こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻と離婚を考えていますが・・・

現在、結婚し26年になります。(20代前半に結婚し一男二女の子供がおります。)
私が妻と離婚したい(別居でも良いと考えている)理由としては長文で失礼致しますが下記になります。

・10年ほど前よりママ友間のトラブルでうつ病になり、今なお治療中ですが本人に直そうとする気が見られない。
・全てが思い通りにいかないとヒステリーになり、子供への命令や私への脅し(自殺する等の発言)が過剰になり、反抗する子供へは暴力を振るう。
・何事にもうつ病を引き合いに出す傾向がある。またモラルに対して非常に低下している。
・色気と酒を飲む事だけは人一倍だが、その他に関してはほぼ無関心を装う。
・虚言癖?が多く以前のトラブルもそれが原因かと思われ、最近家族間でも妻の話の内容で食い違いトラブルが多発している。
・期待はしてませんが、妻側の親兄弟から支援は無く現状を見て見ぬふり 強い口調で妻を嬲る事はしても向き合うことはしない。

愚痴な事を書いて申し訳ありませんが、詳細まで入れるとキリが無い為ザックリとした内容で理解しにくいかもしれません。家族が限界に来ていると感じ私自身家族に申し訳ない気持ちと精神的にきつくなっているのが実情です。(家族は私の両親と子供3人と私+妻 7名家族)
こちらを読まれていただいた方の中には「うつ病をわかっていない」「あなたが理解しないから・・」などの声が聞こえそうですが、私がうつ病を全て理解できていないのが本音で、理解し接し方や環境整備も微力ながら考えてきたつもりではあります。
私がうつ病というものに関し妻に照らし合わせてみましたが、ワガママや性格的なものにしか見えず、確かに結婚当初からそのような性格はありましたが、うつ病が加速させてしまったのかもしれません。
話が病気の方に行ってしまいましたが、いずれにしても現状では家族崩壊の危険性や将来ある子供たちへの影響を考え、離婚というものを初めて考えました。プライドの高い妻が私から離婚を切り出した場合、今回は確実に「自殺」するのではという不安(今まで10回以上の自殺未遂をしております)があり何も前へ進めません。
因みに今回の離婚の話は子供達からの提案でもあり、当然妻にその様な事は伝えられませんが私自身もよく考え10年間の進捗と今後の事をシミュレートした時に何が最善かがわからなく
ご意見を聞かせていただく投稿させていただきました。

ご意見等、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-01-19 00:55:51

QNo.8896348

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

バツイチ男性です。

大変な状況ですね。

urihozoさまの奥様の言動にも似ている点がありましたので
私の離婚経験がお役に立てばと思い回答させて頂きました。

離婚原因は元嫁のモラハラでした。
医者ではなので確実なことは分かりませんが
たぶん『自己愛性人格障害者』だと感じています。


先ずは『自殺』の件ですが
本当に自殺をするヒトは何も言わず自殺するケースが多いです。
未遂を含め自殺をほのめかしている間はたぶん大丈夫だと思います。


次に奥様の症状ですが、
残念ながら心を患っている御様子ですね。

鬱なのかボーダーなのかは判断できませんが
私の元妻やその後に学んだ事で思い当たることを書かさせて頂きます。
*今なお治療中ですが本人に直そうとする気が見られない。
治す気はないと思います。
原因は奥様は生きる為に(精神安定の為に)自己弁護をし続けないと精神的にもっと崩壊してしまう事を
無意識に知っているからだと思います。
自分が一番正しい!全部相手のせい!の性格だと思います。
都合が悪くなると逃げる、ウソを付く(しかもウソを言ってる感覚すらない)
会話が後だしジャンケンのようになり詭弁を使う。
相手に罪悪感を与えるような言動が多い。
自分の非を認めない
ヒトからの指摘を極度に嫌がる
などではないでしょうか。


結果から申し上げると改善の見込みはかなり低いと思います。
理由は冒頭に書かせて頂いたように自分の非を認める事が恐怖で逃げ回っている状態です。
認めた時点で精神的崩壊が始まると思います。
本来ならば改善の為にその苦しみを乗り越えなければ行けないのですが、、、
通常のひとより繊細で傷つきやすい性格です。


本題です。
離婚ですが、離婚は簡単にはできません。
理由は相手が拒否をすれば離婚は簡単には成立しないからです。

ただしurihozoさまのケースは奥様が鬱の治療をしていらっしゃる点です。
それとDVです。
『重度の精神病で治る見込みなないと判断された場合は離婚申し立ての理由として認められる可能性がある』です。
もし担当医がそう判断するのであれば調停と裁判で決着が付く可能性はあります。
DVは写真、録音、診断書などが有効になります。
これはどのケースも同じことなのですが、
離婚に必要な協議内容は
親権
養育費
財産分与
年金
その他の条件
です。

