こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚するには覚悟が足りませんか

まとまらず長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。
私も彼も二十代後半、付き合って1年半。4月から遠距離になりました。
彼と少しずつ将来について話し合い中です。

皆さん、結婚する時は、この人が一番、何があってもこの人について行く、そのぐらいの気持ちと覚悟があるものですか?
友人と話していると、彼女たちはご主人についていく覚悟で結婚していっていると感じます。
私は彼のことが好きですが、自分の仕事と生まれ育った東京という地を捨てたくない、今はついていけない気持ちなのです。これは半端な気持ちということなのでしょうか。。

彼:今年8年間勤めた公務員を退職。地元関西で期限付きの契約社員で働き始め、今後の仕事をどうするかを模索中。
私:昔からの夢(働きたい仕事)のため、大学・大学院を全て奨学金で出て(家が貧乏でした。700万の返済を抱える覚悟を決めて勉強に打ち込む日々でした)、資格試験に受かり希望の職種に就きました。実力の世界ですが、有難いことに毎年誰かからヘッドハンティングのような形で声をかけてもらい、毎年ステップアップできています。
今年は、ある企業で初めて私の職種を一人講師として採用することになったと聞いて私が着任。ゼロからのスタートで大変ですがやりがいがあります。来年はより待遇を良くするから続けてほしいと声をかけてもらえたところです。
まだまだ給与も身分も不安定ですが、ようやく10代からの夢と努力が実を結び始めた気持ちでいます。


彼が3月に仕事を辞める時、「3年待ってほしい。その間沢山活動して社会を知り、やりたい仕事を見つけたい。その自由がほしい。3年後には仕事を固めるようにする」と言い、
また私が「私には仕事がある…今からむこうで就活は難しい」と呟いてしまったため、彼はついてきてほしいとは強く言えずに一人関西に行きました。

先日彼と話したときのこと。彼の本音は、私に関西に来てほしい、早く一緒に暮らしたいとのことでした。
その場合はもちろん結婚するとも。お金がないから式や子どもは先になると思うし、俺の仕事の状況がまだハッキリしないことに君が嫌じゃなければ。
でもそうしたら君は仕事を辞めないといけなくなって、関西だと仕事のツテはないだろうから、関西に来てとはなかなか言えないんだけど、と。

私の本音は、わがままですが、彼に東京に来てほしい。東京で結婚生活を送りたい。
けれども。仕事のやりがいを求めて新しいチャレンジをするのが好きな性分なのは彼も私も同じ。気持ちが分かる分、「東京で就活しなさいよ」と勝手に範囲を狭める意見はできません。

私は関西で仕事を探そうと思えば、何とかなるかもしれません(内容や給与のグレードダウンはあると思います)。
それでも、私は今の仕事、人脈、東京、家族と可愛い甥っ子、それらを捨てて、仕事が不安定な彼についていく勇気がありません。
私は彼の一緒にいたいという気持ちに応えられないでいますし、これからも応えられるか分からないのです。東京がいいです。
もし私が東京から離れたら何かの時に彼に恨み節をぶつけてしまいそうです。

こんな自己中心的にしか考えられない私が、彼と今後の話をしているのは失礼でしょうか。覚悟がなく、まだ子どもすぎるでしょうか。
周囲には「3年待ったらあなたは三十を過ぎる。子どもを産むことを考えたら、ちょっとね」と言われ焦る気持ちもありながら、だからと言って多くのものを捨ててまですぐに彼の元に飛び込みたいとは思えないジレンマにあります。

ご縁がないのかな…と頭をよぎることがあります。彼との今後を保留にしているばかりで時が過ぎるのですが、これでいいのでしょうか。付き合いがまだ1年半なのに焦りすぎですか?
まとまりがなく申し訳ありませんが、何かアドバイスをいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2014-10-15 13:08:40

QNo.8791377

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も25歳で就いた仕事がとても自分に合い、遅くまでの残業もなんのそので
恋愛は二の次になるくらい仕事が大好きでした。
その会社関係で出会った人に引き抜きにあい、30歳で今の仕事に転職しました。
今の仕事も楽しく、好きです。

