こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学教師の言動

訳あって私立中学より公立中学へ転校しました。
中学には小学校で一緒だった友達もたくさんいます。しかし転校しても小学校の頃のようにみんなと打ち解けられず
クラスメイトとは会話はしますが、休み時間に一緒に過ごせる親しい友達もいなく、保健室で時間をつぶすことが多くあります。
クラスがつまらないと言って早退することもしばしば。
こうなることはわかっていたので転校をしたいと言ったときに、子どもにいい聞かせました。
仲の良い友達ができないと言っているのは子どもにも原因があるので、見守るしかないと思っております。

そんなある日、少し体調が良くなく、給食も食べられずいたら、担任ではない先生に「午後からの集まり、体調が悪かったら端で休んでな」と言ってくれました。
午後の校庭での集まりの時、体調がよくならず端のほうで座って見学していたら担任が
「なに様のつもりだ!」と大声えで近寄ってきて「他の先生に体調悪かったら休んでいいと言われた」ことを伝えると
担任:「聞いてね~」と激怒し、
   「なんでこの学校に来た!理由もないのに来たような奴はごめんだ!」
   「お前は前の学校の友達を裏切ってこの学校に来たんだ」
   「お前がやるっていうならかかってこい!出るとこでても俺は教師人生に未練はないんだ」
   「よく考えてから学校にこい」
と言った数々の不適切発言が飛び出しました。
(この時、子どもは担任に対して一言も言い返すことができなかったようです。)


すぐこちらから校長へ出来事を報告しました。その後担任より
「思いが伝わらずに残念ですが、自分の言動で不快な思いをさせて申し訳ございませんでした」と電話がありました。
担任が言う「こちらの思いが伝わらず」とは??いろいろ考えました。

担任はクラスが大好きで大好きなクラスを悪く言う子どもに怒りをもっていたのか
子どもは、学校にきてほしくないのか
もしくは私生活でのトラブルでイライラしていたのでは?とか

どう考えても今までためていた思いをぶちまけたとしか思えず
モヤモヤした気持ちが消えるわけでもなかったので
校長へ連絡を入れ、この件はこれで終わりなのかと尋ねました。

校長:「不適切な言動については担任と時間をかけて話し合い、きちんと注意しました。」
    「担任の思いはお子さんに良い方向い向いてもらいたい。そのための指導だったと思いま
    す。その中で行き過ぎた言動があったことはあってはいけない事です。そこは申し訳ない。」
    「生徒指導担当で出張が多いので学校を抜けることはあるが、そこは副担任が
    カバーしていますし、彼のおかげできちんとした生徒指導もできています。」 
   「彼は私生活を学校に持ち込むようなことは今まで一切ありませ。
    ストレスによる発言ではない。それは心外です。訂正していただきたい」などなど・・・
校長先生は担任を信頼していると言った内容でした。
ようするに学校側は厳重注意をもってこの件はこれで終わり。ということです。

こんなに校長から評価されているのでは、これ以上、話を続けても暴言を吐いた担任は学校から守られ、親が騒いだことで子どもがさらに嫌な思いをするのではないか。
この先進路について学校とは関わりを持たなくてはならないので いいことは何一つないのではないか。
けど、これで終わりにしていいのかといったちょっと複雑な思いでもあります。

子どもが転校する際、私が一番心配していたことは
転校してきたことをクラスメイトに触れられトラブルにならないか不安でした。
その心配を生徒ではなく担任(大人)が触れてくるとは考えてもいませんでしたので
とてもショックでした。

さらに教師が「やるならやってやる」といった挑発発言を受けて、子どもが飛びかかっていたらと思うと、ゾッとします。怖いと思いました。

担任からの暴言を受けて、子どもは学校に行きたくないと言い出すし、進路について今が一番大事な時でもあるので、どうなってしまうのかと私自身、眠れないこともありました。
(今は学校に行ってくれています。)

企業ならもう少し違った対応や処分があるようにも思えるのですが
学校というところは全く別ものですか。

こちらが気持ちを切り替えて忘れるしかないのでしょうか

どのように事を進めていくのがいいと思いますか?

