こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

厚生年金と国民年金 どっちが得

自分は30代の独身男性です。
この先、定年退職(65歳)まで働くと仮定した場合
厚生年金か国民年金どちらに入ってるとトータルで得なのでしょうか?

自分は会社が半分負担して多く年金ももらえる厚生年金が得だと思うのですが
下記にある答えだと国民年金の方が得と回答してる方がいます。
しかし、国民年金は年々値上がりしており、厚生年金は給料によって
支払う金額が違うとなると、給料が少ない人は厚生年金が得で
給料が多い人が損という解釈でいいのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412951379

投稿日時 - 2015-01-25 14:17:31

QNo.8903492

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

厚生年金が得。
国民年金基金を足せば「=」じゃないかと

リンク先にあるような話は 当然あるでしょう
「誰の運用がうまいか」の話です 「自分」だと思えば 当然国民年金です
じゃんじゃん デイトレードでも先物取引でも稼げばいいでしょう。

厚生年金=国民年金+国民年金基金
どちらも 稼いでいる現役世代で所得控除できます そしてもらうころ収入が減っているときの年収で所得計算すればいいことになります
600万稼いで2割の税金120万払うんだったら
400万と200万(年金)に分けて 今年80万税金はらって 老人ときに200万の10% 20万
払ったほうが 20万得する
(控除等あるんで計算は大きく違うが 将来に持ち越せるという意味で)

「自分」で運用するんだと30年後40年後の収入にしておこうという都合のいいことができません きっちりその年で税金もってかれます

>給料が多い人が損という解釈でいいのでしょうか?
給料の過多では変わらないでしょう。よっぽどワープア、生活保護レベルな話なら
いろいろな制度の都合上 変わるとは思いますが。

投稿日時 - 2015-02-04 11:47:06

ANo.4

障害年金や遺族年金を考えても、厚生年金に加入している方が断然いいですよね。
年金は老齢だけじゃありませんから。

投稿日時 - 2015-01-25 18:33:28

ANo.3

基本的に給与所得者なら厚生年金、自営業者なら国民年金となります。
本人の都合で好きな方を選べないので質問の意味が無くなります。
どちらが得かと言う事も何を持って得とするのがか難しいですね。
掛け金に対する受け取り月額の比率を比べるのか?月額の大きさを得とするのか?
いずれにしても年金制度は政策、財政の都合でどんどん変えられるので
現時点でどのように分析、比較してもどうしようも無いと思います。
参考URLの答えは詭弁ですね。厚生年金加入者の方が絶対『得』と思います(笑)

投稿日時 - 2015-01-25 14:45:53

ANo.2

こんにちは。

大前提として、”将来年金が受け取れること”を付け加えて聞いた方が良いような気がします。

でないと、ひねくれ者がたくさん顔を出しますよ。

もらえないのに”得”はないですからね。

投稿日時 - 2015-01-25 14:31:00

ANo.1

厚生年金=民間企業年金(2階部分)+国民年金(1階部分)

です。だから、当然ながら厚生年金のほうがもらえる金額が増えます。
厚生年金を払うと、一部は国民年金の支払いにまわるそうですので、どっちが得となれば、厚生年金ですね。
ただ、厚生年金を選んだ場合、同時に国民年金も選んでいるともいえます。

投稿日時 - 2015-01-25 14:27:53

あなたにオススメの質問