こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

T字路での接触事故、過失割合について教えてください

昨日、T字路で接触事故を起こしてしまいました。 ネットなどで
過失割合等調べてみましたが、類似の事例がなく困っています。
T字路での、右折車両と、左折二輪車の接触事故です。


住宅地の信号のないT字路での交通事故です。時間は18時前後で
既に暗くなっていました。

A:二輪車(右方) 交差点前に停止線はありますが、停止標識があるかは未確認・不明
B:乗用車(左方) 交差点前に一時停止標識あり(私)

B側が右左折して進入するT字路です。

事故の起こった状況ですが、BがT字路を右折するために交差点に差し掛かった時に
カーブミラーにて本線(直進路)上に乗用車のライトを視認。
停止線で停止すると、本線上の乗用車C(右方)が左折の指示器をだして停止、
その際、Cの後方5mくらいの地点に別の乗用車Dのライトも確認。
Cに譲っていただいたので、カーブミラー、左右を目視確認し交差点内へ
進入したところ、突然左折しようとした二輪車A(スクーター)と接触してしまった
次第です。 T字路交差点の中央付近での接触です。(Cの右後方)

恥ずかしながら接触するまで、一切Aの存在には気が付きませんでした。

すぐに(接触してから1mほど)停止し、左側に転倒したAの運転手さんに声をかけ、
車を移動し警察を呼びました。

直進路に進入する車両が一般的には重過失となるようですが、
今回のようなケースではどのようになるか教えて頂けますでしょうか。

気になっている点:
 1、Aと接触した地点は、Cの右後方になります。(T字路交差点中央付近)
 2、Aの運転手の方も話していましたが、Cをよけて左折しようとしていたとのこと
 3、右折を開始していたB(私)と、すれちがいながら左折をしようとしていたCの間を
   すり抜けながら左折しようとしていたAが事故の原因だと思っていますが、その点は
   過失割合に考慮されるのか、
 4、警察の方には、Aの運転手が診断書を出した場合は人身事故に切り替え、
   私の業務上過失傷害になりますとの事ですが、交差点内で追い越しをかけ
   かつ左折しようとしていたAが悪いのに・・・

分かりにくい文かと思いますが、アドバイスをいただけますと
大変助かります。 宜しくお願いします。

Cの方は被害がなく良かったです、現場検証にも残っていただきましたし。

投稿日時 - 2014-12-01 12:22:52

QNo.8843488

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

三方優先道路における
いわゆる「サンキュウー事故」ですね。

こちらが100%にはならないですが
概ね質問者さんの過失が10割に近いと思ってください。

投稿日時 - 2014-12-01 19:20:07

お礼

コメントありがとうございます。
サンキュー事故は直進車と右折者の事故を指すものだと
思っていましたが、交差点内で譲ってくれたCの右を違法に追い抜き
すり抜けて左折しようとしたAに接触したB(私)のケースも
サンキュー事故になるのですね、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2014-12-02 12:25:48

ANo.5

1.接触地点がCの右後方ということは、AはCの右側に出て左折しようとしたことに
  なりますから、Aの左折方法違反です。

2.Aの左折方法違反を裏付ける話ですね。

3.物損部分に関しては考慮されます。
  ただし、接触してしまったのはあくまであなたです。
  「接触するまで、一切Aの存在には気が付きませんでした」ですから、
  前方不注意、安全運転義務違反で、あなたの方が過失割合は大きいです。

4.あなたがAに気付けば、接触事故は避けられたはずです、と言われてしまいます。
  事故防止の観点からは、あなたが気付かずクルマを動かし続けたことが問題となります。

相手がセンターラインを越えて突っ込んできて、衝突回避行動が取れないと判断された場合などを除き、相手にどのような違反があったとしても、こちらにも衝突回避義務があるのです。
クルマと二輪車では、クルマの方により高度な義務が課されます。

まあ、保険会社に任せましょう。

投稿日時 - 2014-12-01 14:52:28

お礼

コメントありがとうございました。 お礼が遅くなり申し訳ありません。

左折方法違反なるものがあることは、恥ずかしながら知りませんでしたので
非常に勉強になりました、ありがとうございます。

ご指摘の通り、Aの接近、存在に接触まで気がつかなったのは
当方の明らかな落ち度ですので、非を認める点は認め誠実に
先方様とも対応しようと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-02 12:39:15

ANo.4

道路の状況が不明確なので何とも言えません。

ただ言えるのは二輪と四輪では四輪の方が分が悪いです。

細かいことで申し訳ありませんが、
「T」字路ではありません。(アルファベットのTではない)
「丁」(てい)字路が正しい言い方です。
道路交通法では丁の字を使います。

投稿日時 - 2014-12-01 13:50:23

お礼

コメントありがとうございます。

またTではなく、丁字路なんですね
初めて知りました。

こういうトリビアというか雑学といっていいのか分かりませんが
大好きですのでありがとうございます。

投稿日時 - 2014-12-01 17:19:37

ANo.3

交差点での人身事故の場合 減点も罰金もあまり変わらないので迅速に処理するのが保険屋の考えです
物損は減点反則金も無いので より迅速にです
主張をしても 意見が通っても
変わる要素はあまり無いですよ 警察の事故の調書で決まります Cの方が事故に立ち会ってくれたのだから反映されてるはずです。

右折と左折の事故 交差点内で両方が徐行無しで前方不注意の事故です
右折車両が絶対にやってはならない事故
に その他の事情が加味されるのです。
当たった事実それが一番重要な事になります(人身も)
過失割合も こちらのある程度の正当性を加味しての判断が出るでしょう

投稿日時 - 2014-12-01 13:20:18

お礼

コメントありがとうございます。
保険屋さんの考え方、非常に参考になりました。

彼らにとっては通常業務のうちの1件でも
当事者の私にとっては一大事ですのでなんだか残念です。

事故をした事実はかわりませんので
しっかりと非を認めるとこは認め対応していきたいと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-01 17:17:36

ANo.2

あ、過失相殺は事故例ごとに決まっているようですが、
それを見て一喜一憂しなくて構いません。

細かな状況は事故ごとに違います。
あなたはあなたの主張をすればいいです。

投稿日時 - 2014-12-01 12:38:27

お礼

ありがとうございます、先ほど仕事中に先方の保険会社の
担当の方から連絡がきて不安になってしまっておりました。

昼休みに回答ありがとうございます。
自分の意見をしっかり伝えたいとおもいます。

投稿日時 - 2014-12-01 12:48:00

ANo.1

警察を呼んだならあとは過失相殺によって話しあうだけ。

あなたはあなたの主張を(誇張してはならないが少しくらいなら)保険会社の担当に言えばいい。
あとは保険会社が折衝して提案してくれます。
納得できるならそれで終わり。納得できるまで話してもらいます。

投稿日時 - 2014-12-01 12:35:55

あなたにオススメの質問