こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テロには屈しない?

とうとう人質になってた人が殺されてしまいましたね。
安倍総理は、
「テロには屈しない。断固非難する」
っていってますが、
これは、
人質に取られた人は見殺しにするって言うことと同義語でいいですか。
人質の命は最優先というなら、
切羽詰まった状況になる前に、
身代金を払えばよかったじゃないですか。
そもそも、
我々のような下々の者が、
ニュースで知る前に水面下で交渉していたことは当然で、
もしもそういうこともしてなかったのであれば、
民主党並みに能なし集団です。
殺されるまでにいくらでも解放のチャンスがあったことは容易に想像がつきます。
でも解放されなかったのですから、
やっぱり人質は見殺しにする、
っていうのが正しい文言ではないのですか。
テロには屈しない=人質の命は見捨てる。
ということでよろしいですか。
マスコミでは、
はっきり言及しないのでよくわかりません。
特定秘密に当たるかもしれませんので、
ご存じの方はいらっしゃらないかもしれませんが、
もしもご存じの方がいらっしゃったら、
教えてください。
テロには屈しない=人質の命は見殺し。
でいいのですか。

投稿日時 - 2015-02-01 09:06:00

QNo.8908709

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

身代金で大金を得たテロ組織が、多くの武器を買ったり、戦闘員を増員することは容易に予測できることだと思います。
そうなればより多くの命が危険に晒されることとなるでしょうね。
別の視点で、日本が身代金を払う前例を作れば、日本は身代金を払う国として世界の犯罪組織に認識され、多くの犯罪組織から身代金目当てでの誘拐が増えることになるでしょうね。

人命を優先するのであれば、一人の命より、大勢の命を選ぶのは、国として正しい選択のような気がします。
なので、テロに屈しないという言葉には、人質は見殺しにすると同義語ではないですが、そいう場合もありうるのではないかと思います。

投稿日時 - 2015-02-01 23:58:11

お礼

身代金を払わないことは正しい選択だと思います。
しかし、
ヨルダンにいる女死刑囚を釈放して、後藤さんらを釈放してもらおうなどと言う虫のいい話を期待した馬鹿さ加減に質問をしたのです。
日本にいる死刑囚を釈放しろって要求されたら絶対しませんが、
ヨルダンの死刑囚なら釈放してもかまわない。
マスコミなんぞは、
死刑囚の釈放が行われて当然、行われるだろう、
そんな論調でした。
自国の死刑囚なんか絶対に釈放しないのに、
よその国の内政にずかずか踏み込むなんて図々しすぎます。
打つ手がないなら、
正直に打つ手がありません、人質は見殺しだと言うべきでした。
大半の皆さんは自民党の手腕を買っていらっしゃるようですが、
今回の手際は、
民主党にも劣らないほどのお粗末だったと思います。

投稿日時 - 2015-02-02 16:35:51

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

>テロには屈しない=人質の命は見殺し。
ちがいますね。
>身代金を払えばよかったじゃないですか。
安易に身代金を払うと今後のテロや拉致を助長することになります。
仮に身代金を払ったとしたら、その後壊滅させるくらいの覚悟が必要です。
今の日本にはできませんが。

>イスラム国ばかりが狂人ではありません。
>宗教を信じる輩はみんな言ってることがおかしすぎます。
>みんな弾圧してしまうべきです。
>キリスト教とかも。
それならまずは憲法の改正が必要ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%95%99%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1
あと、大多数がキリスト教徒のアメリカも弾圧する必要がありますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%AE%97%E6%95%99

投稿日時 - 2015-02-02 11:05:49

お礼

宗教などと言うのは気が狂った輩が信じるものです。
そも、宗教は排他的で、
様々なものを認めない。
自分の信じるものがすべてである、
というところに問題があります。
宗教なんか信じてない僕は、
何を信じたって人それぞれだからいいじゃん。
って思いますが、
宗教にのめり込んでいる人たちは、
他宗教を認めません。
そのような危険な思想は取り締まっていくべきです。
イスラム教なんか、
戒律がとても厳しいのに、
どんどんどんどん増えていますよ、信者が。
大変な問題です。
オウム真理教ばっかりが危険な宗教ではありません。

