こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

47歳からの人生相談・・・(´;ω;`)   

現在私は独身で47歳です。

40代で2回精神障害で入院をしていた為あっという間に時が過ぎてしまいました。

仕事は自営業ですが、常に親の反対があり縮小し現在病気の理由もあり殆ど休業中です。

現在生活保護を自給中(月額7万円)ですが、仕事を取るには車が必要な為、やがて保護取り消しをされると思います。

父親(81歳)も先月事故に合い車椅子生活を余儀なくされるようになりました。

私は現在たいくつな日々ぼーと過ごしているだけで食べ物の味も殆どわからず楽しさも全く感じません。(病気のせい)

自己所有資産は評価額で3,000万円以上ありますが、その土地も場所の問題や抵当権など複雑な事情があり現金化できません。
土地・持ち家はでキャッシュで支払い済み。(その結果預金・現金が全く無くなってしまいました)
全ての事業展開が上手くいかないようになったのが土地・家屋の購入後の資金不足の為です。

精神科医曰く一生治る事の無い病気で今後働く事も不可能という診断ですが、
私はその見解を潔く受け入れる事はできません。

私の人生に残された道の選択は
精神科医の言うとおりに生き精神病院で亡くなる運命と
生活保護などに頼らず月額100万円の収入を目指し事業を企て成功へと導くその結果・・・
が思い浮かびます。

昔は結婚生活など理想もありましたが、この年になって現実を見つめると、まずは経済力が必要であること、また相手次第で理想の結婚生活などはなかなか程遠いことなどあり
今ではあまりそういった夢はありません。

しかしこれから老後を1人で暮らすとなるとどうかな?と思ってみたりもします。

事業展開にしても現在これといった業種がみつかりませんが、やる気次第でいつでも事業は起こせると思うのですが、親が常に反対します。

これからとりあえず私がすべき事は介護の必要な親の面倒をみていくことでしょうが、
どうも無知な親の意見を聞いていると私自身がふらふらしているようでなりません。

やはり多くの方は理想の人生設計がありそれに近い道を歩んでいるのでしょうか?

若い頃は自分が思ったとおりの人生を歩めたのですが、年をとってからは全ての行動が逆の結果に起こるようになりました。

どうも年をとるごとに楽しい事が無くなりただ毎日無心に生きているだけです。

やはり夢や希望の無い人生は楽しくないですね・・・(・_・、)

これまで50歳以降の人生など考えた事もありませんでしたが、

もうあっという間に50歳です。それを超えればすぐに70歳その後は死しか見えません。
アセアセ(◞‸◟)


人生を豊かに生きるためには皆さんはどういった理想を思い描きますか?

年配者の方々何かアドバイスください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-11-21 00:02:15

QNo.8831985

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

似たようなことを感じている自営業者です。

>やはり多くの方は理想の人生設計がありそれに近い道を歩んでいるのでしょうか?

A.そういう人も居るのはもちろんですが、そうでない人も多々かと。
 それよりもまず、人は人で、自分は自分という目線は大事かな、と思います。


>どうも年をとるごとに楽しい事が無くなりただ毎日無心に生きているだけです。
 やはり夢や希望の無い人生は楽しくないですね・・・(・_・、)

A.この感覚に陥っている中高年は、たぶん山ほどいると思いますよ。
 なので、ある意味普通であると思います。
 但し、そこからそれをどう捉えていくかでしょうか。


若いころは様々なことが新鮮で興味も湧き、エネルギーにも溢れているので、不安もものともせずつき進めたものです。
が、加齢とともに状況は変わってしまいますよね。

経験と共に余計な知恵も付くので、損得勘定が早すぎて夢が持てない。
新しい分野との出会いも、新鮮味が薄く感じます。

そう、なかなかトキメキかないし、熱もすぐ冷めてしまうんです。

しかしそんな中にも、わずかながらでも輝きを失わずに、ひたむきになれる何かが残っていると思うんです。

それはやはり、昔っからこれだけは気を引かれるし興味あるんだよな~、みたいな何か。
その感覚を大事にして、チャンスがあればもう一度掘り下げてみる。

もしも間違っていなければ、若いころのようには行かなくても、細く長く付き合っていけるジャンルになり得るかも知れません。

しかし、空想に舞い上がって、いきなり大金を投資してギャンブルに出るにはリスクが大きすぎます。
情報はやはり手間をかけて行動し、収集し吟味すべきでしょう。

ビジネスを始めるというのは、慎重であるべきです。
リスクを最小限にするために、小さく始めて様子を見る事も出来ます。

焦る気持ちに負けて流されてしまう前に、その焦る気持ちを前向きなエネルギーに変えて、今までの経験を最大限に生かせば、結果はともかくやっただけの何かは得られると思います。

何歳になろうと、諦めることなど何一つ無いと思います。

投稿日時 - 2014-11-23 19:54:40

お礼

全く仰る通りですね(´;ω;`)・・・ご意見参考にさせて頂きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-24 20:45:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>人生を豊かに生きるためには皆さんはどういった理想を思い描きますか?

ずっとカネが必要だったので、カネを稼ぐことに優先順位をおいた人生を歩んできました。

今は、親の借金も返済して、子供も大学を卒業し、自宅の中古マンションも自分のものになったので、カネを稼ぐことに関しては優先順位を置かないようにしております。

とは言え、還暦を過ぎると、仕事関係の付き合いゴルフなども少なくなり、女房と旅行するでもない夫婦なので、一人で楽しく安酒場を探訪したり、犬の散歩で付近の公園を楽しんだりと、楽な人生を心がけています。

カネが必要な時にはカネを稼ぐことに集中し、カネの問題を解決した後は、カネに拘らずに、のんびりと時間を楽しむのが良いと思っています。

精神障害を持っているのであれば、障害の範囲で楽しい時間を作り出すのが一番重要と思います。
カネを稼ぐこと以外に、何をしているときが楽しいですか?
その楽しいことを継続するのが良いと思います。

投稿日時 - 2014-12-08 16:53:00

お礼

私も今病気とはいえ生活保護受給者なので早く自立して生活できるように金儲けについて再勉強と試行錯誤を繰り返しています。

何をしている時が楽しいかと言われれば特に楽しい事は何も無いので、必要な事に対して勉強している時が一番楽しいかなと思います。

やはり人間稼ぐ事無しでは生きていけませんからね!

還暦後の生活とはやはりそのようなものなのですね・・・


ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-08 17:10:29

ANo.1

自分ができることを丁寧にやっていく。他の人が反対することはできないことと思うべき。歯磨きでも洗顔のようなことでも丁寧にやってみると、いろいろおもしろいことが見つかるものです。

投稿日時 - 2014-11-21 02:03:30

お礼

ご回答ありがとうございます、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2014-11-21 19:39:10

あなたにオススメの質問