さて、奥様が離婚を拒否して担当医も重度の精神病で治る見込みなないと判断出来ない場合です。

通常で考えると別居実績を5~7年程度作り
夫婦破綻を法的に認めてもらうことです。
ただしこれは100%確実に離婚できる保証はないです。


ではその他の手はないか。

これは相手に離婚を意志を強く持たせることです。
手法はお二人の状況、関係、性格などによって異なります。

でも共通する点は貴方が奥様に対して酷い夫になる事です。
ただし注意点があります。
言い換えればやっては行けない事です。
不倫
DV
その他、身勝手な悪意の婚姻の破棄
例、勝手な別居、勝手に婚姻費の支払いを止めるなどです。
詳しくはネットで『悪意の婚姻破棄』で調べてみてください。

私の経験ですが弁護士さんは離婚のプロではありません。
なので弁護士さんに相談をしても思うようにことが進まない事も覚悟しておいてください。



私の場合は元妻に離婚の意志をもってもらう為に
相手のプライドの高さを利用して
相手のプライドを意識的に(演技で)たくさん傷つけました。。。。
これはとてもお互いに辛いことです。。。

でも心を鬼にしてやりました。。。。


あとはスムーズにことが進むように相手の要求は出来るだけ叶えるようにしました。


最後に

urihozoさんの苦しみは痛い程わかります。。
でも奥様の事を恨まないでください。

心の病です。
表面的には悪意を感じることは沢山あると思います。
でもそれをしないと生きていけないのです。

心の病であって悪人ではありません。




本当に苦しみはこれから始まります。

でも絶対に出口は見つかります。
なので絶対に乗り越えられますよ!


焦らず、無茶せず確実に。

お体と心を大切にしてください。

あとはお子様の心のケアですね。
三人とも二十代ですが
まだまだ繊細な年頃だと思います。
沢山の愛情が必要です。

投稿日時 - 2015-01-19 10:21:16

お礼

コメントありがとうございます。
文面を拝読させていただき鳥肌がたちました。
まさにというか、私から妻を見ての症状が少しのズレも無く合致しております。
離婚が必ずしも一番良い方法とは思ってませんが、傷つけなくてもよい人間を傷つけてしまう状況から脱出したい考えで今に至ります。
離婚に関しては焦っておりませんが、やはり治る見込みが無く今の状況が(家族との生活面)長引くようだとアクションを起こす時期を早めなければとも思います。
妻には当然のように感謝しております。私の子供を産んでくれたり、一緒に楽しく生活もしていただき妻を恨む気持ちなど毛頭無く、悪い女でない事は承知しております。
それを差し引いて妻と一緒にいる事が関わる人間にマイナス作用が出るのであれば、決断しなければと考えております。
具体的な考えがまとまっておりませんが改めて考えてみます。

投稿日時 - 2015-01-19 14:17:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

何か考えが違うのではないのかと思いました あなたの所へ来られて何年ですか? よきにしろ悪気にしろ 今まで 彼方と両親 子供に尽くされてきた訳です 彼方はまったく初心を忘れ自分本意で病気になってみえる奥様を捨てようとしてみえる 物では無いのですよ 必要でなくなった 使い心地が悪くなった事で 解消しようとしている 絶対 おかしいよ 俺が面倒見なきゃ この女は行くところないのだ・・と思えませんか? 助けようと思わないのですか? 奥様は 彼方に捨てられて どうするのですか? 彼方も親と同居させて気を使わして ストレス溜めさせた責任は あります。私の所とほぼ同じですが私は親と同居をまず やめました。性格的には まだまだの妻ですが 私が泣くことで 妻の青春も潰した事の責任を取ろうと思い暮らしています 私は2階で 妻は1階でと2重生活みたいですが 死ぬまで これでいいと考えています 彼方の考えに 甘いですよ 奥様の是までとこれからの 人生の支えの出来ない彼方を批難します。私より彼方のほうがまだマシですよ。

投稿日時 - 2015-01-19 09:15:38

お礼

コメントありがとうございます。
私のわかりにくい長文で理解に苦しむものが多々あったかと思いますが、けしてうつ病になった妻を捨てたいと考えているのではありません。
他の方のコメントにもありましたが同居というものが悪になり、その環境を作ったのが夫である私という構図が出来上がっているかもしれませんが、妻との付き合いは現在の実家で同棲を始め現在まで、私の両親と暮らしているのは30年になります。
私の言葉足らずの文面で何か勘違いされてのコメントに思いますが、妻の病気が一次被害としたら二次被害、三次被害まで発展している危機を回避する考えを模索している最中です。
私に対し優しい言葉をかけて欲しいとは微塵も思いませんが、憶測で物事を捉えられ「私のところとほぼ同じ・・」と 申し訳ないですが全然違います。 毎日念仏のように家族に「死んでやる」「自殺する」と言われている私達は気がおかしくなります。
あなた様の文面を読ませていただきましたが、これが夫婦というものなんでしょうか?
私の考えがおかしいかもしれませんが夫婦の前に人間である事を考えてます。
唯一あなた様との私に共通しているかなと思うのは奥様に対し優しさではなく「甘い」ところかもしれません。

