こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

精神障害者の方で結婚を迷ってる方へ。

久しぶりに、書き込みます、私は統合失調症と多発性硬化症と言う病気の独身女性です、今年になって、母にすすめられた、就労移行支援の施設に通い始め、今、実習中です、医師にも、すすめられていた就労移行支援でしたが、来週で実習も終わり、施設の雰囲気、病気の方達との接し方などにも慣れ、まだ、朝は空気がすごく寒いですが、その空気を吸うのが、清々しいです、なんだか、結婚や恋愛に悩んでいた自分でしたが、なかなかその機械が訪れないし・・・(^_^;)、私は結婚や恋愛ではなく、就労移行支援に通う事を決めました!施設で気になる人が出来た訳ではありませんが、人と会話する事、決められた日に施設に通う事の大事さ、が解り始め、週1から始めようと医師と就労移行支援の方と話し合いました、私は30代半ばで、私と同じ障害者で、結婚や恋愛に悩んでる方達へ、就労移行支援と言う道など親や、医師にすすめられたりしませんか?

投稿日時 - 2015-01-17 17:25:59

QNo.8894606

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「就労移行支援の施設」て、何の為の施設だと思いますか?読んで字の如く「就労に移行するための支援をする為の施設」です。貴女は「親や医師にすすめられている」という言い訳で、自分の人生を「他人任せ」にしていませんか?決まった日・時刻に決まったところへ足を運び、他人と接することで生きる喜びを分かち合う事は決して悪い事ではありません。しかし貴女の心の奥底には「親に言われた」とか「医師にすすめられた」とかの「言い訳の小道具」がチラついています。「30代半ばで結婚や恋愛はムリだし、親や医師がすすめるから、就労移行支援施設にでも通って、運が良ければ就職しよう。職場でイイ人と出会えるかも・・・」なんて、考えが甘すぎる!自分の人生は自分持ちであることを自覚しなさい!

投稿日時 - 2015-02-03 21:43:23

ANo.1

それで質問内容はなんですか、、、。

就労支援に通う事は普通に健全だよね。と思いますよ、やっと、当たり前の世界に、一歩足を踏み入れたということでは。

投稿日時 - 2015-01-26 03:57:24

あなたにオススメの質問