こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣と正社員の今後について

大学で『派遣と正社員の今後について』という表題でディベートを行いました。今回の派遣社員という定義にはアウトソーシングや契約社員も含んでいます。
このサイトにおいても派遣社員の将来性について過去に他の方から質問があったかと思いますが今一度このことについて考えてみたいと思い質問しました。

それについてまず諸注意を申し上げます。仕事に対する考え方は人それぞれですし、誹謗中傷する気はさらさらありません。ただ私がディベートを通じて感じた疑問をご教授いただければと思います。

私は派遣社員は正社員よりも一般的に安定していないと感じます。それはいきなり派遣先会社の都合により解雇になってしまう可能性があるからです。また賞与などの手当ても無いところが多く正社員との年収の差が開く傾向もあります。「今の時代正社員も安定しているとは言えない」との意見もありますが、それでも会社の経営が傾いたときまず人材整理を行われるのはパートの方やアルバイト、そして派遣社員の順だと思います。そして年齢を重ねることによって派遣されにくくなってくることも考えられます。スキルがあれば派遣社員でも大丈夫なのかもしれませんが、それだけのスキルがあるならば逆に通常の正社員として十分就職可能だと思います。

以上の点を踏まえ、今派遣社員をされている方や始めようと思われている方は今後自分の将来に対し不安等はありますか?その不安はどういった方法で改善しようと思われますか?あるいはどの様な方法で改善されましたか?

教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2004-05-31 19:01:51

QNo.876700

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は派遣社員です。
kenjidesuさんを否定するつもりはありませんが。

>それはいきなり派遣先会社の都合により解雇になってしまう可能性があるからです。また賞与などの手当ても無いところが多く正社員との年収の差が開く傾向もあります。

これは、何かデータに基づいてですか?
回答で質問するのも悪いのですが、そうなのかな?と個人的に感じましたので・・・

今年の会社の事は、まだよく解りませんので、昨年の経験を踏まえてだけの話をさせて頂きます。

確かに賞与はなかったのですが、その分月給は高く感じました。
技術職だったのもあり、年間でみれば、隣の正社員さんより、高めに貰っていました。
会社の方が「技術者(SEとかPG)を契約でしか雇っていないのは、正社員の給料と同じ計算方法でだせないからです」と言われていました。


私は、そんなたいしたスキルはありませんが、一般よりはスキルがあるつもりです、だからこそ、正社員にはなりたくないと思います。
毎年年間契約をしており、いいところが見つかれば、そちらと契約をするという形を取っています。
安定していないと言われれば「そうです」としかこらえられません。
しかし、正社員になってしまえば「勉強すること」を辞めてしまいそうです。
正社員=永久就職的なところが日本にはありますので、「これで大丈夫」という根拠のない安定に身を寄せるのだけは、絶対いやです。
契約社員であり、来年は放りだされるかもしれない身分だからこそ、自分を磨き、いつでも放り出せ!って気分で仕事にも勉強にも望めています。

この生活に不安を抱いたことはありません。

投稿日時 - 2004-05-31 19:44:28

お礼

>これは、何かデータに基づいてですか?

これはWebサイトや新聞や雑誌などの資料をもとに分析したデータです。一般的にそのような傾向がでていました。

>自分を磨き、いつでも放り出せ!って気分で仕事にも勉強にも望めています。

なるほど力強いご意見ありがとうございました。自分自身に気合を入れ努力されているのがよくわかりました。

投稿日時 - 2004-06-01 11:21:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは。派遣VS正社員。考えますね。
わたしは、今、正社員勤務で性格的にも正社員派です。地盤が固まってないと、どうも落ち着かない性格なんですよね。
先の回答に「スキルアップで派遣」というのがありましたが、正社員の場合でも「スキルアップ」は可能です。例えば、有給休暇を2週間利用して海外語学留学もできます。資格取得に関しても、ボーナスで学費資金を作り週末や連休を利用して資格取得は可能です。
今、勤務している会社には、趣味で税理士資格を取った上司やMBA留学を会社から行かせてもらっている人、また、議員として働きながら会社では休職扱いの人もいます。
また、ある程度名の知れた会社で正社員としての勤務経験があれば、例え、その会社で仕事ができなかった人でさえ「こんな大企業に勤められる人なら、ウチの社でもできる人だ」と見られる傾向もあると思います。ヘンな話ですけどね。ま、学歴とかブランドとかそんなものですかね?
派遣社員のように「わたしは**の資格があって、技術があって」と説明せずに済む。といったところでしょうか?

