こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

夫の心理が分かりません

28妻のくるみと申します。主人30遠距離2年同棲1年、結婚1年未満の子なし夫婦です。

最近私に全く触れなくなったと悩んでいたら、寝ているところを襲われいきなり子づくり宣言(来年から始めようと話し合っていましたが排卵の時期とはズレていたので不発かと思われる)。離婚の話まで出ていたのに子づくりって・・・長くなりますが主人の心理予想お願いします。



3年前から主人には禁煙のお願いをしており2人で頑張っていたのですが、最近努力をやめ以前より増えていることについて「話が違う」と言及したところ「今の職場のメンバーがみんなヘビーで感化された」(現場監督なので定期的にチームが変わります)とのことで、今までやってきたことが無意味になったようで感情的になり離婚をほのめかす程度の言い合いになりました。

それに続けて、先日主人の浮気未遂が発覚し相手が私も知る子だったので必要以上に疑い、情緒不安定になり義両親と相手に泣きながら電話をしてしまいました。

どちらの問題についても話し合いを設けたのですが真剣に受け取ってくれず、平謝りばかりで結局離婚の話が進んでいく形になり、終には離婚届の入手まで及んでしまいました。私は離婚は「これほどまでに真剣・切羽詰ってるのよ」と言う脅しのように使っているので離婚は全く考えていません。主人もはじめのうちは「また始まったよ」程度で流してくれていたのですが、言い合いになるとコントロールできなくなり悪い方向に進んでしまい、また後悔。私は今まで「約束を守ってもらえなかった妻」「浮気(未遂)をされた被害者」のつもりで相手にばかり反省や誠意を求めすぎていました。お恥ずかしながら自分の考えや価値観、道徳を押し付け主人に窮屈な思いをさせていた事に気づいたのも数日前。今までの自分の弱さを受け止め、これからは自分の意見ばかりでなく、もっと居心地のいい家庭、感謝の気持ちを伝えていきたいなと改心しました。

話し合いでも、なぜ浮気したのかは本人も言葉を濁すというか話してはくれなかったので悶々としていたのですが、相手の女の子に電話してから気を使わせてしまい、連絡取り合っているうちに彼女とは数回挨拶を交わした程度なのに私のことを必要以上(主人ともめたこと、私に持病があることなど)に知っており少し不愉快ではあるものの、相談していたのかな?と思うようになり自分の中で解決というか気持ちの整理がつきました。
ですが最後の話し合い(1週間前、12月頭)から、今まで頻繁に私に触れたりちょっかい出してきたりしていた主人から全く触れられなくなりました。年末に向けて仕事が忙しくなっている時で、このことについてはまだ話しできていないのですが、今までの習慣がなくなり、女として求められなくなり、辛くてしかたありません。もちろん自分から触ったりハグしたりしてみましたが「なに?」と言う感じで相手にしてくれず。夫婦生活も1週間なく「主人の気持ちが冷めた・なくなったのではないか?」と不安な1週間をすごしていました。一緒にいる間はお互いの話をするのですが主人が仕事に出てからメールでいつものように「今日も好きだよ、お仕事頑張ってね」と送っても「好きだよ、帰るとき連絡するね」ではなく「もう好きじゃないでしょ」や「自分といても幸せじゃないんでしょ」「これ以傷つけたくないから言い人を探したらどうか」など言われます。で、どうしたいのと聞いても本人もどうしたいのか分かっていないみたいですが、もう心離れていますよね。

今までの自分にも非があるので話し合いをたくさんして長期戦で修復するぞ!と意気込んで寝ていた今朝。いきなり襲ってきて「今日子ども作りたい」と言ってきました。昨日までメールで別れるとか話をしていたのに、もう何がなんだか分からずただいまキョトンな状態です。主人の感じから性欲処理は少なくともここ3日していないようでしたが、処理目的なら子づくりの必要はないですよね。主人は事終えてすぐに仕事に行ってしまったし、週末関係なく仕事だしでゆっくり話し合うことができるのは一週間後なので、今の状況に追いつくためにも皆様の助言をいただけたらなと思っています。いったい今彼に何が起きているのでしょうか。どういった心理状態だと予測できるでしょうか。

本当に文章力が無く、まとなりのない乱文ですみません。
質問等お返事にてできるだけさせていただきますのでよろしくお願いします。
長文お付き合いありがとうございました。

