こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼のことを好きな女の子と彼の対応

私は高2で高3受験生と付き合っています。
家が電車で一時間程度離れており、彼も受験勉強で忙しいため5月を最後にデートをストップしています。
その彼氏のことを好きな女の子と彼氏の対応に関して6月からずっとモヤモヤしています…。
女の子が出現したのは6月ごろ、同じ趣味がある同い年という共通項があったので彼氏とツイッターで絡み始めました。彼氏も満更でもなく楽しそうにツイッターで話していました。それから段々とエスカレートしていきLINEを交換して毎日やり取り、ツイッターでハートの絵文字を多用した会話を毎日、さらには同じ受験生であることを利用して大学の志望校を全部彼氏にあわせ、彼氏を大学のオープンキャンパスに誘う、など…。
私の存在を知った上で、大学入ったら告白するということも言っていたそうです。(←共通の友達から聞きました)ここまでは女の子が勝手にアピールしてきたことなので我慢できるのですが、このようなアプローチをされた彼氏の対応が私としては辛かったです…。
共通の友人を交えてとはいえ、受験勉強を口実に私と会えない状況で一度その子と遊びにもいっています。
また、一回目に私があんまりあの女の子と絡みすぎないで欲しいと頼んだとき、「わかった。もう自分からは絡まない」と約束したにも関わらず翌日には彼氏自らツイッターで絡んでいました。
二回目に、友達から女の子が彼氏と大学のオープンキャンパスに行くと自慢していると聞いたので、本当なのか真偽を確かめたところ、大学を見に行くものであってデートだという認識がなかったから二人でいくことも考えたとのこと…。他にもその子のためにとあるチケットを取ってあげる、など色々とあって、さすがに私が耐えられなくなって今までの不満ストレスをぶちまけたところ、「束縛するな、気にしすぎ、」と逆ギレされてしまい、何も言えなくなってしまいました…。今は一応彼氏も謝ってくれて、その女の子のことはLINEブロックしてもらっていますが、私はどうしてもモヤモヤが晴れず、ふと思い出しては苦しくなって今後のことを心配しています…。
このこと以外は彼氏とは上手く行っており、毎日連絡してくれているし、私に何かあると電話もくれます。向こうの受験勉強の都合でしばらく会えませんが安定したお付き合いをしています。なので別れようと思ったことはありません。
ただ、彼の対応が私の中でトラウマになっており、彼と女の子のツイッターでの会話や一つ一つの出来事を思い出しては苦しくなって、今回はうやむやにせよ、落ち着いたからいいものの、また別の女の子がアプローチしてきたらどうなってしまうのかと不安で震える日々です…。このような不安のやり過ごし方、私の対応の仕方についてアドバイスいただきたいです。どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-11-17 20:35:37