投稿日時 - 2004-06-02 10:28:05

お礼

正社員でもスキルアップが可能であるという意見ありがとうございました。派遣社員は今後も増加傾向にあり正社員と派遣社員はどういった形で今後共存していくのかまた興味があるところでもあります。回答有難うございました。

投稿日時 - 2004-06-05 11:31:25

ANo.4

派遣社員をやっています。
技術職ですが、正社員のときよりも収入はいいと思います。特に手当てがつく立場でもないし(扶養、住宅など)。正社員時は年齢や経験年数がもとに給与計算されていて、派遣社員はどちらからというと能力給ですね。
>スキルがあるならば逆に通常の正社員として十分就職可能
とおっしゃってますが、スキルがあるからこそ派遣社員をやってるんですよ。正社員で上から言われた仕事をこなすよりも、自分の進みたい道へつながる仕事を選択した方がいいじゃないですか。会社は未来永劫社員を教育してくれるものでもないですし。リストラされたらどうするのと思うスキルの乏しい正社員さんはたくさんいますよ。

投稿日時 - 2004-06-01 09:16:48

お礼

なるほど発想の転換のような考え方に驚きました。どのような場所で働こうとも気持ちの持ち次第なのかもしれませんね。回答有難うございました。

投稿日時 - 2004-06-05 11:29:15

ANo.3

派遣社員を多く雇用してる側です

#1の方のようにスキルがあって仕事を選べる人は多くありません。

企業が正社員から派遣に切り替えてるのははっきりした目的があります。

・人件費がはるかに安い(#1の人のように見かけの月給は高くても実際は福利厚生(住宅融資・退職金積み立てなど大手ほど給料以外の収入がある)などを合計すると正社員の人件費が高い)
*これがなければ派遣にするわけない!!!

・前期の逆で直接の支払い以外の支出が必要ない
・契約を更新しないことにより実質簡単に首にできる
 (雇用調整が必要な時のバッファー)

・多くの場合何もできない人が派遣されてくるから雇用企業がスキルつけさてる(こうゆうことは知らないでしょ)
・最近は最低限の教育して送り出すようにはなったあが実務は未熟が多い

投稿日時 - 2004-06-01 00:01:48

お礼

雇用されている側からの意見有難うございました。やはり派遣を雇う一番のメリットは人件費ということなのですね。雇用のありかたを見ても今後派遣社員が増加傾向にあり雇用体系も大きく変わっていくのではと不安を感じています。

投稿日時 - 2004-06-05 11:27:33

ANo.2

派遣社員と正社員という雇用上のシステムだけで
安定、不安定を論じること自体が??ですね。
大企業の正社員も零細企業の正社員もいます。
不安定な大企業もあれば堅実な零細企業もあります。

派遣社員以上に不安定な正社員が大勢います。
正社員でもボーナス、昇給はおろか、賃金カットも当たり前の時代です。いつ解雇されてもおかしくないです。

私は個人請負で仕事をしている時期もありましたが、
充実度も収入もありましたよ。
徒手空拳で生きるのも潔いです。
派遣で腕を磨けるなら、派遣は良いシステムだと思いますよ。
一箇所の会社じゃあ分からない事もあるだろうしね。

投稿日時 - 2004-05-31 23:50:49

お礼

>派遣で腕を磨けるなら、派遣は良いシステムだと思いますよ。一箇所の会社じゃあ分からない事もあるだろうしね。

回答有難うございます。確かに腕を磨くと言う点では良いかもしれませんがそれならば通常の新卒採用で行われる研修制度の方が充実しているのでは?というのが私がふと感じた疑問です。

投稿日時 - 2004-06-01 11:25:49

あなたにオススメの質問