こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚約者とうまくいっていません。マリッジブルー?

現在、結婚式の準備中で、彼とうまくいかなくなってしまいました。

【式場について】
二人で様々なところを見学し、最終的にAとBの二択になりました。
私はAが気に入り、彼はBが気に入りましたが、彼が結婚式は女性のものだからと
折れてくれAで挙げることに決定しました。

【予約について】
私は次の日にプランナーさんへ正式にAで
挙げることにしましたという連絡をしたかったのですが、価格の交渉もあるので彼から
連絡をしたいというので任せました。
夜、彼に確認すると、プランナーさんと電話のタイミングがあわずまだ契約できていないとの返事でした。
私は早く両親や友人に報告したいこともあり、せめてしまいました。
彼はそれに対して怒り、電話をきってしまいました。

【その後】
私は、ちゃんと彼が契約してくれてるのか不安でしたが、また聞くと喧嘩になるだろうと思い、
不安でしたが放置していました。
二日後、プランナーさんから「正式に決めて頂きありがとうございます」というメールが届きました。
彼から契約したよという連絡はなく、プランナーさんに教えて頂いた感じです。

彼に電話をし、予約金の支払い等でAへ行く必要があるのでその日程を決めたいことを伝えました。
彼は、なんだか不満そうな態度だったので
私は拡大解釈をしてしまい、結局あなたはAであげることが気に入らないんじゃないの?と言ってしまいました。
彼は「そうじゃない、Aでもいいんじゃない?Aで精一杯準備すればいいんじゃない?それでいいじゃん」と言ってくれましたが、
正直、私は仕方なく私に合わせてAにしたという風に受け止めてしまい、とても暗い気持ちになってしまいました。
とても結婚式のような喜ばしいことを準備している気分にはなれません。
結局Aにいく日程も後で連絡すると言われましたが連絡はきていません。

私はせっかちな性格で、決められることはすぐに決めたいので、彼が先延ばしにする態度にイライラしてしまうし、
なにより彼がずっとAで挙げることを不満に思っていて今のような態度を続けられたら
準備も楽しくないですし、結婚式を挙げる意味もないんじゃないかと思ってきてしまいました。
単なるマリッジブルーなのでしょうか。

結局まだ正式な契約ができていないので今からBに変えることもできますが
そうした方がうまくいくのでしょうか。
それとも、私がもっとのんびり構えたら済む問題なのでしょうか。

投稿日時 - 2014-10-23 10:14:05

QNo.8800230

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

彼に感謝の言葉を伝えていますか?

プランナーさんからAに決まったと聞かされた時、
なんで自分の口で言ってくれないの?とか、
皆に報告しなきゃならないのに、どうして早く言ってくれなかったのとか、
彼があなたを思ってしてくれたことには何のフォローもせず、
彼を責めたり不満をぶつけたりしたら、
相手がどんな気持ちになるかは考えましたか?

まず第一声で「プランナーさんに聞いたよ、私の希望に合わせてくれてありがとう。本当に嬉しいよ。」
その一言を心から感謝して伝えていたならば、
彼はもっとあなたの為にしてあげたいと感じたことでしょう。
「だけど、みんなに早く知らせたいからすぐに教えて欲しかったな」
そんなおまけを付けても、彼は感謝された喜びで次からはそうしようと思えたはず。

ひょっとしたら少しビックリさせようとしたのかも知れません。

結婚が決まったあなたは、自分の目標だけを目指して、
自分のペースだけで突き進もうとしているように感じられますが、どうでしょうか。
結婚は二人で一緒に生きることですよ。
のんびり屋の彼がキッチリ締め切りを守るようにするにははどうしたらいいか。
彼が機嫌よく動くためには自分がどう動き、どう話せば分かってもらえるか、
あなたは彼という人をもっと良く理解しようとしてみては?

