こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

インクの消耗について

PIXUS MP560のプリンターを使用していますが、プリントの使用回数がすくないにも関わらずインクの消耗が著しいのです。何処か故障でしょうか。

※OKWaveより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

投稿日時 - 2014-09-23 14:32:02

QNo.8765223

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

プリンタの修理屋です。

使用頻度が低いので大量に消費してしまいます。
最大の原因は、電源投入時とか印刷開始前のクリーニングです。

停止しているときに、ノズル付近のインクのアルコール成分が蒸発したりして、そのまま噴射するとインクの噴射方向が狂ったり、最悪の場合は詰まってしまいますので、印刷前には全ノズルを空打ちしてフレッシュなインクで満たします。

毎日のように使っていると問題になる事はないのですけど、一ヶ月に1回とか2回なんていう使い方の場合、長く放置されて乾燥が進んでしまったという事で念入りにクリーニングを行います。

手動で「強力クリーニング」ができますけど、この場合インクタンクの10~20%近くのインクを消費することがあります。
長く止めていると、それに近いインクが無駄になる可能性があります。


ちなみに、キヤノンのプリンタには「オートクリーニング」の機能はありません。


ただ、稀に故障の可能性はあります。
停止時にはノズルの乾燥を防ぐ目的でゴムのキャップをかぶせています。
そこに、糸くず、紙片などが挟まってノズル面に触っていると毛管現象でインクが流れ出し、一晩も立たないうちに空っぽになる現象が起こります。
念の為、インク交換の状態で、右の奥の方を懐中電灯で照らして確認してもいいでしょう。

もし、何かがあったら、そのまま電源コードを抜いて、長いピンセットなどで取り除いてください。
内部の他の部分を汚さないように注意してください。

投稿日時 - 2014-09-23 18:38:58

ANo.2

仕様書(説明書)を読みますと例えばA4で何枚印刷できると書いてありますが、よく読むと10%などの文字があります。
A4用紙に対して印刷量が10%(文字や写真が10%で空白が90%)の場合の枚数です。
従って、印刷面積が大きくなれば説明の枚数は減ります。
例えばフルカラーで写真を印刷すると、説明書の枚数の10分の1の枚数でインクがなくなってしまうということがありえます。
100枚印刷できると思っていたら10枚しかできなかったというような。
使用回数が少なくても印刷内容により思っている枚数よりかなり少ない場合もあるということです。
ANo.1さんの回答も合わせて考えてみてください。

投稿日時 - 2014-09-23 15:08:02

ANo.1

オートクリーニングですね。
「印字へッドが乾燥しないように」という非常にありがたい親切心の元、
電源ケーブルが繋がれている限り毎日決まった時間にインクを噴射してクリーニングしてくれます。
年末に満タンのインクで年賀状を数枚刷って、翌年の年末にまた刷ろうとしたら
インクタンクが空っぽだった、という話もよく聞きますね。

私はもうそういうことあるごとに行われるインクの無駄遣いに付き合いきれず
モノクロレーザープリンターに買い換えてしまいましたよ。
インクの無駄遣いを気にしなくて良い生活って、素晴らしい。

投稿日時 - 2014-09-23 14:47:54

あなたにオススメの質問