こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

企業年金について。

早期退職を検討している者です。
退職金は、一時金と企業年金から成り立ち、企業年金は期間限定分と終身の二種類から成り立っています。
そして、この企業年金は、退職金として受け取るか、年金としてとっておくか選択ができます。わたくしは起業する予定なので、キャッシュを可能な限り持っていたいので、現金で受け取りたいと考えております。
そのかわり老後の心配がついてきます。
年金としておくと、利回りがいいため、トータル的にかなり得をするようなので、どうするか悩んでいます。
キャッシュとして受け取り、有る程度の金額をいつでもおろせる定期にするとか、保険屋がやってる年金に預けるとかも一つの手ですが、いざという時おろせるというのが、ポイントとなります。
起業のため、いざという時に
キャッシュがあった方がいい、という視点から、どうした方がいいのかご意見ねがいたいです。

投稿日時 - 2014-10-08 04:50:14

QNo.8782923

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

考え方次第でしょう。
年金としてのほうが利回りが良いとは必ずしも言えません。アベノミクス以降高い利回りで運用できている個人も少なくないと思いますよ。
起業時のキャッシュも必要以上にもっておく必要はなく、失敗しても将来年金が少し助けてくれるという考え方もありますよね。
定期預金とするのはその中間かな。起業しても基本的には定期預金には手を付けない。ただしいざという時には解約も辞さない。

投稿日時 - 2014-10-10 12:52:36

お礼

ありがとうございます。

お考え方に賛同いたします。

投稿日時 - 2014-10-12 19:13:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問