こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経済について学べるような小説

「経済について」と大まかなことしか言えないくらい疎いので、
初歩の初歩程度から学べるようなフィクション小説を読みたいです。

おすすめを教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-01-03 09:52:59

QNo.8878438

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

初歩からというのがどのレベルか謎ですが

こんなところから
http://www.amazon.co.jp/dp/4480431802
http://www.tku.ac.jp/~sakai/mainhtml/novelm.html

投稿日時 - 2015-01-03 10:02:23

お礼

「初歩の初歩」と言っても人によって、
「経済」と言っても様々すぎて
かなり曖昧な質問になってしまっていたのに、回答ありがとうございます。

『経済小説名作選』なるものがあるとは思いもよりませんでした。
ここからたどってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-05 17:06:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あなたの言われるとおり、小説はフィクションです。いくら読んでも経済のことは分かりません。かえって間違った理解や偏見を植え付けるだけで為になりません。それよりは書店で経済問題を解説した新書本でも見つけて読まれた方が良いです。その場合も、経済学者や評論家は、教科書的な普遍的な知識を書いているとは言えないので(そうでない場合の方が多い)、いくつか読み比べてみるべきでしょう。アダムスミス以来、市場原理に任せる自由主義経済が主流でしたが、今では自由主義経済とグローバル化に多々弊害が出始め、異論を唱える論調も多いですので、そのあたりも勉強なさってください。たとえば今話題のアベノミクスやTPPに関して異論反論が多いのもそれが原因です。どちらが正しいかも、今のところ分かりません。経済問題に触れた小説があったとしても、そのあたりのことはまったく分かりません。経済は「事実は小説より奇なり」です。
最も安上がりで手っ取り早いのは、あなたが関心を持たれた経済用語、たとえばTPP、アベノミクス、金融緩和、インフレターゲット、などなどをネット検索してみるのも手です。Wikipediaなどで、わかりやすく解説しています。それらをいくつかお読みになるだけで、経済に関する土地勘が付きます。新聞の経済欄を読むときに参考になるでしょう。ただしWikipdiaに書かれていることがすべて正しいとは限りませんので、そのあたりも頭に入れた上で。

投稿日時 - 2015-01-03 11:42:01

補足

「初歩の初歩」と言っても人によって、
「経済」と言っても様々すぎて
かなり曖昧な質問になってしまっていたなか、ありがとうございます。

小説はあくまで小説、作り話、フィクションだということはわかった上で
経済への取っ掛かりとしての作品があればと思い質問したまでです。

「経済の初歩」というよりも
「経済の初歩を勉強するための取っ掛かり」と言うべきでした。
質問の内容が悪かったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-05 17:08:16

あなたにオススメの質問