でも、考え方が徐々に変わってきました。
前職にいた時は彼氏はいたけれど、自分の中で仕事が1番大事でした。
その後今の旦那と出会い結婚しましたが、優先順位は家庭の次に仕事です。
いつか子供が出来たら、今の仕事を辞めてもいいかなとまで思えます。
考え方が変わったのは、年齢的なものもあるとは思います。

私は大阪在住なので、東京のマーケットが関西に比べて断然大きいこと位しか分かりませんが
仕事のやりがいを求めて新しいチャレンジをするのが好きな性分なのなら
関西でもチャレンジが出来ないことはないはずです。
それでもそのチャレンジをしたくないと言うなら、彼とは縁がなかったということになると思います。

ただ縁がある無いにかかわらず確実に言えることは、奨学金返済をしないといけない身なのに
期間つきの契約社員で、しかも結婚式を挙げるくらいのお金もない彼の元に行くのは無謀の一言です。

投稿日時 - 2014-10-16 14:45:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

そうですね。
今まで目をそらしていましたが、
私は彼よりも自分が大事なのではないかと思います。酷いですね。
一番守りたいものが家族になれると感じた時に、結婚したいです。

私も曖昧にしか考えてきませんでしたが、彼はもっと甘く緩くしか物事を考えていないように感じます(結婚のことだけでなく、全体的に)。
あんなにウキウキと、関西に来てよ、結婚しようよと言えてしまうなんて、きちんと詰めて考えた人の発言ではないです。
おっしゃる通り私には奨学金返済がありますし、現実的に無理ですね。
今まで彼の???となる発言は、全て詰めて考えていなかったからこそくるものだったのだと、今更ですが点と点が線に繋がった気持ちです。転職の際も調べないで行動するし、今後の仕事のプランを聞いてもいつも論理でなく感覚でしか話さず、地に足がついていない印象でした。
人は誰にでも不得意なところはありますし、互いに補い合えばいいのでしょうが、それが私にできるのか。
皆さんに意見を頂いてかなり頭がスッキリとしました。
焦って結論を出すわけではなく、まずは彼とよく話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2014-10-20 08:48:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちはANo3です。
タダ!イジイジと決断を出来ないで居る質問者さ~ん!

決断が得意ではない、右にも左にも行かずにいる
自分が半端な気持ちなのではないか
──<kokokotoさんのニックネームからロト7をイメージ
してしまいます。全部の数字を予測する姿を…
>大切なものは、失わないような決断をすぐできる?
──<そうですね!ハズでしょう──幸せ!になる覚悟もです。
>彼よりも仕事を取って居る!
──<事は決断を回避する言い訳ではないと言い切れますか?
一生を掛けるおツモリでしょうが、仕事は質問者さんを
裏切りませんか?

ANo7さんへのお礼で!
>もっと若ければ、楽しい彼との恋愛をもっと長く楽しめた。
残念なことにもうズルズルと楽しいだけの恋愛を続ける歳では
なくなった。
──<これは矛盾です~、質問の本題ですから。
>わたしは彼に話し合っていこうと提案していますが、彼は話し
合いを避けています。
──<折り合いをつける覚悟になって居ません。
>良い方向にならないことが見えているのかも。
──<僅かに彼の
意見を気にして居ます。2人の大人の判断のせめぎ合い等では
有りません。ナニ一つ2人の明日を決断されて居ませんよ~。
>私の中で彼が一番大事ではなくとも、好きな人。
──<彼に解ってもらう大事な事です、質問者さんの本心ですし、
判断する時の大本です、覚悟の元です。
>このまま付き合ったままでいようかと思う気持ちもあります。
──<彼を好きなだけで一生を共にする人では無い!と本心で
生きる、後悔にしない覚悟を持ちましょう。
人生はあらゆるところに青山在りと言いますが、青山に出来ると
言うべきなのです。ご自分の第六感に期待をして見る場合が在ります。
クジなのですが購入しなければ当たりません。(クジとイジイジを
掛けたものです)

