こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小悪魔と言われました。

ある男性と食事に行き、もう会いたくないと思いましたが、お礼メールをしました。
「今日はありがとうございました。ご馳走様でした。 人見知りなので、話をリードしていただいて助かりました。仕事忙しいと思いますが、頑張ってください。」
だけです。
その後、2回目のデートに誘われ断りました。そしたら、小悪魔みたいな返事がきました。


前から気になっていたので、男性にお聞きしたいのですが、もう合う気がない女性からどんなメールを望みますか?または、メールはいらないと思いますか?
同じ女性でも、お礼メールさえしないと言う子もいますが、ご馳走してもらっておいて、お礼さえ言えない女性ってどうなんでしょう?
今後がなくても、せめてお礼メールくらいするのが、常識だと思います。お礼メール=次があるわけではないですし。

「リードしてくれて助かった」は、社交辞令ではないのですか?ただ、沈黙にならなくてよかっただけで、一言も面白かったなんて書いてません。
よく「楽しかった」を社交辞令で使う人いますが、「リードしてくれて助かった」が社交辞令でないのなら、「楽しかった」も社交辞令ではなくなるのでは?
あと、「こちらから連絡します」も、期待して待ってしまう人いますよね。社交辞令は必要と言って使っておいて、実際使うと思わせぶりだと言うのはどうなんでしょうか?
私は、一言も「楽しかった」も「面白かった」も、次を期待しているというような事も記載してません。
ちなみに、過去、「楽しかった」「美味しかった」でも、2回目誘ってきた男性が数人いたので、これらは社交辞令と通じない人もいると分かり、それ以来これらは使ってません。

社交辞令の線引きがわかりません。

投稿日時 - 2014-10-15 18:37:57

QNo.8791652

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私は女性ですが、次はないと思う相手にお礼メールはしません。
〉ご馳走してもらっておいて、お礼さえ言えない女性ってどうなんでしょう?
 お礼はちゃんと言いますよ?それは直接会っている時に丁寧にしっかりいいます。
別れてからわざわざメールで再度お礼をするかどうか、というだけ。
それに、そういう相手でしたらそもそもご馳走にはなりません。
「そういうのは気になるので割り勘にさせていただきます」と強く主張します。
それをごり押ししてくる人でしたら、上記のように丁寧にお礼をして、メールはしません。

他の回答者さんがおっしゃっていましたが「わざわざ丁寧に長文を送ってくれた」というのもあるのだと思います。
質問者さんは文章の中身のことを言ってますが、その男性は中身の細かいところなど気にしていないのだと思います。
「気遣うようなメールきたよ!いい感じ!」くらいの感じだったのだと思います。
また、会っていたときの様子にもよりますが、そういう相手にもお礼メールをしっかりするくらいの女性ですから、彼からしたら楽しそうな様子だったのだと思います。
楽しそうにしてくれてて、お礼メールもしてくれて、自分に対してのマイナスな反応が見あたらなかった、と思ったのでしょう。
考え方の違いかもしれませんが、「楽しかった」等「プラスがない」からいいだろう、と思う質問者さんと、「楽しそうだったしメールもくれたし」といった「マイナスがない」反応だからいけるだろう、といった、考え方の視点もあると思います。

まぁ社交辞令の線引きはないですからね。
質問者さんの行動は別に小悪魔(思わせぶり)と呼ばれるほどのことではないと思いますし、単に彼の社交辞令のラインとは違ったために期待してしまい、上手くいかなかった彼の捨て台詞なだけだと思います。

投稿日時 - 2014-10-16 01:55:47

あなたの言う通りです。どこにも「楽しかった」「面白かった」なんて書いてません。
でもデート中の様子からきっと楽しかった、面白かったに違いない。って
勝手に相手が勘違いしているだけです。

あなたには、男を虜にする魅力があるのではないでしょうか?
まれにいますよ。無意識に小悪魔っと呼ばれる女性が。

今まで、私の周りで一番の小悪魔は「女性の係長」でした。私の直属の係長でした。
この方が、私の係長になった時、33歳でしたが、とにかく年上からも年下からもまぁモテました。
そして女性からも人気が高かったです。
あなたは女性の友達は多いですか?

