こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女の幸せは結婚?

30代バツイチのシングルマザーです。

思春期の娘と2人暮らし。
自己所有の家を10年かけてローン完済。
裕福ではないけれど、
収入もそこそこで、普通に生活しております。

離婚して11年です。
離婚して10年付き合った男性と別れ、
昨年から今の彼と付き合うようになりました。

隣県住まいで、1~2ヶ月に1度ほどしか会えませんが、
私の心の支えであり、大切な人です。

付き合う当時から、何となく分かっていましたが、
彼は、結婚願望はない様子。
40代、バツイチで子供はいません。

私も結婚はどちらでも良い、という考えのため、
相手が望まないなら、こちらもそれで良いと思っています。

むしろ、結婚を望まれても、困るかもしれません。
仕事、家、子供の学校・・・生活スタイルの変化など、
今は2人の生活に慣れてしまっています。

子供は、幼少期は父親が欲しかったようですが、
今は私と同じ考えで、「どちらでもいい」と言います。

今の彼は家にも遊びに来たこともあり、
一緒にご飯を食べたり、子供とふれあうこともあります。


最近、2人で話し合う機会がありました。
話、というよりはケンカでしたが、
今後どうするか、という話も出てきました。

彼は「30代の私が、結婚願望のない自分と付き合ってよいのか、
疑問にさいなまれる。」

「付き合うことは、とてもうれしいし、結婚を考えないのは楽である。
でも、私のことを考えると、申し訳なく思う」
「後で後悔するよ?」とのこと。

私は「自分で好きな人と付き合うことを選んだから、構わない」
「もし、嫌になったら、その時はちゃんと言うよ。(笑)」と言いました。

彼は「一般論として、女性は結婚して幸せになりたいと思うものだから・・・」
と、結婚願望のない自分と付き合いを続けることに
罪悪感(?)を持っているようです。

「私は自分であなたと付き合うことを選んだ。
あなたが私と付き合うことでプレッシャーになるなら、やめる?」
と聞いたら、
「そういう意味でもないけど、いいのかな・・・」とまだすっきりしない様子。

結局はこのまま付き合いを続けると思うのですが、
私も、不安がないわけではありません。

彼が病気になったとき、
私は蚊帳の外になってしまうかもしれません。
それは寂しいことです。

今は、そのぐらいしか不安材料は浮かびません。

私のことを心配してくれるのはうれしいです。

以前の彼は、「少しは気にかけてよ」と思うくらい、
何の気なく、20代~10年間、結婚のことなど触れる事無く、
付き合いを続けていました。

そう考えると、今の彼は、私の気遣いもあり優しいな、と思いますが、
素直に受け入れてくれてもいいのにな・・・という気持ちです。

私が一般論とは違う、”常識はずれ”な感覚のように言われると、
私も「結婚しなきゃいけないのかな」という疑問が沸いてきます。

取り留めなく書きましたが、
いろんな方からの忌憚のないご意見、
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-24 11:54:46

QNo.8766444

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

結婚観は人それぞれだと思います。

ただ彼は「~ねばならない」という考えを持っているのかもしれません。

~のところはたとえば・・・・
お付き合いするならば、結婚を前提に付き合わねばならない。
お互いいい年(ごめんね。悪気はないです)なんだから結婚など今後の責任を考えなければならない。
彼にお子さんがいないならば、孫を見せてあげなければならない。

もちろん例えなので、私の勝手な想像です。

10代20代は若さでGO!勢いでものりでも いっちゃえ~となりますが、年齢を重ねるたびに色々なしがらみがくっついてくるのではないでしょうか。そのしがらみが・・・・責任ということで。

娘さんも思春期ということは中学から高校大学位とみなして書きます。
女同士の2人暮らしは娘さんにとってもあなたにとっても楽しいのではないでしょうか?

~しなければならない。と思っている人に対し、それを否定されることは、”常識はずれ”な感覚と相手が思ってしまい、それがあなたにも伝わって、疑問になった。ということはないでしょうか?

いまさらですが、同じような話になった時に、
娘が思春期で難しい年頃でもあり私は娘を育て上げるという責任がある。今は女としての自分よりも、母としての自分でいたい。でも、あなたのことは好きだから勝手な言い分かもしれないが、このままの関係で、私を見守ってほしい。

というのはいかがでしょう?

なんか激しく質問の意図と回答がちぐはぐになってしまいましたね。すみません。<(_ _)>

投稿日時 - 2014-09-24 13:36:17

補足

とんでもない!
全くもってちぐはぐな回答ではございません。

すうっと心に入ってまいりました。
そのように落ち着いて考えることができれば、
私も素直に返せたかと思います。

mukutiiさんのおっしゃる通りで、
頑固で白黒はっきりさせたい性格ゆえ、
言われたこと1つ1つが気になったんですね・・・

自分に対しても、彼にとっても、
負担な付き合いをしているのではないかと不安になって。

ありがとうございます。

上記くだりは、私の心に置いておき、
いつも取り出して自分の言葉に変換できるように
したいと思います。

私こそ、長々と個人的人生相談してしまいました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-24 15:16:09

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

多くの子どもから直接聞いた経験値です。

投稿日時 - 2014-09-24 15:24:45

補足

多くとは?
どういった母集団でしょうか?
研究職ですので、曖昧な検査値には疑問を感じます。

当然ながら、家で彼と性交渉したことはありません。
ラブホテルのような類もお断りです。

上記踏まえまして、
今更ながら、
娘には会わせないないほうがよろしいでしょうか?

