こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

営業職が長持ちしない理由

なぜ、営業職(セールスマン)はあまり、長く働く人が少ないんですか?
現場で働くよりもきついからですか?

投稿日時 - 2015-01-20 19:32:37

QNo.8898167

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

一般職と比べて給料などは良いですが、労働時間などにより自分の生活とバランスをとることが大変そうだ、ということが理由だとやはり考えられますね。

参考URL:http://iam-skt.com/1686

投稿日時 - 2015-01-22 20:17:16

ANo.4

営業職は向き不向きがはっきりあります。

その中で不向きな人が、他に職が無いなどの理由で、覚悟も何もないまま始めるから、短期間で脱落するのです。それが一番大きな理由と思います。

向いていて努力する人は一生続けられます。

じゃ、なぜ不向きな人で他企業から軒並み不採用食らった人でも企業は雇うのか?特にブラック気味の企業。それは人海戦術のローラー作戦をするには人手が要るからです。採用した全員が立派に育ってくれなくても不都合はないんです。へたに(?)全員育つと漁場でバッティングして共食いになるだけだから、幹部が残ってくれれば会社は回るのです。

投稿日時 - 2015-01-20 22:33:57

ANo.3

営業職は企業の花形職です。社長も営業出身が多く存在します。
その分会社を背負っているとも言えるでしょう。
背負っているとなれば売り上げを上げなければなりません。
それが目標でありノルマです。
ノルマはきついです。当たり前です。ノルマの無い営業職はありません。
でも売れないコトはその上司の責任です。
適切に指導して手本を見せ育て上げるコトが仕事です。
しかし現実は「人を育てる」コトが出来ない人間が多すぎます。
結局パワハラになり暴言を吐いて精神的な苦痛を与えて辞めさせてしまいます。
この繰り返しです。だから長く続けられないのでしょう。
肉体労働でも営業職でもつらさは同じです。
ネクタイ労働者とも言いますから!?

投稿日時 - 2015-01-20 21:16:45

ANo.2

ノルマのプレッシャーが半端ないんでしょう。

投稿日時 - 2015-01-20 19:53:44

ANo.1

派遣会社の営業マンは先方の会社の上司に怒鳴られて鬱になりそれで嫌になり辞めてしまう人が多いとはよく聞きますね。

投稿日時 - 2015-01-20 19:44:05

あなたにオススメの質問