投稿日時 - 2014-10-23 10:09:02

お礼

ありがとうございます。
彼に、東京に行かれるように頑張りたいと言われ、再び心が揺らぎ、決断できずウロウロとしています。
何もかも中途半端です。
決断できずイジイジ…なんだと思います、本当に!
私の本心はどこでしょう。みなさんに意見を頂いておいて、まだこんな状態だなんて情けないです。よく考えたいと思います。

投稿日時 - 2014-10-30 10:12:44

ANo.7

あなたの質問文を拝見して、彼の他にも大事なものがあり、その中で今一番大事なものは少なくとも彼ではないと感じました。今の彼の状況を見れば仕方のないことですが。なので、彼と結婚する覚悟が足りないのではなくて、彼と別れる覚悟が足りないというほうが正確ではないかと思います。だから自分が思っていることもなかなか言えないのではないのでしょうか?それは彼も同じだと思います。そんな二人に他人がいいアドバイスなんてできないと思います。二人でお互いに言いたいことを言い合って結論を出すしかないんじゃないかなと私は思います。

投稿日時 - 2014-10-18 01:32:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

別れる覚悟が足りない、そうなのかもしれません。
私がもっと若ければ、楽しい彼との恋愛をもっと長く楽しめたのだと思いますが、残念なことにもうズルズルと楽しいだけの恋愛を続ける歳ではなくなってしまいました。
わたしは彼に話し合っていこうと提案していますが、彼は話し合いを避けています。良い方向にならないことが見えているのかもしれませんね。
私の中で彼が一番大事ではなくとも、好きな人なので、このまま付き合ったままでいようかと思う気持ちもあります。これが別れる覚悟がない、ということでしょうか。
意見を頂いて、客観的にはこのように見えるのかとハッとしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-20 08:59:27

ANo.5

50代既婚男性、お見合い結婚です。
家内とは出会って、半年で結婚しました。
お見合い経験からの回答です。

>ご縁がないのかな…<
「縁が無い」と言うのは「結婚したいと思えるだけの関係を作れなかった」と言う事だと思います。
これは、恋愛、婚活関係無い事だと思います。

家内は都会(200万人都市)から、8万人の地方市へ来てくれました。
家内の仕事は特殊で、結婚前の様にはいきません。
それでも、現状で出来る範囲で仕事は続けています。
結婚した時、私は45歳、家内は35歳でした。
私は、旧家の長男で跡取り、いずれ(結婚後5年以内)同居する事を伝えてありました。
年齢や他の条件を考えていたら、結婚出来なかったでしょう。

「良く結婚してくれたね」と聞いた事がありますが、「よく判らなかったから(多分、旧家の長男の立場)。それより貴方と一緒に居たい気持ちが一番だったから」と言われた時には、泣けてきそうでした。

ですから「覚悟」なんて事を考えるのではなく「彼と居たいのか?」を純粋に考えれば良いのでは無いでしょうか。

投稿日時 - 2014-10-16 01:42:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
奥さまは素敵ですね。よほど愛してらっしゃったのだと思います。

私はキャリア志向で、これだけの努力をしてきたという自負もあり、どうしても自分の仕事を投げ打つ気持ちになれません。
女なのに生意気に聞こえるかもしれませんが、「私についてきてくれないか」と彼に言いたいです。
世の中では男性の仕事の関係で、女性がそれについて行くケースは多々ありますが、その逆があったっていいじゃないですか。
けれども、なかなかそうはいかない現実があると思います。

私は仕事を捨てられない。
恐らく彼も公務員を辞めてまで新たな仕事を得ようとしている最中で妥協をすることなどできない。
それは相手を好きではないというつもりはないですが、お互い一緒にいることを最優先にできないんですよね。その程度のもの、ということなのでしょうか。そう考えると悲しいですが。
彼が東京で仕事を探す活動を始めようとしてくれたら、待つつもりです。三十を過ぎてもいいです。でもその意思がない場合は、彼女が東京に居ることを分かりながら関西に行ったということはそういうことだったのかと諦めないといけないと思います。なんだか悲しいですね。

