こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

彼の食事マナー

2年付き合っている彼がいます。お互い二十代後半。
結婚の話も出つつある中、彼の食事のマナーが引っかかっています。

ちなみに私の父親はマナーが悪く、以前親元で暮らしていた時は、食事中は気分が悪く(早く食べ終わって席を外そう)と思う日々でしたので、
彼氏と結婚したらまた耐えられないのだろうか…と心配です。
彼に食事のことは何度か指摘したことがあり、指摘を嫌がらずに「そうなんだ」と聞いてくれるのは有難いですが、マナーに大して変化はありません。

私が気にし過ぎであれば教えて下さい。
また、例えば、この程度のことであれば結婚しても乗り越えていかれる、などアドバイスを頂けると有難いです。

彼の食事スタイルは以下です。
【食事開始】
(お店の場合)おしぼりを広げて顔をゴシゴシ。
足を組んだまま(足首で組むのではなく、太ももの上に乗せる組み方)、食事を開始。

【和食】
配膳(ご飯を左、汁物を右)のルールはなく、置ける所に置く。
左手はお留守で犬食い。
嫌い箸を知らず、二人箸などをしようとする。
茶碗や汁碗を持った時は適当にサイドをガシッと掴み、糸底に指を添えたスタイルじゃない。酷い時は、碗をUFOキャッチャーのように上からガシッとキャッチして豪快にお味噌汁を口に持っていく。
汁物はズゾゾとすする。
焼き魚は適当についばむため、身が沢山残り皿の上はグチャグチャになる。
三角食べをせず、好きなものだけドンドン食べ、あまり好きではない副菜は最後に一口二口食べて残す。

【洋食】
スパゲティーは、端をフォークですくったら、ズゾゾとすすり上げ、すすりきれなかった麺は噛みちぎって皿に落とす。
スープはスプーンですくったら、ズッとすする。
ナイフとフォークの置き方が分からず、私にどうするんだっけ?と毎回聞く。

【その他】
家では、食事中に急に食事を中断して、ソファの上でゴロゴロしたかと思ったらテーブルに戻ってきたことがある。

投稿日時 - 2014-12-07 14:14:48

QNo.8850112

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.16

いやですねー。食事のマナーが悪いって。
マナーマナーっていうと堅苦しく感じますが、マナーって一緒に同席する人への気遣いですからね、言って見れば。ただ、そういうことを躾けられないで育てば食事が汚くなってしまうのは仕方がないのかもしれません。

ちなみに私の父も食べ方が汚いです。父とは特に仲が悪いわけではないのですが、私は父の食事の汚さには小さい頃から恥ずかしいと思っていました。来年から就職して初任給で両親にいい食事に招待したいな、と考えていますが、父といるとどこのお店も入る気がしないので、母だけこっそり食事に招待したいと思っています。父は招待しません。だって、そんな席に適した人ではないからです。

筆者様も彼氏様と外食するのは恥ずかしくありませんか?いつか、素敵なご飯を食べに行く機会があってもこれじゃあ興醒めですよね。

なんだかよく分からない回答になってしいました。すみません。彼氏さんとのこと、がんばって判断してくださいね!

投稿日時 - 2014-12-15 21:59:26

お礼

似た境遇で育った方なんですね。気持ちが分かってもらえた気がして嬉しいです。
そうですね、外食をすると、正直同席している私が恥ずかしい気持ちになることがあります。
また、彼と親に会ってもらう際は、食事の場は無理だなと思ってしまうんですよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-22 08:49:21

ANo.14

NO.11です。
お礼ありがとうございます。
他の方へのお礼欄で、
彼の「汁はすするものでしょ」という発言、考えさせられました。

お茶席というのは、マナーだらけ、というか、すべて所作、作法で構成されています。
そのお茶席での一番のメインはお茶をいただくことです。
お茶席というのは、「お茶をいただくために構成されたマナーの集積場」と言っていいほどです。

そして、そのお茶をいただく作法で、二口半でいただくお茶の最後は、「ススッ」と音をたててすすりあげるのが作法です。残さず全部飲み干す。「大変においしゅうございます」という表現だろうと思います。
もちろん、あたりに響き渡るような大きな音は立てませんが、すする音を立てるのが礼儀です。