投稿日時 - 2015-01-19 13:06:22

ANo.4

うつ病とひとくくりに考えがちですが、たいていの場合、本人の偏った考えが原因で発症しています。
要するにこだわりが強すぎて生き辛さを感じている状態が長く続いた結果、発症に至ってしまうのです。
一番の近道はこだわりを無くすことなんですが、奥さんにとってこだわりとは自己防衛策でもあるので、なかなか手放すことが出来ないのだと思います。
奥さんが安心して暮らせる環境が整えば、そして体力・気力ともに衰える年齢になれば、今よりずっと大人しくなるかと存じます。
実は私の妹が奥さんと同じ様なタイプで、今年50歳になりますが徐々に落ち着きをみせている様です。
全盛期の頃は何かをきっかけに爆発するので、周囲はビクビクしておりました。
妹は30代前半にうつ病、30代後半に強迫性障害、40代前半に双極性障害、境界性人格障害と診断されています。
最初の診断は奥さんと同じくうつ病でしたが、もともと精神病気質が根っこにあって、その二次的症状として抑鬱状態に陥ったのです。
しかし根っこの部分に的を当てた治療がなされなかった結果、徐々に症状が増えていったと考えています。
例えばうつ病の薬には気分の高揚を図るタイプがあるのですが、根っこに双極性障害があった場合、薬の影響で一気に躁状態に反転し、自殺未遂を企てることもあるのです。
実際妹はこれで双極性障害と判明しています。

投稿日時 - 2015-01-19 06:08:24

お礼

コメントありがとうございます。
妹様と類似ている点は幾つかあります。
特に環境の部分では医者を変える、住居を変える、別居し一人住まいするなど提案してきましたが、妻は頑なに拒否してまいりました。
性格的にも人任せでとにかく誰かを頼って生きてきました事と、人の意見を取り入れるのが嫌な性格もあり現在に至ります。
健常者には中々理解しにくい病気ではありますが、少なからず妻の負担を減らそうとした結果が進展も無く10年が経過しました。
本来であれば離婚も考えず病気が快方に向かえられれば最良なのですが・・・

投稿日時 - 2015-01-19 14:44:49

ANo.3

 50目前バツイチ男です。

 文中で一番、気になったのは、
>家族は私の両親と子供3人と私+妻 7名家族

 今日日、親と同居してくれる女なんかいないよ。環境整備を考えているなんて言われているけど、本当に考えているのかいな?旦那の親と同居するってことは妻だけが非血縁者になるってことですよ。子には、旦那の血が入っているからね。そのことがどれくらいストレスになるのか考えたことあります?
 自分なら離婚の前に親との別居を考えるけどね。離婚した自分に言う資格はないけど、思いやりがなさ過ぎるかな、と感じました。

投稿日時 - 2015-01-19 02:57:09

お礼

コメントありがとうございます。
せっかくの回答に反発するような返信をするようで申し訳ありませんが、10年前のトラブルからうつ病が発症し、地元のママ友にも会いたくない事から他県への転居や子供を実家に残し、夫婦のみでの転居など妻へは提案しましたが頑なに拒否され今に至ります。
(両親へも承諾もらい二重生活を覚悟しました)
別居や転居とは違いますが、妻は単発入院という形で隔離され、社会や家庭から距離をおけるようにしております。
当然妻には私の両親との同居に感謝しておりますが、家の建て替え時に玄関から全て2世帯とし共有設備はほぼ無しの状態で、できる限りストレスがかからないようにしてきたつもりです。(とは言っても姑との小競り合いはありましたけどね) 
憶測で申し訳ありませんが、あなた様は嫁姑問題で離婚されたのかと思いますが、今回の私の状況とは当てはまらない気がします。
私自身思いやりのある人間とは思ってもいませんし、この場で思いやりのある人間と思われる為に投稿している訳でもありませんが、あなた様の意見は妻の兄弟が常々妻に言っている殺伐とした言葉に思えてしまいました。
別居で改善し離婚回避できるのであれば今この瞬間にでも行いますよ。

投稿日時 - 2015-01-19 10:49:42

ANo.2

未来がどう転ぶか、なんて事は
予想は出来ても、予想通りに事が運ぶ事はまずありません
ですから
予測し得る未来に対する備えをすべきでしょう

奥さんが自殺をする可能性
それはもう、私ではどうしようもありません
祈りましょう

鬱になったとか、自殺未遂を繰り返したとか 
これらの事に関して
奥さんのご家族があなたに対して
どのような反応をするでしょうか?
結婚をする時、
あなたは奥さんの家族に、何と言って結婚を許してもらいました?
あなたに、
旦那として、夫として、家族としての義務を果たさなかった結果
奥さんが今のような状態になってしまったのではないか? と
言われるのではないでしょうかね?

