こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

家族関係 アダルトチルドレン

失礼します。
私は家庭環境があまりよくなく、21歳となった今、生き辛さを感じています。
いろんな情報を得て、アダルトチルドレンではないかと思っています。
人から認められたい承認欲求が強かったり、寂しいという気持ちが大きいわりには、本当の気持ちを言ってしまえば人に嫌われるんじゃないかと思い、いい子のフリをしたりします。
いつも辛くなって泣いてしまう時、最終的に母や家族のせいにしてしまいます。
直接言うことはありません。母からの愛情を感じ取れず、家族も仲が良いわけではありません。しかし、何かにつまずく度に母や家族のせいにしたらいけないと思いつつ、いざその場になると昔の自分や自分の気持ちを思い出して泣いてしまいます。どうしたらこの悪循環から抜け出せるでしょうか。切実に悩んでおります。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-01-14 23:38:43

QNo.8891804

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そうですね…
今のあなたが、小さかった自分の頭を撫でてあげて下さいね。自分は もう大人なんです。
あなたを守ってあげられる。
私には、私がついているよ、大丈夫。
そうやって、自分を守る。
あなたはもう、好きな所へ行ける。
自分で自分を育てられる。
解放されましょうね。

私もね、たまに 子供だった自分に会いに行くんですよ。そして、抱きしめて 励まして帰ってくる。
ちょっと、やってみてね。
楽になりますよ。(⌒‐⌒)

投稿日時 - 2015-01-20 20:20:08

ANo.2

貴方を丸ごと受け止めて包み込んでくれる人に出会えるといいですね。
そういう人が傍らに居てくれると自信を持って人生を生きていくことができますよ。
親からはさっさと離れて独立してください。
離れるてみると親との関係や自身の未熟さがわかってきます。
年齢が上がると親の立場で物事を見れるようになりますから尚更です。
なるべく早く子供目線から抜けださないと
生き辛いままだと思いますよ。

親世代の方たちと話せる環境などもあるといいですね。
例えば職場や趣味の場でそういう方たちと沢山会話できると
一方方向だった思考が変化していくと思いますよ。

投稿日時 - 2015-01-15 18:55:06

ANo.1

 何かの原因で旨くいかないとき、その原因は何なのだろうと誰でも考えます。そして、過去の不都合な出来事を思い出したりします。過去の不都合な出来事を思い出す場合、一方ではそれを反省材料にして過去と同じ失敗をしないように今やるべき事、或いはこれからやろうとしていることに役立てます。これらは「反省する」「内省する」「教訓を生かす」と、いうことになります。

しかしあなたは、今旨くいかないことを過去の出来事、人間関係のせいにしたまま、そこから思考が発展していません。過去にいろいろと不都合があったでしょうが、だからこれからその不都合な環境、立場を乗り越えて何をすべきなのか、というように将来に繋がることが考えられていないのです。

過去の不都合な出来事をイメージしたまま、どうせ自分はダメなのだ。何しろささくれだった過去を背負っているのだから仕方が無い。と、思いながら、一方では何とかしたい。と、いう矛盾した思考方法を身につけているから何をしても旨くいかず、思考が過去の不都合に引きづられているのです。これでは前向きに考えられないのは当然です。そして、行動に結びつきません。

対策は、過去は過去である。これから将来は自分の責任で切り開いていくのである。辛い過去があったから人の痛みを分かる。物事の道理も分かる。と、いうように過去を教訓としてこれから何をやりたいのか、すべきなのかを明らかにして、その実現のイメージをいつもも持ち続け、日々努力することにつきます。

日々の努力とは毎日コツコツと実現に向かって計画通りに行動することです。決して諦めないことです。あなたはすぐに諦めてしまう傾向があるように思いますのでそれを取り除く意味でも毎日のコツコツの実行が大切です。そして、日々の生活で時間という区切りを設定しての生活を心がけましょう。

投稿日時 - 2015-01-15 10:35:58

あなたにオススメの質問