こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

民法の質問です。

「債務者所有の不動産を代物弁済の目的物とした場合には,所有権移転登記及び現実の引渡しをしなければ,代物弁済は効力を有しない。」(司法試験・択一・昭和44年)

これの誤っている所は不動産の対抗要件なので所有権移転登記が必要であって、現実の引渡しまで要求している所が誤りという理解でいいですか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-01-03 05:16:35

QNo.8878339

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

おっしゃる通りです。
古い時代の司法試験短答式試験の問題の中には、やさしすぎて「あれ?」と思う問題も多いですね。

投稿日時 - 2015-01-03 07:12:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問