投稿日時 - 2015-02-02 16:26:51

ANo.14

 いや〈テロには屈しない〉が英米と同調なら、
交渉にも応じない」です。シリア元大使など、外務官僚や政府の言い分は、交渉に応じると相手を国家に類する機関と認める事になりプレゼンスを高めてしまうので絶対にしない、しかし保護するのも政府の絶対の義務だそうです、方的根拠は憲法かな?一寸失念ですが。だから〈見殺し〉はしない。そりゃそうだ!それが仕事ですから。
それなら水面下で非公式に交渉すべきで、少しはやろうとしたでしょうが、如何んせん外交ルートが殆ど無く、与党議員も「一言で言えば全てヨルダンにお任せ」状況だそうです。リスク管理と対応力は未だ無いに等しい、一年前から漸く安全保障局で養成し始めた。
安倍総理も〈見殺しにしてよい〉とは思ってませんよ、だから会見でも涙ぐんだのでしょう。後藤さんは当地大使館とも相談して湯川さんの救出に向ったと思われ、それも総理は承知してたのでしょう。
交渉にも応じない」と云っても、米国は去年、拘束されたバーグダール軍曹と捕虜の交換に応じてます。軍人の捕虜は別という事。多分政府関係や要人拘束の場合も交渉するのでしょう。ですから御質問文は
*民間人の〈人質の命は見捨てる〉と実質上同義でしょうね。
*身代金を払う〉のは税金からとは限りませんね。
生命保険 は 戦乱の時を除く,と云うのが殆どでしょうが、損害保険の対象にテロも含めてるのは多い、身代金や救出費用も含む。
後藤氏は一日10万円の掛金のに入ってた、去年10月のTBS番組で明言してたそう。日本では未販売だが海外の 誘拐保険、最高保証額は500万$。
仏スペイン等の案件での身代金の平均は一人当たり2億7千万円だったそうですからカヴァー範囲でしょう。
御本人は自賠責、自己責任で其れなりに周到な準備は為され、邦人救出を其れこそ集団的自衛隊に先駆けて肩代わりしたのですから、見捨てて良いはずはない。誹謗する人が居たら単に無知な不心得者です。
でも御本人は自分の責任だと明言されてるので殺されても不満は無いと云う事です。その覚悟の面構えは武士のようで私は感銘受けた。
尚、米国務省は手前が捕虜交換に応じた事もあり、29日には、交渉は当事者国の先見事項・内政で、認めると軌道修正しました。屈しない”だけではなく、WスタンダードでOKと云う事ですよ。

投稿日時 - 2015-02-01 21:38:13

お礼

なかなか難しい駆け引きがあるんですね。
処刑の後、
彼のご家族が涙を流していました。
人間は本当にくだらないと思いました。
後藤さんはすばらしい人でした。
秋葉原で罪も無い人をぶち殺しまくった加藤なにがしが、
やっと死刑が確定しましたが、
たぶん執行されるのは何年後か何十年後か。
とっとと殺した方がいいようなやつの方が長生きします。
僕もそうですけどね。

投稿日時 - 2015-02-02 16:22:32

ANo.13

>安倍総理は、
「テロには屈しない。断固非難する」

これはアメリカ向けの常套文句でしょう。是を言ったときの彼の頭には後藤さんなどのことは存在していないといっていいと思います。ですから、見捨てるとかいう意識はまったくない、というのも真実でしょう。
現実に彼の貧しい計算能力ではとりまわし不可能な状況です。イスラエルでイスラムの不倶戴天の敵ネタにエフ首相が同席するなかで「イスラム国に対抗して2億ドルを支援する」と高らかに宣言した時点で今の状況は読めていたはずですから、常識として人質の二人は日本政府から切り捨てられたということです。