くるみ

投稿日時 - 2014-12-13 08:28:11

QNo.8856634

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

はじめまして。
結論だけ…
離婚を盾にしてきた事以外は、互いの非があるとして…
そのこと「離婚を盾にしてきた事」は、一生許されない!
男にとって結婚の一大決心を恋愛ごっこのように…してる時点で
まったくもって許せないです。(恋愛時の軽い「別れましょ」も私は、許しません。)

あなたは男の立場やプライドを踏みにじっているのですから…
とっとと本当に離婚しなさい、現在御主人である「その方」の為です。
以上

投稿日時 - 2014-12-20 13:13:43

40代後半のオバさんですが 私のパートナーとご主人の対応が似ていて
わかる わかると思いながら読みました。
私がパートナーと12年お付き合いして同じように
浮気未遂(未遂も未遂でしたけど)などもあり 喧嘩して同じような態度に
わけわからないとか思いましたが、長い時間見てきてわかってきたのは

ご主人自信どうしていいのか どうしたらいいのか 本当にわからないのです。
また あなたに対して申し訳ない気持ちで 自信を失っているのでしょうね。
なので
>自分から触ったりハグしたりしてみましたが「なに?」と言う感じで
>「もう好きじゃないでしょ」や「自分といても幸せじゃないんでしょ」
「これ以傷つけたくないから言い人を探したらどうか」など言われます
このような時はまだ 愛情はあります!
こういう人は愛情が本当になくなったら とことん冷たく返事もしないでしょうから

>今日子ども作りたい
これも 言葉や態度では伝えにくいけど 自分は今後あなたとやっていきたいということの
きっかけとして言いやすかった言葉だと思います。
数日あなたに触れていないことで 余計にあなたへの気持を確認したのだと思います。
うまく表現できないだけでしょうね。

あなたがこのまま修復を望むなら これ以上話し合いは不要と思います。
というより 逆効果だと思います。
それより 「私は考えてあなたと一緒にやっていくことにした。」と宣言して
あとは普通に過ごしてください。
最初は少し戸惑っても あなたが一緒にやっていくと言ったことが
ジワジワ広がり ご主人の仲直りの背中をおしてくれてますよ。

今後も喧嘩することもたくさんあるでしょうが こういう人にはあまり追及すると
いこじになりかねませんので 仲直りしたいときは普通にして
向こうが悪気もなく普通に戻れる場所作ることが近道ですよ。

投稿日時 - 2014-12-13 13:35:41

お礼

回答ありがとうございます。
共感していただいて頼もしいです。

主人の浮気未遂は今回2度目でして、どちらも私が実家に帰省してる間に始まっていました。相手の子は顔見知りで、私の存在を知っているので主人を相手にしていないような気がするので疑いすぎて彼を追い詰め自分で自分の首を絞めていたんですね。今頃になって冷静に考えることができます。しかも、今回の相手には私は実家に帰り戻らないと伝えていたようで、彼を慰めるじゃないけど耳を傾けてくれていたらしいのです。それもこれも原因は私が「(喫煙について止められないのなら)帰らないかもよ」と言い残して帰省したからで、反省しています。

でも次、実家に帰省するのが怖いです。また何かが始まりそうで。

最近、本当に仕事が忙しく帰宅してもいろいろ考えたくない・何かをする気力も無いようでコミュニケーションが取れていないもの、求められず寂しくなる原因でもあると思うのですが、言葉より態度で温かく接してあげたいなと思います。そんな忙しくしている中、私がグチグチいって主人の堪忍袋を破壊してしまったのかもしれません。

このような温かい回答をいただけると思っていなかったので(正直、多くの方に離婚を押されると覚悟しておりました)、心が穏やかになり主人にも優しく、以前のように接することができそうです。実はクリスマスから1ヶ月程2人で旅行する予定なので、どうなることやらと緊張していましたが、わだかまり無く思い出になる旅ができればいいなと思えるようになりました。

いろいろと共感から叱咤激励・アドバイスありがとうございました。

くるみ

投稿日時 - 2014-12-13 15:49:02

ANo.3

50歳の既婚ジジイです!

