こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「男は体の浮気、女は心の浮気を許さない」を拡大解釈

「男は身体の浮気を許さず、女は精神的な浮気を許さない」という一般論?を、男性の都合良く、勝手に拡大解釈してしまう男性は、どのような脳の構造をしているのでしょうか?
(ダラダラ長文です。)

これは、

(1)あくまで一般論?でしかない
(2)あくまで「どちらの浮気の方がより許せないか」という話であって、「男性は精神的な浮気をされても何とも思わない」「女性は身体の浮気をされても何とも思わない」という意味ではない
(3)あくまで「女性に比べたら」身体の浮気の方が許せない男性、「男性に比べたら」精神的な浮気の方が許せない女性が多いだけ
(4)実際はどこまでが浮気のラインかは人によって微妙に違うし、浮気をした場合は、された側が許すか許さないかを決めるので、こうした一般論?は関係ない

です。

実際、身体の浮気を許せない、生理的に無理になる、傷付いたり信用出来なくなる女性は、当たり前ですが沢山います。
性病の心配もあります。
だから、多くの女性は男性の風俗通いや、浮気相手の女性を本気で好きでなくても、身体の関係があれば許せません。

自分の好きな人が、他の異性とアレやコレやしていて、何とも思わない人なんて男女問わずあまりいません。
ので許せなくて当たり前です。

もちろん中には色々な人がいるので、心が伴っていなければ本当に何とも思わない、という人もいるでしょうが、そんな器の広い人は一部だけだと思います。
別れなくても、必死で耐えているだけで許せていなかったり、愛情が冷めて割り切っているか、自分も浮気してるか…とかだと思います。

本当にこの一般論?が「多くの女性は身体の浮気をされても何とも思わない」という意味なら、こんなに苦しんでいる女性が沢山いる訳がありません。
あくまで「身体の浮気に比べたら精神的な浮気の方がより許せない」「男性に比べればそういう女性が多いだけ」です。

逆に男性も、「精神的な浮気に比べたら身体の浮気の方がより許せない」「女性に比べればそういう男性が多いだけ」というだけであって、「男性は精神的な浮気をされても何とも思わない」という事ではないと思います。

自分の彼女や奥さんが、実は自分の事を全く好きではなく、他の男性の事を心の中でずっと本気で想い続けていたら、やはり嫌だと思うのです。
(何をしても常に他の男性の事ばかり、エッチの時もその男性の事を思い浮かべる)
「元カレの事が大好きで、今の彼の事は何とも思っていません」という女性が相談していたら、「今の彼に失礼だから別れてあげて」といった男性からの回答が必ず付きます。

なので、
「男は身体の浮気を許さず、女は精神的な浮気を許さない」⇒「多くの女性は身体の浮気をされても何とも思わない」⇒「だから自分は風俗に行ったり身体の浮気をしても大丈夫」⇒「彼女は傷付かないし破局にもならない」
このように男性の都合良く、勝手に拡大解釈する男性の心理がよく分かりません。

こんな男性は少ない、と思っていたのですが、ネットを見たら意外に多くて、本当に驚愕しています。
(全ての男性がそうだと言っているのではありません。)

こういう男性って、どうして自分の都合良く勝手に解釈してしまうのでしょうか?

身体の浮気をしたい一部の男性にとって、「女は精神的な浮気を許さない」という一般論?は、一見そういう男性にとっては都合の良い言葉に聞こえるし、それに縋り付きたい気持ちは、よく分かります。

私は女性ですが、私もこういう彼氏がいたら都合が良い男だな~と思います。
身体の関係だけ、もしくは多少は心が浮ついてしまっても、本気でないなら許してもらえるし、もし実際は心が伴っていても、「身体だけで相手の事は何とも思ってない!」と言い張ればごまかせますし(笑)
(身体の浮気に比べて精神的な浮気は立証が難しいと思うので。)

なのでその一般論?を盾に、男の身体の浮気を許してもらう方向に持っていきたいという、男性の自己中でお花畑な気持ちは分からなくもないです。
が、しかし現実はそうではない事は、理解できると思うのですが…。