投稿日時 - 2014-10-16 08:58:30

ANo.4

私は、この「男の地元愛」ってやつ、イヤなんですよね。
そんなに地元がよかったら東京なんかに出てくるな。
東京で彼女を作るな(結婚予定のね)

男のかわりはいますが、仕事のかわりはありませんよ。
(よく逆をいう人がいますが、これが現実)
仮に、彼について関西にいっても、あなたは不平不満だけを蓄積することになるでしょう。

なりたい仕事につけたといっても、実績を積むのはこれからです。
あなたは奨学金返せるのですか?
あなたの仕事で稼げるようになるのは、東京にいてこそです。
それであったって、大変でしょう。
700万ですか・・・気が遠くなりますね。
実家暮らしの上で、年収500万くらいもでも稼げるようになれば、2,3年で返せるかもしれませんが、普通は10年くらいかけてかえしていくの?(もっとかかる人もいるでしょうけど、バックれる人も多いのでしょうね)
あなたが関西に行ったら、9割の可能性で返済不能になるでしょう。
彼が、肩代わりして返してくれるっていうなら、話は別ですけど。
そんなことは、99%不可能でしょう。

可能性からいったら、あなたは東京で暮らし、仕事を充実させて一刻も早く奨学金返済のめどを立てる。
彼は・・あなたがよければ、戻ってくるでしょう。
やりたい仕事を見つけたいと行って職を辞めるような人間はまず成功しませんから。
今、あなたは彼しかいないと思って、ものすごく料簡が狭くなっていますが、いくらでも男はいます。
あなたが仕事で輝けば、世界は広がり、もっと素敵な人もでてくるものなのです。

奨学金返済とうるさく書いていますが、あなたも子どもが欲しいのでしょう?
子どもを産むのは色々補助がでますし、貧乏でも産めます。
問題は、教育にお金がかかるということです。
あなたのように、奨学金を背負わせますか?

関西にいって、彼と結婚して、子どもを作っても99%そうなるでしょう。
ヘタするとあなたの子どもが大学に行く頃、自身の奨学金がまだ残っている・・・どころか別の借金が増えているなんてことに・・・

結婚と天秤にかけるなんてせず、まずは仕事に没頭すべきでしょう。

投稿日時 - 2014-10-15 20:25:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
3年後には東京に戻ってきてくれるんじゃないか…場所にこだわりはなくたまたま関西の経営者と出会っただけだし…と思って信じて待とうかと思っていましたが、彼が関西に来ないかと言った時点で私の考えが甘かったのかと思いました。

そうですね、私には多額の奨学金があります。求人の面でも給与の面でも、東京に勝る地はありません。
彼が私の分まで稼いで肩代わりしてくれるというのならまた話は違いますが、今後就職しても新卒の給料になるとしたら無理な話です。
やはり自分で背負った責任は自分で払っていかなければと思います。
子どもも欲しいです。私があまり裕福な家に育たなかったからこそ、子どもには同じ思いをさせたくないです(それでも丁寧に育ててくれた親には感謝しています)。

そう考えると、私が関西に行くことは現実的には厳しい話ですね。
彼が戻ってきてくれないか…。そんな夢を見ていていい歳じゃないですし、残る少しの希望をいつ切り上げるか、考えていかなければと思います。

投稿日時 - 2014-10-16 08:35:48

ANo.3

こんにちは。

結婚するには覚悟が足りませんか ?

結婚するシナイよりも、ご自分で選び、判断をして、
その判断による結果に、ご自分で責任を持つ。
これだけです。
二の足を踏む事は人生に多いですね、特に結婚には
覚悟と言う前に、女性の安定指向を求める気質から
心が躍る、時間と迷いの条件を決める作業が存在
するだけです。
安定⇒安く定めるトモ読めます、女性はエイヤ~!
が得意だと思います、後悔はアトで悔やむと書きます。
覚悟し~や!

