こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通事故をきっかけに退社。保証と加害者とのやりとり

はじめまして。
昨年のクリスマスイブの夜に
自宅前で追突事故に遭いました。
私は停車中で、相手がUターンするためにバックしてきたところで接触。
相手は、若い男性2人組で
すぐに謝罪してくれましたが、警察には連絡しないでくれと言われました。
私も、事故経験が多いわけでもなく、どうしたらよいのかわからなくて
どうにかして警察に連絡しようと試みましたが、車に少し籠っただけでドアを勝手に開けて入ってこようとされたので怖くて結局警察を呼ぶことができませんでした。
とりあえず、自分の保険会社へ連絡をして、
相手の名前と連絡先を聞いたのですが、動揺や緊張でそれ以外の相手の情報を聞く前に別れてしまいました。
咄嗟に相手の車のナンバーと事故箇所の写真は撮ったのですが、
相手とは電話が繋がらず、LINEでのやりとりだけでした。
しかし、乗っていた車が借りたものだと後から知り、
『お金の心配はしなくていい。』
と言っていたのにも関わらず、保険に入っていないと言われ、運転していた本人も車を所有していないということで保険がないと…
その事を私の保険会社さんに話したところ、必要な相手の情報を教えていただければ、あとは保険会社さんが対応していただけると言われ、その旨を伝えたのですが
車の持ち主が、「お前は何も心配しなくていい。俺がなんとかする。」
と言っている。
の一点張りで、一向に話が進まず、
(事故から2日後の金曜日)
警察に届け出を出しました。
連絡がつかないこともあり、車の持ち主の所へ警察の方が行って、
相手の会社にも連絡をしていただいて、どうにか相手と初めて電話のやりとりができるようになったのですが、
その時、『実は運転していたのは自分ではなく、もう1人の方で、訳あって咄嗟に入れ替わった』と言われました。
つまり、相手AとBがいて
事故を起こしたのはAだが、
私とやりとりしているはB
(保険会社、警察もBだと思っている。)
とりあえず、警察の方と現場検証の約束をしているから、約束の日時
(2日後の月曜日)に来るように約束をして私は安心していたのですが

翌日(土曜日)、相手の上司だと名乗る方から電話が…
内容は、
・昨日、相手Bを叱りすぎてしまい、今日出勤してこないし、連絡が取れない。
・約束の日に、行かないかもしれない
・私の身体が心配
・私に早く安心して欲しい
・お金は、上司と車の所有者が払う
・車は上司の知り合いの所で修理すれば問題ない
・今から会って話をしましょう
・月曜日の現場検証までに解決させたい
・警察には事故はなかったと言ってくれ

というものでした。
私は、単身で一人暮らしをしていて知り合いも少なく
警察の方にも24時間勤務あとで、月曜日まで連絡しないでくれと
しつこく言われていたので相談も出来ず
とりあえず、
「予定も入っていて、今日も明日も会えない。」と伝えて電話を切りました。
その日は友人と食事の約束があったのですが、食事中に今度は車の持ち主だと名乗る方から電話が…
内容は、上司と名乗る方と同じ様なお話で、
会えないと伝えたら、
名刺を渡したいから住所を教えてくれ
と言われ、断りましたが
怖くてどうしたらいいかわからず
その場で友人に相談し、警察へ連絡することに
とりあえず無視してよいと言われ
そのまま月曜日、約束を日をむかえましたが、結局相手は現れず
警察任せのまま年明けを迎えました。
また、年末年始地元に帰り、家族と相談し
相手は出てくるかわからないし、
現場が自宅前で、あんな電話があったこともあり
私自身、家に帰るのも怖くて自宅周りを一周確認してからでないと家に入れない日々が続いていたので
仕事を辞めて地元に帰ることになりました。

その旨を会社に伝え、会社の都合もあり、3月のいうことにはなりましたが退社の手続きもしました。
鞭打ち症状もあったので警察には人身事故として処理してもらっていましたが
先日、相手A(加害者本人)が車の所有者と警察に出頭したと連絡がありました。
私もあまりの急展開に驚いていたのですが
とりあえず、警察の方と事故の処理を済ませて
あとは保険会社任せということになり一件落着と思っていたのですが、

相手Aと車の所有者からの電話がかかってくるのです。
私は、恐怖がなくなったわけではないのでもちろん電話には出ないですし、謝罪も求めていません。
相手Aは未成年らしいのですが保護者の方にはこのことを伝えてもいないようですし
これまでの経緯もあり、とても応じる気持ちにはなれません。
話が長くなりましたが、

私は、どのような対応をすればよいのでしょうか?
また、今回のことで結果失業することになるわけで
それに関して、金銭面での保証とかはあるのでしょうか?

