こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バイクのHID不点灯時の対処方法

先日、一泊ツーリングに出かけた時にHIDヘッドライトが点灯しなくなるトラブルに逢いました。現在、業者に返品して調べて頂いていますが、そのようなときの対処方法を質問します。取り付け状況はシート下にバラスト・リレー等を設置しヘッドライトまで専用の1m程の延長線でつなぎH4のスライド式のバーナーに接続しています。シート下から、電源はバッテリーから直取り・車体にアース・バラストから高圧延長コード接続・車両側ヘッドライト3Pカプラ延長コード接続・H/L切り替え2Pカプラ延長コード接続。ヘッドライト内はバラスト高圧延長コードとバーナー接続・H/L切り替え2Pカプラ延長コード接続とバーナー接続・車両側ヘッドライト3Pカプラ延長コード接続です。バイクはシートがボルト締めでサイドバッグ設置のため旅先でバッテリーから配線を外すのが大変な作業になります。ハロゲンバルブを持参し、ヘッドライトカバーを外してバーナーとハロゲンバルブを入れ替え、ヘッドライト3Pカプラバルブに接続し、残りのカプラを遊ばしておいても大丈夫でしょうか。お教え願います。

投稿日時 - 2014-12-18 14:01:04

QNo.8862444

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

個人的なご事情とはいえ失礼しました。

ですが、そうであればなおさら、安物HIDに頼らない明るさを追求すべきです。
残念ながら、アフターマーケット品ではトラブルフリーな話は今のところ夢で、如何にすばやくリカバリーするか、と言うところに尽きます。結局ノーマルハロゲンで夜走るのなら、余計危ないですから。

どうでしょう、フォグ増設は考えませんか?ハロゲンバルブの信頼性はHIDの数段上を行きます、H3フォグを2発ほど増設すれば、HID一灯よりずっと明るいですよ。

投稿日時 - 2014-12-20 19:13:42

お礼

フォグはいい方法ですね。選択肢に入れます。HID導入は最初ディーラーに相談したのですがホンダシャドウ750のキットはないとの事で断られました。やはり安物は安物ですね。色々ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-20 20:47:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>ヘッドライトカバーを外してバーナーとハロゲンバルブを入れ替え、
>ヘッドライト3Pカプラバルブに接続し、残りのカプラを遊ばしてお
>いても大丈夫でしょうか。
大丈夫です。
バナーだって、外しちゃうでしょ。普通のバナーのカプラは、端子がプラスチックのカバーの中出はないのでしょうか?多少ぶらぶらしても、ショートはしないと思います。
心配なら、ビニールテープなどで養生しておけば充分です。
…私は、単純にハロゲンに交換して、そのまま自宅まで帰って来ました。同じようなシステムにしていましたけど。ちなみに、どうしても配光が気に入らなかったので今はハロゲンです。HIDは外しました。

投稿日時 - 2014-12-20 19:19:36

お礼

ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2014-12-20 21:03:04

ANo.5

約一名わけのわかってない、知ったかが沸いてますので無視してください。

ハロゲンに差し替えるだけで問題ないです、ほかは放置で。
3Pカプラの通電状況をリレーが受け取って、バラストへの電源供給とHiLo切り替えを行ってるので、リレーから見るとカプラーが遊んでるのとライトスイッチつき車両のライトoffは同じですから、これでなにか問題が起こるならそれはキット側の問題です。

わたしのNo.1回答はスルーのようですね、気持ちはわかりますよ、せっかく買ったのだから戻すなんて、と。
でも信頼性不足からツーリングの楽しみがそがれるなんて、本末転倒じゃないですか?物にあなたのツーリングは支配されてるんです、いいんですか?