料理をいただく茶懐石では、最後に茶碗に白湯をもらい、茶わんや箸を洗い清めて、そのお湯を飲みほします。
「食べかすも汚れも何も残さない。すべて自分の胃の腑におさめる」のが亭主への礼儀です。

私は、最後に飲み干すお湯が気持ち悪かったです。
自分が食べた茶碗やお椀、箸とはいえ、それを「洗ったお湯を飲む」のは生理的に気持ち悪かったです。
そのうちに慣れましたが。

マナーというのは、やはり、何がいいとか悪いとか決めつけることができないものです。

蕎麦も、「ズズッとすすりあげる」のが粋な食べ方、といわれています。もっとも「粋」というのは上品なものではなく下品につながるのですけど。

あなたの彼はちょっと「粋過ぎる」のかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-12-08 10:52:12

お礼

お茶では確かに音をたてますね。
場所場所でマナーは異なるので、確かに正解はないですよね。
ただ、その場所(日本)のマナーに沿うのが他者への思いやりだと思うので、郷に従わないと「粋過ぎるね…」となってしまうのだなぁと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-22 08:43:26

ANo.13

NO7です。お礼をありがとうございます。
なるほどね。切れないからと言って、他の人の料理に箸で加勢するのはよくないですね。
箸の上げ下ろしや使い方もきちんとしていないタイプなのでしようか?

「菊次郎とさき」と言うビートたけしさんの自伝ドラマの中で、さきさんが末っ子のたけしさんの箸使いをきつく叱って「箸の上げ下ろしで、その人が利口かバカかがわかる!」と言ったセリフがありました。脚色かも知れませんが、そう言った小さなことで、その人の「人となり」がわかるのではないでしょうか。
食事って、もしかすると一番その人の地が見える部分かも知れませんね。

投稿日時 - 2014-12-08 10:29:55

お礼

所作のひとつひとつも、“その人”ですよね。

食事の仕方をどれぐらい気にするか、これは価値観によるところなので正解はないでしょうが、
その価値観というものがまさにその人となりを表すものですね。

投稿日時 - 2014-12-22 08:33:39

ANo.12

男の人って大なり小なり彼氏さんみたいな感じですよね。

うちの旦那もクチャクチャズルズル凄いですよ~(笑)
麺はラーメンや蕎麦以外でもズルズルです。
お箸とお箸はダメって以外は一緒かな(笑)

二歳の娘居ますが基本的に母親と居る時間が長いので私に食べ方は似ていて大丈夫です。貴女もそうですよね?
彼氏さんの食べ方が生理的に絶対無理なら結婚したら大変かも
注意しても変わりませんよ。

食事だけで結婚嫌になりますか?他にいい所沢山ありませんか?
別れて本当に後悔しませんか?後悔しないなら別れをオススメします。

私は今は全く気にならなくなっちゃいましたよ(笑)慣れは恐ろしいです(笑)
まぁ好きだから許せるのかな(笑)

投稿日時 - 2014-12-08 00:09:26

お礼

おぉ、そうなんですね!
お嬢さんは大丈夫、とのことで、良い情報が聞けました。
食事は変わりませんか…うーん、生理的に無理!というのは父親が今まで披露し続けてくれたので、彼のは微妙に耐えられるような…耐えられないような…。
慣れましたか、すごい!そしてご主人のこと、本当に愛してらっしゃるんですね~!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-08 08:26:09

ANo.11

あなたが書いている中で、やはりどうしても×だろうな、と思うのは、
「音を立ててすする」「スパゲティ」です。

その次には、「食事を中断してソファでゴロゴロ」、「犬食い」、「UFOキャッチャーつかみ」

これらは、「あなたが気にし過ぎ」とは思いません。
ちゃんとした大人の食事の仕方として、あまりに見苦しく、他者に不快感を与えると思います。

「顔ゴシゴシ」「足を組む」はみっともないですが、絶対にダメ、とは言い難いです。

それ以外は、「良いマナー」として推奨されていることではあるけど、どうしても守るべき事柄ではないと思います。
たとえば、和食でも、本格的なマナーをいえば、もっともっとたくさんのマナーがあります。
それを日常の食事にどこまで取り入れるかは、その人の感覚や考え方によります。

