こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

物損事故の過失割合について

先日、スーパーの駐車場にて車をぶつけられました。

私は直進して、駐車場の空きを探しており、私が通過する時に相手が駐車スペースから車を出し、向こうのナンバープレート右横辺りが、私の左後ろタイヤと後部座席ドアの間辺りに衝突。

相手型は、助手席の子供に気を取られ、一切前を見ていなかったそうです。
警察の方にも、話の流れから私には非はないだろうと言われました。

それでも、駐車場と言う場所のせいで、7:3になるのでしょうか?
前方や真横に当てられたのなら、非もあるかな?と思うものの、今回の場合、私としては後ろから衝突されたのと変わらないと思ってしまうのですが、、、

相手の保険会社には、お互い動いていたことを主張されるばかりで、相手にされず。

私の保険会社に間に入ってもらい、修正を加えて貰って、9:1に変わりますか?
個人的には、ぶつかった時に相手が全面的に悪いようにおっしゃっていたので、全額負担してくれるかと思っていたので、この対応には驚きを隠せません。
相手方の保険会社の担当者があまりにも酷いので、仕方なく相手方に直接連絡したのですが、

保険会社とは直接話しておらず、ご主人を介して伝えただけで、流れを把握していなかった。主人に確認し連絡します、と言われたものの、連絡は来ず、、、

泣き寝入るしかないでしょうか?どなたかアドバイスお願い致します。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-10-22 21:22:42

QNo.8799772

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした・・。(5年前退社)


事故の内容が、ご相談者からの観点で述べられているので。
詳細な事が解りかねますので、一般論としてご説明します。

まず、考えるのは・・。
相手方の損害保険会社の、「7:00×3:00」の主張ですが。
これは、やや、加害者側の立場として過失割合の軽減狙いかと想われます。
ご質問の内容を拝見する限り、「8:00×2:00」が妥当と考えます。

〇根拠

 (1)例え、駐車場内とは言えども「事故発生の確率」を念頭に。
  「安全運転義務」が、ご相談者にも存在する事。

 (2)駐車場内の走行の際は、当然、飛び出しを予測して。
  それに対応できる距離を、駐車されている車間と取る義務が発生する事。


今回の事故の場合は・・。
ご相談者にとっては、「適当な距離」と判断しつつ徐行されていたとしても。
やはり、少しだけ駐車場内の車との距離が近すぎた。
この点は、「防犯カメラ」等の「客観的証拠」が無いと、崩せない物と考えます。
この部分を、恐らくは、最終的に相手方の損害保険会社は突いて来ると想われます。

この為・・。
ご相談者は、「9:00×1:00」を希望されている様ですが。
幾ら、通過後で有ったとしても、崩す事は難しいのではないでしょうか?。

通常の場合・・。
車のタイヤが、例え、1cmでも動いている状態と判断されると。
どんなに、無過失を叫んでも、車は走行状態に有るとされ。
原則、「1割:過失割合」が科せられます。
どうしても、「1割」を主張なさりたいのであれば。
綿密に、ご相談者側の損害保険会社の担当者と、計画を練られるべきかと。
けれども、ご質問内容を拝見する限りでは。
例え、「1割」を主張なさっても。最終的には、「2割」で手打ちになるかと。

解決策としては・・。
まず、「7:00×3:00」の、相手方の主張を崩す事です。
そして、過失割合に応じて支払われるべき「修理代見積書」に。
その、負けた分(残り:1割分)の金額を、分散して乗っけると言う方法が有ります。
正規ディーラー店では、出来ませんが。
お近くで、懇意にされている、民間整備修理工場等がおありで有れば。
ご相談してみて下さい。

相手方の、損害保険会社の担当者は・・。
当然、自社の顧客である相手方を守ろうと動きます。
ですので、話の解らない相手方とお話ししても意味が有りません。
冷静に、戦略を持って交渉できる「プロ同士」の話し合いに任して下さい。
かなり、長期間に渡っての保険会社間の「やり取り」が想定されます。

焦らず、最低:「2割」を認めないと「示談」に応じない旨を宣言なさって下さい。
話の解らない相手方と話をすると、よけいに相手方の感情を逆なでする可能性が。
ですので、話にならない相手方の損害保険会社の担当者でも。
損害保険会社間に於ける攻防戦は、「戦略勝ち」しかございません。

話が解らない、「ひどい担当者」とは。
恐らくは、ご相談者の意向に聞く耳を持たずで。
ただただ、納得の行く根拠を持たない「7割過失」を。
その担当者が、主張しているからではないでしょうか?。

そんな担当者を、嫌と言う程に、相手にしてきました。
でも、こんな相手だからこそ、「理詰め」で淡々と攻めて行くと。
意外と、簡単に、こちら側のペースに引き摺りこめる場合が多いです。
ですので、ご相談者側の損害保険会社も。
ご相談者の意向を第一に最優先して、相手方との交渉示談に当たる筈です。

最終的に、ご納得が行かなくとも・・。
修理代に、少しづつ上乗せをしていくと。
実質負担分を、「1割分」にする事が出来ます。
相手方の損害保険会社も、何やら、ずさんな対応をしている様ですし。
失礼ながら、この様な「軽微な事故」については、アジャスター(物損調査担当)も。
恐らくは、動く事はないと想われます。
「最後の非常手段」として、ご検討なさって見て下さい。

投稿日時 - 2014-10-23 04:30:41

お礼

見積書の話、上手くできるか分かりませんが、参考にします!ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-23 06:25:40

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>私の保険会社に間に入ってもらい、修正を加えて貰って、9:1に変わりますか?

ならないです。

7:3が妥当です。

あなたに事故を回避する義務がありますから。
車が飛び出してきても、当たらない距離を離れて通過する必要があったからです。

あとは、保険屋さんに任せてください

投稿日時 - 2014-10-23 04:42:25

お礼

とりあえず、保険会社に任せることにします。回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-23 06:24:10

ANo.2

あなたに非がないとして過失割合が100:0だとしたら、
またはそれを主張するなら、あなたの保険会社は保険金を
支払うことはないので示談交渉に参加はしてくれません。
でも、相談にのってくれるんではないでしょうか。

相手の保険会社の対応がひどいからって、相手の本人と
交渉するのは筋違いです。

くやしいでしょうが、過失割合を90:10で妥協し
あなたの保険会社に交渉してもらい、あなたの過失割合10の
負担を、あなたの対物保険で支払ってもらえば、あなた自身の負担は
なしで解決します。

投稿日時 - 2014-10-22 21:54:32

補足

相手の方に交渉してはいけないのですか?相手の方はぶつけておいて、保険会社と直接話もせず、投げっぱなしだったんですが…
私の保険会社の方が忠告して下さるくらい、相手方の担当者は良くない印象です。9:1には出来るのでしょうか。

投稿日時 - 2014-10-22 22:14:58

お礼

保険会社に任せることにします。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-23 06:27:08

ANo.1

この場合、貴方には非がありません。
通常なら100:0です。

動いていたから・・・というなら追突でも100:0はありません。

貴方の加入している保険会社に事実を伝えて
100:0でしか示談しない。と伝えましょう。

投稿日時 - 2014-10-22 21:37:00

補足

駐車スペースを探していたので、徐行でした。その場合だと7:3しかないですか?相手の保険会社には、当たった瞬間も動いていたのなら徐行ではない、と言われましたが、皆さん瞬間に止まれるものですか?私は最初何が起きたのかわかりませんでした。

投稿日時 - 2014-10-22 22:10:14

お礼

一番に回答して頂き回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-23 06:26:28

あなたにオススメの質問