相手が思い通りに動かないことに対して不満を募らせるのではなく、
頭の回転の速いあなたが二人で楽しく動けるように考えて行動してみましょう。
相手に任せると決めたら、その結果は二人の責任です。
うまくいかなかった時に実行役だけを責めるのは間違っています。

男性にとって、好きな女性の笑顔や感謝の言葉ほどやる気を出させるものはありません。
彼が動かないからあなたの顔が曇るのではなく、
彼が失敗しないようにあなたがたくさん考えて、ばれないようにリードして下さい。

せっかくプランナーさんが入るのですから、
第3者にも手を借りて、飴と鞭を使い分ける技術を身に着けましょう。
先延ばしにしてもいいけれど、期限までに結論が出なかったらこっちにするよ、
という事をあらかじめ決めてしまえば良いと思います。
あなたは一応決まったと安心できるし、彼は熟考の余地が残されていて安心するでしょう。

二人は違う人間です。
考え方も考える道順も違います。
けれども、最終地点は同じでなくてはいけません。

二人が納得して同じ地点を一緒に通過して進んでいくこと。
ポイントさえ間違えなければ全てを一致させなくたって大丈夫です。

結婚式の準備は二人の意見を二人が上手に揃えて行くための練習問題です。
結婚後はもっとさまざまな問題が次々とやってきます。
喜ばしいだけではなく、二人の努力が試されるものでもあるのです。

のんびり屋の彼とやっていこうと決めたのはあなたなのですから、
楽しくやっていきたいのなら、「二人が楽しく」いられるよう、
あなただって気を遣い頭を使い口も体も使って頑張らなくては。

これまでに彼の大らかさに救われたこともあるでしょう。
これからもそう思うことがきっとあるはずです。
大切な人を一生大切にし続けるために、
どんな時でもまずは相手を思いやる気持ちを忘れないで下さいね。

些細な事でも彼に感謝と愛情を伝えていけば、彼の態度も変わってくると思いますよ。
素敵な結婚式になりますように。

投稿日時 - 2014-10-23 18:27:14

お礼

アドバイス、どうもありがとうございます。
何度も読み返しました。
正直、自分のペースだけで突き進もうとしていたのかもしれません。
決められることは早く決めたいという気持ちが先行し、遅い彼に感謝ができず
イライラしてしまい、幼かったように思います。
私も歩み寄らなきゃいけなかったと思います。
アドバイス、非常に参考になりました。思いやりがかなり欠けてしまって
いたので、初心にかえりたいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-24 10:17:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

昨年結婚式を挙げた女です。

プランナーさんは忙しいですから、捕まらない日は絶対捕まりません。
「折り返し電話ください」と言っても、今度は彼が仕事中で出られなかったり。

彼氏さんは、契約後の電話で感謝の言葉がなかったのが不満だったんだと思います。
式場はAかBか…というのは、おそらく男性はそこまでこだわりはないかと。

今回のことだけでいえば、契約の電話が遅れてしまったのは「彼が先延ばしにした」訳ではないと思います。
(他にそういう面を持っていたら不安に思うのも分かります)


ちなみに、わたしは予定していたよりも100万ほど高くなってしまいました。
(見積もりの段階では想定ラインギリギリだったのですが、料理・ドリンクのランクを上げたので)
契約したからには引き返せないし、招待するからには手抜きはしたくないし…だったのですが、式が終わってしばらくして、やっぱり申し訳なかったな…と思い旦那に謝りました。
旦那は「結婚式楽しかった?やりたいことできた?」と聞いてくれて、わたしが頷くと「なら良かった」と言ってくれたので…
男性が「この式場で挙げて良かった」と思うのは、妻になった女性が結婚式に満足していればこそだと思います。

なので、難しいかもしれませんが「Aがいい、Aで挙げるの楽しみ」と思うようにしてください。


ただ、彼氏さんの「それでいいじゃん」という投げやりな発言に対しては「そういう言い方されると楽しみな準備も悲しくなってしまう」と感情的にならずに伝えてもいいかな?と思います。
あ、その前に契約が遅れたことを責めたことと、契約してくれたことに感謝を伝えなかったことはきちんと謝ってくださいね。


わたしもせっかちな性格で、旦那はのんびり屋で……結婚式の準備でイライラしましたよ^^
「ちゃんとやるから待っててほしい」という旦那の言葉を信じて任せていたら直前1ヶ月は働いてなかったのに寝不足だし、新居は全然片付いてないし。
結婚式はとても満足だったけれど、結婚後に何かしようとなった時の主導権をわたしが握ったのは言うまでもないです(笑)
そういう意味で、フォロー出来るギリギリまでは待ってみてはどうでしょうか。