「音を立てて汁をすする」「食器の上に顔を伏せて食べる(犬食い)」「食事中に席を立つ」「わしづかみ」は、どこで食事をするにせよ、あまりに見苦しいと思います。
スパゲティも「噛み切って落とす」のは、「一度口に入れたものを出す」に近いので見苦しいです。

「焼き魚」は箸さばきが下手な人の場合、きれいに食べるのが困難な場合があり、箸さばきは子供の時からの訓練が必要なので、今更「直せ」、というのも酷な気がします。心掛け次第で多少キレイに食べることはできると思いますが。

それ以外、
お椀の持ち方、スプーンなどの置き場所、嫌い箸、三角食べ、などは、現実の食事に差支えるというほどではありません。
その国、その場所で合意されている「文化」にすぎません。

たとえば、西洋文化では、グラス以外の食器は持ち上げません。
お茶碗、お椀を持ち上げて食べる日本人を始めてみた西洋人は、「とても不作法」「なんてみっともない」と感じるのかもしれません。

逆に、スープをスプーンで皿からすくったり、野菜をフォークで突き刺して食べる西洋人を始めてみた日本人は、「なんて行儀が悪い」「野蛮人」、と思ったでしょう。

マナーなんて、そんなものです。
文化が違えば、受け止め方は変わります。

けれど、自分が習慣としている作法とズレていると、とても不快で気持ち悪くなり、食事が美味しくありません。食事というのは、「感覚」と深く結びついているからです。

あなたは父親のマナーが不快で、気分が悪かったとのことです。
それはあなたの「感覚」なので、いいとか悪いとか他者がいうことはできません。

一方彼の方は、「見苦しい食べ方をしてはいけない」という意識が希薄なのでしょうし、「見苦しい」という感覚も希薄なのでしょう。

あなたが自分の感覚を変えて彼のマナーを許容するか、彼が「見苦しさ」を自覚して、自分の食べ方を変えるしかないです。

私が上記のようにマナーを分類したのは、ひとつの目安です。

あなたが何を許容し、彼が何を変えるか。
それを検討して妥協点を見出すしかないと思います。

食事というのは、一生続きます。
あなたがどうしても許容できない、あるいは彼が自分の習慣を変えられない、ならば、
結婚生活を続けていくことが困難になると思います。

投稿日時 - 2014-12-07 21:57:49

お礼

読みにくい投稿をしてしまいましたが、ひとつひとつ目を通して頂きありがとうございます。
マナー違反の分類分け、とても参考になります。なるほどなぁと思いました。
こういった“許せない”基準は、私の基準だけでものを言うと良いことがないと思うので、他の方の感覚が伺えるのは有難いです。

そうですよね、互いが歩み寄り、その妥協点で何とかやっていかれそうかどうかになりますよね。
食事は大事だと思うので、彼とよく話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2014-12-07 23:30:29

ANo.10

さっき、回答したものです。
そうですね。やっぱり、教育についても大切ですよね。
こういう付き合いも、大変では、アルト思いますが、思い切って、
注意してみるといいと思います。
頑張ってください!

投稿日時 - 2014-12-07 20:29:13

お礼

再度のメッセージ、ありがとうございます。
私もただの一般人(というかどちらかというと貧乏育ち)なので、人さまのマナーを指摘するというのは勇気が入りますね。
彼だけでなく、彼を育てたご両親を否定することにもなりますし。
今まで彼のマナーがアレ?という時は、さりげなく「左手を添えたら~」と言う程度が多かったのですが、
ここで皆さんの回答を見ると予想以上の反応でしたので、彼にはきちんと伝えた方がいいと思いました。

投稿日時 - 2014-12-07 23:19:24

ANo.9

きゃーきゃー。私おじさんだけど、そんな人とご飯を食べるのはご免だわあ。会社の上司でも同席しなきゃいけないとき以外は絶対に一緒にご飯を食べません。
あれでしょう、ついでにお茶碗にはご飯粒をベタベタ残したままなんでしょう?

