こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新しい元号は平成であります、をどう思われましたか?

新しい元号は平成であります、をどう思われましたか?
こんばんは。
昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御あらせられ、故小渕官房長官(当時)が画像のように発表し、
翌日より元号昭和を改め、平成元年1月8日となりました。
この時私は13歳でした。
日本社会全体が喪に服する事で臨時休校となり帰宅途中に、市場の前を通りかかった時に、
市場内のお店のテレビの前に人だかりとなっていた為足を止めて、
この報道をTVの生中継で見る事になりました。
その内の人に、「僕、テレビで今から新しい元号を発表するらしいから、見て行ったほうがいいよ。」
と、声を掛けられ元号って何だろうか?と思いその人に聞いたら明治・大正・昭和とかの事と教えてもらい、
今から始まる発表は、人生で一度あるかどうかくらい滅多にない事と分かり、固唾を呑んで見守りました。
平成と映ったら、横の人がすぐに、「明治・大正・昭和は戦争の時代だったからだね~。」と言いました。
明日から元号が変わると知り、昭和天皇が崩御あらせられた事の悲しさと、
戦争や激動の昭和が今日で終わってしまうのか、との何とも言えない寂しさと、
平成と言う新たな時代が来る事に、どんな世の中になるのだろうとワクワクしました。
当時ご覧になられた皆さんは、どのように思われましたか。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-12-27 11:33:48

QNo.8871668

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

戦いや災害が少ない状態をいうなら平では無くて
安という文字が適してると思うのは私だけかな?
元号の歴史で安という文字はそのように使われて来た。

平安というのは有名だよね。
平らげる、つまり武力鎮圧を持って安を実現する意味。
歴史の実績から平はどう考えても武力鎮圧を含む鎮圧の意。

平和とは鎮圧し和する事。勝ったら負けた方とも仲良く
という意味。安和なら戦いを含まないが平和は戦いを含むのだ。
戦いの後を言うのが平。前を言うのが安。

すなおに平成を見れば鎮圧が成る、すなわち勝利の実現。
戦いに勝とう! 戦いに勝つ。  そういう意味が平成。
昭和時代に昭和天皇と普通に言ってたと思う。戦時中にもね。

2014年にもらった2015年のカレンダーにね。
平成27年、昭和90年と両方書いてあるんだよねー
便利で正しい使い方。神武何年と有れば満点と思う。

元号は使い分ければ便利なのさ。昭和生まれなら計算が楽。
法律で平成だけに決めたのは馬鹿の集団だよ。
平成の文字画像を見た時に激動が来ると感じたねー

投稿日時 - 2014-12-30 06:24:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
平成の次は安成が良いかも。
安政という時代もありましたね。

投稿日時 - 2014-12-30 13:17:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

けっこう勘違いしている人が多かった、というより今でも多いですね。

元号が変わるのは、天皇が亡くなったからではなく、新しい時代が始まるからです。
近年になって一天皇に対し一元号と決まっていますけど、昔はしょっちゅう変わりました。一種のゲンカツギみたいでした。
つまり昭和天皇が崩御せられ、新たに天皇が即位されたので元号を替えたということなんです。だから期待を込めて受け止めるのが正しい姿勢なんですよ。実際そう思いました。

でも次の瞬間大きな疑問を持ちました。それが世間の勘違いその弐です。
漢文では「平和になる」であれば「平成」ではなく「成平」となります。
答えは簡単。「内平らかに外成る」だから平成なんです。ところが日本中、だれも折角の元号から学ぼうとしていない。「あぁ世も末だなぁ」というのが私の感想です。

これは国内が平和で外交も成功していくという意味にも捉えられていますけど、重要な事は「国内が平和であれば外交も上手く行く」と言う意味であり、且つ「国内の平安が保たれれば国外の慌しさに影響される事はない」という事なんです。
にも関わらず日本は述べ18人も総理大臣が換わっています。同じ人が成っても連続は今回だけ。これでは国内も外交も安定するはずありません。

日本という国をしっかりと平らかにすることで、初めて外交が整うのであり、海の向こうからのゴチャゴチャにあたふたする必要もなくなるんです。

投稿日時 - 2014-12-28 15:42:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
内政をしっかり固めるつまり足元をしっかり固める事が、外交をうまくやる為のベースになるのでしょうか。
家庭をうまく治めれば、仕事も上手くいく感じですかね((^_^

投稿日時 - 2014-12-30 13:10:48

ANo.8

放送を見ていて『へー、そう』と感じました。
めんどくさい、元号なんか止めてしまえ!
これがその時の感想でした。
日本の歴史を学ぶ上で、一番の障害が「元号制」です。ある年の途中で、突然年次表記が変わってしまいますから、頭の中が大混乱します。
西洋史との時代関連が掴みきれません。
『元号の元祖は韓国』とは思えませんが、始祖国でさえ西洋歴を採用しています。
頑迷固陋としか云えません。せめて日本紀元(西暦プラス660年)に切り替えてくれれば、紀元節(建国の日)のいい加減さが学べますのに。
元号制は不便この上もありません。
公的機関でも、併用が目立ち始めたのがせめてもの救い、と感じています。

