こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマホとPocket WiFi 304HW併用

現在ソフトバンクで203SHを使っております。
料金プランは「ホワイトプラン」「パケし放題フラット for 4G」です。
殆ど大阪市内で使っております。
月の支払いはオプションなど含んで大体6500円前後で
7000円台には至りません。

私の場合、スマホでテレビを見る機会が多いのですが、
ワンセグの解像度と受信状態に不満がある為
フルセグの304SH等の機種変更を考えていた中、
Pocket WiFi 304HWを知りました。
となると、わざわざ機種変更しなくても、このポケットWiFiだけで
フルセグが見られるというなら、スマホとポケットWIFIと併用する
にあたって料金プランはどう考えればよいでしょうか?

仮に、現在の「パケし放題フラット for 4G」を止めて
「4Gデータし放題フラット+ 特別キャンペーン」に変更しても
大丈夫なのでしょうか?
というか、そんな事出来るのでしょうか?
そもそも、このキャンペーンはいつ頃までと考えたらよいでしょうか?
ずっと3696円/月で考えても良いのでしょうか?

また、スマホとPocket WiFi 304HWを併用した場合の
デメリットは何かあるのでしょうか?
通信速度やエリアの事、電話やメール??
余りポケットWiFiのシステムについてよく分かっておりませんが
どなたかご教授頂ければと思います。

投稿日時 - 2014-11-30 17:17:41

QNo.8842597

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> もし、203SH単体のネット通信速度よりもポケWiFi併用の通信速度が速いとなればうっかり3日/1GBを超えてしまう事もあるのだろうか??
それは利用者本人の運用方法で答えが変わる問題です。
因みに当方は現在、WiMAX利用者ですが以前はナローバンドと呼ばれるアナログモデムを利用したテレホータイム族の住人でした。通信量制限は無くても接続開始時間と終了時間が限られた世界でしたので事実上、制限世界の元住人です。それが24時間無制限の世界に放り出された結果、月平均30GB超え、最低は13GB、最高は127GBを記録するような運用状況になっています。ぶっちゃけ速度が速ければ・・・という懸念は「当然、あり得る」と考えた方が良いです。余程の自制心を持つか、逆に高速通信を求める気持ちがあっても物理的作用により高速通信を享受できない環境に陥るか でないと制限世界では満足できない体質になる それが高速通信の世界感です。
もし、こちら(無制限)の世界に踏み入る時は、もう制限世界の住人には「戻れない」では無く「戻らない」という覚悟を持って来るようにして下さいね。

> 通信速度が変わらなければ、恐らく通信容量は現行のまま(実質半減)でも大丈夫なような気もしたり…。
運用方法がガラ携からスマホに変わるというなら通信量が爆発的に増大する可能性を秘めていますが、既にスマホを常用しており利用サービス/アプリが ほぼ固定化しているなら それほど増大する可能性は低いと考えられます。ですが今後、新たにサービス/アプリを導入する可能性は否定できないワケですし その結果、膨大な通信量を必要とするサービス/アプリであったなら結果は書くまでも無く・・・ですよね。

> あっ、でも…稀に、ナビタイムの「ドライブサポーター」を使う事もありますがこれって通信容量に引っかかりやすいとかあるのでしょうか?GPS自体は通信容量とは関係ないような気も…。
GPS通信はパケット通信と無関係ですが それは位置情報だけの極々限れたら情報値に過ぎません。ナビタイムが提供している地図データや渋滞情報など画面描画される情報のほぼ全てはパケット通信により得られるものですから「通信量増」の対象と考えてください。但し、利用開始直前に固定回線に繋がれたWi-Fi通信によりアップデート等を済ませておけば無駄な通信量増を防ぐ要因になります。

> 仮に月額運用コストが1万2千円程度に上がるとなれば、302SHあたりのフルセグスマホに機種変更した方が良いように思うので
部外者からの意見として書かせてもらえば そもそもバッテリー消耗増の要因をモバイル通信端末に持ってくる方が「?」な感覚だったり しかも毎月、低くない運用コストを強いられるなんて言語道断 TV視る程度ならポータブル・カーナビで十分でしょ というのが本音です

