしょう。

私は最終的に挫折はしましたが、税理士試験への挑戦などでもある程度の点数獲得につながったと思っています。

資格試験は実務に直結しないことも多いものです。しかし、社会的評価につながる資格試験は軽視できません。時間をかけるのであれば3級程度までにすることで、簿記の仕組みを理解したうえでのテクニックを身に着けられるとよいと思います。

頑張ってください。

投稿日時 - 2014-09-17 12:12:08

お礼

やはりテクニックはいりますよね・・・
まずは独学で3級から目指してみようと思います!
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-21 00:03:48

そんなに偏差値の高くない商業高校の高校生が
在学中に取れる程度の資格ですからね。。

別段問題なくとれると思いますよ。

ただ、まったく触ったことのない概念ばかりですからね。
かなり苦労はすると思います。

別段、落とすための試験じゃありませんし、
毎年似たような問題がでてくることがほとんどなんで、
問題集や参考書も似たり寄ったりです。

質問者さんが何冊か見て、とっつきやすそうなものを
選んだほうがいいと思います。

投稿日時 - 2014-09-17 07:04:47

お礼

自分に合う本を見つけてみます。
大学での勉強の合間の勉強となるので決して簡単ではないと思いますが頑張ってみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-21 00:05:00

車の免許ってありますよねぇ、たしかに免許さえ持っていれば、車の運転をする仕事につけますが

それと同じで資格を持っていれば、その職につけますが

誰でもF-1のドライバーになれないのと一緒で、日商簿記2級を持っていたからといって、就職に有利になる事はありません、誰でも取れるような資格です。

http://bokikaikei.info/2012/01/post_685.html

小学生でも取れる資格ですからねぇ(^_^;
大学生なんでしょ?

投稿日時 - 2014-09-17 04:53:30

お礼

就職に有利になるかもという理由ではなく、
将来就きたい仕事に就くには、遅かれ早かれ取らなくてはならない資格なのでこうしてお尋ねしています。

あと、いろいろ調べていますが、誰でも取れるような資格だとは思いません。

投稿日時 - 2014-09-21 00:07:10

ANo.1

2級なら、独学でも取れます。
まずは3級の勉強をして、3級を取ってからの方がいいと思いますが。

ただ、簿記の2級では、大卒文系においてはそんなに就職に有利にはなりません。
というのも、商業高校の卒業要件が簿記の2級になっているところが多くて、簿記2級ぐらいならかなり沢山人がいるからです。
経理方面に進みたいのなら1級が絶対欲しいですし、2級だと「どうして取ったの?就活のため?ふーん」で片付けられてしまう恐れがあります。
1級はめちゃくちゃ難しいですし、正直TOEICのスコアをあげるとか、秘書検定準1級を取るとか(女性の場合のみならず、男性でもビジネスマナーが身につくのでお勧め)そっちのほうが就職活動にはオススメですよ。

投稿日時 - 2014-09-17 01:44:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
3級から目指してみます。
将来就きたい職業では、確実に取らなくてはならない資格なので、こうしてお尋ねしました。就活のためというわけではないんです・・・

TOEICもスコアをあげるために勉強中です。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-21 00:10:55

あなたにオススメの質問