あと、「俺の嫁は風俗は容認派だ」とか「知り合いに『身体だけの浮気の方がマシかな…』と言っている女がいる」と言っている人がたまにいますが、あくまでそう言っているのは一部の女性だけですよね?
これも、
知り合いにそういう女性は一部しかいない⇒やっぱり多くの女は身体の浮気は許せるんだ!
で、男性の都合の良いように勝手に拡大解釈していますよね。
(一部の女性⇒多くの女性に勝手に変換している)

偏見かもしれませんが、男性って、自分の都合良く、なんでも勝手に解釈してしまうところがある気がします。(今回のこの一般論?に限らず)
そして、それが当たり前、一般的と思い込み、その勝手な考えを女性に押し付けたり、そうでない女性は間違っている、と決めつけたり…。
勿論、そうでない男性も沢山いるだろうし、女性にもそういった人はいると思いますが…。

長々とすみません。

こんな風に、自分(男性)にとって一見都合の良さそうな一般論?を、自分(男性)の都合の良いように勝手に拡大解釈したり、
一部の女性しか当てはまらないのに、さも多くの女性がそれに当てはまると、これまた勝手に拡大解釈する男性は、どういった脳の構造をしているのでしょうか?

本当に不思議で、よく分かりません。

「女性は浮気相手の女の方を恨む」という珍説を信じ込んで拡大解釈している男性と同類のような気がします。

投稿日時 - 2014-12-07 22:14:38

QNo.8850693

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>どういった脳の構造をしているのでしょうか?

脳の構造については、大脳生理学者ではないので解りませんが、

前提は
「とにかく浮気をしたい、風俗に行きたい」。

それをなんとか正当化するために、「男は・・」、「女は・・」という通説を曲解したり、ある特定のケースの「エピソード」を普遍化して物語ったり、するのだと思います。

要するに、「貞操観念がないとこを正当化するために詭弁を弄する」のだと思います。

投稿日時 - 2014-12-07 22:46:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

別にそういった説を持ち出しても構わないのですが、でもそれなら逆に自分(男性)が納得できない説でも、受け入れて我慢しなきゃ駄目ですよね。

例えば、「女性はより優秀な子供を産むために、優秀な種(男性)を求める。だから、本能的に浮気をしたり、次々と相手を乗り換える。」なんて説もあります。
だから、本能だから男の浮気は許されると言い訳しながら浮気をしている男性は、女性の浮気や乗り換えも認めないといけないんですよね。

でも、実際にこの説を盾にして女性が浮気をしたら、「本能だからといって浮気をしていいわけがないだろう!」「女は理性のない動物!」とかいって反論するのが目に見えています。

男性が参考にする(言い訳に使い好き勝手にする)のは、自分にとって都合の良い一般論や統計結果だけ。

そういった男性は、まさに身勝手で、理性のない動物です。
しかし、「男は理性的で理論的な生き物」だと本気で思い込んでいるのが、厄介なんですよね…。
実際は真逆の生き物なのに。

投稿日時 - 2014-12-22 00:35:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

そういう人は最初から、相手や他人を否定するつもりでいる人のように思いますが…。
浮気に限らずどんな場面でも、そんな話し方をしてそうです。
朝から晩まで一日中、不平不満やグチばっかり言ってるタイプということではないかと。
嫌な出来事ばっかりじゃないと、納得しない人なんじゃないかとさえ思えてきますよ。そういう人と話していると…。

投稿日時 - 2014-12-09 08:35:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

もしかしたらそうかもしれませんね…。

おかしな事ばかり言うので、こちらの頭までおかしくなってきます。

男性にとって都合の悪い一般論も、きちんと受け止めるのならそういう価値観なのかなーって思いますが…。

例えば、女性はより優れた子供を産むために、優れた種(男性や、男性の精子)を求める。
だから女性も本能的に浮気をする(もしくは次々と乗り換える)みたいな説も聞いた事があります。
しかし、こういう男性にとって不都合な一般論は、反論しまくりなんですよね(笑)