皆様ならどういたしますか?
お考えをお聞かせください。

投稿日時 - 2014-09-29 13:41:42

QNo.8772683

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

そうですねえ、それはちょっと事実確認をした方がいいんじゃないですか?
なにせ子どもというのは自分に都合の悪いことは言わず、都合のいいことは盛ってしまうものです。
親も信じ切ってしまうのはかなり危険です。
少なくともクラスメイトなどに裏取りをすべきだったと思いますよ。
あくまで中立的な立場からの意見です。

ちなみに校長や教育委員会に言ってもまず無駄です。
なぜならうやむやにしないと自分に災難として降りかかってくるからです。
どうしても先ほどのような証言などの客観的な証拠が必要です。

取れた場合は学校とのトラブルを専門に扱う弁護士や相談窓口が存在しますので調べてみましょう。
ただし学校側が圧力をかけて証言を取り消させるなどのケースも私は結構知ってます。
そういう妨害工作もする学校は平気でしてくるのでご注意ください。

投稿日時 - 2014-10-04 23:43:55

ANo.5

担任:「聞いてね~」と激怒し、
   「なんでこの学校に来た!理由もないのに来たような奴はごめんだ!」
   「お前は前の学校の友達を裏切ってこの学校に来たんだ」
   「お前がやるっていうならかかってこい!出るとこでても俺は教師人生に未練はないんだ」
   「よく考えてから学校にこい」
と言った数々の不適切発言が飛び出しました。
(この時、子どもは担任に対して一言も言い返すことができなかったようです。)


ここの部分は、担任の言い分は充分理解できます。
学校での責任者の担任に断らずに、集会で正規の場出ない場所に居たんですね。

一番の悪者は、生徒にアドバイスしてそれを担任に伝えなかった先生にあります。ご機嫌伺いの無責任なアドバイスをする先生は少なく無いのです。

元来、学校の先生は、一流企業や上級公務員に成れない、落ちこぼれが多いのです。更に、部活動推薦などで進学して、特に私大卒は、まともに勉強などしたことが無いのです。三科目受験で、進学し教員免許が取得できるのです。

部活動で、学校の秩序を保つので、校長も一目置いているのです。いや、校長もそんな輩のなれの果てです。

>こちらが気持ちを切り替えて忘れるしかないのでしょうか
そうです。おっしゃる通りです。

>どのように事を進めていくのがいいと思いますか?

子どもは切り捨てるのです。
一人の子どもを大切にして、育てあげようとするから、親も惑うのです。
4~5人の子どもをつくり、見込みのある子の成長を密かに愛でるのです。

「ぼんやりしていると、親にも見放される!」という危機感を体感させるのです。

>…た数々の不適切発言が飛び出しました。
親が、先生が間違っているという考えでは、子どもは育ちません。
親と子の目に適った先生が現れるまで待つのですか!

「こんな先生に負けてたまるか!」という、先生を陵駕する意気込みが必要なのです。

一腹の犬の子は皆性格が違うのだそうです。集団生活する肉食獣のため、草食獣に比べ、個性が強いのだそうです。

その個性が、役割分担を上手くこなして、群れの存続の可能性を大きくするのだそうです。

つまり、子犬の性格を作り上げるのでは無く、兄弟の中から、親の意に適った子犬を見つけてその良いところを育てあげるのです。

人の子も同じです。「成人したら巣(家庭)から追い出すぞ」という気迫で子育てをしましょう。

先生が悪いと考えたら子どもはそだちません。「あんな落ちこぼれ先生に負けるか!」という気迫を持たせるか、一歩引いて、「自分の人生は自分で切り開け!」と見守るだけにするのです。

子どもは見守るだけで良いのです。
先生の怒声が無ければ誰がお子様に“喝”を入れるのでしょうか?

アホでも先生は先生です。

ただ、在籍させているだけでは、埒があきません。

家庭で躾ができないなら、学校(行政)に委ねるべきです。
特殊学級(なかよし学級とか…)もあります。

公立の養護学校もスクールバスを運行したり、便宜を図って居ます。

移籍を強く働きかけるのです。
保健室は一時しのぎです。
養護学校へ行って、学校を見直すことは、お子様の自立への確実な一歩と承知します。

教育委員会へ体験入学を強く働きかけてはいかがですか。
養護学校の先生は本気で生徒の立場を考えます。
自立に向けて学ぶ刺激は十分すぎる程あります。

と、思います。

投稿日時 - 2014-09-30 23:20:52

ANo.4

どのようなことをしてもらったら納得がいくのでしょう?

まずはそこをハッキリ自身で思い描けていないと、交渉?も回り道するでしょうし、いたずらに事を大きくするだけだと思います。

何か良く分からないけれど、改善を要求する、というだけでは

「なんだか納得いかない」
「だから今後気をつけると言っている」

と、お互いただの感情論になってしまうように思います。

>なんでこの学校に来た!理由もないのに来たような奴はごめんだ!
>お前は前の学校の友達を裏切ってこの学校に来たんだ
>お前がやるっていうならかかってこい!出るとこでても俺は教師人生に未練はないんだ
>よく考えてから学校にこい

