こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不思議な世界戦前

こんにちは。
私は義務教育でなんと日の丸すら持ったことがないのです。全く記憶が無い。天皇陛下万歳を教育でしたことも、メディアでみたことも隣組とかでしたこともない。ほとんどはださいイメージを持っています。高校の卒業式で国歌斉唱ご起立ください、と司会が言うのにみんなざっと座ってしまい、歌う気配がない。君が代の君が天皇陛下を表し?国民主権と矛盾するから?よくわからんが歌えないのです。戦前を多少する世代には戦後教育は非常に不思議な世界かも知れません。でも私の周囲ではこれが事実でした。
さて、戦前といえば天皇陛下万歳、日の丸を掲揚せよ、貴様敵国の音楽を聞くきか?という世界だったと伺っています。戦前売国奴という言葉があったお陰で?現代人の一部もそういう言葉を使うようになりました。
さて質問なのですが、戦前天皇陛下万歳を言いまくり、日の丸を掲揚せよと頑固一徹に徹底した背景はなんなのでしょうか?戦後世代の多くは理由を知りません。
ご存知でしたら教えていただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2014-12-08 21:49:16

QNo.8851834

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自国民が自国の国旗をないがしろにして、国家を大切にしない・・そんな国は日本だけですよ。
国旗は国の象徴。中間が日の丸を攻撃するのも日の丸が日本の象徴だからです。日の丸は第二次大戦の遥か前から国旗ですから軍国主義の象徴ではありません。国歌も同じです。
つまり国旗や国歌をないがしろにするという行為は軍国主義とは全く無縁の話なんですよ。

戦後西欧諸国は第二次大戦において、結果的にアジア各国の植民地を手放すことになり大打撃を受けました。
日本は占領や植民地化ではなく、統治を目的にしていました。植民地と統治の違いは分かりやすく例えれば多くのアフリカ諸国の歴史と、現在のイギリス連邦を見ればわかりますよね。カナダもオーストラリアもイギリスの連邦国です。
朝鮮は自ら日本の完全統治下に入れてくれと言ってきました。しかし日本は統治としてハングルを使わせていました。
もちろん日本語もです。

第二次大戦後欧米諸国は植民地を奪われた怒りに満ちていました。アメリカは日本人が何の武力も持たない天皇に対し命をかけて戦うということに恐ろしさを感じたわけです。
なので米国はこの忠臣という考えを無くそうとしました。中国でも皇帝中心の国家でしたがそれはもうありません。
でも一気に天皇制を廃止すれば中国と同じように内乱が続く。だから天皇崇敬の理念を無くそう考えたわけです。
これが日本弱体化計画です。100年かかりの壮大な計画でした。この指示に従ったのが現自民党の前身である民主党と自由党です。
世界の共産党は知識人を敵としました。しかし日本は逆に知識人ほど共産主義に傾いています。当然教育者の多くも共産主義、或いは社会主義です(いまでも)。
で、結局日本の教育は共産主義者の手に落ちたわけです。でもこれは「赤嫌い」の米国の好みではありません。そこで日本はこの共産主義のなかの社会主義を強く打ち出し、社会主義があたかも民主主義であるかのように教えました。だから日本人は今でも政治の責任を政府に押し付けているんですよ。
自由主義は各社社会でもあります,米国を見れば分かりますよね。だから自由と平等などという矛盾することを平然と主張しているんですよ。

共産主義、社会主義だから日本を弱体化させるために、強国の象徴である国旗や国家をないがしろにさせているわけです。

学校ではないまともな歴史と世界を見れば分かります。

投稿日時 - 2014-12-09 09:54:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

"戦前天皇陛下万歳を言いまくり、日の丸を掲揚せよと頑固一徹に
徹底した背景はなんなのでしょうか?"
  ↑
これは歴史をみれば判ることです。
現在の学校でも教えているのですが、フィルターが
掛かっており、回答に行き着かないのです。

話は、アヘン戦争にまで遡ります。
あれで中国が簡単に敗北したのを目にした日本は
焦った訳です。

このままでは欧米列強にやられてしまう。

高杉晋作なども上海に出かけ、中国人が奴隷のように
こき使われている姿を見て、驚きます。
これが明治維新の原動力になりました。
ここら辺りは歴史で習ったはずです。

それ以降の日本は、何とかして欧米列強の植民地に
されまい、と頑張ってきた歴史です。

ロシアの侵略を恐れた故の、日清日露戦争であり
韓国併合だったわけです。

明治憲法もその為の憲法です。
侵略されない為には、富国強兵しかなく、明治憲法は
いつでも戦争できるようにした憲法です。

戦争出来るようにするためには、国民を一枚岩に
する必要があります。
その為に、天皇を持って来たのです。
全て侵略されまい、とする為です。^

明治維新時代、国民には日本人だ、という意識は
希薄でした。
そこで山県有朋と西周が相談して、天皇を持って
くることにしたのです。

お前らは薩摩藩の人間、という以前に、天皇が治める
日本という国の国民、つまり日本人である、と
いうことです。
いわば洗脳です。

中国や韓国は、これがなかなか出来ず、日本に遅れを
とったわけです。

現代でも、税金を使ってオリンピックや国体をやって
いるのは、国民に国民意識を持たせるためなのです。
だから、北朝鮮とか中国、ソ連などの国がことさら
力を入れるのです。

大東亜戦争も例外ではありません。
よく考えてください。
最初に侵略を始めたのは欧米ですよ。
それなのに、どうして日本だけが侵略したと
非難されるのでしょうか。


米国歴史学の権威チャールズ・A・ビーアド元コロンビア大教授は
公文書を調べて、ルーズベルトが巧妙に日本を戦争に引きづり込んだ
過程を明らかにした本を出版しましたが、これは事実上の発禁処分
にされてしまいました。

31代米国大統領のフーバーが、ルーズベルトを、日本を無理矢理戦争に
引きづり込んだ狂気の男、と評した書見を残しています。
彼は、ルーズベルトは真珠湾を知っていた、とも書き残しています。

マッカーサーは戦後、あの戦争は日本の自衛戦争であったと
米国議会で証言しています。

ハルノートのハルは、真珠湾攻撃を耳にして躍り上がって
喜んだ、という側近の証言が残っています。
「これで戦争ができる」

また、パル判事は、あのような要求を突きつけられたら
モナコのような小国でも銃を持って立ち上がっただろう
と述べています。

投稿日時 - 2014-12-09 07:41:45

ANo.2

>戦前天皇陛下万歳を言いまくり、日の丸を掲揚せよと頑固一徹に徹底した背景はなんなのでしょうか?
あなたが社会常識や歴史を学んでいないから。
そういう光景が珍しいから映像や記録に残っているだけ。

それに戦前と戦中の区別も出来ていないようだ、国語も学ぶべし。

投稿日時 - 2014-12-08 23:01:00

ANo.1

戦争と天皇を戴く軍事国家を正当化させるためです


戦後はその必要がなくなったので
今 国旗を掲げなくても君が代を歌わなくても連行されることはありません

投稿日時 - 2014-12-08 21:54:50

あなたにオススメの質問