こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

第3次安倍内閣、防衛相のみ変更、青山繁晴…、ん?

第3次安倍内閣、全閣僚継続の予定が、防衛相だけ江渡聡から中谷元に、この報道にチョットびっくりしましたけど、このことを、どこかのテレビ局のニュースコーナーで、青山繁晴というコメンテーターが、僕が安倍首相に進言した、と堂々と宣っていたそうですが、えっ!、この青山繁晴という人、何者なんですか?、共同通信の元政治部記者らしいですが、どのような影響力を持っているのですか?、何故このオッサンが、閣僚人事を左右させ得てしまうのですか?、その理由というか根拠というか…、これは何に依拠しているのですか?
もし、そんなことができてしまっているとしたら、コレって、そんなことでいいのでしょうか?
どうなっているのですか?心配です、安倍晋三首相が。
超々不思議ですので、教えてください。

投稿日時 - 2014-12-24 18:59:13

QNo.8869156

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

とあるスポーツ新聞の競馬記者にね、「穴のM」と称する記者がいるんですよ。曰く、穴馬の名手と。
だけどそのM記者、フルゲート18頭のレースで10頭くらいに印をつけるんです。それで、「△-△-○で8万円馬券的中!」とかいってるんですよ。そんな、10頭も挙げていいなら私だって当てられますわよ。

安倍首相と知己があれば、大臣を選ぶ際には当然身辺調査が行われて、「誰々の身辺調査をしている」なんて話は当然漏れてくるでしょうから、「誰々さんが大臣候補としてリストアップされている」くらいの噂は耳にするでしょう。青山氏じゃなくても、政治部の記者だったらみんな知っていることかもしれません。
それを元に、何かの機会で安倍首相に会ったときに、「防衛大臣は、中谷さんとか、Aさんとか、Bさんとか、Cさんあたりがいいんじゃないですか」なんていって、まあ安倍首相もあっはっは、と流すでしょうからあとはその中で選ばれたら「俺が進言した」と吹聴すればいいのだと思います。

私は元地方議員の人の下で働いたことがありますが、政治家なんてそんな人たちばっかりですよ。何かができると「あれは私が作りました」っていいますから。全会一致(反対票ゼロ)の法案に賛成票を投じただけなのに、「あの法案は私が通しました」ってしれっというんだもん。そりゃ賛成票を投じてるんだから通してはいるけどさ。
ちなみに私の住んでいる市に初めてドッグラン(犬専用運動場)ができたときは、市の関係者の友人によると「市議会議員全員が、共産党議員に至るまでが『私が作りました』と言い出した」そうです・笑。中にはわが愛犬を休日に連れてゆき、そこで出会った愛犬家に、「私は市議の凸凹です。ここは私が作ったんですよ」と吹いて回っている人もいたんだとか。

投稿日時 - 2014-12-26 11:18:00

お礼

そんなアホみたいな程度で"進言"ですか!ちょっと安心しました、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-26 12:38:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

おいおい
内閣の閣僚人事が本当に「総理自ら選んでる」と思ってる?
周りの人のあれやこれやと言う雑音を聞きながら選んでるんですよ?

官房長官はもちろん
内閣府の役人や官僚まで 自分に近い人を入閣させようと総理に「助言」と言う形で進言するのです

投稿日時 - 2014-12-26 19:34:59

お礼

へぇー、ほぉー、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-26 20:02:35

ANo.5

青山さんが「進言」したのは事実でしょうね。

安倍さんも、「聞きとどめておく」くらいの気持ちはあると思いますよ。

俳優の中井貴一さんや、津川雅彦さんらとも仲がいいみたいで、よく、食事されてますから、

彼らの意見も参考にはされているでしょうが、

あくまで「参考」にされるだけでしょう。

ですから青山さんの意見も「参考」にはされるでしょうか。、

一国の首相が人の意見でフラフラされたら困ります。

周囲からどのような意見が出てきたとしても「最終決定」は、

総理の考えですね。江渡さんは、お金の問題でゴタゴタしましたから、

野党から突っ込まれないように替えたのでしょう。

投稿日時 - 2014-12-25 08:21:41

お礼

安倍首相が一個人や外野等に惑わされることなく信念を貫いてのことならいいのですが、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-25 09:45:23

「この人が良い」という発言はしたのかもしれないですが、それが理由で人事が決まることはあり得ません。

というか、こういうと何ですが、大臣の人事なんて、ある程度、最初から選択肢が決まっています。
自民党は、派閥連合体ですから、各派閥の意見調整をして対立などを最小限に抑えねばなりません。さらに、各大臣の役職に向いているか、向いていないか、という部分もあります。