>テロには屈しない=人質の命は見捨てる。

言葉そのものとしては同義ではありません。しかし、結果的にそういうことになったということであり、これは結果を見るまでに十分読めたという点で同義だということです。

二億ドル援助発言の後の日本政府の動きに実質的なものがあったかどうかはわかりませんが、基本的に他力本願で様子を眺める以外に何もできなかったと思います。米欧のように中東と様々な歴史的つながりがある国でなら、あるいはひそかな民間を通じた身代金交渉も可能だったかもしれませんが、あべさんと側近たちの今回の前のめりの粗雑なばらまき外交を見ていたらとても無理すじでしょう。

>テロには屈しない=人質の命は見殺し。

おおむねそういうことでしょうね。

投稿日時 - 2015-02-01 20:41:44

お礼

わかりやすい解説をありがとうございます。
マスコミは、
真実を報道する使命がありますから、
人質が見捨てられたことは、
きちんと言葉に出して報道するべきだと思います。

投稿日時 - 2015-02-02 16:29:51

ANo.12

「身代金の支払い容認」6割と書いたサイトを見ると、
「愛する人を救うために家族が身代金支払いに応じるのは
許される」と回答したのは304件で60%でした。
当たり前。税金で身代金など払ったら皆怒る!

小泉首相のように「テロには屈しない。」「テロリストと
交渉しない。」と言い切るほうが楽。

>テロには屈しない=人質の命は見殺し。

違う!

テロには屈しない= 狂人と話しても無駄。
あるいは、テロには屈しない=憲法改正→イスラム国空爆参加。
または人質奪還のために自衛隊特殊部隊派遣。

イスラム国なんて国家でもないテロ集団はゴロツキと同じだから
殲滅するしかない。

投稿日時 - 2015-02-01 15:34:17

お礼

イスラム国は国家じゃないというのがどうやら大方の見方のようですが、
ある程度の人たちが結集してそれなりの体制を作っていれば、
国家並みのことができると思います。
未だに殲滅できないし、
今後もなくなることはありません。
イスラム国はアメリカが作ったと言っても過言ではありません。
その子分である日本が今まで標的にならなかった方が不思議なくらいです。
三百議席超の与党が、
一日も早く憲法改正の具体的な動きをしないのは不思議でしょうがありません。
僕は宗教というのはどんどんパージするべきだと思います。
イスラム国ばかりが狂人ではありません。
宗教を信じる輩はみんな言ってることがおかしすぎます。
みんな弾圧してしまうべきです。
キリスト教とかも。

投稿日時 - 2015-02-01 20:25:01

ANo.11

>『テロには屈しない』

これは

『アメリカの犬でありますよ』

『歩調を合わせてますよ』

『アメリカ兄貴~見てますか~?ww』

と兄貴アメリカに向けてラブレターを送ってるようなもんで

『これからも仲良くしようねww』

と公然ラブレターを送っている常套句です。

>『人質の命は見殺し』

『金を出せばテロに屈した事になる』

というアメリカ兄貴の論理から言えばそういう事になるでしょう。

つまり

『公には政府はテロリストたちと交渉する【フリ】はするけど後は自己責任で』

という事だと思います。

まさか国家運営する要人が国民を見捨て

【後、自分等で勝手にやって~ww】

とは云えないでしょう。

その後のまとめどこ、

つまり




『テロは許さない!!屈しない!!!!』




そういった死んだ後に国威発揚的後付けの国家の士気を挙げるための

ただ








【交渉してる!!、全力でやってる【フリ】!!!!】








なのかもしれないですしね。

どちらにしろ今後増えるであろう海外渡航者に対する拉致などに関しては

『政府は一切関知しない』

と思った方が良いでしょう。

投稿日時 - 2015-02-01 13:47:08

お礼

大変冷たいと思いますが、
指導者は情に流されてはいけないと思います。
日本は鎖国してるわけじゃないんですから、
国の舵取りによっては、
海外渡航者がいろんな国でひどい目に遭うことは当然です。
安倍総理があっちこっちの国へ行って、
いろんなことを言えば、
それに反発してくる国や勢力も当然出てきます。
人質になって殺される人たちは、
神社に祀って神として拝むことになると思います。

投稿日時 - 2015-02-01 20:19:26

ANo.10

だね。アメリカとイギリス以外の国々の人質は全員が交渉で助かっているので、日本はアメリカとイギリスと人質見殺し三国同盟を組んだということじゃね。。・゜・(ノД`)・゜・。

