こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

安部首相がFacebookで保守速報をシェアした件

安部首相が、Facebookで「保守速報」のリンクをシェアした件について、どう思いますか?
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9504643/


私は、これはあまりにも酷いと思いますね。

安倍首相が、どんな思想を持っていようと自由です。
また、大学生が小学4年生を偽って政治サイトをつくったことは確かに卑劣な行為です。

しかし、一国の首相が、公式のFacebookで、「保守速報」をシェアするのは、一体どういうつもりなんでしょうか。
もし、欧米の首相や大統領が、同じようなことをしたら、どうなりますか?
欧米なら、即辞任ではないでしょうか。

さすがに問題だと思ったのか、後にリンクは削除したようですが…。
削除すれば済まされる問題ではないと思います。
安倍首相は、自身の立場を分かっているのでしょうか。
今回の件では、なんだか強い不安感を抱きました。

皆さんは、どう思いましたか?

投稿日時 - 2014-11-25 15:53:04

QNo.8836916

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 小学生になりすました件は目にしましたが、こんなことがあったのですね。「保守速報」自体を知らなかったので確認してみましたが、本サイトで党派心に凝り固まった質問/回答をくり返す人たちがなぜ出来上がるのか、少しわかった気がしました。
 保守速報にかぎらず、ネットで過激な保守的言辞を振りまわす人たちに共通する問題は、彼らが保守的な信条を保持していることではなく、彼らの情報源がいちじるしく偏っていることと、何ごとにも予断(思いこみとも言う)が強すぎること、みずからの論を正当化するために全体を無視して都合のいいデータをつまみ食いしたり、ほとんど破綻した論理でもお構いなしで取り上げ、さらには異論に耳を傾ける気がさらさらなく、しばしば「反日」などの悪罵を平気で投げつける、その姿勢でしょう。
 人間はだれしもある程度の予断をもって現実を見つめ、そこに意味ある脈絡を見つけていくものですが、同時にその過程では現実と自分の見解を照らし合せて修正したり、異なる見解に接して考えを改めていきます。しかし、最初から答えを知っていると思いこんでいる人たちにこの修正過程は働きません。自分の思いこみを補強する材料しか求めていないのでは、ネットでいくら情報を集めてもなんの意味もないでしょう。
 ひと言でいえば、彼らは自分を世の中において相対化してみる視点がなく、言いかえるなら自分を省みることのないところに問題の核心があるのではないかと考えています。だから朝日新聞の「捏造」をはげしく糾弾しながら、自分で捏造をくり返しても平気なのでしょう。
 おかげで彼らの論は、しばしば現実離れしてしまいます。

 そのこと自体は言論の自由と言えなくもありませんが、日本国の総理大臣がそのような人たちに支持を与えるのは大問題です。
 まず問題の第一は、昨今日本社会の「右傾化」がさかんに取りざたされるようになり、隣国に不快感をおぼえる人も増えているとはいえ、ネットに入り浸ったりしない多くの日本人はいまだに在日朝鮮人を「ゴキブリ」呼ばわりしたり、「殺せ」と叫んだりしませんし、そのことに共感などおぼえません。この現実と安倍さんの姿勢は大きくずれています。
 安倍さんは一党派の代表者であると同時に、日本国の総理大臣です。狭隘な排外主義に同調できない人たちも「見解の相違」で切り捨てるのでしょうか。自分の支持者の代弁者であるのみならず、この人たちの代表でもあるとの自覚はあまりなさそうに見えます。

 次に、わが国の指導者が歴史修正主義に与する差別主義者だと公言することは、わが国の名誉を大きく損なう行為です。
 歴史を自分の政治的価値観に従わせようとする人は珍しくもありませんし、差別はどこの国でもなかなか撲滅できないガンのようなものでしょう。しかし、だからと言って政治指導者がそれを公認するとか、先導してどうするというのでしょう。ヘイトスピーチが蔓延するような国に、少なくともわたしは住みたくありませんし、多くの日本人も同様だと信じています。安倍さんたち政治指導者のつとめは、たとえ内心でどう思っていようと、ヘイトスピーチのような行為と戦うことのはずです。
 安倍さんがかねてネットの保守派と近しい心性の持ち主であることは明らかでしたが、それを大っぴらにして恥じないというのは問題です。

 ところが安倍さんには、どうもこの自制心が足りないようです。最近の事例を見ても、『ニュース23』で街の声に感情的に反駁したり、国会で枝野民主党幹事長とJR総連との関係をあげつらったり、「撃ち方やめ」の朝日報道を批判したり、とどれもまともな判断力があれば控えることばかりを言っています。
 安倍さんは相手を責めるときには虚構であっても許されると信じているようです。ついでに、被害者意識が強すぎです。
 個人的には、震災直後に真偽不明なデマをだれよりも熱心に流布していたのが忘れられません。あれだけの大災害に直面しても、彼にとっては自分の正しさを言いつのること、相手を責めたてることのほうが優先度が高かったようです。
 いったい、彼が「取りもどす」と呼号する日本とは、はたしてわたしたちが暮らすこの日本のことなのでしょうか。

 今回のことにかぎらず、安倍さんは自分の正しさにこだわるあまり、自分の世界に閉じこもっているのではないか、都合のいい情報だけを集めてそうでないものは頭から拒絶しているのではないか、異論の持ち主は自分(すなわち正義)の存在を否定しようとしているとの思いに取りつかれているのではないか、などと感じます。
 つまるところが、彼は自分にとって都合のいい日本は大好きだけど、そうでない日本は現実であっても拒絶しているのではないでしょうか。人はだれしも自分の価値観をもって世の中を眺めているものですが、自分のそれがあまりに極端であることに気がつかないようです。
 このような人物が総理大臣であることは、まことにヨモスエかと。そら恐ろしい気がします。

投稿日時 - 2014-11-28 01:48:11

お礼

全く同感です。

投稿日時 - 2014-12-10 15:14:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

対象の小学生のサイトが、小学生ではなく、NPO法人の代表の慶応大性がやっていた違法サイトで、すでに炎上で素性がバレて、NPOサイトと共に閉鎖されて削除されたからでしょう。

リンク先が削除されたので、魚拓先をリンクしたのはやむを得ないと思いますが?

そんなことより、問題のNPO法人の法人格取り消しも含めて、公職選挙法違反などで早く処分して欲しいですね。

朝生で在日呼ばわりされて真っ赤になって怒った津田氏らしいジャーナリズム0な批判ですけど。

批判すべきは、菅直人ジュニアと、この大学性のつながりですね。

投稿日時 - 2014-11-25 16:28:34

あなたにオススメの質問