会わせた場合と会わせない場合の差異を
詳細にご教示下さいませ。
お願いいたします。

投稿日時 - 2014-09-24 15:42:26

ANo.7

 再び。あなたは一応「母」をしようと思っておられるようです。だから子どもさんはあなたと同じ「どちらでもいい」という結論に入った。
 というのは、彼らは幼少時にこう思うわけです。「自分も父のように自分もいずれ捨てられるのではないか、母は母でなく女だ。」つまり、自分本位であるために、つがいのオスの子を重要視する、獅子の子殺しを恐れているわけです。彼は父になるつもりがないのでしょう。だから、彼との子が正式に出来た時、自分の立ち位置はどうなるかのおそれが想像しなくていいので恐れない。
 子どもの立場から言わせてもらうと、女を感じさせないでやって欲しいんです。だから、外で逢って欲しいし、家に入れないでほしい。群れとテリトリーの生き物であるヒトですから「ここは自分のテリトリー」と子どもが思えないと、気は外に向きます。家に帰るのが億劫になるんですね。「やってたらどうしよう」
 あなたの結婚の幸せっていうのは、子どもがいる以上、元の旦那と子どもだけでないと達成できません。群れ=家族が構築できませんから。そういう意味では、もう不可能ですよね。回路を作るのも。
 くれぐれも彼との子ができないことを祈ります。子どもさんには脅威の物体となります。聞き分けは良くなりますが、捨てられることのおそれでしかない聞き分けの良さは、むしろ恐ろしく、昨今の異常な事件の遠因になるとも思えます。ヒトがひとつの家族で愛がある前提により群れを作らなければ、個人の集合体となり、一つ欠けてもまた増やせばよいのなら、欠けさせても良い考え=人を簡単に殺す気持ちが生まれるのは納得できます。
 母に徹してやってください。彼は見えないところでおねがいします。

投稿日時 - 2014-09-24 13:19:12

補足

へえ、生物学的観点からありがとうございます。
家族がいない方はどうすればいいのでしょう?

私は結婚に幸せを求めていません。
ゆえに上記質問を問いかけております。

ですので回路も不要です。

子供の立場を・・・とおっしゃいますが、
子供が望んだ場合も隠せばよいのでしょうか?

今まで隠し続けて10年間。
オープンな関係を望んだ娘は偽りでしょうか?

娘の気持ちの根拠となる記述は一切しておりませんが、
根拠を踏まえてご教示下さいませ。

投稿日時 - 2014-09-24 15:08:00

ANo.6

自分も似たようなこと言ったことがあるな~。
結婚願望は、ないと言ってた彼女だったけど、自分がいる
ことで結婚を考える男に巡り逢えてないのかも?と思った
ので・・・
彼女は、もしかしたらそうかも知れないけど今は、自分と
居ることを選んでいるし、もし将来後悔することになって
も、それは自分の責任だと言ってたね。

何が幸せなのかは、人それぞれなんじゃないかな?
自分で生きたいように生きて、結果の責任を自分で取れば
いいだけのことじゃない?

投稿日時 - 2014-09-24 13:18:43

補足

そうなんです。

彼はいざとなったら「私の人生返して!」と
言われないか、不安もあるのだと思います。(笑)

それは感じております。

でもそんなことするはずはありません。
きっとashさんの彼女さんも同じかと推察します。

ashさんもいい方ですね。
以前、私と10年お付き合いをしていた方は、
みじんもそんな話がなかったです。

だからこそ「男の人ってそういうこと考えるんだ・・・」と
感動しつつ、少し戸惑いつつ。

ありがとうございます。
そういう付き合いをされていた方のご意見、
大変ためになりました。

投稿日時 - 2014-09-24 15:21:39

ANo.5

別に今の生活を壊したくないならよいと思いますが?なぜ悩むのでしょう?
フランスのように結婚しても一緒に生活しないとかそういう制度も出来つつあります。これは国が家族を中心に制度を作り上げた為、今の独身主義や離婚の多さで国の税収とかが成り立たなくなっているからで、日本もそうなってくると思います。
つまり結婚とは契約ですから契約なんかでは幸せになれないのです。今過ごしやすい方法を選択出来る社会こそ正しいのですね。
つまり今後お互いが病気になったり、その後の財産分与などで結婚という制度が必要ならそうすればいいいだけです。契約に寄り添って安心しているのはむしろ誠実でもないし不幸だと思います。

投稿日時 - 2014-09-24 12:59:26

補足

お~すごい!都会的考えですね。
私もそういった母の考えの下で育ってまいりました。

また、娘を産んだときも
「『女の幸せは結婚だ』なんてくだらない教育だけはしないで」
と苦言を呈されました。

ですので、私は何の違和感もなかったのですが、
相手にそこまで心配されると、自分が一般論から外れており、
相手にも不安・プレッシャーを与えているのかと愚考しました。