投稿日時 - 2015-02-01 12:40:50

お礼

鬼畜米英と言って戦った過去が日本にもありますが、
当時の戦争でも、
日本が勝てるなんて思ってる人は脳天気な人だけで、
少しでも周りの見える人は絶対勝てないことを知っていました。
知っていたのにはっきりと言わずに、
勝てない戦争に突入しました。
もちろんあのときの日本の置かれた状況では、
戦争をふっかけなくても、
自滅したかもしれませんが、
やっぱり本当のことを隠してはいけないと思います。
陸軍を押さえるために首相になった東条英機が、
結局国の進むべき道を誤らせたその轍をまた踏んでしまいます。

投稿日時 - 2015-02-01 20:15:59

ANo.9

"テロには屈しない=人質の命は見捨てる。
ということでよろしいですか。"
  ↑
よろしくありません。

テロに屈しない、ということは、見捨てるも
含まれますが、同義ではありません。

軍隊を派遣して救出することも屈しないに
含まれます。

交渉して救出することも含まれます。

だから同義ではありません。

投稿日時 - 2015-02-01 10:33:20

お礼

交渉して救出することも、含まれてるんですね。
でも、交渉して救出するためには、
相手側の利益になってしまうケースが大半なので、
そうするとテロに屈したことになってしまいませんか?

投稿日時 - 2015-02-01 10:50:21

ANo.8

すでに民間人を1900人処刑しているジハード派が活動しているシリア国は、あまりにも危険すぎ、すべての邦人は、ただちに出国せよとの警告が日本国政府より出されています。国と国との折衝をする大使館も閉鎖中。
それにもかかわらず、テロリスト応援にシリアにいる邦人は40人プラス朝日新聞の記者2名。

要求どおり金を払うべき? もし、日本国内で誘拐があれば、政府が身代金を払うべきって解釈ですか? 政府は誘拐された人を救出すべき努力はします。金を払って、その上無罪放免など絶対にしないです。それで、殺されたら、政府は見殺しにした、とでも言うんですか? 

海外にいる邦人の身の安全は、日本政府が各国関係機関に必要な援助と保護を与えていただくように外務大臣の名前でお願いするだけです。それ以上の援助や保護は、義務つけられもなし、道義的にできる範囲でやるのが、世界中の政府のやり方です。

投稿日時 - 2015-02-01 10:11:50

お礼

人質は殺してしまうべきです。
僕はそう思っています。
でも、はっきりそう言わないので質問しました。
どうしてはっきり言わないのかがよくわかりません。
マスコミも言いません。
政府の先生方も言いません。
でもたぶん、
みんな思ってますよね。
人質は見殺しだ、
って。
何で言わないんですかね。
一国の首相なら言った方がいいんじゃありませんか。

投稿日時 - 2015-02-01 10:38:59

ANo.7

殺害されたのが事実だとすれば、残念なことです。


> 殺されるまでにいくらでも解放のチャンスがあったことは容易に想像がつきます。

容易に想像出来るチャンスとはどういう場面でしょう。

> 身代金を払えばよかったじゃないですか。

確かに、200億円払ったら、今回は解放されていたかも知れませんね。
「人の命は尊い物だから、それぐらい払っても、生きて帰ってくるのだったら良いじゃないか」という意見も有るかも知れませんね。

でも、これで最後って言う事にはならないでしょう。
「日本は、イスラム国に200億も払ってくれたのだから、今後一切日本人に対しては危害を加えない」と言うとは到底思えません。
国際社会を相手にテロ行為を行うためには、大量の武器が必要で、そのためにはいくら金が有っても困りません。

「日本人を捕まえれば、簡単に金になる」と味を占めてしまえば、ますます日本人は標的になります。
自分で金を出してまで、「イスラム国に行きたい」という人も居る訳ですから、イスラム国にとって、金ずるには困りません。
「金が必要な時は、日本人を拉致しろ」ということになるでしょ。

