こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金を任意整理してたのですが、返済途中で夜逃げしてしまいました。

3年位前に消費者金融等からの借金を弁護士さんに依頼して任意整理をしてたんですが、会社を辞めアルバイト生活になり、なんとか返済していましが返済が困難になり夜逃げをしてしまいました。現在は、食べるのが精一杯の状態です。住民票も移動してません。こんな状態だと就職も出来ないので安定した収入も期待できません。どうして良いか冷静な判断が出来ません。
誠に勝手ですが、アドバイスをお願い致します。

それと、任意整理を債務者が一方的に放棄した場合、自己破産は出来るのでしょうか?
また、この様な場合は債権者はどのような措置を取るのでしょうか?

投稿日時 - 2004-06-05 23:31:00

QNo.882220

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

昔、消費者金融関係者に絶大な人気を誇った「大夜逃げ学」というサイトがありました。このサイトの教訓です。「払わない」と「払えない」は1字違いですが大違いです。払えるのに払わない人の場合は、徹底的に取り立てます。払えない人は、払えないことを証明すれば、取立てはしません。いま、債権者はdoumo123さんが、どちらなのかわからずにいます。わからないときは、「払わない」可能性があると受けとられても仕方ありません。他の方の回答にあるように、自己破産や再度、債務整理を申し立てるなど、払えないことを証明してください。債権者も、そのほうが助かります。

投稿日時 - 2004-06-17 10:38:40

ANo.5

破産しかない、間違いない。
お得です。

投稿日時 - 2004-06-07 21:03:04

ANo.4

 すぐに自己破産の申立てをすべきでしょう。

 任意整理の後,支払ができなくなった場合に,自己破産ができないということは全くありません。任意整理に失敗して破産というケースは少なからずあります。いきなり自己破産するよりも,むしろ返済の努力をしただけまし,という評価になると思います。

 破産の申立てをすると,債権者としては,ほとんどなすすべがありません。せいせい免責不許可事由があるとして,免責に異議を申し立てるくらいのことです。

 放っておいて逃げ回るという話もありますが,やらないほうがよいと思います。#2にあるように,債権者は知らないところで判決をとるなどして,時効中断を狙っています。10年経って就職した途端,給料差し押さえを食らう,それも元金30万円に遅延損害金90万などというのは,おろかとしかいいようがありません。

 ダメならダメで,きっぱり清算すべきです。

 弁護士の信用だとか,債権者の信用を気にしている場合ではありません。

投稿日時 - 2004-06-06 23:58:17

ANo.3

10年ほど 逃げ回っていれば、またカードは作れます。
信用情報機関が 7年で 消してくれるからです。

時効が成立しても、しなくても お金は 借りられるように、なりました。

また 今現在 アップ・アップです。(借金が 返せない)
これが いいか 悪いかは あなたが 判断してください。

投稿日時 - 2004-06-06 19:46:13

ANo.2

たぶん自己破産は可能だと思いますが、それよりも免責が付くかどうかが重要問題になります。
免責が付かないと、自己破産したところで借金がチャラになりません。

たとえば、ギャンブルにのめり込んで借金が膨らんだ場合、自己破産したところで免責がつかないと、よくいわれます。

債権者はどのような行動をとるか?
様々な方法をとるので業者によりますが、時効にならないように追い込みはかけてくるはずです。
うまく逃げ回り、○年間コンタクトがとれなければ時効成立というケースもありますが、
これは債務者が時効の申し立てをしなければなりません。
自動的に時効が成立するものでもありません。

逃げ回るデメリットより、正直に相談して免責を受けて再出発するほうが利口でしょうね。

金融会社も、コゲツキ債権がいつまでも未処理で残っていると、そのセクションの責任問題となります。
債務者が破産してくれて処理が進みますと、担当者はほっとするはずです。

金融会社はどんな形であれ帳簿上処理できたらいいわけで、
損失分なんかは貸し出し金利に織り込まれています。

★弁護士さんにそっぽ向かれたら相当キツイでしょうね。

投稿日時 - 2004-06-06 10:15:38

ANo.1

私も夜逃げ経験者です、私の場合は時効成立させましたが
あなたの場合、状況はかなり悪いとおもいます。
消費者金融と弁護士、両方の信用を失ってるんですから。
方法は2つだと思いますよ。

1.自己破産は難しいと思いますが、任意整理を依頼した弁護士さんに謝罪し相談する。何事も逃げては解決しないことを私は夜逃げで学びました。

2.強制執行を受ける。あなたはおそらく貯金もない状態でしょうから、闇金でない限り法律の定める限りしか差し押さえはできません。あなたの食べるのがやっとと言うのが本当ならば、給料すら差し押さえできません。
怖いものはないので、堂々と住民票を移動しましょう。
ただし、強制執行まえの取り立ては少しあるかもしれませんが、それは辛抱しましょう。いやだったら、サウナや健康センターなどに、寝泊りして居留守を決め込みましょう。
2はおすすめできません。
自分の行いに責任をもって、逃げないことが重要だとおもいます。(経験者だから言うんですよ)

投稿日時 - 2004-06-06 08:58:24

あなたにオススメの質問