とにかく、相手の男は係長が「あは」っと笑うだけで、
「よっしゃあぁ!」って顔をするのです。
すると、男性陣は係長を楽しませようと舞い上がるわけです。
私は直属の部下で、3歳違いでしたので、友達のような関係でしたが、
上下関係はしっかりとしてましたし、係長を小悪魔だとも思ったことはありませんが、
モテるだろうな。っとは異動してきたときから思いました。

私はいつしか「係長のガードマン」になっていました。
係長は職場全体の飲み会になると男性が数人間違いなく寄ってきます。
とっかえひっかえ男がやってきます。
そして、係長はみんなに笑顔で接します。それでとても場が明るくなります。
ドンドン男性陣は盛り上がっていきます。
中にはストレートに「ホテルに行こう」っと言ってくる人もいたそうで、「こわい」っと言ってました。

係長が私に、「〇〇君ごめん、お酒持ってきてくれる?」っというのが、事前に決められたサインです。
「お酒持ってきて=助けて」っということをもう飲み会の前日から決めてました。
さらにバッグやコートは、受付のおじさんに預けておくのです。

私は酒をとりに行くふりをして、離れた場所から係長の携帯に電話をかけます。
私は携帯をならしたら、そのままポケットに入れて酒を持っていきます。
係長は、電話をしている演技をして、その飲み会の会場から席を外します。
そして、受付に言って、バッグやコートをとってタクシーで別のお店で待っているのです。

係長は、私にその作戦を前日メールで伝えてきます。
「もしそうなった場合はよろしくお願いします」っと。
係長が1人で誰も知らない飲み屋についたら、私にメールを入れて、
他の女性陣と仲のいい男性にだけ教えて、毎回同じメンバーで2次会をしてました。

年に数回しかない飲み会ですが、毎回作戦は変わります。
私も作戦を考えたこともありました。一番簡単な作戦は「トイレに行ってきます」でした。

係長は「愛想笑い」「相手に合わせて会話をする」それだけなのに、
相手の男性は勘違いをしてしまう。
自分に気があるのではないか。っと勝手におもう。

こんな人、本当にいるんだ。っと思いました。
35歳まで一緒でしたが変わらずモテモテでした。
小柄で、明るくて、元気で、可愛らしく、ハキハキした人でした。
すごい美人とか特別可愛らしいとかそういうわけではありません。

なによりも聴き上手、切り替えしが上手でした。
人の気分を絶対に害さない人でした。

そして、どこか隙があるっというか、
誘ったらOKしてくれそうな雰囲気の人でした。
男女で態度が変わることもないので、女性人気もありました。

あなたに共通するところがあるかどうかわかりませんが、
質問文を読んでいて、係長を思い出してしまいました。

あなたのメールで十分「社交辞令」ってわかります。
でも、あなたに気に入られているっと思い込んで読んだら、
自分に好意があるように感じるのでしょう。
それは相手の受け取り方なので仕方がないと思います。

投稿日時 - 2014-10-15 22:50:45

ANo.5

社交辞令の線引きなんかないと思いますね。
だってそんな明確なものがあったら、逆に社交辞令にならないですよ。
はっきり社交辞令として受け取ってもらいたかったら、
「社交辞令ですよ」とはっきり言えばいいと思いますけど、
まさかそんなおまぬけというか、失礼なことできませんよね(笑)。
社交辞令というのは基本的には失礼なことなんだろうと思います。
だから明らかな社交辞令にはならないように、日本的曖昧さを残して、
半分は相手の都合に委ねてこそ、社交辞令だと思います。
相手に委ねるからには都合が合わないこともありますよ。
今回の場合、相手の方がその気になって誘ってみたところ断られたので、
ばつが悪かったのかもしれません。そこで静かに引いていくべきところを、
つい失礼な言い方をしてしまった相手のほうに責任があると思うんで、
こうしてあなたさまが思い悩むことではないと思います。

投稿日時 - 2014-10-15 22:03:19

ANo.4

メールの文面だけの問題じゃないのです。

デートの最中、最低限の礼儀を逸しないように愛想よくニコニコ笑ってお食事をしたのでは?
あなたとしては、さほどのつもりではなくても、彼にとっては十分に好感触だったのです。
そこにこのメール、きちんとお礼を返してくれるし、なんていい子なんだぁ!と盛り上がってしまったのです。
確かに、あなたは次を匂わせるような言葉は書いていません。
書いていないけど、文面が長い。
これだけの言葉をメールで打ってくれるというのは、気のない女性がお義理で書いているのでなく、本当に自分を気遣って書いてくれているのだと・・・そう思ってしまったのですよ。

