こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分原因の不倫は、離婚で親権をとれないでしょうか?

どうしても親権だけは譲ってもらいたいと希望しています。
私の不倫が原因で離婚することになったので
私に原因があることは十分理解していますが、私の方が収入は多いので子供にとっては不自由なく生活できるのは旦那よりも私だと思っています。養育面で考えると、年収は私が約400万円、主人は350万円で、借金は旦那名義のものが120万円ほどあるので、やはり私のほうが子どもも安心して良いのではないかと思ってしまいます。
親権をどちらにするかという問題は、年収も考慮されるのでしょうか?やはり離婚の原因を作った私が全面的に悪いとなり、親権は難しいでしょうか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-11-26 10:14:31

QNo.8837753

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私の周りダケかもしれませんが、奥さん側が有責の場合お父さんが親権を取られてるケースが多いです

調停委員の裁量も関係してますから地域性もあるかもしれませんね

子育て環境となると必ずしもお母さんが取れるとは限らないようです
収入だけで決めるなら圧倒的に世のお父さんが親権を取れてるかと思いますが・・・

慰謝料及び養育費(親権取れなかった場合huntermineさんに義務が発生するかと)を加味すると年収50万差は考慮しにくいように思います

近頃お母さん側の連れ子さんが事件に巻き込まれる事案が多いですが大丈夫ですか?

投稿日時 - 2014-12-02 11:10:45

ANo.8

全然関係ないです。

要は「養育環境」と「養育実績」の問題です。

どちらかの実家が近くにあり親兄弟からも充分な養育の支援を受けられる・・なら「養育環境が良い」のでそちらに行きます。   これが「養育環境」と言うものです。
更に言うと「監護権(養育権)と親権」は別問題です。

極端な例を上げると現実の日本の法律では「子供の連れ去り」が、ほぼ黙認されています。

例えば、幼い子供の場合なら どちらかが子供を連れ去り「実家」の支援を受けながら養育したとします。
そそれが、1年ほど続けば「養育実績」が出来た・・・と言う事で調停をしても「養育実績」があるので実績の有る方が養育する事になります。

ただこれは、0歳児から5歳児程度までです。

お子さんの具体的年齢がないので 今はこれ以上答えられません。

※ 子供を連れ去る時は、実家との話を合わせないと 実家が急襲されます。

ただ、ここまでこじれると・・・「養育費」は子供の権利ですが・・・
法律は法律、感情は感情、現実は現実ですから養育費を請求する事は出来ても 養育費を出して貰えるか・・殆んどの事例の場合は、難癖つけらえたり 収入がないとか 現在地には住んでいないとか、働いていないとか、払って欲しいなら子供を返せと言われ 養育費は諦めているのが現実です。

その覚悟があるなら保育園から連れ去るのも手段の一つです。
ですが、本当に子供の権利を阻害する事に繋がりますので貴女に子供の権利を「放棄」してまで将来を決める覚悟や権利があるのか・・と 言う問題だと思います。

投稿日時 - 2014-11-28 10:50:09

ANo.7

不倫は損害賠償(慰謝料)に直結します。それに対して親権は、父親と母親のどちらが相応しいかを判断する問題の為、不倫と親権は関連性がありません。

親権は「経済問題を含めた監護体制」、「子供の年齢」、「子供の気持ち」、「不倫によって母親の監護体制に問題が生じるか」、「父親と母親の気持ち」、「監護補助者の存在」などが重要です。

投稿日時 - 2014-11-27 03:07:06

ANo.6

母親が親権を取れることは多いですが6,7割でしょう
有責云々はまったく考慮しないとの書き込みがありますが、一言で言うと調停員や裁判員によります。
子供が10歳以降ならば子の意志を尊重します
不倫をした親に引き取られて学校なんて通ってたらイジメの原因にもなりますよ
あなたが子供がほしいとかそういう考えではなく子供にとってどうすべきなのかということを少し考えてみては?

まあそういった考えができる人は不倫は絶対しませんが。

投稿日時 - 2014-11-26 16:10:30

ANo.5

離婚は夫婦の問題、親権は親子の問題。
不倫自体は気にしなくて良いと思います。

お子さんは何歳ですか。
10歳以上ならお子さんの意見を聞くでしょうし、15歳以上なら子供の意思でほぼ決まります。

投稿日時 - 2014-11-26 12:35:39

不倫が原因でも離婚も、往々にして親権は母親に取られることが殆どです。
よっぽど旦那様側が証拠を押さえて、腕の立つ弁護士を取らない限り大丈夫だと思います。
しかし、お子さんが離婚原因を知って罵られても、最終的に大人になって縁を切られても、
文句を言わない覚悟はしておいた方がいいと思いますよ。
子供ほっとらかして何が私のほうが安心?
では、お子さんはあなたのお金しか見ていないという言い方も出来ますよ。

真剣の基準に金銭面だけで見ているのもおかしな話ですね。
何が子供にとって安心ですか?
母親が父親ではない男と家に連れてきたりすると往々に事件が起こっていますよね。
内縁の夫、義父・・・
お子さんが性的虐待か単なる暴力の被害者にならないように祈るばかりです。

投稿日時 - 2014-11-26 10:49:22

ANo.3

子育てをするに問題が有る様な離婚原因で無ければ、収入や子育て環境などを考慮して親権を決めるので、一時的な不倫等の離婚原因は親権判断にはいたしません。
最終的には、家庭裁判所での判断に成りますが、これまでの傾向として、やはり母親の方が強いようです。
ただし、ご質問者様の収入方法が、子育てに適さないと判断されれば、親権を取る事が難しい場合もあり得ます。
いずれにしても、一番の判断は子供の為の将来ですから、ご質問者様の色々な生活環境が解らなければ、ここ度判断するには無理でしょう。

投稿日時 - 2014-11-26 10:34:43

ANo.2

離婚の原因と親権は別問題です。
簡単に言えば、親権は子供にとってどちらがよい環境かによって決まります。
子供が小さいほど、母親側がとれる傾向があるようです。
もちろん、収入や家庭環境によっても変わってきます。

投稿日時 - 2014-11-26 10:31:26

ANo.1

離婚調停に措いて、離婚原因と親権は別々に話し合われるので、約8割が母親側になります。
親権の話し合いの場合の論点は子供の気持ちと養育が出来るか
裁判で親権争いをした場合、10中8,9は貴方に親権が行くと思いますが・・・
人として、不倫をするような、常識しか持たない人に育てられるお子さんが可哀そう。
&子供が大きくなり、不倫の意味を知ったら、最悪、親子関係は崩れます。
その覚悟があるなら、親権を取りましょう。

投稿日時 - 2014-11-26 10:27:40

あなたにオススメの質問