QNo.8828511

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

絡む絡まないは貴方にはコントロール出来ない。
そして、
相手の気持ちの動きなんて貴方にはどうしようもない。
貴方は彼女だけれど、
彼の「管理者」じゃないから。
一応やんわりと釘は刺した貴方。
彼も、
自分の中に刺せる範囲は刺してくれた。
それでも、
彼の行動を激変させるには至らなかった。
どうやら彼は、
貴方の考える事も十分理解した(分かりました)、
そういう足元からいつも通り過ごしていくらしい。
良くも悪くも、
彼は自分の中のリズムを変えようとしない。
貴方に対しても、
全然変えていないんだよ。
もし彼が、
彼女である貴方に連絡のムラとか、
対応のいい加減さが増えている一方で。
他に気になる要素があるなら不安も分かる。
でも、
貴方も書いているように、
基本は上手く行っている彼との関係。
会えない以外は、
連絡もくれるし、姿勢も常に私に対して向けてくれている。
私への何かはイジっていない以上、
私の評価自体に特に変化は無い事になる。
彼は彼なりに貴方との接点を大切にしている。
ただ、
貴方「だけ」で全てを完結させるつもりは無い。
自分の時間もあるし、
友達関係もあるし、貴方の気になる他の異性との絡みもある。
彼は、
それらも含めて自分の中で「棲み分けて」いるつもり。
自分なりに出来ている事を、
貴方からあれこれ言われるのは心外なんだよ。
貴方も、
彼に切れられて少しハッとしたでしょ?
彼なりの棲み分け、
彼なりのバランスがある事に気付かされた。
それでも、
彼のように忙しくない時間のある私にとっては。
どうしても不安定で、
変化の余地が含まれている「ように」思えてしまう。
しかも、
貴方は「トラウマ」という都合の良い言葉を使っている。
トラウマという言葉を使う時の貴方。
それは、
不安になっても当然なんだという足元から世界に向き合っている。
トラウマという正当性の御旗を掲げる事で。
別にトラウマだと語っても良いけれど。
トラウマという言葉を使えば使うほど、
こんな不安になる私の気持ちの方に正当性があり、
彼の対応が不安や不信の元凶なんだ(私が被害の被り手なんだ)。
そんな極端な構図を自分で創ってしまうんだよ。
ショックではあるけれど、
トラウマなんていう医学用語を安易に使わない。
それは、
不安になる自分を許します宣言だから。
貴方は、
自分「が」信じられる彼をこれからも大切にしていく事。
全部を管理監督しようとしない。
たとえ彼女であっても、対彼に全能では無いから。
貴方の気持ちは分からなくはない。
貴方と彼には、
事情があれ活きた更新が無い(5月以降デート無し)
百聞は一見に如かず、では無いけれど。
彼氏彼女としての強い充電がされていない。
既に半年が過ぎた。
必死に毎日の連絡や会話によって、
彼の気持ちを測り、自分の気持ちを保とうとしている。
それでも、
体感としては結構寂しいんだよ。
自信を持てるか?と言えば。
信じたい気持ちには自信を持てるけれど。
今の私たちが十分に満たし合えているか?
その部分には自信は無いんだよ。
いかんせん体感が少ないから。
これで週1でもデートをしているなら、
その「体感」が貴方を圧倒的に落ち着かせる。
今の貴方には、
体感として落ち着くものが無いんだよ。
それは、
彼が受験に合格した「後」の話。
早くそこに至りたい気持ちもあるけれど、
その「間」に起こる色々な変化や不安やすれ違い。
それらの扱い方は、
充電し切れていない貴方には凄く大変な作業。
6月から貴方は、
自らの不安とも同時交際し続けている。
逆に言えば、
既にそうやって11月下旬まで来ている。
そのまま来春まで進んでいく事になるんだと思う。
それで良いじゃない?
不安で怯えても怯えなくても。
目の前の一日の過ぎ方(過ごし方)は変わらない。
彼が忙しいからこそ、
私も良い意味で日々を多面から充実させる事で、
彼との関係に多くを注ぎ過ぎなようにしていこう。
勉強、友達、進路、将来、家族、部活、バイト、
健康管理、自己練磨、一人の時間、趣味、余暇・・・
それらの中に交際(彼氏)もある。
彼氏への不安が強い時。
私は交際以外の多面を少し蔑ろにしている事になる。
たとえ不安があっても、
一つ分の営みの「中」の不安として向き合う事。
それがバランスなんだ。それが大事なんだ。
自分で自分に優しく言い聞かせてみる。
貴方は彼の「管理者」じゃない。
貴方は「彼女」。
だったら、
貴方が担うのは彼に対する「心地良さ」なんだよ。
一人で悩んだり煮詰めたら、
彼自身が貴方と心地良く絡めなくなるだけ。
それは、
みすみす自分自身の評価を落としていく事。
それは勿体無い。
彼は彼「なり」に考えている。
彼は彼「なり」に考えて、高3生として今に向き合っている。
貴方はそう考える。そう信じる。
考えても何も変わらない事は考えても仕方が無い事。
貴方は「神様」でも無いから。
ゆっくりと深呼吸を。
彼の合格を心から祝う為には、
貴方自身も日々充実の中で過ごしておく必要があるんだからね☆

投稿日時 - 2014-11-18 16:55:18

お礼

回答ありがとうございます
とても心に響きました…
交際以外の多面をおろそかにしている…おっしゃる通りです、本当に自分でもそう思います。
自分自身の一日一日を充実させながら不安とバランスをとりつつ、過ごしていこうと思います。
暖かい回答本当に感謝いたします。

投稿日時 - 2014-11-25 17:15:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問