こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

摩耗タイヤで半年後には車検。レヴォーグ購入時期は?

来年4月に車検を控え、車の乗換えを検討しております。
乗換え候補はダントツでSUBARUレヴォーグなのですが、SUBARU車はB型以降の方が・・・という定説がありますので、A型購入にいささか抵抗があります。
かといって、今のクルマは半年後に車検が切れるほか、タイヤが摩耗しスリップサインも間近です。スタッドレスは持っていないので、タイヤ交換が望ましい状態です。
ただ、新車購入を考えている最中でタイヤを購入するのはあまりに勿体無いと思え、躊躇します。

『欲しいと思ったときが買い時』とよく言いますが、本当にどうしたものか悩みます。

本心としては年改を待ちたいところですが、そのためにはタイヤ代+車検費用が嵩みます。
乗換え後にレヴォーグでも使えるタイヤなら問題ありませんが、インチもサイズも異なるので、
中古タイヤを探してくるとしても、結果的に無駄足になります。


おそらく、選択肢としては
 (1)迷わず今すぐA型を買いに行く
 (2)タイヤを買い、車検を通してB型を待つ
 (3)タイヤは買うが、車検は通さずに、春以降はクルマ無し生活でB型を待つ
という3つだと思いますが、どの選択肢を選ばれますか?
また、(2)と(3)を選ばれた場合、タイヤはスタッドレスを買いますか?
(3)は足が無くなるので極力避けたいのですが、頑張れば不可能ではありません。

ご意見お願いします。

投稿日時 - 2014-11-05 21:20:42

QNo.8815157

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

レヴォーグは見た目が致命的におもちゃっぽいというか昔のロボットアニメに出てきそうな感じで受け入れがたいものがあります。
これを買うぐらいなら落ち着いたデザインのインプレッサスポーツにします。
デザインが大きく変わらない限り、レヴォーグはないでしょう。
買い換えるなら、レヴォーグしかないというならモデルチェンジを待つため、今の車の車検をとおしてタイヤを買うでしょう。
タイヤは、アジアンタイヤがかなり性能が上がって国内メーカーとの差がかなり縮まっていますが、値段はサイズにもよりますが比べものにならないぐらい安いのでおすすめです。
性能差がかなり縮まったので、逆に国内メーカーのタイヤがスーパーぼったくり価格になってしまっています。
国内メーカーに広告費にされるためにお布施を払う必要はありません。
韓国メーカーのハンコックは昔より高くなって微妙な位置づけになっているのでおすすめしません。
おすすめは、台湾メーカーのケンダ・フェデラル・ナンカンの三社です。
ちなみに、急激に性能が国内メーカーのタイヤのに追いついてきているのは夏タイヤでなく、スタッドレスタイヤも同様です。
私は北海道民で、雪が多く圧雪路面が多い道央・道北、雪が少なくアイスバーンやミラーバーンが多い道東どちらも走ります。
フェデラルのHIMALAYA ICEOを1シーズン使ってみましたが国内メーカーの最新モデルと比較して大差はないと感じました。
今年、フェデラルと同じ台湾メーカーのケンダからKR36というスタッドレスタイヤが発売されましたが、こちらも期待できそうです。
私なら、タイヤは夏タイヤと冬タイヤ両方を台湾メーカーのものを購入するでしょう。

投稿日時 - 2014-11-07 01:06:47

ANo.7

アンケートみたいですが・・・

2の車検受けてB型以降(車検の有効期限2年ありますのでC型になるかも?)を待つでしょうか?
2年後の買い替え時にはB型の中古が出回ってるかもしれませんね
車は最終型がトラブル出尽くした感があって安心して乗れます

タイヤはお住まいが降雪地で現在お乗りの車が4駆なら夏タイヤ2駆ならスタッドレス(夏に飛ばさないのが前提ですが・・・)でしょうか?

