こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPhone6 SIMフリーについて

今話題のiPhone6についてご存じの方至急教えてください。私の職場に外国人(アジア圏)が来ていて来年5月まで8カ月滞在します。彼女が日本で携帯(スマフォ)を買いたがっています。しかもiPhone6が欲しいのだそうです。もちろん、外国人の場合の手続きはパスポート、在留カード、銀行引き落とし口座、一括購入資金など説明はしております。(準備済) iPhone6の場合、SIMフリータイプにしておいた方が、帰国してからも使えていいでしょうか。もしそうだとしたら、どのような手順で購入すればいいでしょうか。もちろん話題の商品ですのですぐに手に入らないということも承知しています。
WEBで調べたら、mvnoという概念が出てきていますが、私自身がよく分かっていないので、説明できるように教えていただけないでしょうか。なるべく早くに契約をしたいので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-22 14:47:48

QNo.8763907

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

MVNOは、大手キャリアのネットワークを間借りして使える通信サービスです。キャリアより安く使えるのが魅力です。

iPhone6は、docomo/au/softbankから発売されていますが、そのキャリアでしか利用できませんし、国に持って帰ってからも使えるようにする為の「SIMロック解除」にも対応していません。従って3社から購入するのは得策ではありませんね。

あとは、最初からロックされていないSIMフリー端末、AppleのiPhone6があります。こちらは本体の値引きはありませんので端末代金は高いですが国内、国外ともに現地の通信契約で利用可能です。

日本でもdocomo/au/softbankにそのSIMフリー端末を持ち込めば契約可能です。
また、MVNOのうち、IIJmio(docomo系)はiPhone6で動作することが確認されていますが、mineo(au)はauのiPhone6もAppleのiPhone6も動作しません(9/22現在)

あとはMVNOであっても「在留カードまたは外国人登録証明書」が必要です。ほぼキャリアと同じ程度の本人証明が必要です。あとIIJmioを例にすると本人名義のクレジットカード、そして音声通話付きの契約にするならば1年間は段階的に解約料が必要です。来年5月までとなると数ヶ月分の解約料は発生してしまうでしょうね。数千円ですが。

ベストチョイスは、AppleのiPhone6を購入する。
そしてIIJmio(MVNO)のデータ通信契約だけ行う、050plusなどIP電話で通信を賄う。と言う感じでしょうか。
IP通信に不満があれば、先の解約料を覚悟の上、音声付契約を結ぶかですね。

投稿日時 - 2014-09-22 15:38:33

お礼

ご回答ありがとうございます。MVNOでもいろんな方法があるのですね。。。SIMロック解除についてですが、WEBで誰かが、ドコモはお金を払えば、ロック解除できるように書いてある頁もありましたが、どうなんでしょうか。。(ガセネタかもしれませんが)一度、携帯会社に聴いてみます。

投稿日時 - 2014-09-22 16:43:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

> iPhone6の場合、SIMフリータイプにしておいた方が、帰国してからも使えていいでしょうか。

海外のキャリアでも利用することが出来ます
購入は、Apple Storeなどでの購入となります

>mvnoという概念が出てきていますが、私自身がよく分かっていないので、説明できるように教えていただけないでしょうか。

MVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者) NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルって会社が、通信ネットワークなどを持っている。その通信ネットワークを借りて、サービスを提供する会社です。
日本ではMVNOの方が安く提供されている場合があります。

大手なら、全国にキャリアショップがありますが、MVNOだと、一部量販店のみ契約が出来るが、主にインターネットで契約する場合が多いです。また支払い方法も主にクレジットカードでの支払いとなります

投稿日時 - 2014-09-22 20:17:17

お礼

情報どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-22 21:45:20

ANo.8

ミャンマーでもiPhoneは購入できるそうです。
http://myanmarlog.blogspot.jp/2013/10/sim.html
iPhone 6の販売国が今のところ限られている(東アジアだと日本と香港のみ)ので日本で購入したいのでしょう。

投稿日時 - 2014-09-22 19:59:49

お礼

ありがとうございます。そうみたいですね。うーむ、そうなると何とかしてSIMフリーで買う方法を模索する、という方向になりそうです。

投稿日時 - 2014-09-22 21:43:00

iPhone6 SIMフリーはAppleストアでしか売っていませんから、もよりのお店に行ってください

投稿日時 - 2014-09-22 18:30:13

お礼

ありがとうございます、わかりました。

投稿日時 - 2014-09-22 21:41:50

ANo.6

ドコモはSIMロックの解除はやってくれますが、iPhoneは例外扱いで解除してくれません。
購入される場合は、SIMロックとその機器の使用周波数と電波形式は確認しておいたほうが良いと思います。
それをミャンマーの携帯会社と周波数等を見て使えるかの確認。
念のため

投稿日時 - 2014-09-22 18:02:37

お礼

情報ありがとうございます。なるほど・・・ですね。

投稿日時 - 2014-09-22 21:41:07

ANo.5

楽天で数に限りはありますがiphone6のsimフリー売ってますよ。

10万以上しますが、今後mvnoでの使用をお考えなら長い目でみればそう高くはないと思います。
mvno(格安sim)には色んな物がありますが、基本はドコモの電波を使用したものと、auから出ているmineoがあります。