こういう認識を改め、「伝わらなかった」ではなく、なぜそういう言い方をしたのか。
ならば、どういう言い方なら伝わるのか、ひとつひとつの言葉に対し、再考と謝罪を明言してもらう、
くらいしかできることはないと思います。

これらは間違いなく暴言だと思います。
傍から見れば、これで何を伝える気だったのか?とは思います。

でも、それは積もり積もった経緯を知らないので、言動に関しては全面的に教師が悪いにしろ、
教師が激発してしまったことについては一概に責められないのかもしれません。

そりゃあ、つまらないと早退するような生徒に、良い気持ちを抱く人はいませんよ。
うまくいかない生活に無気力になっていたりするんじゃないでしょうか。
やるならやってやる、という言葉は、日ごろ反抗的な態度を取っているから出てきたのかもしれません。

そういった、お子さん側の抱える問題やその可能性についても、客観的に検討・対処しなければ、
この件について、双方のためにはならないと思います。

教師は悪くない。お子さんが悪いと言うつもりは決してありません。
ただ、双方の視点から見て、そしてどういう決着を求めるのかを、
まずは冷静に考えてみてください。

投稿日時 - 2014-09-29 15:31:16

質問者様がどこまで事を小さく済ませたいか、大きくなってもいいのかで変わると思います。お子さんだけでなく保護者である質問者様も本来なら世間に広まるような波風立てたくはありませんよね。

先ず、今回の質問の主旨とは少し外れますが、もとの校庭で休んだ時に、一言担任の先生に言って了承を得るべきではあったとは思います。そこは今後もあるかもしれませんのでお子さんに伝えておいてください。

では、主内容ですが、担任の「お前がやるっていうならかかってこい!出るとこでても俺は教師人生に未練はないんだ」という発言からは、担任自身が挑戦的になっていることはわかりますが、普段のお子さんの態度をどのように捉えているかが少し窺える気がします。

また、校長先生の「彼は私生活を学校に持ち込むようなことは今まで一切ありません。ストレスによる発言ではない。それは心外です。訂正していただきたい」という発言は、質問者様の方の話し方もどうだったかわからないので何とも言えませんが、校長先生ももしかしたらあまり質問者様親子をよくは見てないのではないかと思います。

転校の際には校長先生の元に理由や経緯などが伝わっているはずですし、特に諸事情があれば転向後の生活を他生徒よりも注意深く見て、且つ、教師間同士で連絡が行くようになっているはずです。その情報交換の中で担任からあまり良い情報を受け取っていないのではないかと思うのです。

また、校長にもよりますが、あまり事を広げられて自身の、又は学校そのものの評判が下がることを危惧していることも考えられます。学校内で穏便に済ませたい、また、済ませられると思っている、それが大抵でしょう。


教育委員会に言うことも一つの手だとは思いますが、これが最初に言った事を大きくする覚悟があるかどうかのところです。それと、言ったところで校長への忠告があるだけで、結局事態は変わらないどころかモンペ扱いされるだけかもしれません。


できることがあるとすれば、担任の発言の所に対する再度の忠告です。「なんでこの学校に来た!理由もないのに来たような奴はごめんだ!」という発言ですが、どのような事情で私立から公立に転校されたかはわかりません。ただ、中学時点では義務教育であり、子どもは休む権利はあると言えども行かされている立場です。それと、どの学校を選択するかはその家庭に権利があるはずです。

勿論、学校側の諸事情や感情が入ることはありますが、義務教育で子どもを預かる立場の者が教育を放棄するかのような発言はおかしいということになります。教師も大変だと思うので、全てを否定するわけではありませんが、人格否定からの教育放棄ならもはや教育者でも何でもありません。


今回は引いても再度何かあった場合に、教育者としてどうなのか、そこを訴えるための材料として今回のことを持っておいた方がいいと思います。

また、泣き寝入りする形になってしまうかもしれませんが、教師でも様々なタイプがいます。一番の担任と合わないのは厳しいことですが、休むよう言ってくれた先生など、バランスを取りながら学校生活を送られていくといいと思います。

投稿日時 - 2014-09-29 14:44:37

ANo.2

校長に言ったって、学校内で事を収めてしまうので、
早急に教育委員会に通報。
マスコミにタレこみ。
教師が「やるならやってやる」といってんなら、
とことんやってやりましょう。
あなたも、モヤモヤしっぱなしでは嫌でしょう?
とことんやってすっきりしましょう。

投稿日時 - 2014-09-29 14:10:27

ANo.1

役人も企業人も 仲間を護りますよ

教師界という閉鎖的な社会

教育委員会も同類かもしれないが言って見て

反応が無ければ 議員やマスコミでしょうね

傷負う覚悟が必要かもしれないが 

投稿日時 - 2014-09-29 13:48:56

あなたにオススメの質問