こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

磁束密度のガウスの定理

(0,0,a)(0,0,ーa)の2点にある磁気双極子の原点からrの距離の球の周りの磁場を求めて
ガウスの定理を確認するという手順で

座標系は球座標系です。
またベクトルの成分はそれぞれ

r^2=x^2+y^2+z^2とすると
X成分 3qaxz/2πμr^4
Y成分 3qayz/2πμr^4
Z成分 3qaz^2/2πμr^4+3qza^2/πμr^4
です。


積分の具体的計算なのですが、
磁場H↑=係数×(z/r^3)×(r方向の単位ベクトル)
(rは原点を中心とする半径、zはそのz成分と言う意味です。)
のときに磁束密度B↑が
∫B↑dS↑=0
となる具体的な計算方法が分かりません。

どなたか御回答お願いします。

投稿日時 - 2014-11-17 11:38:24

QNo.8827953

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

磁場の対象性から、球面のうち、z,-zの高さの部分で法線成分が符号反転で等量、となり全体として積分が0になる、という形で進めるのが楽そうに思います。

投稿日時 - 2014-11-21 17:08:14

あなたにオススメの質問