こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不労所得とは

例えば、株を持って配当金、不動産を貸していての収入。
ネットでのビジネスも、これって「不労所得」になるんですか?

株の購入や管理。不動産の管理、ネット上でのビジネスでも多少の労がありますよね?

投稿日時 - 2015-01-14 15:59:02

QNo.8891212

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%8A%B4%E6%89%80%E5%BE%97

>例えば、株を持って配当金、不動産を貸していての収入。

これらは「不労所得」になる。

配当金は「何もしなくても勝手に入ってくる収入」なので「不労所得」です。

株を購入する手間は「労働」とはいえないし、株の管理は株式の口座を作った証券会社がやりますから。

家賃収入は「何もしなくても勝手に入ってくる収入」なので「不労所得」です。

不動産管理をどこかに委託すれば、何もしなくても良いし、不動産を手に入れる手間も「労働」とはいえない。

例えば、不動産を遺産相続で入手した場合「本当に何もしてないのに、勝手に家賃が入ってくる」って状態になります。

>ネットでのビジネスも

ネットビジネスを行う上で「何らかの労働」をしていれば、不労所得とは言えない。

だけど「既存のシステムを金で買って来て、誰かに依頼して金を払ってサイトを開設して貰って、アイデアも金を払って人任せ」の場合は「何もしなくても勝手に入ってくる収入」なので、不労所得になる。

ぶっちゃけ、本人が「これは働いたうちに入らない」って思えば「不労所得」だし、本人が「あ~、良く働いた」って思えば「労働所得」ですよ(国語的な意味で言えば)

投稿日時 - 2015-01-14 16:14:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ざっくり言って、労働の対価として得る賃金や報酬以外の所得のこと。
ただし、税法上「不労所得」という分類はないので、その語を使う者が恣意的に使用する場合が多い。なので、「何を持って不労所得と言うのか」ということは常に確認したほうが良い。

投稿日時 - 2015-01-14 16:10:36

補足

ご回答いただきありがとうございました。

>>税法上「不労所得」という分類はないので、

それで、税ではなく、国語の所に質問を出しました。

投稿日時 - 2015-01-14 16:34:13

あなたにオススメの質問