こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発達障害の診断の仕方を教えて下さい

 中二の息子はどこにでもいる普通の子です 1年前に不登校になり担任から何度も病院に行くように勧められ児童思春期外来でWISCIIIを受け知的障害と広汎性発達障害と言われました
問診もペーパー問診だけで何も聞かれず 特に変わった事例もなく 医師も困った顔をしていたのに不登校だからコミュニケ―ションを取れない広汎性発達障害との診断に納得できません 何故ならどこに行ってもすぐに友達ができいつも親友がいます 今も別室登校で友達がいっぱいで、毎日遊びに来ます
 しかし 多動性はないのですが 注意欠陥障害があるように親は思いますが 何処の病院に行っても一度診断が付いたものに覆す医師はいないので 広汎性発達障害だからと相手にしてもらえないので、その事を確かめる事ができません。

知的障害の診断も鬱状態の時のものですし 数値も他府県ではボウダーラインで障害扱いはされない程度なのですが
 通級先生に養護学校を勧められていますが 誰からも普通にしか見えないし 本人も行きたい高校が有り勉強に頑張り始めた所なので本人の意思を尊重したいのですが強く養護学校を勧められて困っています
 又 病院の診断の信憑性を疑ってますので どのように判断するのか教えて下さい

又小学校の時できていたのに今は電気の消し忘れや鍵をしないで出かけるのは障害でしょうか?普通じゃないかもと気になるのは ここだけで会話も勉強も普通なのですが教えて下さい

投稿日時 - 2014-10-09 19:14:55

QNo.8784710

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。お礼・補足ありがとうございます。

ひつこくなってしまいますが。(教師の職業病と言うか、まぁ、その中学の先生も同じかと…)

詳しい検査結果をありがとうございます。

>>また、「全検査74」で「言語性」>「動作性」でその差が25以下ならば「知的障がいだが、広汎性発達障がいはない」となるかも…(ただし「広汎性発達障がい」は検査結果だけで判断するわけではないので)

検査結果だけを見ると、これに当てはまりそうですね。

ただ「広汎性発達障がい」とされた理由が「下位検査のばらつき」ならば、検査中の様子も関係していたと思います。

>当時過睡眠症で15時間寝ていた為 検査直後も待合室で寝てしまっていた状態での結果で

大いにあり得る話ですが、「過睡眠症」は「寛解」されているのでしょうか?

寛解されていないのならば、「検査結果は『本来の彼の能力』を表してはいないが、『現状の能力』を表している」とも言えるかと思います。

うちの学校にも以前、起立性障害の疑いをもたれていた広汎性発達障がいの生徒がいました。

彼は強烈な眠気の為、中学もほぼ不登校で、支援学校に入学。本人は不本意だったので「転校したい」とよく言っていました。

支援学校では「寝てることを注意されても、怒られるのではなく『するべきことをしたら、自由にしてよい』や『どうしてもしんどい時は、教員に告げれば休養しても良い』と彼の意思を尊重されること」で次第に朝からの登校に取り組めるようになりました。

そうやって生活リズムが整い、1年で退学。その後は専門学校に通っています。時々、駅前で反対方向(専門学校への道)に元気よくかけていく彼を見かけています。^^

>行きたくないと言っている養護学校に 断っても断っても仕事の休みも無いのに見学だけでも行くようにしつこく言われのも不甲斐ないです

う~ん。1度も見学しないで「選択しない」は「それだけ熱心な先生には無理か」と思いますが。

お仕事は大変だとは思いますが、お子さんの将来の決定の為には「必要な手続きの一つ」として、「見学」だけはされてはいかがでしょう? その上で「選択しない」ならば、話は変わるかと…

老婆心ながら。

投稿日時 - 2014-10-13 09:21:19

補足

過睡眠は睡眠外来にかかり メラトニンの服用でコントロールできております

投稿日時 - 2014-10-14 17:56:06

お礼

何度も有難うございます 一度見学行ってみようとは思いますが 往復5時間の通学はまず無理かと思いますし 見学に行った方が断りにくくなるのではの心配もあります
なにはともあれ この先生にしか頼れないので 嫌われないように見学だけ行ってきます