防衛大臣であれば、当然、防衛政策、外交政策などに通じている、ということが必要になります。
そうすると、その時点で、ある程度、候補者は絞れるでしょう。


こう言っては何ですが、この青山某という人物は、ただの出しゃばりな人間なのだな、というのがわかります。
もし、これで中谷氏が選ばれなかったらどうするか? 何も言わなければいいだけです。
そして、もし、その別の人物に不祥事が出たらどうなるか? 「自分は中谷氏を、と進言したのにそれを無視した安倍氏が悪い」と非難すれば良いのです。
そうすると、自分の責任を一切負うことなく、自分の手柄だけを主張することが出来る、というわけです。

投稿日時 - 2014-12-25 00:34:50

お礼

なるほど、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-25 09:42:25

ANo.3

63歳主婦です。

青山繁晴さんをご存知ないですか?

日本の資源開発にとても熱心な方です。

日本近海にメタンハイドレートが200年分埋蔵してるから、

輸入石油に頼らないで、この日本近海のメタンハイドレートの開発を!!と

安倍総理に訴えて、国も思い腰を上げてこの開発に乗り出し始めました。

そしてまた、海外の戦地で戦争で亡くなって、まだ、遺骨が帰れない亡くなられた沢山の人々の

遺骨収集にも熱心な方です。

「青山繁晴 動画」で検索されると青山さんの人となりが

分かりますよ。

投稿日時 - 2014-12-24 22:16:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-25 09:40:48

ANo.2

独立総合研究所の青山さんを知らないのですか?
まあ、保守派か、保守派をネトウヨ呼ばわりする馬鹿サヨクじゃないと知らないかもしれませんが…

肩書きは独立研究所の所長ですが、元は共同通信の記者で、今でもテレビのニュースキャスターの方が有名かと。

政治的には、親米保守派で軍事にも詳しい人です。思想的には安倍さんと極めて近く、安倍さんに直接携帯で連絡取れるような人ですから、普通に仲はいいでしょう。

ただ、中谷さんを推薦したのは事実でしょうが、それだけで決まったということは、普通に考えて無いでしょう。

安倍政権は来年、憲法解釈の変更を具体化させるため、自衛隊法の改正を予定しています。

当然、今回の選挙で議席を伸ばした共産党を始め、野党の総攻撃が予想されますから、それに耐えれるだけ身辺が汚れてなく、かつ議会での答弁能力もある政治家でないといけません。

防衛大臣として相応な知識があり、かつ身辺が(おそらく)綺麗で、かつ実務能力があるとなると、相当絞り込まれます。

ぶっちゃけ、勘のいい政治記者なら、安倍さんと直接話す機会が無くても、高確率で予測できたでしょう。

まあ、青山さんが担当している「アンカー」の過去ログを読んでも、安倍さんも時には青山さんを全くあいてにしていないときもあります。

影響力があるのは事実でしょうが、さして気にするほどのことでもないかと思います。

投稿日時 - 2014-12-24 20:11:40

お礼

親米保守ですか、明らかに国際法に反して、原爆落とされても、都市絨毯爆撃されても、一切の抗論もすることなしに、米国様々親米状態ですか、それって保守って範疇に入っていないと思いますけど、安倍晋三もその類いの親米保守っぽい奴なんでしょうか、もしそうなら、ガックリ、改めて勉強し直したいと思いました、あーあ、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-24 20:46:21

ANo.1

 いや別に不思議なことじゃないでしょう。
青山氏以外にも故三宅久之氏など安倍氏は多くの民間評論家の意見を過去何度も取り入れてます。 
 又安部氏は自分のフェイスブックを持っており、そこの意見も色々参考にしているようです。
 ※少し前に安倍は自分のフェイスブックでまとめサイトである保守速報を紹介したりしてましたので  見てるのは確かだと思います。

なので質問者も意見を言いたければフェイスブックに書き込めばいいと思います。

 それに民間の評論家の意見を取り入れるなんて小泉氏も評論家の宮崎哲哉氏に意見を参考にしたりと小泉時代からの伝統なので・・・今更・・・だと思います。

投稿日時 - 2014-12-24 20:05:19

お礼

そんなもんなんですか、その程度のことなんですね、安倍晋三、それ100%本当ならガッカリしてまいました人達、多いでしょうね、多分、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-24 20:34:59

あなたにオススメの質問