こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登記費用について

相続登記をしてから、売買するのと
所有権移転(売却)と同時にするのと登録免許税などの諸費用は違いますか

投稿日時 - 2014-11-06 06:44:09

QNo.8815494

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

登録免許税は1度でしても、2度にわけてしても同じです。

登録免許税よりも、司法書士の報酬の方が高額になります。
司法書士の費用は自由報酬です。
見積もりをして貰わないと、
(相続登記をしてから、売買するのと、 所有権移転(売却)と同時にするのと諸費用が違うかどうかは、判りません )

投稿日時 - 2014-11-07 05:49:12

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

登録免許税を免れるために、相続登記を省略して、故人から直接に買主には登記できないです。
登録免許税の2度払いは仕方がないです。

投稿日時 - 2014-11-06 08:34:39

補足

質問を誤解されています。

被相続人→相続人 の登記「手続き」今年12月
相続人(売り主)→買い受け人の登記来年3月
と、
上記をともに3月するのと登録免許税は違うかという質問です。

投稿日時 - 2014-11-06 23:20:31

ANo.1

登記自体は本来自分でする物ですが、自分でできない人が業者に頼むのです。
相続登記は、簡単に自分でできます。
自分ですればとても安く済みます。

方法は、法務局に行けば見本の書類があります。
判らないことは教えてくれます。

それから売却しましょう。

投稿日時 - 2014-11-06 06:54:19

補足

ごめんなさい、司法書士等に頼むか頼まないかの話ではないです。
あえて言えば、自分で相続登記をして、売却時専門家に任すのと
売却時に全部任すのと費用はどうちがうか。ただし、戸籍は自分で取り寄せるものとします。

投稿日時 - 2014-11-06 23:22:51

あなたにオススメの質問