       有難うございました

投稿日時 - 2014-10-14 17:40:22

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私の母親も、あなたのように診断を拒絶していました。私を知的障害者として養護学級に入れない為に引っ越しを繰り返しました。その事が、良いとか悪いとかは思いませんが、何の役にも立たないのは確かですよ。
あなたの息子さんは、中学二年生なのですよね。あなたが言うように知的障害が無いのなら、診断についての判断が可能でしょう。発達障害にしろ本人の問題なのですよ。
本人が納得出来ないのなら、本人と医師が何度でも話し合えばいいのです。その気持ちを助けるのがあなたの務めでしょう。医師の診断を覆したとして、息子さんにとって何の助けになるのですか。息子さんの意志を尊重したいなら、息子さんに問題に立ち向かわせて下さい。本人に希望高があるなら、当然やるべきでしょう。年齢的にも、大人が全ての段取りをして従うべき立場ではありません。
本人にそれが出来ないなら、障害を受け入れるしかありません。

投稿日時 - 2014-10-13 00:20:00

お礼

うちの子は引っ越しをすると障害扱いにならない程度です ここは障害の枠が甘いので
知的障害はボーダーですし 体調の悪い時のデーターなので更新時には更新されない状態での養護学校はどうかと思っております
 ただ障害だから仕方がないと診察を打ち切られたので 精神的病気なら治したいと思っております 
         有難うございます

投稿日時 - 2014-10-14 17:53:20

ANo.6

#1です。お礼、補足ありがとうございます。

少しだけ、気になる点を書きます。見当違いならば、すみません。

>WISCIIIの結果がでると IQ74で知的障害だから嫌味もいじめと捉えてるんですと言われ 発達障害とは聞いてはいませんが 
>書類に広汎性発達障害 理由 不登校と書かれていました

WISC-IIIを受けて、「全検査が74」だったのですね。それで「書類」(診断書でしょうか?)には「広汎性発達障がい」と書かれていた。

ここからは「一般論」からの「推測」です。

「WISC-III」の結果は「検査項目」ごとに多少に差は出ますが、標準的にはその差が「25以上」という事は少ないです。ですので、その「検査」の平均である「全検査」は「その子の状態をおおよそ反映したもの」となります。

しかし「広汎性発達障がい」と診断される子の場合、非常に「検査項目」ごとの数値が、ばらばらなことが多いのです。そして、その差が「25以上」だと平均値である「全検査」の数値は「その子の状態を正しく反映していない」となります。

そう言う意味では「全検査が74だから知的障がい」と言うのは「少し嘘がある」と言えるかもしれません。

「全検査74」で「言語性」>「動作性」でその差が25以上あるのならば「知的障がいのない広汎性発達障がい」の可能性は高いです。

また、「全検査74」で「言語性」>「動作性」でその差が25以下ならば「知的障がいだが、広汎性発達障がいはない」となるかも…(ただし「広汎性発達障がい」は検査結果だけで判断するわけではないので)

または「全検査74」で「動作性」>「言語性」ならば、差がそんなに広くなくても「知的障がいを伴う広汎性発達障がい」と診断される可能性は高まります。

ですので、お子さんの状態を知りたいのならば、セカンドオピニオンには「WISC-III」の「検査結果のすべて」(下位検査の数値も含む)を見せる必要があります。

残念ながら、WISC-IIIは「1年以上間を開けないと正しい検査結果が出ない」とされているので「セカンドオピニオンでもう1度、検査を」とはなりません。

>知的障害だから嫌味もいじめと捉えてるんです

これもかなり???な説明です。「広汎性発達障がい」は「人の感情など言外のニュアンスを表情を読むことが苦手」だからこそ「ちょっとした嫌味」を「強烈ないじめ」と捉えます。

そう言う意味では、受診した医師は「説明のいい加減な方」とは思えます。

ただ、#4の方が書かれているように「診断結果」はあくまで「支援」を受ける為の「手段」と捉える方がいいのではないでしょうか?