投稿日時 - 2014-11-06 17:10:43

ANo.6

私なら
(2)タイヤを買い、車検を通してB型を待つ
ですね。

B型の発売日が確定していれば
タイヤの限界か車検の早いほうで車を売却。
B型の発売まで中古の原付で我慢する。
という手もありますが、いつまで待つかわからない状態では辛いですよね。

投稿日時 - 2014-11-06 10:16:41

ANo.5

4代目レガシィに乗っています。B型が出るまで待って買いました。A型の細かい改善がなされていました。今も快調に走っています。その後に出たC型からボンネットが普通の鉄板になりました。B型までは売り物のアルミボンネットでしたから、コストダウンのための改悪と言えます。年改もC型以降はコストダウンが多いようです。(コストダウンが悪いわけではありませんが)
長々と書きましたが、B型は買いです。お待ちになった方がいいです。中古タイヤショップで1年ぐらいは履けるものをつなぎでお買いになったら如何ですか。

投稿日時 - 2014-11-06 01:01:13

ANo.4

すり減った タイヤで スリップ事故起こしても無駄な出費で大損害になりますよ。

高年式 車検残存なしでも タイヤの山が有ると無いとでは、査定が全然違います。

易い韓国タイヤの ナンカン・ハンコック・フェデラルなら 2年程度は、そん色なく使えるレベルになってますので 交換した方が いずれにしても 得策ですと アドバイスします。
数か月しか乗らないなら 安い中華製でも良いでしょう。 
中古タイヤは、現物をくまなく見ないと 怖くて買えません その割に安くないです。

レボーグですが、富士重工に限らず ホンダもトヨタでも 初期型は、販売してから ユーザーが乗り出すと
メーカーが想定し得ない 不具合が出てくるものです。
初期型で出た不具合を 2型で応急対応 3型でほぼ熟成してくるものなのです。
電気製品でもカメラでも なんでも 工業製品は、そういうものです。

初期型は、新し物好き、目立ちたい 人より早く手に入れたいと考える人が2~3年で 買い替える買い方が多いと思います。
長く乗りたければ 中期以降の型式です。

個人的には、レボーグの グリス部分の 出っ張り 鯉か鮒の口みたいで 好みません マイナーで そのうち年改で 形を変えるのではと考えてます。

投稿日時 - 2014-11-05 23:04:43

ANo.3

こんばんは

 私も省エネタイプの1.6Lにするか、300PSの2Lにするか、散々見に言っているのです。


 悪くはないのですが、ルームミラーに映った「真正面からの見た目のブス顔」・・

 何でエアダクトをボンネットの上に出っ張らしちゃったのかな~?
 何でセンターモニターに、出っ張った庇」を着けちゃったかな~?
 ボディーラインに補強のためとはいえ、余分な線がはいっちゃったかな~?


 よーく見てみるうちに、デザインが飽きちゃった?


   車検がついていれば、また、中古でもつかるタイヤが着いていれば、下取りは+になるはずだけど、
 出費がそのまま+にはなりませんから悩ましいですね。


 私のように、「飽きるまで レボーグを、徹底的に眺めてみる」と、意外な答えにたどり着くかもしれませんよ。

 まあ、私見として こんな事も試されてはいかがでしょうか?
 

投稿日時 - 2014-11-05 22:27:44

ANo.2

スタッドレスという言葉がでるくらいですから
降雪地に住んでいるとおもうのですが、
この冬を越すためにも早目に安めのスタッドレスを買って
表面をすこし削って冬に備えたほうがいいですよ。
車検は取ってすたっどれすのままで
レヴォーグはマイナーチェンジか年変更するのを待ったほうがいいと思います。
オートバックスでもイエローハットでも台湾製、韓国製の安いタイヤが
ありますから用途に応じて購入したほうがいいです。

投稿日時 - 2014-11-05 21:45:21

補足

埼玉県居住です。今年のような大雪でなければ、スタッドレスでなくてもやり過ごせる地域です。

投稿日時 - 2014-11-05 22:22:32

ANo.1

2代目レガシィの、本当の最終型を買った者です。
その経験と、今の・これまでのスバルの現状を見る限り、

>(2)タイヤを買い、車検を通してB型を待つ

がいいと思います。
私ならそうしますね。B型と言わず、C型、D型でも。
だって、先代レガシィを見てもそう思うもん。
初期型のデザインのまとまりの無さ(個人的に)は、歴代レガシィの中では最悪です。ここ10年くらいの車業界を見ていると、『最新型が最良とは言えない』というのが定説ですが、スバルに関しては「その限りではない」と。。。
限定車、STiモデルの発売も考えられるしね。

何の車にお乗りなのかわかりませんが、
タイヤは中古もしくは激安アジア製品、
車検は通すだけで他の消耗品は換えないという風にすれば、
そんなに費用は掛かりませんよ。

投稿日時 - 2014-11-05 21:38:49

あなたにオススメの質問