こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコンは100V? 200V?

北海道から九州へ越してきたエアコン初心者です。
新規にエアコンを購入しようとしています。
設置予定場所(15畳LD、鉄筋マンション、築1年)
には100Vのエアコン用コンセントが来ていますが、
200Vへの変更工事も可能だそうです。素直に100V用の
エアコンを購入するべきでしょうか。それとも、
200Vに工事して200V用のエアコンを購入するべき
でしょうか。家電屋さんは200Vの方が電気代が安いと
言って勧めますが、コンセント他の工事(分電盤まで
は200Vが来ていますが、工事金額はどのくらいかも
わかりません)までして200Vにしてそれ用のエアコン
を購入するメリットはありますか?

投稿日時 - 2004-06-08 22:13:01

QNo.885448

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、NO.4です。
説明が足りなかったようですので補足します。
まず総アンペア数なんですが、わたしの住む地方の電力会社では、「200Vの15Aをつけるときは15Aぶん契約をあげればいいですよ。(契約は10A単位ですが。)」といっています。
もちろん電気代が安くなるわけではないのですが、基本料金を抑えることができます。
そういった意味で総アンペア数が抑えられるわけです。
一度電力会社にといあわせてみてください。
工事代金のほうですが、実際に現場を見ないとはっきりとはいえませんでしたので、大まかな金額でだしました。
電圧切り替えとコンセント交換だけなら、4000円ぐらいですが、ブレーカーの状態によっては8000円ぐらいかかる場合もあります。
きちんと説明を聞いてから工事してもらったほうがいいでしょう。
エアコンを取り付ける前に無料で見積もりをやってくれるはずです。金額に納得がいかなければ、キャンセルしてもいいです。
よいお買い物をしてください。

投稿日時 - 2004-06-11 12:36:17

お礼

ご丁寧な説明、感謝致します。

投稿日時 - 2004-06-12 13:53:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

37人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは!
私は専門的な事は分かりませんが失礼します。
私は宮崎に住んでいるのですが北海道から来られたとなるともう相当暑く感じているのではないでしょうか?
慣れない内はずっと使用すると思うのですがその場合部屋が15畳もあり広いとなると100Vでは役不足となってしまうと思います。音も大きいですし。
しかも鉄筋で築一年となるとまだ湿気の方も出て来そうです。
私の場合は工事費3000円でしたが200Vに変えてから力に余裕があり運転音も静かで200Vに変えたメリットは沢山ありましたよ♪
ただ子供がそのコンセントで100Vの電化製品を使用しないか心配な時もあります。
興味本位で自分がやってみたら我が家の扇風機は一瞬にして成仏してしまいました。。。
余談ですが昨年の冷夏のせいで在庫があるお店が多く今年は比較的安くで売っていますよ♪

投稿日時 - 2004-06-11 13:17:32

お礼

宮崎にお住まいの経験者の回答、興味深く拝読させていただきました。参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-12 13:56:57

ANo.6

電流値は半分になりますが電圧が倍になるのです。
電力料金の算出はワット数で計算されるので(電圧×電流)ほとんど変わりませんよ。

200Vのメリットは電流が半分になるので 電流地の限界に対して余裕を持って使えます・・・が 100Vの状態でブレーカーが飛ばなければそんなに気にしなくて良いです。

鉄筋のマンション15畳なら木造用で12~14畳程度で間に合います。

200Vの切り替え工事は5000円程度です。エアコンを購入する電器店に頼めば普通はやってくれます。

投稿日時 - 2004-06-09 18:57:31

お礼

前に住んでいた方は、100Vのエアコンをつけていた
形跡があります。お話の通り、100Vでも間に合い
そうですね。ただ、私が北海道から来たこと、また、
今後のことを考えると、やはり200Vにしようかな、
と思っております。
皆様、ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-10 12:40:34

ANo.5

皆さんのご回答の中に一部誤解を招くおそれがありそうなので、補足させていただきます。

(1) 100V専用回路がある場合の 200V化。
分電盤の小改修と、コンセントの取り替えのみです。出張費・工賃を含めても、良心的な業者なら高くても 5千円まででしょう。

(2) 200Vは総アンペア数を抑えられるか。
100Vで 10Aのエアコンと同一容量で 200Vのエアコンの電流は、5Aです。
では、家中の総アンペア数も 5A少なくてよいかというと、残念ながらそうではありません。

電力会社との契約でいうアンペア数は、すべてを 100Vで使った場合の数字です。200Vのエアコンやクッキングヒーターは、カタログに書かれているアンペア数を 2倍して考えなければなりません。
つまり、エアコンの能力が同じなら、100Vでも 200Vでも電気代は変わらず、総アンペア数を抑えられるということもありません。
店員の説明は明らかに間違っています。

なお、専門的なことを厳密に言うと、200Vのほうが不平衡を避けることができ、電気の利用効率がよくなる利点があります。

(3) 15畳で 100Vエアコンはあるか。
メーカーにより多少の違いはあると思いますが、100Vの最大は、3.6kW級で、
暖房 11~13畳
冷房 10~15畳
程度のものです。これは日本の平均的な地域での数字ですから、九州でこのクラスは無理でしょう。
この上の 4.0kW級になると、200Vしか選択肢はありません。

投稿日時 - 2004-06-09 09:49:27

お礼

ありがとうございます。
やはり200Vの方が良さそうですね。

投稿日時 - 2004-06-09 21:57:49

ANo.4

こんにちは。。。同じ性能のエアコンでも極まれにカタログで研究していると電気代が安い場合があります。。製品のスペックも研究してみましょう。

投稿日時 - 2004-06-09 01:54:53

ANo.3

こんにちは。
皆さんがおっしゃるように200Vのほうが、おすすめです。
ただ、電気代は安くなるわけではありませんので、気をつけてください。(アンペア数を上げなくてもいいので、電気代の基本料金があがりませんよ。という説明ならいいのですが。)
工事金額としては、5000円~高くても10000円ぐらいですね。
メリットとしては、総アンペア数を抑えることができるのでブレーカーがおちにくい。
結果、契約アンペアをあげなくて(10アンペアぐらいはあげなくてはいけないかもしれませんが。)よいので基本料金分、得をします。
あと、家電量販店で話を聞かれたのならば、気をつけてください。説明員の方が間違った説明をしてる時があります。土日にアルバイトで入ってる方もみえます。(メーカーで簡単な研修を受けただけの方も・・・)
もちろん、詳しい方も見えます。
何人かの方と話してから、決めたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2004-06-08 23:33:27

お礼

ありがとうございます。
私は、電気代が安くなると言う言葉に???でここへ来ました。

投稿日時 - 2004-06-10 12:36:18

ANo.2

♯1さんのご指摘のように基本的に
200Vのクラス帯となります
いわゆる14畳用を目安とする40クラスでは
100Vとの混在となりますが200Vのいいところは
電流値が半分になります
100Vでフルに活用すると単相3線式の場合
相バランスが崩れやすく頻繁にブレーカーが落ちる
原因にもなる事があります
そういう意味でも200V機種をお勧めします
コンセント交換と盤内切り替え作業は
両方あわせても10分程度の作業です
これが異様に時間がかかるような業者は
ペケです 従って作業費もそんなにするものでは
無いんですけどねえ・・

投稿日時 - 2004-06-08 22:35:02

お礼

わかりやすい説明、ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-10 12:34:00

ANo.1

15畳の部屋のエアコンだと電気容量的に
100Vのものはまず無く
すべて200Vのはずです。

投稿日時 - 2004-06-08 22:23:51

あなたにオススメの質問