以前にここでそのマナーが悪いと指摘されている人の質問があって、自分は普通にしているだけなのになんでお前の飯までまずくなるといわれなきゃいけないのか、勝手に食べればいいだろ、というようなことを書いていました。
どうも食事のマナーに無頓着な人は、人のマナーはちっとも気にならないらしいのですよ。彼ら自身が気にならないから、治せといわれても自分がマズいことをしているということにまったく無自覚みたいなんです。だから気づかないから、治らないのです。

あと私の個人的人生経験に基づく自信を持った偏見ですが、食事のマナーが悪いやつは、絶対セックスもヘタクソだ。

投稿日時 - 2014-12-07 20:04:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
おぉ、そのレベルで嫌ですか。やはりそのくらい人を不快にさせてしまうのなら、彼には改めて伝えた方がいいと思いました。

私の彼も、私が初めて「食事のマナー、直してほしいって言ったら対応してくれる?」と言った時、かなり驚いた顔をしていました。
幸い何が悪いか教えてと言ってくれたので、汁を音を立てて吸うことと返したら、「でも普通、音を立てて吸うものだよ」と。
うーん…直りませんかね…。

夜の方はノーコメントですが、相関があったら面白いですね(笑)

投稿日時 - 2014-12-07 23:13:13

ANo.8

こんにちは

厳しいとは思いません。
寧ろ、共に過ごす中で食事は結構重要な部分になると思いますので
一緒にいる人が同じ感覚で食べられないことは
多分、凄くストレスになると思います。

たかが食事されど食事です。

大変申し訳ないいい方ですが、多分、彼はしつけが悪かったのだと思います。

この「しつけ」という部分は、正直中々直りません。

正そうという気持ちがなければ、難しいと思います。

品性にもつながる部分なので、本来なら家で親などと食事するときに
しつけをされれば、恥をかくことも人に指摘されることもないはずなのですが
それを、今までスルーしてきたのであれば、今から直すのは
本人が自覚を持って尽く細かく指摘し続けなければ難しいような気がします。

いずれどこかで恥をかくこともあるかもしれません。

恥をかいて直ればいいのですが・・・。

彼は幸いあなたの指摘に煩がらないようなので
毎回細かく言っていくしかないのでは?

それでも、改善の見込みがない、彼が反抗(?)してくるようなら
生理的な部分ですので、よくお考えになった方が賢明かと思います。

投稿日時 - 2014-12-07 19:44:59

お礼

生理的な部分、というのは本当におっしゃる通りだと思います。
これで何が悪いのかと言われると、うまく説明しきれないところがあります。

本人がまずいと思わない限り、難しいですよね。それでもなかなか直せないのは、父を見て知っています。

改めて深刻に伝えてみようかと思います。良い反応があるといいのですが…。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-07 23:06:19

ANo.7

はっきり言って全般的に「お行儀の悪い人」で、私はそういう人は嫌いです。でも注意したところで治そうとはしないでしょうね。
特に嫁に来てから主人の家族の食事のお行儀が悪くて気持ち悪いと思っています。
お茶碗の持ち方も、貴方のおっしゃるような持ち方で、私はそういう持ち方をする人を初めて見て、とても見苦しいと思っています。そういう持ち方だと、熱くないのかしらって思います。
ある時、朝のテレビ番組のレギュラーで、そういう持ち方をしていた人を見たので、HPからメールで「あの人のお椀の持ち方が見苦しい」とクレームしてやったほどです。
「その他」に書かれたことは、お行儀が悪いのの骨頂です。こんなのを子供がやったら引っ叩きます。
口から物を出すのは本当によくありません。普通は肉や魚、パンなども「一口大」にして口に運ぶと言いますよね。パスタとて同じだと思いますよ。

ですが、一つ譲れるのは「三角食べをしない」ことです。
彼は「ばっかり食い」のような感じを受けますが、それもまた非ではなく、健康の問題からは是なのです。
例えば野菜を先に食べると糖の吸収が緩やかになるだったかな?食物繊維で血管を保護する働きをするだったかな?そういう話を聞いたことがあります。



ところで「二人箸」って何ですか?