また、日本人の中にも。「万が一イスラム国に捕まっても、日本人だと言えば国が身代金を払って助けてくれる」と、安易に出かけていく人が増えるかも知れません。

日本が身代金を払うと言う事は、そのお金は、我々が払う税金です。
そのたび、身代金を払っていたら、いくらお金があっても足りません。

投稿日時 - 2015-02-01 09:59:13

お礼

たぶん今回は殺してしまいましたが、
そもそも身代金を本気で取れると考えていた訳じゃないと思います。
ですから、見殺しでかまいません。
ただ、
はっきりと、言うべきです。
テロに屈しないなら、
人質は救出する方法も法的根拠もないのですから、
人質には死んでもらう、
と。

投稿日時 - 2015-02-01 10:36:38

ANo.6

>殺されるまでにいくらでも解放のチャンスがあったことは容易に想像がつきます。

どんな想像をされているのですか。それも容易になどと。想像程度で可能性があったなどと言ってはいけませんよ。私には解放のチャンスなど、とんと想像がつきませんでした。相手は理屈の通らないISISです。まともに条件闘争の出来る相手ではありません。

>でも解放されなかったのですから、やっぱり人質は見殺しにする、っていうのが正しい文言ではないのですか。

なぜそういう風に皮肉れてものをおっしゃるのですか。向こうの要求はヨルダンの死刑囚解放でした。日本政府の自由になる話ではありません。世の中人質はたくさん居ますが、人質が死んだら、どれも見殺しなのですか? それでは腹立ち紛れの悪口雑言でしょう。

>テロには屈しない=人質の命は見捨てる。ということでよろしいですか。

そんなことは一つも言っていないでしょう。それともテロリストには屈しろ、言うことは無条件に聞けとでも。日本人はそれほどへたれではありません。

投稿日時 - 2015-02-01 09:58:40

お礼

イスラム国と呼んでいたのに、
いつの間にかISISなどと表記されるようになってしまいましたね。
国であるのかないのかなんて本質とは全くかけ離れているばかばかしいことですよね。
国じゃないからなんて言うなら、
北朝鮮だって日本は承認してないんですから、
国として扱ってる現状も変な話です。
イスラム国側も、
全く理屈が通らないわけじゃありませんよ。
実際解放された人質もいます。
解放された人たちはどんな理屈で解放されたのですか。
解放された人質は、
ニュースなどで報道される前に、
政府の交渉が行われ、
たぶん金を払って解放された、
といわれています。
日本も、特定秘密は秘密にしておけるんだから、
報道の前に、
金を払って
解放してもらえば、
命は救えたと思います。
ヨルダンの死刑囚の解放、
なんて言うことと、
日本人の人質解放を絡められて、
なんだか政府の手際は、
お粗末だと思います。

投稿日時 - 2015-02-01 10:34:35

ANo.5

そのような考えの者がいるので、付け込まれるのですよ。かなり昔に人の命は地球より重たいと言ってハイジャツク犯人の要求に応じた馬鹿な首相がいました。人の命よりも国益が大事なのです。そのためにテロには屈しないと首相は言っているのです。

投稿日時 - 2015-02-01 09:55:24

お礼

そうなんです。人質は殺されてもいいんですよ。
はっきりと言わないので、
質問しました。

投稿日時 - 2015-02-01 10:27:30

見殺しにせざるを得ないですね。

日本で言えば、暴力団員が人質を取っているのと同じ。
身代金を払えば、暴力団に活動資金を与えるのと同じ。
暴力団は、潤沢な資金で武器や薬物を購入できて、更なる不幸を作り出します。
日本国内では、警察の権限でどうにか出来ますが、テロ組織を取り締まる警察権限は何処にもありません。

日本が身代金を払うことで、テロを行う組織に資金を与えるのと同じ。
資金を与えられたテロ組織は、更にテロを行います。
日本の金で、日本以外の国でのテロ活動を行います。
潤沢な資金を与えた、テロ支援国家として日本は筆頭にあげられることになります。
そのような汚名を被ることはできません。
世界中のテロ組織から狙われることになります。
紛争地帯に行ったから、人質になるとは限りません。
新婚旅行で行った先からだまされたりさらわれたりして、連れて行かれることも十分にあります。