投稿日時 - 2014-12-20 12:37:52

お礼

ありがとうございました、とても参考になりなました。この様な回答をお待ちしてました。一回目の回答は失礼しました、個人的なことですが15年来網膜に血液がしみ出す持病をもっていまして昼間は普通に見えるのですけれど夜とか暗いトンネル内では見えにくくなるので現在HIDの恩恵をとても受けています。極力、夜間走行はさけ、安全運転でツーリングを楽しみます。

投稿日時 - 2014-12-20 13:28:06

ANo.4

>リレーは3Pカプラから信号線で取っているので
これが子供並み。
3Pカプラのそれぞれの配線がどこに接続されているのか、自分で判断する必要があります。
HIDキット、バッテリープラスと、アースに接続?。
こんな表現すると、バラストへ通電しっぱなしかいな?ということになります。
>残りのカプラを遊ばしておいても
その配線はどこへ通じる、どこから来たかが分かれば自分で判断できます、それがわかる人がやるのがDIYです。

投稿日時 - 2014-12-20 11:31:51

ANo.3

>残りのカプラを遊ばしておいても大丈夫でしょうか
子供なみの現物説明はようしませんが。
バラストへの配線を遮断しておく必要があります、そのままですとスイッチオンの度に超高圧のパルスが発生し、適当な放電先がなければ、回路の絶縁破壊、または発生元(バラスト内)での絶縁破壊の原因になります。

投稿日時 - 2014-12-18 17:52:56

補足

回答ありがとうございます。車両側バルブ用3Pカプラを純正ハロゲンに接続します。リレー付きのHIDで、リレーは3Pカプラから信号線で取っているのでHIDキットで車両と接続している場所はバッテリープラスとアースのみです。それでも他にバラストに電圧がかかる仕組みがあるのでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-18 18:16:26

ANo.2

シャドウ750のスタータースイッチは押した時はヘッドライトをOFFに、放した時はONになるスイッチも組み込まれています。

ですので、
「キーON」→点灯
「スタータースイッチを押す」→消灯と同時にセルモーターが回る
「スタータースイッチを放す」→点灯
となります。
スタータースイッチを押す時間が短い場合(暖気後で1発始動など)、瞬断や電圧ドロップの時と同じで再点灯できない事も考えられますよね。
もしそれが原因だったらヘッドライトスイッチを付けないといけませんが付けると車検落ちます。

投稿日時 - 2014-12-18 17:26:28

補足

新しい情報ありがとうございます。お前回の質問見て頂いていたのですね。オンオフスイッチ知りませんでした、肉眼ではわからないですね。スイッチオン状態でも点灯していませんでした。保証期間が残っているのに気が付いて販売店に返送して調べて貰っています。質問は長々と書きましたが、バラストなどをバッテリーに接続したまま緊急対策で短期間、純正配線でハロゲンを使っても大丈夫でしょうか。

投稿日時 - 2014-12-18 17:59:44

ANo.1

はっきり言って、ツーリングメインならHIDにしたのが間違いです。
車と違ってバイクは常時点灯、どうしても点灯時間が長くなりますし、セル使用時の不安定の電源下でも点灯したままなので、トラブルが起こりやすいです、もちろん振動起因のものも。
さらにツーリングなら走るのは昼メインのはずで、HIDの恩恵はそう多くないです。

私は常時ハロゲンに戻すことをお勧めします、チョイ乗りなら帰宅してから直せばいいとしても、ツーリングなら旅先での貴重な時間を失うことになります。

私は4輪のほうは中華ハロゲンの安物に換えてます、バラストバーナーは予備を準備で。車は整備性がいいので交換は5分もかかりませんので、何も問題はありません、夜も結構乗るので明るさはありがたいですし。
でも二台のバイクはどちらもハロゲンのまま、換えれば確かに明るいですが今の時期に泊まりをやっても遅くとも6時には宿に着きますから、ライト頼りはせいぜい1時間、ハロゲンで我慢できます。
でもその薄暗くなった時間帯に不点灯に気づいて、30分かかってあわてて交換して結局ハロゲンで走るのならHIDの意味がありません。

ルックスもHIDがいいのは理解してますが、多少ライトが黄色かろうと、私のバイクは十分かっこいいのでやはり不要です。

投稿日時 - 2014-12-18 14:45:31

あなたにオススメの質問