投稿日時 - 2014-12-07 19:25:02

お礼

実は父(というか父方家族)の方がもっとマナーが悪いので、一般の食事レベルがどのようなラインか分からなくなっていましたが、
全般的に行儀が悪いと感じる方がいるということは、やはり直した方がいい内容なのですね。
あのお碗の持ち方は不思議ですね。ワッシと掴んでいるので落ちないようですが、私なら落としてしまいそうです。

三角食べ、はそうなのですね。確かにレストランでは先にサラダが出てきますが、そういう意味があるからでしょうか。

二人箸(と私は母から教わってきましたが、もしかしたら他の言い方でポピュラーなものがあるかもしれません)とは、
ひとつの食べ物を二人で掴むことです…と
思います。
火葬場でお骨を骨壷に入れる際、二人でお骨を箸のようなもの?で掴んで入れますよね?同じ動作になり、喪を感じさせるので嫌い箸のひとつとなっていると聞いています。
以前私がお箸で切りにくい食べ物を切ろうとしていたときに、彼が手伝おうと「端を箸で押さえていてあげるから、引っ張りなよ」と言ったことがあり、そうすると二人箸をすることになってしまいます。

投稿日時 - 2014-12-07 22:59:01

ANo.6

いずれケンカのもとになりますので別れたほうがよい。注意しても癖は治りません。怖いのは子供たちが真似をすることです。彼氏の家庭環境に問題がありそう。

投稿日時 - 2014-12-07 15:42:49

お礼

ケンカのもと、ですか。確かに一緒に暮らしたら、私の指摘する回数が増えてしまうと思います。
家庭環境に問題あり、のレベルでまずいマナーということですね。
こんなものかなぁ、でもなぁ…と思ってここまできましたが、客観的に意見を頂くとハッとします。
子どもが真似するのは困りますね…よく考えます。

投稿日時 - 2014-12-07 15:51:33

ANo.5

 40代おやじです。
 正直、気持ち悪い。外食すると、たまに、汚い食い方するやつが隣に座っていると飯がまずくなります。彼氏が隣で食っていたら、こいつ、浮浪者かよ、と思います。

 結婚なんて止めておきな。直らないから。で、食事のマナーが原因だって言って別れてあげましょう。もしかしたら、少しはマシになるかも。これ、今後の本人のために大事な事です。

投稿日時 - 2014-12-07 15:16:43

お礼

気持ち悪いですか~…そうなんです、ご飯が美味しくなくなってしまうのです。

そして今まで直らなかったなら、今後も難しいですかね…。他の方もそうおっしゃっていますし、そうなのかもしれません。

彼に初めて指摘した時、彼はさぞ驚いて、「誰にも言われたことなかったけど、そんなに変??」と言っていました。でも、普通他人がなかなか指摘できる内容じゃないと思いますし
別れるにしろ何にしろ、彼女という立場からもう少しはっきり指摘するのが彼のためでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-07 15:39:10

ANo.4

私が貴女の親であれば、まずは礼儀と常識およびマナーについて学び直してから、

もう一度お付き合いをしなさいとアドバイスするでしょう。

最近ではマナー講座というのもいろんなところで開催されていますから、

彼にしっかりとしたマナーを身に着けて欲しいからと一緒に行ってみましょう。

もし彼がそんなことする必要が無いというようであれば、「私のことが必要ではないと

判断させてもらうから、別れましょう。」と言いましょう。

貴方もいつかは親になるのだからマナーを知らないでは済まないことをちゃんと

伝えましょう。

投稿日時 - 2014-12-07 14:59:52

お礼

なるほど、マナー講座ですか。遠距離なので同じところに、というのは難しいかもしれませんが、私も勉強するからあなたもお願いというのはできるかもしれません。

2人のうちはまだいいのですが、おっしゃるように結婚の先にある子育てのことを考えると、マナーのことを考えてしまったのです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-12-07 15:13:48

誉められたものではないですが・・・コレ全部にギャアギャア言うなら「育ちが良くて余裕があって外面の良さをいつでも保てて決して素をさらさない人」を探さないと無理でしょう。

私の主観で気にしすぎの点でも上げていきましょうか。

> (お店の場合)おしぼりを広げて顔をゴシゴシ。
誉められたものではないけど、そこまでギャアギャア騒ぐことでもない。
余所のお宅でやるわけじゃないんだから。

> 配膳(ご飯を左、汁物を右)のルールはなく、置ける所に置く。
そこまで金科玉条のように絶対厳守しなきゃいかん?