> ポケットWiFi併用の場合、私はスマホの定額プラン外す前提で考えておりました。
スマホの定額プランを外すと”もしもの時”のパケ漏れが発生した後に訪れる「膨大な請求額」がありますが大丈夫ですか?
毎日、モバイル通信量を監視したりオンラインで通信量調査する癖を付けておけば最悪の事態は避けられますが確実に”やっちまった時”にしか その状況は露見しませんので2万円超え請求の可能性は覚悟して監視するようにして下さいね。

docomoならspモードを、auならLTE NETを切れるばパケ漏れを防げますがSoftBankだけは そういう手段が無いのでパケ漏れに怯えながら運用するしか有りません

> その際「4Gデータし放題フラット+ 特別キャンペーン」の月額3696円が「いつまでなのか?」
それはSoftBankの事業戦略室が決める事ですから部外者は発表を待つしかありません

> 今、このキャンペーンに乗っかっていいものだろうか?
必要なら乗れば良いだけの問題です。良いか悪いかという判断基準では無く、必要か不必要かで決める案件ですよ。
必要可否よりも運用コストメリットを見出したいと考えた場合、私なら少なくともPocketWiFiは選択肢には入れません。

同じ料金体系でWiMAX/2+が運用できますからTryWiMAXで実運用に問題が無いと確認(担保保障)できたら絶対にWiMAXの方がコストメリット大です。

次点は最大の通信エリアを誇るdocomo網を利用するMVNOです。実機名を挙げるならNEC Aterm MR03LN + ぷららモバイルLTE での運用が良いです。

SoftBank網を使うPocketWiFiは本質的にエリアは狭い、通信波特性はWiMAXと同じで建物内部に届かない しかも通信制限憑き と悪いとこ取りの三重苦サービスでしか無いというのが個人的評価です

あと、このキャンペーンで最大の売り文句にしてる
運用コスト6,200円/月(5,700+500)→3,696円/月
ですが[適用条件]を見ると
「キャンペーンの適用には新スーパーボーナス用販売価格で対応機種をご購入いただく必要があります。」
とあります。多分、本体価格は割引とか一切無く3万円前後が基準にされると思うので割賦払い24回を選択させ+1,250円/月程度のコスト増を強いるキャンペーンかな?と勝手に想像します。

詳しくはSoftBankショップ窓口で相談してみて下さい。
相談したからと言って「契約しないと いけない」なんて義務は存在しません。
ハナっから「契約は”しない”持ち帰って熟考する プランの詳細、月額運用コスト、初月、2ヶ月目から契約月更新月までの運用コスト、24~27ヶ月目の運用コスト草案を書面でもらうのが目的」と硬く心に誓って相談すれば良いと思いますよ。

投稿日時 - 2014-12-01 16:29:23

お礼

ご丁寧な回答大変参考なりました。
やはり私には盲点が多くあったようですね。(^ ^ゞ

>ですが今後、新たにサービス/アプリを導入する可能性は否定できないワケですし その結果、膨大な通信量を必要とするサービス/アプリであったなら結果は書くまでも無く・・・ですよね。

やはりココもポイントですよね。
あるかもしれない。。。

>スマホの定額プランを外すと”もしもの時”のパケ漏れが発生した後に訪れる「膨大な請求額」がありますが大丈夫ですか?

「もしもの時”のパケ漏れが発生」なんて考えた事ありませんでした。
全然大丈夫ではありませんね。(+_+)

>そもそもバッテリー消耗増の要因をモバイル通信端末に持ってくる方が「?」な感覚だったり

確かに!! これについては私の文面から自然な想像だと思います。
「フルセグTVを観たい!」という理由ダケであれば、ポータブルTV・カーナビを買えば済む事なんですが、
私の目的はあくまで「手持ちのスマホでフルセグを観たい」が大前提でして
「スマホとは別にテレビを持ち歩く」という事ではありませんでした。(その理由は割愛します)
それには機種変更しかないと思っていた所、Pocket WiFi 304HWの存在を見つけ
単純に「スマホ側の定額プランを止めたら経済的でイイのかな?」と思った次第でした。

