こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

飲食店のレジシステム

詳しい事は分かりませんが、先程ふと思いつきました。
飲食店などのレジ、支払いのシステムで画期的?かどうかは分かりませんが店員の業務をかなり簡素化出来ると思います。
そして今まで私は見た事もないと思います。

でもそのようなシステムを私が知らないだけで既に開発、導入している場合もあると思います。
そこで質問ですがこのような事を調べる手立てはどうすればよいでしょうか?特許を既に取ってある。とかシステムとして既に開発されているか知りたいですが
ちょっと具体的には書けなくて説明しようがないのは勘弁して下さい。

例をあげると回転寿司屋は会計時に店員さんがお皿の種類と枚数を目視して数えてました、でもお皿にICチップを埋め込んで専用のリーダーで読んだりお皿をカウントする穴に入れたりして随分簡素化されて会計が楽になってると思います。(全ての店ではないので目視でお会計の店が多いと思いますけど)

私が思い付いたのは回転寿司屋ではなく他の飲食店などで大量のメニューのある店舗などです。

思いついたのはレジシステム開発の会社に聞くのが早いと思いますがもし今までなかった場合質問した企業に速攻開発されたら悲しいので・・

投稿日時 - 2015-01-28 18:47:10

QNo.8906467

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お皿枚数の集計などとは少しアプローチが違いますが、
リクルートの「Airレジ」とかが有名ですよね。

「Airレジ」は素晴らしいビジネスモデルだと思います。

参考URL:http://keiei.freee.co.jp/2014/05/08/ipad-register/

投稿日時 - 2015-02-02 15:04:44

ANo.3

質問者様

特許の有無ということであれば、特許庁の検索サイトで検索可能です。

http://www.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tokujitu.htm

ただ、特許の検索は非常に大変です。
私は、特許庁の審査官を前にやっていてプロですが、
特許の有無という漠然な内容で検索することは極めて難しいです。

特許検索以外で、すでに世にあるかを調べる方法といたしましては、
展示会などに参加して、同じシステムがないか探してみてはいかがでしょうか。
自身のアイディアを言わなくても、何が今やられているのか知ることは可能だと思います。

あと、お金がかかりますが、特許出願してしまえば、特許庁の審査官が
先行技術ということで調べてしまいます。
特許検索会社もございます。
ただ、質問者様のご主旨はあまりお金をかけずにということだと思いますので、
これらの方法は難しいのかもしれません。

お力になれたのか不明ですが、今お答えできることはこのようなことになります。

投稿日時 - 2015-01-31 11:23:22

ANo.2

貴兄がスティーブ・ジョブス並みの大奇才でもない限り、思いついたシステムは誰かが思いついています。それが実現化されていないとしたら、それを実現するテクノロジーがないか、あるいは貴兄は素晴らしいシステムだと思っても飲食店業界の人からいわせると別に余計にお金を払ってまでやることではないか、いいとは思うけど導入コストが高すぎるとかで実現されないかだと思います。

回転すし店でお皿カウントシステムが使えるのは、プラスチックのお皿を使っているからです。乱暴に扱ってもそうそう割れません。しかし、他の飲食店のお皿では瀬戸物が主に使われるので、機械で乱暴に扱うと割れたり欠けてしまいます。だったらプラスチックを使えばいいんだけど、彼女とデートで使う店でプラスチックのお皿が出てきたら興ざめでしょう?

スティーブ・ジョブスがアイフォンの構想を社員に話した時、社員はみな口を揃えて「電話にそんな機能を求める人なんかいない」と大反対だったそうです。得てして革命的な商品は既存の人々から否定されます。
だから貴兄の構想が主にここの人たちからこぞって否定されたなら、それはひょっとしたら時代を変える画期的商品かもしれません。もし業界の人が「それは素晴らしい!」と食いつくものなら、とにかくそれを形にすることをお奨めしますよ。

投稿日時 - 2015-01-28 23:20:36

ANo.1

こういうシステムなら実用化されてるよ。

料理をある台の上に乗せると、自動計算するレジ。
カメラで判別してます。
大手企業の社員食堂なんかにあります。

投稿日時 - 2015-01-28 21:12:33

あなたにオススメの質問