「養護学校」を選ぼうと「高校」を選ぼうと「日常生活に支援がある」状態の方が、彼にとっては「良い状態」だと思いますが。

>子供に障害のレッテルを貼りたくないのです

お気持ちはわかります。誰でも「色眼鏡」で見られたくはありません。

しかし、その「レッテル」は「見せなければ、他人にはわかりません」ですから「見せないで、必要な時に使う」というのが、賢い方法かと。

「養護学校」が「レッテル」と思われるのならば、「支援学級」がある「高校」を選ばれるのも手の一つかと。ただし、その場合、高校からのサポートは「養護学校」ほど「手厚く」はなりません。

「在学中」や「卒業後」の「支援要請」を保護者が「全て責任もって行う」のならば、中学校の教師は「何も言わない」のが普通です。

また、「障碍者枠」での「就労」が嫌ならば「訓練校は障碍者対象のもの」を選び、「一般枠での就労」を目指されるのも手です。

ご参考までに。

投稿日時 - 2014-10-11 22:25:39

補足

言語32 IQ/群指数 77    ばらつきがなく疑問視する先生も居られるのですが
動作32 IQ/群指数  75   言語性検査では 6~8なのに
全検査64 IQ/群指数 74   動作性検査では 1~10のばらつきを指摘される方も
言語理解26 IQ/群指数 79  おられました
知覚統合24 IQ/群指数 74   
注意記憶12 IQ/群指数 76
処理速度12 IQ/群指数 78

投稿日時 - 2014-10-12 10:20:36

お礼

何度も有難うございます
この診断内容を聞けば聞く程信用できないので この診断に振りまわされている事が不甲斐なく思っています

「番手選に勝って負けた子にいじめられて不登校になった」と言えば 「知的障害者だから嫌味もいじめに感じる」と言う発言にも納得できません

当時過睡眠症で15時間寝ていた為 検査直後も待合室で寝てしまっていた状態での結果で行きたくないと言っている養護学校に 断っても断っても仕事の休みも無いのに見学だけでも行くようにしつこく言われのも不甲斐ないです

すいません 有難うございました

投稿日時 - 2014-10-12 10:39:37

ANo.5

私の息子も発達障害です
小学6年のときに知りました
それまでは私だけが彼に対して疑問があるだけでした
保育所の頃から担任に何気なく相談して来ましたが彼が発達障害なんてありえない気にしすぎと言われ
友達沢山いましたよ
誰が見ても普通の子です
ある程度の年齢で広汎性発達障害なんて言われれば貴方のような反応をする親が多いらしいです
現実が見れずに診断を疑う
進学は別室登校でなくなってから話し合ってはどうでしょうか?
別室登校しかできないようでは高校はムリですからね

投稿日時 - 2014-10-11 15:30:20

お礼

最近元気になり 普通のクラスに戻るのですが 下痢をして体に出てしまうので 別室も最近長時間いられる様になったので もう少しならしてから クラス復帰します
別室も12人以上いるので 毎日楽しくて抜けられないようです
有難うございます

投稿日時 - 2014-10-12 09:50:40

ANo.4

正直な気持ちとしては、学校の診断はどうでもいいかと思います。

普通の人として育ち、成績が悪い人と判断され、いい就職口がないのと
養護学校に入って、養護学校の中では成績優秀者となって、障害者雇用促進法に
基づく就職枠のなかで、有利になるのと、

どちらがいいか?(鶏口となるも牛後となるなかれ)的な発想もありえます。

そういう選択肢もいただいたという事で、十分、得失を考えられ、考えてはいかがでしょうか?

うちの子は養護学校を選ばず、高校に行きましたが、留年しそうだし、
友達はできないしで、ちょっと困っています。ビリでもいいから友だちができてわいわい
できたらよかったのですが。

投稿日時 - 2014-10-10 12:30:35

お礼

障害者枠での就職は楽でも 会社の中での扱いはうわべだけの付き合いしかしてもらえず
本当の友達になろうとする人はいないのを 転職をするたび見てきているので 子供に障害のレッテルを貼りたくないのです 
 しかし、勉強も一人では難しいのか 親が教えてやっと中程度位迄なら出来るかなですが
高校では 入っても難しいのは事実なんですが・・・
有難うございます