どうか、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-01-18 23:29:26

QNo.8896253

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

悪い相手に出くわしてしまいましたね。
相手が任意保険未加入とのことなので
通常であれば、相手方との交渉に保険会社は間に入ってくれないと思いますが
その後どのようになっていますか?

また、弁護士特約などは加入していませんでしたか?
まぁ加入していれば保険会社がその場で対応してくれるような気もしますが。

質問者さんが人身傷害補償に加入していれば
ご自身のケガの補償は自分の保険が使えますし
車両保険に入っていれば、それも使えます。
何で自分の保険を使わないといけないんだ!と思いますが
相手が任意未加入だとそうなっちゃうんですよね。
もちろん保険を使わずに相手に請求して支払ってもらえれば1番なんですけど。

ひとまずですね、保険を使うにしても使わないにしても
警察への届けは必須なんです。
事故証明ってやつがないと、損害賠償請求ができません。
「いつ、どこで、誰と、こういう事故をしました」っていう証明を
警察に出してもらわないといけません。
そして警察の役目はそれだけです。
金銭などのやりとりには
警察は一切関与しません。

加害者が、車の所有者と警察へ行ったとのことですが
質問者さんも現場検証等はされたのですよね?
事故証明書もらいました?
それをもらってればもう警察は用無しです。

あとは加害者との示談交渉になります。
しかし、失礼ながら質問者さんはあまりにも無知のようなので
近親者やご友人で交渉力のある人、もしくは弁護士を代理人として
交渉すべきだと思います。
ちなみに仕事をやめたのは質問者さんの問題なので
それに対しての慰謝料などはおそらく見込めないでしょうね。
相手方との示談交渉がうまくいかない場合は裁判です。

まず質問者さんが確認すべきことは

・事故証明はとれたのか?
⇒とれていないなら警察へ

・相手からの電話に対しては
「代理人に一任しているので後日連絡します」の一点張りでいく。
(代理人がまだ決まってなくてもとりあえずそう言っておく)

・車の修理に関しては自分で修理工場を見つける
⇒相手の知り合いの工場なんかにもっていったら直るもんも直らないですよ。
相手方に請求する分なんですから。

・事故証明をとり、あとは代理人探し。
⇒無償であればご家族やご友人などに代理人を頼めます。
それ以外なら弁護士に頼みます。
少額すぎると弁護士は引き受けてくれなかったり
引き受けてくれても手数料などで質問者さんがマイナスになる可能性もあるので
まずは交通事故紛争処理センター、日弁連交通事故相談センターなどで
相談されるといいでしょう。
腕がたつかどうかは別にしても、一応弁護士ですから。

投稿日時 - 2015-01-19 01:09:33

ANo.4

大変でしたね。御苦労様です。
当事者その関係者だけの接触は危ないため、このまま保険屋警察に任せればいいと思います。保証に関しては、残念ながら失業の保証と言う形でお金発生しないと思います。 失業に追い込まれ脅し等の記録が残っていれば別ですが…

投稿日時 - 2015-01-19 00:24:31

ANo.3

>すぐに謝罪してくれましたが、警察には連絡しないでくれと言われました。
>私も、事故経験が多いわけでもなく、どうしたらよいのかわからなくて

 はじめの対応が、間違っています。
教習所で何を習ったのですか?

 警察への届け出は運転者の義務です
(道路交通法72条1項)。
物損・人身にかかわらず、速やかに警察に連絡する。

 常識ですよ!!

>保険会社任せ

 停車中の接触事故との事ですが、
弁護士特約でも入っているか、
アナタに過失が無い限り自身の保険会社は動かないのですが・・・

 電話での問い合わせ程度の筈です。
聞きたい事があるのでしたら
自身の加入している保険会社にアドバイスを聞くか
相手の保険屋との交渉は、アナタがしないといけません

投稿日時 - 2015-01-19 00:01:39

ANo.2

あなたが会社を辞めるのはあなたの都合です。
事故は関係ないですね。
よって、支払いされるのは、車の修理代、治療費、慰謝料等です。
治療費や慰謝料などの人的損害は相手の自賠責から取れるでしょう。
修理代はどうも雲行きが怪しいですね。

あなたが話し合いに応じないと話しが進まないと思います。
自分で対処できないなら、どなたか代理人を立てることです。

投稿日時 - 2015-01-18 23:58:55

不法行為の損害賠償の範囲は「通常生ずべき損害」です
確かに相手側の態度に問題があるとはいえ、明確な脅迫等があったわけでもないのに
仕事を辞めるというのは「通常生ずべき損害」とは言えませんから
失業に見合う賠償を得るのは到底無理でしょう。

投稿日時 - 2015-01-18 23:57:27

あなたにオススメの質問