投稿日時 - 2014-12-28 10:22:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も元号については、西暦に変換するのに不便というか判りにくいと思った事は多々あります。
韓国にも独自暦があるのは知りませんでした。
因みに台湾にもありますよ。
役所や公的機関でも、鎖国派は元号(和暦)を使い、開国派は西暦を使い、中立派は併用なのでしょうかね(笑)

投稿日時 - 2014-12-28 10:58:05

ANo.7

「平成」平らかに成る、、、ということで、

この名前にする時は、随分考えたのだろう、、、なぁーと思いました。

過去の元号は、徳川幕府の時は、4代将軍 家綱の時は、5つも元号が変わっています。

が、今は、昭和54年に元号法が定められ、皇位の継承が有った場合に限り改める、、と

なりましたので、覚えやすくなるなぁーと思いました。

ある番組で司会者だった 中山秀征さんが今上天皇のことを

「平成天皇」と言って、沢山の抗議がきたそうです。

「勝手に殺すな!」というのが多かったとか。

天皇陛下は、亡くなられてから 明治天皇とか昭和天皇とか

呼ばれるのです。

今上天皇はまだ、亡くなられてませんから「平成天皇」とは言いません。

「秀ちゃん、常識がないなぁー」と思って見てました。

これは、抗議が来るぞ!!と思ったら案の定、、でしたね。

投稿日時 - 2014-12-27 16:57:47

補足

平和に成るで、平成だと思っていました。

投稿日時 - 2014-12-28 05:28:40

お礼

ご回答ありがとうございます。
平成天皇という言葉は人により解釈が違うです

天皇を神格化している方は、平成天皇という言葉に異論を唱え、
天皇を国民の象徴と思っている方は、平成天皇は普通の言葉として使うのでしょうか。

投稿日時 - 2014-12-27 18:26:39

ANo.6

調子に乗っていた日本がコケルと思いました。

平成の平とは平らげるの意味であり権力に反対
する者の頭を押さえつける事。支配の意味である。
つまり日本の支配が実現し達成される意味が平成。

これを日本政府が公言したのだから支配される側
の総反撃を喰らうのは当然の予測。当たり前だが
アメリカが認めるはずが無い。

しかも小渕総理は沖縄を場所に選んだ・・・・
確実に殺される運命と考えましたよ。
今も平成、だから総攻撃を受けているのだよ。

大臣が何人も自殺として死んでいく現状・・・

投稿日時 - 2014-12-27 14:00:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
世の中様々な利害で、こちらを立てればあちらが立たずで、逆も然りですね。悩ましい事です。

投稿日時 - 2014-12-27 16:29:58

ANo.5

SIerしてます。

当時はCOBOLで販売管理システムを納品してたので、
帳票の日付欄、「昭和」と同じ桁数でほっとした、とおぼえてます。

余談ですが、翌々日くらいから文房具屋さんに
「消し線+平成」の訂正印が出回ったのにはびっくりしました。
領収書やら各種伝票やら、手書きじゃ大変なところを一気に解決。
単価は安かったがかなり売れたハズ。
発案者はエライ

投稿日時 - 2014-12-27 12:21:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
「消し線+平成」の訂正印発案者は偉いですね。
翌々日には流通し始めたのは、かなり前から準備していたのでしょうね。

投稿日時 - 2014-12-27 16:22:54

ANo.4

それから一か月もしないうちに駅前のスナックが「平成」に改名しました。

投稿日時 - 2014-12-27 12:19:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
スナックの名前が昭和から平成に。
昭和町や昭和通りとかがあったなら平成になったのかどうか。

投稿日時 - 2014-12-27 16:19:10

ANo.3

特にコレと言った感想はなかったですね。
これで元号からの年齢等の計算が面倒になったと言う事は覚えています。
従って元号でしか書けない書類以外は全て西暦を使っていますが。(笑)

投稿日時 - 2014-12-27 11:56:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
西暦和暦表があれば便利です。
西暦の方が便利な時はありますね。

投稿日時 - 2014-12-27 16:16:14

ANo.2

生きてる天皇を、当時は今上ということを知らなかったので、元号は今上になるんだと勘違いしていました。

なので、今上天皇が召さてると平成という名前になるんだな~と、染み染み実感しました。

投稿日時 - 2014-12-27 11:51:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
存命の天皇を今上天皇というのは知りませんでした。

投稿日時 - 2014-12-27 16:13:36

ANo.1

戦争経験者の両親が、「これは平成じゃないから願いを込めたんだね」と言っていました。

私は地味な元号だな、色にたとえるとうす緑くらいかな、なんてことを思っていました。

平成になってから、大きな災害が多いですね。災害がないように、と名付けるから災害が多いなどと思ってしまいます。

投稿日時 - 2014-12-27 11:49:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
平成と名付けたのにその意図とはウラハラに、
災害が多く、名前負けしたのかも。

投稿日時 - 2014-12-27 16:09:52

あなたにオススメの質問