投稿日時 - 2014-10-10 18:38:18

ANo.3

保健センターに相談窓口があると思うのでそうだんしてみたらいかがですか?
注意欠陥症というのはお母様からみてですか?
知的障害や発達障害やアスペルガーについては
本当に普通の子だとおもいます。
でも小さいときに他の子と違う行動をとったり変なことをし始めたり…言葉が遅かったり…落ち着きなかったり…
あなたにとっては普通かもしれませんが周りからは違って見えるかもしれない…祖父母や仲の良いお友達などに自分の子についてきいてみてはいかがですか?
私の甥っ子は発達障害やアスペルガー…自閉症が疑われます。親は気付いていません。でも明らかにおかしい行動をします。まだ4歳ですがご飯もまともに食べられませんし言葉も上手に話せません。でも保育園でお友達は沢山いるそうです。
障害や病気は診断されたら納得いかないというよりも もっとその病気の事を知り思い当たる節を探して少しでも子供のためになるようにと考えられた方がいいんじゃないですかね?
受け入れてうまく付き合うことも必要だとおもいます。障害や病気は嫌ですか?
普通だからとか関係ないとおもいます。
鬱だと鬱と診断されます。
他の病気かかるなら何も言わずに一からかかれば再度診断してくれると思います。

投稿日時 - 2014-10-10 06:42:38

お礼

有難うございます

投稿日時 - 2014-10-10 18:26:39

ANo.1

支援学校教員です。きつい言葉になります。

「発達障がい」の診断は、発達障がい専門の児童精神科医が「本人の問診」「発達検査」「幼少期を知る保護者からの聞き取り」を元に行います。

ただ、実際に「本人の様子」が一番の「判断材料」にはなりますよ。これは、経験を積んだ医師ならばできることですので「ペーパー問診だけで何も聞かれず」でも「判断できる」場合もあります。

そして、診断基準は「アメリカ精神医学会によるDSM」か「世界保健機関が定めたICD-10」です。

>不登校だからコミュニケ―ションを取れない広汎性発達障害との診断に納得できません

説明で「そういわれた」のでしょうか?

実際の診断基準には「不登校」は含まれません。

単に「親にわかりやすい様に」それらの項目を挙げただけではありませんか?

ウィングの「三つ組み」が当てはまらない子に「広汎性発達障がい」の診断は下せません。

>何故ならどこに行ってもすぐに友達ができいつも親友がいます 今も別室登校で友達がいっぱいで、毎日遊びに来ます

「広汎性発達障がい」の子でも「友達」がいる子はいます。「コミュニケーションの障がい」があっても「周囲が優しい子達」ならば、友達はできます。「友達がいる」=「広汎性発達障がいではない」とは言えません。

>何処の病院に行っても一度診断が付いたものに覆す医師はいないので 広汎性発達障害だからと相手にしてもらえないので、その事を確かめる事ができません。

そうでしょうか。療育を経て、症状が変われば、「診断名」は変わります。同じ主治医に「○○の特徴の方が顕著になってきたね」と診断名を変えられた子もいます。

また、セカンドオピニオンを求めるのならば、診てくださる医師はいるでしょう。

>通級先生に養護学校を勧められていますが 誰からも普通にしか見えないし 本人も行きたい高校が有り勉強に頑張り始めた所なので本人の意思を尊重したいのですが強く養護学校を勧められて困っています

教師はどうして「養護学校」を勧めるのでしょう。

学校での状態を見て、教師は「勧めている」のではありませんか?

過去に「不登校」で「今も別室登校」ならば、それほど「精神的に強い子」とも思えません。

中学3年生から高校と、どの子にとっても「精神的に厳しい時期」になります。それまで、あなたの子を優しく受け入れていた子でさえも、厳しい態度に出る可能性も高くなる時期です。その中で、あなたの子が「傷つかない」と言う自信が、教師には無いのでは?

ただし、彼が「どうしてもみんなと高校に」と言うのならば、意思を尊重するように動かれてはいかがでしょう?

「どんなことがあっても、親が最終的に責任を取ります」と言えば、中学校の先生もそれ以上は言わないと思います。

ご参考までに。

投稿日時 - 2014-10-09 23:45:17

補足

幼少期には問題がなく 医師は困っている様子でしたが WISCIIIの結果がでると 
IQ74で知的障害だから嫌味もいじめと捉えてるんですと言われ 発達障害とは聞いてはいませんが 書類に広汎性発達障害 理由 不登校と書かれていました


 

投稿日時 - 2014-10-10 18:23:56

お礼

有難うございます

投稿日時 - 2014-10-10 18:23:55

あなたにオススメの質問