結婚式は大事なので転ばぬ先の杖をしたくなる気持ちは分かりますが、敢えてその大事なことで失敗させればその後きちんとするようになっていきます。
日常の小さなことを先延ばしにして土壇場で取り繕ったり上手くいかなくても、そんなに支障ないですからね。

ただ「あなたを待っていたからこんなことになった!」と責めちゃダメですよ。
「待っていたのは自分の責任」です。

繰り返しになってしまいますが、質問文のいざこざも「任せたからには待たなければいけなかった」のです^^

投稿日時 - 2014-10-25 01:08:36

お礼

アドバイスどうもありがとうございました。
素敵な旦那さまですね。私も彼に最終的によかったと思ってもらえるよう、楽しくお互い満足できるように準備したいんなと改めて思いました。
任せたときはせめずに待つことを覚えたいと思います。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-28 22:18:06

ANo.3

それはずばりマリッジブルーです!
でも、式直前にやっぱりあなたはBが良かったんでしょ!とブチ切れるより、スタート段階でお互いのペースが合わないことが分かって良かったですね。
さすがせっかちさんです(笑)
彼がAで良いと言ったんだから、その言葉は額面通りに受け取って、感謝するだけでいいんですよ。
彼が本当はどう思ってるかなんて考えないこと!
そんなものは考えてもぜーーったいに分かりませんから。
不安になれば、聞いて確認すること!
言われたことを深読みしないこと!
これから先もお互いの意見の違いを調整しないといけないことがどんどん出てきます。
もっと話すことですね。自分はこう思う、あなたは?って聞くことです。
結婚してこれから先夫婦としてやっていく準備期間、練習期間みたいなものです。
結婚式の準備は色々大変ですが、どうせやるなら楽しんでやることです。
素敵なお式にしてください。

投稿日時 - 2014-10-23 16:40:56

お礼

ありがとうございます。
なんだか回答を読んでいたら気持ちが少し楽になりました!
やっぱりせっかちですよね。笑
アドバイス、非常に参考になりました。
彼がどう思っているか考えるだけで疲れてしまうので、言葉通りに受け取るようにします。
結婚生活、こんなものじゃなくもっと意見のすれ違いがでてくると思うと恐ろしいですが、
楽しんで準備したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-24 10:16:59

ANo.2

夫婦にとって大事なものが3つあります。

1.相手のペースを知り時にこちらが合わせ時に相手に合わせてもらう
2.近すぎると言嫌悪感が生まれるので、適度な距離感
3.プライベートにある程度不介入の部分を作る

お互いにこのことが分かってない感じですね。
結局あなたは自分のペースで進まないとイヤだ! と焦り、相手はあなたのペースを押し付けられたことにムっとしてるってことでしょ?

ちゃんと最低一年は同居しましたか?
一緒に生活しないと分からない相手のこと、学べないことってたくさんありますから。

それと上手に夫婦生活してる先輩を見てると女性側が表面上は男性をうまく立ててますよ。
実質は家庭を牛耳ってる感じですけどね。
男性は女性と違いプライドや体面を気にするので、その辺のことも知らないで結婚してもうまくいかないですよ。

まずは男女の違いを意識し学び、もっと同居したらどうですか?

投稿日時 - 2014-10-23 11:27:37

お礼

ありがとうございます。
表面上うまく立てるってことができていない気がします。
もっと私が大人にならないといけませんね。
がんばってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-24 10:16:37

式場選びの時点で意見が割れてるんだから、結局「どっちかが折れる」か「式自体を取り止める」しか選択肢はないでしょ?
あなたが深読みしてあーだこーだ言う度に「俺はAでいいと言ってるのに何なんだお前は!」って彼も不満を溜めますよ。

余計な事言ったり考えたりしないで、あなたは残りの準備に出来る限りの努力をすればいいんです。

結婚式における新郎の存在なんて「刺身のつま」程度しかないんですから、予算の中で貴女がやりたいようにすればいい。

投稿日時 - 2014-10-23 10:21:53

お礼

どうもありがとうございます。
確かに深読みのしすぎかもしれません。
電話の口調やトーンに過剰に反応してしまったかもしれません。
余計なこといわずできる限り努力することにします!
ありがとうございました^^

投稿日時 - 2014-10-24 10:12:34

あなたにオススメの質問