周囲の一般論を気にする私も、意外と典型的日本人ですね。
再認識いたしました。

素敵な回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-24 13:13:09

ANo.4

 ヒトとしての種が、DNAによる刷り込みを考えると、そうでなければヒトは滅びるわけです。そう考えない人は、後天的に家族という幸せを味わわなかったために、その部分が欠落して育ったと言わざるを得ません。もしくはもともと滅ぼす遺伝子を持っていたかです。滅ぶ人は自殺遺伝子が発動することも知られ始めています。ネズミの集団入水もそれがなせることなのでしょう。
 「結婚することが幸せ」という感覚は、種を残す本能からの快感と安心に基づきます。
 先日の震災で、事実婚からきちんと結婚に移行する人が増えました。法的な護りを実感したからだと思います。実は結婚の意味は、死すときに威力を発揮するのかもしれませんね。
 弱れば離れていく関係ってのは、幸せなんでしょうかね。ま、結婚してても離れるヒトは離れますが、脳の回路が欠落しているんでしょうな。

投稿日時 - 2014-09-24 12:41:32

補足

ありがとうございます。

結婚していて離れた人間なので、
欠落は間違いないですね。

今はそのような願望も必要もありませんが、
回路、所望する時はどうしたらいいですか?

投稿日時 - 2014-09-24 12:46:39

一般論で言う「女の幸せは結婚である。」は、
結婚経験も出産育児経験もまだ無い女性に対する格言?でしょう。

戸籍上だけでなく同居も含む結婚をしても、
今の関係より良くなることはないでしょう。

あと、女の子にとって、母親の再婚は凄く大きな出来事です。
それについてどう思うのか聞いたとしても、
本音で語らないかもしれないし、自分で本心に気付かないことも多いです。
同居を始めた場合、たいてい娘さんは不在がちになったり、
早くに独立(別居)するようになります。
そして、母親の家は何かあった時、帰れる場所ではなくなります。
それが悪い影響とは言えず、早く良い家庭を作ろうとするきっかけになるかもしれません。

娘さんは、これまでの結婚観が解らなくなったり、
きょうだいもいないし、一人残されるような感覚になるかもしれませんね。

ここまできたら、今のままでも良いとおもいます。

投稿日時 - 2014-09-24 12:31:49

補足

そうなんですね。

私自身、子連れ再婚の難しさ、というか、
それにおける子供への影響を目の当たりにしています。

シングルの方の話を聞くと、
「お金がないから。このままでは生きていけない」
「子供の父親が欲しい。自分の子として育ててくれる人」
と、皆さん、お子さんのことを考えているようで、
自分のこと、のような気がするんですね。

もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
幸せな再婚をされている方も多くいらっしゃいます。

自分自身も、老後の不安は拭い去れません。
また別の人生になるかもしれませんし。

娘のことを一番に考えてくださって、
本当にうれしいです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-24 12:58:34

ANo.2

あなたの人生なのですからその結果がどうあれあなたが選択した道を選べば良いと思いますよ。
良くないのは自分で選択して決めた道なのに結果として良くない事がおきた場合
自分以外の所に責任を求める事です。
それさえなければ自由に生きるべきです。

彼はあなたが結果的に
彼に対して責任を追及する事を恐れている
(この場合、本人が勝手に責任を感じる事も同じです)
か、もしくは単にあなたとの関係が飽きて
体裁の良い理由をつけたいだけか
かと思います。

投稿日時 - 2014-09-24 12:07:18

補足

つまり、「私の人生返して!」みたいな発言ですね。
そこまで自分の行動に責任の持てない人間ではありません。

それなら、むしろ今までの20代~の10年の相手を
訴えていたかもしれませんね。(笑)

彼も「そういうことだろうな」と思っています。
10年後に責任取れと言われても・・・という感じでしょうか?

”あなたとの関係が飽きて体裁の良い理由をつけたいだけか”
というのは、
彼が「今後も付き合いたい」と言っている場合は、
当てはまらない、と解釈してもよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2014-09-24 13:02:56

問題は、今後の人生で常に彼がいる訳でもないという事だと思います。

今までは若さに男性が寄ってきましたが、40代50代・・・・になるとお付き合いだけの相手としては未婚男性は難しくなると思います。

40歳以降は、娘さんも自立するでしょうし、パートナーもいない完全に1人になる覚悟は必要だと思います。

孤独に耐えられるかだと思います。

投稿日時 - 2014-09-24 12:07:03

補足

迅速なご回答ありがとうございます。

ちょうど昨日読んだ倫理本に
「孤独に耐えられるのがいい女性」とありましたが、
回答者様のご意見とギャップがあるように思います。

この言葉はどう思われますか?

また、回答文1行目の「常に彼がいる」訳でもないのが問題、
とのことですが、
いないのが悪い理由、
常にいていいことは何でしょうか?

ご教示お願いします。

投稿日時 - 2014-09-24 12:52:37

あなたにオススメの質問