投稿日時 - 2014-12-18 06:00:13

♯2です。
なんか読み返したら反論みたいになっていました、すみません。
先ほど私は男性は理論的で客観的だと言いましたが、正しくはどんな場でも理論的、客観的でありたがっている、です。

だからデータがどうのソースがどうのすぐ言うでしょ。
議論をかわしてる場ならともかく、実生活でも言うからあほかいなと思いますよね。

今回の浮気の例でも、実際その時の自分のパートナーが体の浮気なら許してくれるのかどうかが重要な訳であって、通説をもって自分の行動を正当化しようったってパートナーが許してくれなきゃ意味ないわけですよ。
男性てのは、理論的でありたいが故に人それぞれって言うのを蔑ろにするんですよね。
んで、後からこんなはずではーって後悔するんです。
レギュラーなことが頻繁な人間関係に通説みたいなものを持ってきて当てはめようとする無意味な行動は、確かに女性である私には理解出来ないです。

投稿日時 - 2014-12-09 01:48:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

[男性は、自分(男)に都合の良い事や自分に被害のない時だけ、客観的や理論的な考えになる]
[ところが男性は、自分(男)に都合の悪い事や自分が被害を受けた途端、主観的や感情的な考えになる]

これに関しては、やはり譲れないです(笑)
もちろん女性も、浮気とか以外だとそういう面があるかもしれませんが(汗)

なので、どんな場でも理論的、客観的で"ありたがっている"というのには納得です。

でも実際は、全然なんですよね…。

本っっっっ当に男性は、自分(男)にとって都合の悪い一般論や統計とかは、「ただの一般論だ!そんなのが実際に通るわけないだろう!」と反論して認めようとしないし、
自分が女性に浮気をされたとか、自分が何か被害にあったりした途端、急に感情論むき出しになるんですよね。

女性は、普段から男性に比べたらそんなに主観的&理論的では無い気がするので、あんまり気にならないのですが…。

>だからデータがどうのソースがどうのすぐ言う

これには笑いました(笑)
最近、自分の納得の出来ない意見を言われて、「統計的な根拠はありますか?」と相手に聞いている男性を見かけたばかりです。
しかしその男性は、自分の納得のいく意見を言っている人には、その統計的な根拠とやらは求めず無条件で納得してるんですよね。
本当に都合のよい脳みそです。
統計統計って、だからどうしたって思う事がよくあります。

>通説をもって自分の行動を正当化しようったってパートナーが許してくれなきゃ意味ない
>男性てのは、理論的でありたいが故に人それぞれって言うのを蔑ろにする

なんだか、納得ばかりです…。
確かにそんな感じですよね…。

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-22 00:21:37

それも性差のひとつなんですかね?
男性は客観的というか理論的な人が多いですよね。
だからあくまで一般論ってやつを統計として見て大多数がそうなんだからほぼそれが正解なんだろと思うのかな?
逆に女性は主観的ですから、一般論だろうがなんだろうが私の意見とは違う!だからそれが全てなわけではないってなるんじゃないかなぁ?

あと、正直自分に都合のいい定説をさも常識のようにして使うのは女性も一緒かな。
私は女性ですが思い当たる節はたくさんあります(笑)

投稿日時 - 2014-12-08 22:13:18

お礼

ご回答ありがとうございます。

うーん…
それも一理あるかもしれませんが、男性って、男性にとって都合の良い一般論だけを盾にして、自分のやる事を正当化しているだけのような気がするんですよね…。
逆に、男性にとって都合の悪い事や、女性にとって都合の良い事は、急に言い分が変わって、
「そんなのただの一般論だ!」とか、「他の意見は関係ない!俺は俺だ!」とか言ったり…。

>正直自分に都合のいい定説をさも常識のようにして使うのは女性も一緒かな。

もちろん女性も同じですよ!(笑)
ただ、ここではあくまで浮気やセックスとかの話です。
浮気を、色々と屁理屈をこねたり、都合よく解釈したりして正当化しようとするのは、私は男性の方が多いと思っています。

投稿日時 - 2014-12-09 00:28:54

あなたにオススメの質問