まあ~お互い子供みたいな
夫婦ですね~

言ってる事とやってる事が
違うって言う事は

真剣に考えてないって言う事です

貴方の行動も
何だか感情に流されていると言うか
何も考えてないんじゃないか?って思います

似た者夫婦ですね~


離婚をする気がないのに離婚を脅し的に使うのは
止めましょう

そういう妻を見てるだけで
男は幻滅しますよ!(笑)

浮気を義両親に言うのもね~

そういうのは夫婦間で
解決しないと

その後の義両親との関係も
あるんだから

もっと後先考えないと
ダメですね~


いろいろと失敗して
学んで下さい!

本当に離婚にならない程度にね~
(^◇^)/

投稿日時 - 2014-12-13 12:04:21

お礼

回答ありがとうございます。
返すつもり無いですが、返すお言葉もございません。
2人とも考えや行動がかなり幼稚です。

義両親も相談したものの、あまり力になってもらえず笑
クリスマスにお邪魔するのでお詫びします。

なんか本当にそのときの感情で動いてしまう自分が情けないです。
この失敗をしっかり学習していかないといけないですね。

励みになります。
ありがとうございました。

くるみ

投稿日時 - 2014-12-13 15:16:08

ANo.2

63歳主婦です。

ご主人の気持ちも揺れている、、のでしょうね。

貴女に「母親のように」甘えたいのです。

ああ言ったり、こう言ったり、、して、甘えたいのです。

男性は、(女性もですが)、母親の子宮から

生まれてきているので、包まれたいのです。

森進一の歌ではありませんが、男性は、、自分の妻に「お袋さん」を

ついつい、夢みてしまうのです。

「お袋」って、袋のように、何か悪さをしても、「よし、よし」と包んでくれる、、。

お袋、、なんですね。

貴女は「妻」なんです。


熱海の夜 という演歌に

♪妻と書かれた宿帳に、、滲みた涙の傷跡よ

という歌詞がありますが、妻子のある男と不倫旅行をした女性の歌ですが

どんなに好きでも「妻」にはなれない、、という 哀しみを歌ったものです。

「女房」になったのなら、どーんと「お袋」になって、

心を痛めた可哀想な夫???を、どーんと、暖かく何事も動じないで

見守ってあげましょう、、、。

お袋の貴女が、おろおろすると、夫も誰に甘えていいのかわからなくなって、

言う事がクルクル変わってきます。

「はい、はい、どうしたの?!!」ってな具合に、太っ腹に構えることはできませんかね?

投稿日時 - 2014-12-13 10:06:02

お礼

回答ありがとうございます。
はい、私自身ももっと懐の大きな強い女になりたいと
かれこれ10代の頃から掲げております。

「お袋さん」なんだか心に沁みました。
優しく温かく包み込んであげることできて無かったです。
たまに主人から「お母さんじゃないんだから、そこまでしなくていい」と言われることがあるのですが、私もたまに「母じゃないんだから自分でやってよ」と思うこともあります。
なかなか匙加減が難しいですが「はい、はい、どうしたの?」の精神を忘れず歩み寄っていきたいです。
ありがとうございました。

くるみ

投稿日時 - 2014-12-13 10:35:19

ANo.1

何度も何度も喧嘩したり仲良くなったりして、夫婦の絆は深まって行くものです。
ただ、お互いの気持ちは生涯理解出来ません。

本物の夫婦って結婚して数年でなれるものではありません。
数十年、運が悪ければ一生本物の夫婦にはなれないと思います。

今は夫婦「仮免許」なんですね。
結婚した時点で本物の夫婦になったと思っているのと現実とのギャップがあるから苦しむと思います。


夫の浮気に関しては、男性は既婚未婚に限らず、常にパートナー以外の女性との性交渉を望んでおりますので、スキを見せたら、とっとと女を作るものです。
「1秒でも早く家に帰りたい家庭作り」を心掛ける事が最も浮気防止になると思います。

家に帰りたくない家庭なら浮気する危険性が高くなると思います。

投稿日時 - 2014-12-13 09:02:46

お礼

回答ありがとうございます。
再建可能という風に受け取らせていただきます。
夫婦「仮免許」ですか、本免パスできるよう精進していきたいと思います。
前向きな回答を1番目にいただいて嬉しいです。
ありがとうございました。

くるみ

投稿日時 - 2014-12-13 10:23:36

あなたにオススメの質問