日本は、外国のように自国軍隊で人質を奪還する法的整備はありません。

投稿日時 - 2015-02-01 09:32:23

お礼

安倍総理にとって、
自衛隊を使って、
米軍と合同で、
集団的自衛権で、
イスラム国を、
懲らしめるっていうのが、
筋書きじゃないかと、
僕は思っています。

投稿日時 - 2015-02-01 10:01:18

ANo.3

銀行強盗の真っ最中に銀行に入って、犯人の写真とかたくさん撮ったら、殺されちゃいかもしれません

でも、そんな写真はとても価値があるので、死を覚悟して報道しようというジャーナリストがいるのかも

戦場に行って現場の貴重な映像を送るのは死に相当する価値があると思って行ったのだから、本人も覚悟の上だったのでしょう

戦争ではたくさんの人が死にます

イスラム国はイラク油田地帯、パキスタンとか攻撃し、数十人単位で人を殺してるし、

米軍の空爆でイスラム国の6000人死亡=中央軍司令官 - WSJ
http://jp.wsj.com/articles/SB12476612882981423405204580416441907990592

とか報復しているし、1人、2人の人質なんて宣伝、陽動目的で要求がかなうなんて思ってない気がします

投稿日時 - 2015-02-01 09:31:07

お礼

僕もそう思います。
人質に取られた人はもう殺されたものと考えるべきで、
つまり人質は見殺しでいいと言うことです。
はっきりそう言ってイスラム国に宣戦布告するべきです。
一人殺されたら十人殺すと言うべきです。
それが米国流で、
何でも米国のまねをしてきた日本がとるべき道です。

投稿日時 - 2015-02-01 09:58:25

ANo.2

テロに屈しない事と、人質を見捨てる事がどうして同義になるのだろうか。全くもって意味不明。

テロに屈しない。
それは人質事件に限らず、暴力的手段によって行われる要求や領土の拡大、あらゆるテロリズム行為を非難し、迎合しないという意味だ。そこに、自国の国民を見捨てるなんて意味は一切含まれない。

そもそも、今回日本政府は人質を見捨ててはいないだろう。
ISIL側の要求がコロコロ変化する上に交渉チャンネルもままならない中、やれる事は可能な限りやっていたと思うが?
本気で見捨ててるなら、そもそもヨルダンに協力を要請するわけもない。
身代金を払えばいいなんて軽々しく言ってくれるが、じゃあ2人の人間を救う為に200億円などという馬鹿げた金額を払えというのか?
その200億円でISILは何をするのか?現状でも航空機を撃墜出来るような装備を持っている連中が、その金で何をするかは、容易に想像が付くと思うがね。平和目的でも難民保護の為でもなく、ただ殺戮を続けるために使われる事が明らかな金を出せと言うのか?まさに泥棒に追い銭、もいい所。

投稿日時 - 2015-02-01 09:27:47

お礼

イスラム国が様々な要求を出してくる前に、
彼らの家族がイスラム国側と接触していたと報道されていますよ。
ことが公になってからの話じゃなく、
その前に救出のチャンスがあったと僕は考えています。
こっそり金を払うという行為は、
他の国でも行われているというのが国際社会の常識らしいですよ。

投稿日時 - 2015-02-01 09:55:02

ANo.1

こんにちは。

好きの反対は嫌い?

そうかもしれないし、違うかも知れない。

なぜなら、興味ないとか、普通、知らないし、そんなのもある。


>テロには屈しない=人質の命は見殺し。

そうかもしれないし、違うかも知れない。

なぜなら…その考え方は人それぞれだから。

自分がそう思うのなら、それが自分の中の答え。他人に確認する必要は無い。

投稿日時 - 2015-02-01 09:26:23

お礼

いろいろな人のいろいろな考え方を知りたいのです。
米国のように、自分の常識を他国の押しつけると、
今回のように憎しみが原動力になったトラブルが発生します。
いろんな人のいろんな常識は知っておいて損はありません。

投稿日時 - 2015-02-01 10:00:02

あなたにオススメの質問