その昔、自分がお見合いで体験しました。
一緒に食事をしている時、とっても楽しく盛り上がったのです。
まあまあいい条件の人だったし、見かけもまあまあ、この人とならいいかも!!なんて浮かれてしまいました。
なのに、お仲人さんを通して、ご縁がなかったということでとお断りの連絡がきたのです。
何回か経験したお見合いの中でいちばんがっかりした経験です。
会ってみてちがうと思うことはあると思うのです。
だったら、デートの最中につまんなそうにしてくれた方がよかったのです。
そんなの失礼じゃないって言うでしょうけど、実は傷が浅くてすみます。

質問者さんの場合、デートも楽しく(彼にとっては)、お礼の文面も丁寧で長い文章・・・これはいけると盛り上がっていたのです。
なのに、二度目のデートはお断り・・・がっかり・・・なんです。
その振り回され感を「小悪魔」と表現したのです。
ま、彼はこれで終わってくれるでしょう。
ちょっと、あなたに捨て台詞を言うことで、次へ行けるでしょう。

よかったですよ・・・これが、できない人が結構いるのです。
ストーカーになるタイプ。
ストーカーって、される方はそんなつもりいっさいないのでしょうけど、好意をもってくれたのかもって誤解させてしまった一瞬があるのですよ。
自分を気に入ってくれた、好きになってくれた・・・その誤解が裏切られた時、内に秘めて怖い行動に出るのです。

次がないと思ったら、デート中は笑わず、暗い顔で。
奢ってもらわず、きっちり自分の分を払って外にでる。
今日はありがとうございました。と言ってその場を去る。
彼の方からメールがきたら、今日はありがとうございました。と再度いって、メールを終わらせる。

終わったな・・とさすがの彼もわかるでしょう。
というか、ご馳走にならなかった時点にデートにもなっていない・・・終了。です。

投稿日時 - 2014-10-15 21:54:45

ANo.3

『小悪魔』‥ほめ言葉だと思いましょう。質問者様が魅力的だからこそ男は食事に誘う訳ですし、ちょっとした言葉にも過剰な期待をかけてしまうのです。魅力が無い女性から断られても『小悪魔』とは言わないはずです。

>もう合う気がない女性からどんなメールを望みますか?または、メールはいらないと思いますか?
この質問は、男は女に会いたいけど、女は男に会いたくないという意味だよね。
ケースにもよりますが、もう会わないのなら、どちらでも大差ないような気が‥。

ちなみに、私(男)は、ネット婚活をしていたので、1回会っただけで断られたこともありますし、逆に断ったこともあります。だから、質問者様の気持ちは判ります。充分選別してから会っても、見た瞬間ダメだと思うこともそりゃありますよ~(笑)古い替え歌ですが、♪別れたら~♪次の人~♪です!

ん?ということは、私の場合は、ハッキリお断りメールされた方が嬉しい!ということでしょうか‥。
『小悪魔』じゃないのに『小悪魔』と言われて嫌な気持ちになるかもしれませんが、ただの捨て台詞です。気にしない方が良いと思いますよ~。

ただし、取引先の男や同僚(同級生?)、友人の紹介等、後々問題になりそうな男とは、安易に2人きりでご飯しないことをオススメします。男の逆恨みは怖いですよ~!

投稿日時 - 2014-10-15 20:01:43

ANo.2

もう会いたくないと思うのなら、
最後のところを
お仕事大変でしょうがお身体に気をつけて頑張られますように。
としたら如何でしょう。
ちょっと突放した印象を受けるのではと思いますが。
小悪魔とは何を意味してるのか不明ですが、
数人が再度誘ってきたとのことですが、食事した人はもっと多い。
どういう基準で同伴するのか判りませんが、何度か会いたいような人に
厳選するのも手かもですね。一回で会いたくなくなるような相手ではなくて。

投稿日時 - 2014-10-15 19:10:35

ANo.1

問題はメールの内容だけではないと思います。
これまで生きてきたなかでこういう経験ってなかったですか?
女の中には時々、男をうまくその気にさせることが天才的にうまい人がいます、
食事中の言動やしぐさ、細かいところですが、この女俺に気があるのでは?と
いう錯覚をさせるおんなが、ま、いるんです。
言葉は悪いですが、凄腕のホステスタイプです。
自覚がなければいいのですが、こういう経験があって
困っているなら、返事は事務的な文面で、
あいてに期待させる言動は一切しないことです。

投稿日時 - 2014-10-15 18:55:25

あなたにオススメの質問