「スマホでフルセグを観たい」事だけを考えたら、ノートパソコンやタブレットを持ち歩く事も無いので
普通に302SHあたりへ機種変更する方が良いかもしれませんね。

有難うございました。m(_ _)m

投稿日時 - 2014-12-01 19:20:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

Pocket WiFi 304HW はモバイル・ルータの中で始めてワンセグ・フルセグ視聴を可能にしたモデルですのでNo.1の方が不勉強なだけですね。
http://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/features/304hw-jp.htm
コンセプトを読んだ時、アノちいさな液晶画面に表示するのかと思ってしまいましたが「専用アプリをダウンロードしてWi-Fi接続した子機側でテレビを視聴できます。」という部分があるのでスマホ、タブレット側での再生になります
そうなるとバッテリーへの負担が相当に大きくなると予想できます
公証データ2400mAhは Wi-Fi連続使用 約9時間、フルセグ 約9時間、ワンセグ 約11時間と表記してありますが多分に漏れずコレは単独機能稼働時間の推定だと考えられます。実際にLTE網に繋げながらフルセグを受信しつつデコードしてWi-Fiで端末に常時フルレートで転送を続けていたら もって2時間あたりが良い所かと...あと中華バッテリーですから爆熱ハングアップの症状を出す予感がします 常に扇風機で空冷環境を整える事が安定運用に繋がると考えられますね

プラン変更については正直、SoftBank系列ですからね 下手にスマホの定額プランは外さない方が賢明だと思います。なんたってPocketWiFiには7GB制限がありますからね。スマホで7GB、PocketWiFiでも7GBなら合計14GBの高速通信が担保出来ますがスマホの定額解除をしたら当然、使える量も半減しますから月額運用コストが1万2千円程度に上がると考えて利用すれば良いと思います

投稿日時 - 2014-12-01 02:21:06

お礼

早速のご回答有難うございました。

>実際にLTE網に繋げながらフルセグを受信しつつデコードしてWi-Fiで
 端末に常時フルレートで転送を続けていたら もって2時間あたりが良い所かと...

バッテリーの持ち時間は私には盲点でした。( ̄□ ̄;)
それでも私の場合は、TVはせいぜい1~2時間位なので、まぁ許容範囲かな。。。
現在ワンセグを見ているだけでも結構、本体熱くなりますね。
それがさらに過熱するかもですか…。(^_^;)

>下手にスマホの定額プランは外さない方が賢明だと思います。

なるほど。。。
通信容量に関しては、今は3日で1GBの規制などは問題ありませんが、
もし、203SH単体のネット通信速度よりもポケWiFi併用の通信速度が速いとなれば
うっかり3日/1GBを超えてしまう事もあるのだろうか??
通信速度が変わらなければ、恐らく通信容量は現行のまま(実質半減)でも
大丈夫なような気もしたり…。
あっ、でも…
稀に、ナビタイムの「ドライブサポーター」を使う事もありますが
これって通信容量に引っかかりやすいとかあるのでしょうか?
GPS自体は通信容量とは関係ないような気も…。

仮に月額運用コストが1万2千円程度に上がるとなれば、
302SHあたりのフルセグスマホに機種変更した方が良いように思うので
ポケットWiFi併用の場合、私はスマホの定額プラン外す前提で考えておりました。
その際「4Gデータし放題フラット+ 特別キャンペーン」の
月額3696円が「いつまでなのか?」
今、このキャンペーンに乗っかっていいものだろうか?
その点も不明なのでしたが、、、いかがでしょうか?
ご回答いただければ幸いです。

投稿日時 - 2014-12-01 09:48:14

ANo.1

何か勘違いしていませんか? ワンセグ見るのにポケット Wi-Fiは必要ありません。ワンセグもフルセグもテレビ電波の受信ですので無料です。 地デジに受信にソフトバンクなどの携帯電話契約は必要ありません。

投稿日時 - 2014-11-30 19:03:28

あなたにオススメの質問