なかでも通信のみのところや、通信と通話のできるところがあったり店頭で購入できる物や、ネットでの申し込みのみの物もあります。

店頭で購入する物は、購入後パッケージの説明に沿って設定すればすぐに使用可能です。(MNPでの申し込みは日にちがかかります)
 
http://www.bmobile.ne.jp/aeon/plan.html

http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lte/?af=1&i4c=253&i4a=1090561

https://www.iijmio.jp/hdd/service/miofone.jsp

ほかにもいっぱいあります。

私も最初はちんぷんかんぷんでしたが、実際店頭で購入したり、ネットで申し込みしたり。
以外にあっさり使えました。

プランによって金額もGBも違いますので、使用内容や頻度で選ばれると良いと思います。
1GBプラン、2GBプラン等ありますが、それを超えると通信できない。という意味ではなく速度が遅くなるという意味です)


ただ、無料通話料はついてない物が多いので、通話が多い場合はあまりお勧めではないですね。

投稿日時 - 2014-09-22 15:44:21

お礼

ご回答どうもありがとうございます。MVNO、と聞いて難しいと思ったのですが、それほどでもないのですね。もし、本人が本当にそれでいいと言うなら勧めてみます。今のままだと、docomo, au, softbankのいずれかで正規に契約しそうな勢いです。日本で使えればそれでいいと思っているのかもしれません。

投稿日時 - 2014-09-22 16:46:24

iPhone6は海外でもそのまま使える機種です。
但し出身地で販売されているかを確認して下さい。
販売されていないと違法使用に成る場合が有ります。
(中国の例は税関で没収された様です。)
購入はオンラインAppleStoreか実店舗のAppleStoreで購入します。
帰国時に税関に申告する必要が有るかも知れませんので、購入証明書(レシート等)
を保管して下さい。

mvnoはドコモの回線を借りてサービスをしている業者の事です。
業者のウエブサイト若しくは販売店で購入出来ます。
電話が出来ないサービスなら月500円から有ります。

海外では2年縛りは無く『プリペイドカード』を購入、設定
して使うのが大半の様です。

投稿日時 - 2014-09-22 15:37:20

お礼

情報ありがとうございます、助かりました。相手はミャンマーです。なので、販売さえもしない国ではないか(不明)と思います。。。そうなるとSIMフリーにする意味もないように思えてきて、なんだか購入自体、無謀に感じ始めています。

投稿日時 - 2014-09-22 16:40:41

ANo.2

帰国してからも使うという前提ならば、SIMフリーにすべきです。

ドコモやソフトバンクでもSIMロック解除は一部していますが、新機種の場合は対象外ですので。

MVNOというのは、ドコモなどの携帯会社から通話回線を借り受けて、サービスを提供している事業者のことです。

日本ではなじみがありませんが、海外ではよくあります。

MVNOを使用するには、パスポートや在留カードなどは必要ありません。

クレジットカードは必須でしょう。あと、もちろん本体はSIMフリーのものを用意する必要があります。

アマゾンなどで、該当サービス会社のSIMカードを購入し、WEBサイト上で契約を行ってください。

SIMカードも、データのみ、通話プラス、SMSプラスなどいろんな種類がありますので、検索してみてください。

普通にドコモやソフトバンクなどで契約するよりも、機種は一括購入なので高くつくように思いますが、月額費用は半分以下でスマホが使えます。

というか、SIMロックが一般的なのは、日本くらいのものなので、案外その女性の方がよく分かっているかもしれませんよ。

投稿日時 - 2014-09-22 15:07:49

お礼

ありがとうございました、よくわかりました。実は相手はミャンマーなんです。先ほど、ぐぐってみましたら、ミャンマーはまだ携帯使用率も低く、自国に持って帰っても使えるかどうか(iPhone6のリリース国にもまだ入っていない?)わからなければ、持って帰ること自体違法になるようにも思えてきました。。。。

投稿日時 - 2014-09-22 16:38:48

ANo.1

来年5月に帰国して、帰国後も使用し続けたいのであればSIMフリー版の方がキャリアの契約上の縛りがいろいろ無い分、いいかもしれませんね。

SIMフリー版はアップルストアで購入できます。店舗でもWebでもどちらでもOKです。
アップルストアで購入するSIMフリー版は、回線契約が無いので購入時に身分証明書等は不要です。(一括払いで購入するなら)

あとは、iPhone6に対応する回線を契約します。
安く利用するならMVNOと言われる回線業者と契約するといいでしょう。
MVNOは大手通信会社(多くはdocomo)から回線を借りて、独自の通信サービスを提供している会社のことです。
通話と通信両方出来て月々4千円くらいから利用できるサービスもありますし、大手のように2年縛りとか無く1ヶ月単位で好きなときに解約できるサービスもあるので、ご自身にとって使い勝手のいいサービスを選ぶといいでしょう。
MVNOはいくつか業者がありますが、価格比較サイトなどで比較情報が出ているので探して見てください。

投稿日時 - 2014-09-22 15:00:16

お礼

ありがとうございます。
SIMフリーを購入して、
MVNOでなくても、iPhone6に対応する回線を3大通信会社のどれかと契約する方が知識のない人間にとってはいいような気がしてきました。

投稿日時 - 2014-09-22 16:36:19

あなたにオススメの質問