> 嫌い箸を知らず、二人箸などをしようとする。
『嫌い橋』って何?
迷い橋、探り橋、箸渡しとかが不味いのはわかるけど。

> 茶碗や汁碗を持った時は適当にサイドをガシッと掴み、糸底に指を添えたスタイルじゃない。酷い時は、碗をUFOキャッチャーのように上からガシッとキャッチして豪快にお味噌汁を口に持っていく。
そこまで「糸底に指を添える」ことにこだわる必要あるかなぁ。

> 三角食べをせず、好きなものだけドンドン食べ、あまり好きではない副菜は最後に一口二口食べて残す。
私、三角食べって大嫌いだね。こんなものは食事のマナーとは思ってない。
基本残さないけども・・・嫌いな物を敢えて出す(しかも個人分わけて)って必要かなぁ。

彼の行儀はかなり悪い部類で、男の人(=他人(大人)にそんなことを細々指摘しないのが普通)でも指摘・注意しちゃいそうなくらいではあるけど・・・そもそも「なんで今更」だよね。

いい歳で、他人を変えることなんてそうそう出来ないのも理解しているだろうに・・・結婚の話題が出てから急に気になりだしたの? それまで何も言わなかった(言えなかった!?)のに???

あなたの気にしようを見る限り、これは結婚しても無理でしょ。目をつぶる気もなければ、つぶれる度量もないわけだから。

投稿日時 - 2014-12-07 14:50:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
おしぼりゴシゴシは、まぁオヤジ臭いだけなので記載しなくても良かったかもしれません。
その他の件も、これは気にし過ぎ、と挙げて頂いてありがとうございます。自分の中の常識しか知らないので、彼に「それはあり得ないよ!」と振りかざす前に、他の方の意見が伺えるのは貴重です。
ちなみに嫌い箸は、迷い箸や探り箸などのマナー違反のお箸の数々の総称です。

今までも、「お茶碗持ったら~」「パスタをクルクルやってみようよ」など、普通のトーンで声かけはしてきていて、彼も「へ~詳しいねえ!」などと返事をする…
しかしその後(当然といえば当然ですが)また同じことを繰り返している、という具合です。
ずっと気になってはいて、でも二人きりなら目を潰れるかなぁと考えないようにしていたのですが(一緒に暮らしているわけでもなく、たまの外食程度ならなんとかなっていました)、
結婚となるとどうだろう…と改めて考えてしまった次第です。

投稿日時 - 2014-12-07 15:07:44

ANo.2

「三つ子の魂百まで」といいます。
その年で自覚がなければ、死ぬまで直りません。
    
あなたが、そのような態度が嫌だと思ったら、彼とは別れた方がいいと思います。
結婚したらそのマナーと一生付き合う事になります。
彼が変る事はありません、良く考えた方がいいです。

投稿日時 - 2014-12-07 14:36:37

お礼

ずっと続けてきた生活スタイルは、やはり変わらないのですね。
私が彼のスタイルを気にしないとできるかどうかですね。微妙なところです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-07 14:56:19

ANo.1

それは、気にしすぎでは、ないと思いますよ。
では、今から、2パターンいいでしょうか???

○どちらかというとあなたが彼を好きな場合

さりげなく、彼の食べ方を、まねしてみてください。
で、そのまま、「これを見てどうおもう??」と聞いてください。
で、「汚い」などといわれたら、「実はこれ、○○〔彼とあなたが最も、嫌ってる人の名前〕の食べ方。」
「そんなことするなよ。」といわれたら、「あなたもよ。」と言い返してみてください。
すると、今後、意識していくと思います。

好きだから、厳しくするのです。

○どちらかというと彼があなたを好きな場合

もう少し、結婚のばさない??ときいてみてください。
すると、「なぜ?」と聞いてくるはずです。
そこで、「あなた、お行儀悪いもん」と素直に、いってみてください。
あなたと、本当に結婚がしたかったら、死ぬ気で、直すと思います。

質問にあった回答ができずに、すみません。
彼さん、お行儀よくなってくれるといいですね。

投稿日時 - 2014-12-07 14:34:32

お礼

早速回答をして下さって、ありがとうございます。
読みにくい投稿をしてしまいましたが、目を通して頂いて嬉しかったです。
気にし過ぎではない…ですか。
彼の食べ方を真似ても、気付いてくれる気がしないので、
「お行儀悪いよ」と本気で指摘するしかないかもしれませんね。
こんなことで結婚を躊躇するのもなんだかな、という感じかもしれませさんが、私にとって大事なことなので、先延ばし宣言を
覚悟しないといけない気がします。

投稿日時 - 2014-12-07 14:52:38

あなたにオススメの質問