こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

シングルマザーです。彼に認知、養育費、慰謝料を。

既婚者と付き合い、私は赤ちゃんを授かりました。
私はシングルマザーとして生きていくことを決意しています。

そこでこの関係を清算するにあたって、彼と話し合うことになっているのですが、
認知と養育費のどちらを先に解決するべきなのでしょうか?

彼との関係を清算することが目的ですが、彼の奥さんも交えたほうがいいのでしょうか?
またしっかり書面にし、法的な拘束力を持たせたいのですが、
やはり弁護士や司法書士に依頼したほうが確実ですか?

お忙しいとは思いますが、アドバイスを頂きたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-11-25 20:40:53

QNo.8837245

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

認知と養育費のそれぞれの請求は同時で進めることも可能です。
ちなみに相手方の奥様は、不倫の事実を認識しているのでしょうか?既に知っているか、あるいはこれから知らせるのかによって今後の方針は変わります。調停の可能性も高いと思われますので、弁護士に依頼したほうがよいでしょう。

投稿日時 - 2014-11-27 13:25:55

ANo.2

”認知と養育費のどちらを先に解決するべきなのでしょうか?”
     ↑
認知です。
認知されなければ養育費もありません。


”彼の奥さんも交えたほうがいいのでしょうか?”
     ↑
奥さんは、質問者さんに対して損害賠償を請求でき
ます。慰謝料です。
そんな人は交えない方がよいのでは。


”またしっかり書面にし、法的な拘束力を持たせたいのですが、
やはり弁護士や司法書士に依頼したほうが確実ですか?”
     ↑
弁護士などに依頼しなくても認知されれば法的拘束力が
発生します。
しかし、それを確実にするには、そういう専門家を交えて
交渉した方がよいのは間違いありません。

是非そうすべきです。
お金はかかりますが、その方が結局得になります。k

投稿日時 - 2014-11-26 07:55:21

ANo.1

●認知と養育費のどちらを先に解決するべきなのでしょうか?

 ↑当然認知です。認知されていなければ養育費の支払い義務も発生しません。

●彼との関係を清算することが目的ですが、彼の奥さんも交えたほうがいいのでしょうか?

 ↑どの様な事情があるにせよ、彼の奥さんは交えない方がいいです。何を書面にされたいのでしょうか。養育費ですか。ならば、彼と話し合って金額を決めた上で「公証役場」で公正証書を作成して貰えばいい話です。

お尋ねの件、弁護士や司法書士を入れてどうされるのでしょうか。弁護士や司法書士は私人です。その人達が作成した書面は何の法的拘束力もありません。国の機関が作成したものでないと法的拘束力はありません。慰謝料も同じです。

投稿日時 - 2014-11-25 21:07:32

あなたにオススメの質問