面倒くさい事は背負い込みたく無い にもかかわらず
背負わなかった事で起こる事の責任も取りたくないから
誰かに責任を押し付けてやろう
って気持ちを
大抵の人なら、多かれ少なかれ持っているはずです

あなたはその「面倒を押し付けられる側」に立っているはずです

後々の面倒事を少しでも減らすように
対策は取っておくべきでしょう

とりあえず
あなたの所為で、奥さんが鬱になったのか否か って事を
否定出来る材料でも揃えておいたらいかがですか?
まぁ
揃えたとしても、無理やり責任を押し付けてくるかもしれませんから
裁判が起きた時に備えて
優秀な弁護士でも探しておくと良いです

投稿日時 - 2015-01-19 01:33:09

お礼

アドバイスありがとうございます。
先の事は予想はできても絶対ではない事は承知してます。
妻へ離婚の申し出をして必ず自殺するとも限りませんが可能性として0ではない
と考えております。
裁判云々は考えたくありませんが、妻の家族ならというのは失礼ですが私の落ち度と
行ってくるのは考えられ、妻も鬱の原因を何かしら私にすり替える可能性も十分あり
ます。(病状の悪い時は私、姑、子供の育ち方 等 何かにつけ理由にします)
子供のサッカーの集まりが原因で母親達と確執が生まれ、妻曰く「いじめられた」と言ってはおりましたが、数年たち周囲から聞いた話では妻が原因を作った様な感じにとれました。
たいした内容では無かったですが・・ 個人的にはどっちもどっちなんですが・・
コメント中思いだしましたが、離婚申し出をする前に、常に自殺の危険性はあります。
毎日その恐怖におびえながらいる自分がおりますが、離婚をする前に自殺した場合も妻側の家族から何かしらがあると想像できます。
妻の父親は20年近く前に亡くなり、母親は目が不自由な為、長男(59歳)に事前告知として自殺した時の事や、私たち家族への被害、今後の治療や生活についてこちらの意見を伝えてみたいと考えてはおります。

投稿日時 - 2015-01-19 03:26:44

ANo.1

53才、既婚男性です。
まず、奥様の行状がうつ病によるものだとしたら、離婚原因に出来ません。
回復不能な精神疾患の場合は、離婚原因になりますが、家庭内で異常行動や暴力行動などを引き起こして、生活自体が成り立たない場合に限られるでしょう。(一般的には、病院などに保護入院している状態でないと不可能です)
また、離婚を申し出たら、自殺衝動を起こすとしたら、それ自体が殺人行為に近い行為です。
まずは、自殺衝動を起こさないように、病院などに保護入院していただいて、症状が落ち着いてから、離婚を申し出るのが適切だと思います。
御子様からの離婚のお勧めですが、君自身は奥様からは開放されるかもしれませんが、御子様には奥様の扶助義務が残ります。
御子様が扶助出来ないならば、結果的に君が入院費用等を負担する事になると思いますよ。
奥様の御両親や兄弟も扶助義務はありますが、納得していただけるんでしょうか?
離婚すれば解決する問題とも思えません。
うつ病に対する支援団体、医療機関に相談されるのが適切だと思われます。

投稿日時 - 2015-01-19 01:25:17

お礼

適切なアドバイスありがとうございます。
離婚原因については精神疾患によるものは微妙な部分があります。(子供への暴力はありますが異常行動の範囲がわかりません)
治るのか治らないのかもわからない病気(統合失調症と診断されております)ですが、主治医曰く「たぶん治らないのでは 性格的なものが強い」との見解で見通しはたちません。
離婚の申し出については、この10年間ほぼ症状は落ち着か無い為切り出す事は困難だと思いますが、必ずしも離婚だけが最終目的ではありません。
仮に離婚成立したとしても扶助義務に関しては私が行うつもりでおります。 たぶん妻側の兄弟も面倒を抱え込みたくないですし、子供の母親でもありますのでできる範囲は私がと思っております。
現在の病院は私から見て少し信用に欠ける病院で、他の病院へは妻が拒否することもあり、一度支援団体に相談をしてみます。

投稿日時 - 2015-01-19 13:32:49

あなたにオススメの質問