こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病院のお薬、効きますか?実感できず困っています!

病院のお薬で”効いた”と実感できません。
みなさんはどうでうすか?

結婚して主人の実家のある田舎に引っ越して二年になります。
田舎なので病院がとても少ないです。
総合病院はなく、小さな個人病院が数えるぐらいある程度です。
あっても名医のいるような病院はないようです。
私は弱いですが、主人の家族はみんな体が強く、風邪なんてほとんど引かないようで
病院は滅多といかないのでどこがいいとかも知らないようです。

この二年である病院はほとんど回りましたが(5箇所ぐらい)
お薬が効いたという実感がまるで得られず、いつももう一度行こうか悩んでいるうちに
徐々によくなり、自然治癒していくという感じです。。

お薬というのはこんなものなのでしょうか・・・?
私が生まれ育った場所はベッドタウンで病院も多く名医もおり、風邪を引くとすぐ駆け込み
早ければ3日、長くて一週間という感じでした。
今では必ず一週間以上かかります。(だいたい二週間)なかなか治らず長引く印象です。
実家の方には遠くて行けないし、風邪を引くたびに悩みます。

今、3歳の娘も咳と鼻水がひどく、引き始めて2日目の昨日に病院に行きましたが、今日になり
余計にひどくなり、全く効いている感じがしないのです。。泣
とても辛そうでかわいそうになります。
どうしたらいいかわかりません。

本来、病院のお薬というものはあまり実感のないものなのでしょうか・・?
体本来のもつ力で自然治癒するものなのでしょうか・・?
風邪はこじらせると怖いとも聞くし、どうなのでしょうか・・?
とても困っています><
ご意見、アドバイス、よろしくお願いします!

投稿日時 - 2014-10-04 21:45:47

QNo.8779006

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も医療関係の仕事をしている人間ではありませんが、医師や薬剤師の方々が書かれた本をいくつも読みました。
その上で言えることは、薬で病気は治らないということです。
例えば、市販の風邪薬などあれば、効能などをよく見てください。
諸症状の緩和といったことが書かれています。
治癒とは書かないわけです。
要するに、体本来のもつ力で自然治癒するというのが正しい考え方なのです。
例えば、熱を下げたとしても、それで治ったといえるわけではありません。
本来は体温を上げることで、免疫力を高めて病気を治そうとしているわけなので、薬で下げてしまうと治りきらないうちに、平熱になり、薬を飲まなくなるとまた熱が上がって、ぶり返したみたいになることもあり得るわけです。
薬には必ず副作用もありますから、できれば使わずに安静にして、自然に治るというのが望ましいと思います。
そうすれば医療費も削減できますし、良いことずくめとも言えます。
ちなみに、しっかり食べて力をつけろということもありますが、病気の時は無理して食べない方が良いです。
空腹な方が免疫力は高まりますし、病気の時に食欲がなくなるのも、そのためです。

投稿日時 - 2014-10-05 07:54:28

お礼

詳しくありがとうございました☆

投稿日時 - 2014-10-06 14:26:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

基本的に感昌ならばウイルス性なのでどんな菓も効きません。
ヌ、どんな薬もこじらせる事を防止するという事が証明されたものはありません。

投稿日時 - 2014-10-05 04:16:01

ANo.4

薬を飲むだけではなく、消化が良く栄養のあるものを摂取し、十分な睡眠を取る事が大切でしょう。
また、風邪はひき始めが大事とも言いますので、熱、咳、だるさなどが現れたらすぐに病院へ行くと良いでしょう。
一日延ばすごとに、症状の回復が遅くなります。
また、治りにくいのには生活環境があるかもしれません。
実家の方よりは、空気が乾燥している、風邪が冷たい、気温が低い、家の中が寒いなど。
こまめに衣類の着脱ぎをすると良いでしょう。

※咳がひどい時は、喉もとを暖めると良いでしょう。
焼いたネギをガーゼにくるんで、首に巻くのも良いかもしれません。

投稿日時 - 2014-10-04 22:23:00

ANo.3

最初に断っておきますが、私は医者ではありません。
更にお子さんの症状を診察した訳ではなく、どんな薬を飲んでいるのかも知りませんので、一般的な話になります。

>咳と鼻水がひどく
という事なので、よく似た症状でわかりやすい『花粉症』での話です。
(あくまでも「飲み薬」なので、点眼薬や点鼻薬は考えていません)

市販の花粉症の薬のほとんどが「鼻水を止める」という薬です。
この薬はその名の通りで水分を止める薬です。
なので喉が渇いてきます。

一方医者で処方される薬は主に「体質改善」の薬になります。
なので水分を止めているのでは無いので、薬を飲んでも鼻水が止まる事は無く、効いていないように感じます。
しかし長期的に見ると、花粉症に耐性のある身体になりますので、いずれ鼻水は止まります。
(花粉が飛ぶ前から飲む薬は、こういう種類の薬です)

解熱剤にしても直接熱を下げるのか、高熱で弱った身体を助ける為の薬なのかでも見た目には大きく違って見えますしね。
(高熱で身体に入り込んだ菌をやっつけているのは周知の通り。なのでその高熱を助ける薬)

処方される時に、その薬の効果を書いた紙をもらったはずです。
一度読んで見るのも良いと思いますよ。

投稿日時 - 2014-10-04 22:13:07

ANo.2

どんな薬かも書かず、効くか?って言われても。。。

風邪なら、動かなきゃ、数日でよくなりますけど。薬がなくてもかな。。。

あんまり薬・薬って頼るのもどうかと思いますけどね。

投稿日時 - 2014-10-04 22:02:34

病院の薬は、実際に診た医者が症状に合わせてメリット・デメリットを天秤にかけて選んだものですから、市販の薬と比べれば効くことが圧倒的に多いです。

ですが、風邪となると・・・「風邪を治す薬」というものは存在しませんので、市販薬にしても、医者が出す薬にしても、どうしても『対症療法』になってくるのが普通です。

薬には「副作用」がつきまといますから、お子さんに使えるものは限られてきますし、よほど重篤で命に関わるような事態でもない限り「副作用は酷いけど薬を使わずに命に関わるよりは・・・」といった選択はされません。


風邪の薬は『対症療法』で症状を緩和して、自然治癒力を助けたり寝ているのも苦しい症状を抑えたりするものですから、安静や保温を蔑ろにしていては・・・ね。
お子さんならないとは思いますが「風邪薬飲んで眠い思いしながら仕事に来たのにキツイし治らない」なんてことは、ナンセンスなんですよ。

風邪薬は症状を楽にして早く治る「助け」をするものでしかありません。

投稿日時 - 2014-10-04 22:02:32

あなたにオススメの質問