こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

内容証明郵便を弁護士さんに頼むときの費用

ある人から名誉毀損されたので○○円支払えという内容証明郵便が来ました。
自分で対応しようと思えばできないこともないでしょうが、弁護士さんに頼む場合の費用の相場のようなものがあれば、お教えください。
費用としては、上記○○円が200万円とした場合の、内容証明郵便を含む交渉の着手金と、その交渉が訴訟まで発展しないでうまく解決した場合の成功報酬の金額です。

投稿日時 - 2015-01-17 00:08:07

QNo.8893973

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ケースバイケースですが・・・。

 1つの目安としては、次のように考えられます。

 1 そもそも名誉毀損が成立しないことが明白な場合(その可能性が高い場合)

  このようなケースでは、とりあえず内容証明を送って相手方の対応を待つことが多くあります。

  このケースでは、弁護士次第ですが、内容証明の料金のみか、それに多少のプラスアルファをした3~5万円ほどの料金となることが多いと思います。

 2 名誉毀損が成立する可能性があるが、10~20万円くらいの可能性が高いケース

  このケースでは、着手金16万円(8%)、成功報酬32万円くらい(16%、相手方の請求が全く認められない場合)が通常の料金ですが、相手方の請求が「明らかに過大」であるため、料金を安くしてくれるケースは珍しくはないと思います。

 3 名誉毀損が成立し、200万円が認められる可能性もあるケース

 このケースでは、着手金16万円(8%)、成功報酬32万円(正確に言えば、相手方の請求を減額できた金額の16%)が通常の料金です。

投稿日時 - 2015-01-17 06:17:35

補足

ご回答ありがとうございました。
「2 名誉毀損が成立する可能性があるが、10~20万円くらいの可能性が高いケース
 このケースでは、着手金16万円(8%)、成功報酬32万円くらい」
と、ご教授頂きました。

この着手金16万円ですが、弁護士先生から手紙を出してもらっても、相手方がなかなか納得せずに、しつこく言ってくる場合は、弁護士先生に2~3回くらい内容証明郵便を出してもらうこともあると思うのですが、そのような場合、弁護士先生に2~3回かそれ以上、内容証明郵便で手紙を出してもらう費用は、この着手金16万円の中に入っているのでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-17 16:03:13

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>この着手金16万円ですが、弁護士先生から手紙を出してもらっても、相手方がなかなか納得せずに、しつこく言ってくる場合は、弁護士先生に2~3回くらい内容証明郵便を出してもらうこともあると思うのですが、そのような場合、弁護士先生に2~3回かそれ以上、内容証明郵便で手紙を出してもらう費用は、この着手金16万円の中に入っているのでしょうか?

 入ります(含まれます)。

投稿日時 - 2015-01-18 06:42:42

ANo.1

請求された金額によりますし、頼んだ弁護士によっても変わります。
たとえば着手金20万円、成功報酬32万円とか...

投稿日時 - 2015-01-17 01:09:34

あなたにオススメの質問