投稿日時 - 2014-10-15 17:42:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。決断ができず、右にも左にも行かずにいる自分がいるので、私は半端な気持ちなのではないかと思ってしまいます。本当に
大切なものは、失わないような決断をすぐできるのではないかと。
私は彼よりも仕事を取ってしまっています。こんな気持ちで今の相手といつか結婚なんて無理でしょうか。

投稿日時 - 2014-10-15 18:36:43

ANo.2

もうすでに価値観の違いが明確に表れているのに今から3年は無理ですよ。

今から三年したら、貴女は仕事に充実感が出てきてさらに大阪へは行けなく

なるでしょう。

というか、貴女の質問内容には、関西に行きたくないと明確に書かれていますし

東京の方が関西に来るのは相当勇気がいると思いますよ。

焦り過ぎではなくて、もう焦る必要はないと思います。

投稿日時 - 2014-10-15 14:08:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、3年後の私は、もっと東京を離れられなくなっている気がします。
今はフリーランスで活動していますが、キャリアプランとして再来年には正職員としてあるところに所属をしたいと思っています。しかしそうすると東京に腰を据えることになります(そのためその方向性に
進むことを躊躇しているところです)。

No.1の方のお礼にも書きましたが、彼は関西にこだわりはないと言ってはいます。
ただ何の仕事でもいいわけではないようで、今は東京ではやりたい仕事を見つけていないため、ひとまずは関西の今の仕事をしながら世界を広げる活動をしていきたいと言っています。
東京でも人脈を広げてみるよ、という言葉を聞いたことがないのがひっかかるところですが(本音は関西にいたいのかなと)、単純に東京にツテがないのかもしれません。
今後どうなっていくかは不透明です。彼なりに3年という期限を設けてくれましたが…。
3年後には東京に来てくれる…そんな夢を
抱いて待っているのですが、馬鹿な女かなとも思います。

おっしゃるように、価値観が違えばどうしようもないですよね。擦り合わせができるのか、彼が東京で人脈を広げようとするつもりがあるのか、そこをよく話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2014-10-15 15:44:56

ANo.1

状況としては、彼と質問者さんのどちらがわがままか?
と聞けば彼のほうがわがままです。

自分の夢の為?に関西へ行って、
きっとストレスや寂しさなどがあるんでしょうね。
それであなたを呼び寄せたい?
式はできない?子供も産めない?でも全て捨ててこっち来い?

なんとも自分勝手で、あなたの人生を左右しようとしているのでしょうか?

まあ、男の結婚願望なんてめったに湧いてこないから、
今が結婚のチャンスと言えばチャンスかもしれません。


どちらかと言うと、彼のほうが東京へ来る方が簡単なような気がします。
でも地元の関西へわざわざ戻るというのは、
もう、一生を関西で過ごすつもりなんでしょうね。

別れたとしても、彼は地元の女の子でもすぐに見つけるんじゃないですか?
地元愛の強い彼にぴったりの。

申し訳ないですけど、すでに彼と質問者さんは釣り合わない男女かと思われます。
彼は期限付きの契約社員。
かたやあなたはキャリアを順調に積んできた。
時間が経てば経つほど、あなたはどんどん上に行くし、
彼は3年は足踏み状態。

ひとつの恋愛が終わろうとしているように感じます。。

投稿日時 - 2014-10-15 13:59:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
関西で働くことになったのはたまたまで、公務員を辞めたいと思いながらも特に就活をしていた訳ではなかった中で、知り合った関西の経営者と息が合い突然の転職となったのでした。
彼は、勤務地に全くこだわりはない、東京が好きだと言うこともありますが、
ただ来年度は関西の会社に籍を置いたまま人脈を広げる活動をすると言っていますし、「何年後かに2人で東京に戻ろうよ」と言うこともあり、やはりしばらくは関西にいたいのでしょうか…。

まだ彼がこれから大成するんじゃないか、東京で企業でもしてくれるんじゃないかと夢を持って待っています。冷静に考えると馬鹿だなと思いますが、好きなんですよね。

私が家庭に入るのが好きなタイプであれば、障害はなかったのでしょうけれど。
お互いの進む方向がズレて、歩み寄れなければ、今後は難しいですよね。
まだ二十代前半なら良かったのに。もうアラサーなのでのんびり恋愛を楽しんでいられないのが辛いところです。

投稿日時 - 2014-10-15 15:20:48

あなたにオススメの質問