こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

至急です!!

至急です!!
以下の日本語を英語に直してほしいんです(。>д<)
翻訳機はなしでお願いします!


さて、私たちは何のために英語を学ぶのか。私は、日本人が日本語を使えない人とコミュニケーションできるようにすることが最も重要だと思う。 なぜなら、コミュニケーション能力が重要であるということだけではない。コミュニケーションができなければ何も始まらない。では、日本における英語教育の何が問題なのか。私は日本の英語教育の重要でないものをまとめた。

始めに、授業で必要な教科書だ。
なぜなら、「文法」ばかりに英語学習が集中してしまう点が日本の英語教育の最大の問題点だ。教科書に出てくる英語は不自然なものが多く、実際の生活に基づいたものが少ない。教科書事態の質も問題だが、決まられた時間内で決められたページを機械的に進める英語教育がおもしろいわけがない。教科書通りに進めるばかりでなく、学校で学ぶという「集団」である利点をうまく活用すべきだ。

次に、受験英語が優先される。
英語学習に家を建てることに例えるなら、文法は家の骨組みでどのように語や文をつなげるのかを知るための文法は確かに大切だ。しかしながら、大学入試の受験英語は細かい所にこだわりすぎているように思う。受験英語を優先させてしまうと、丸をもらえるための英語学習になってしまいがちになり、自分の書いたり話したりする英語が「正しいかどうか」に固執しすぎるようになってしまう。
すると実際に外国人と会話をするとき、間違えた英語を話してしまうのではないか、と気になってしまい、結果何も話せなくなるという状態になる。
一つの解決策として、『入学試験から「英語」を無くす』ことが挙げられる。乱暴な発想かも知れないが、入試に出題されなければ枝葉末節にこだわる勉強が必要ではなくなる。また、コミュニケーションの能力を自由に磨くことができる。

最後に、英語教師の質。
日本の教育現場では英語教師が英語を話せないというのが決して珍しくない。教えている人に英語力がないなら、教わる人の英語力が上がるわけがない。まず、日本の中学校や高校にいる教師で、海外での長期滞在経験がない人がいるというのはおかしい。現地で使われている言葉を知らないというのは、使える英語が何かわからないということだ。教師に英語力があれば、生徒に毎日英語で日記を書くという宿題を出しても、きちんと採点できる。選択問題の採点しかできない教師が英語を教えても、教科書に載っている英語の範疇から出ることはできない。

従って、日本における英語教育は現地で通用する英語を習得することを最も重要とし、ヒヤリングとスピーキングを中心に役立つ英語を教えるべきである。

投稿日時 - 2014-11-21 09:24:19

QNo.8832190

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

で、理由は?

投稿日時 - 2014-11-21 15:10:31

ANo.2

宿題の丸投げですか。
長すぎてやる気がしません。

宿題は自分でやった方がいいと思います。

投稿日時 - 2014-11-21 12:20:28

補足

宿題ではないんです(。>д<)

投稿日時 - 2014-11-21 12:49:11

ANo.1

理由にもよりますが、至急と言われましても、必要な理由がわからないと急ごうと思う人はなかなかいないと思いますよ。

投稿日時 - 2014-11-21 09:41:44

補足

至急というか、4日後以内までなら
全然大丈夫なんです>>>>

投稿日時 - 2014-11-21 10:42:39

あなたにオススメの質問