こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際線での液体物はバッグに入れて機内持ち込みOK?

液体物の容量制限などは解るのですが、普通は検査トレーに載せるようですね。

もし、機内持ち込みバッグに入れた場合、このバッグをX線照射して液体物の存在は分かるのですか?
うっかりしてバッグから出し忘れたりした場合、X線照射で感知されるのでしょうか?

検査する側から考えて、ちょっと疑問に思ったので質問させていただきました。

序ですが、国内線は液体物の制限はないから、バッグに入れたままでいいのですね?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-02-01 15:00:54

QNo.8908921

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

バッグ内の液体物の存在はわかるようですよ。手荷物にうっかり液体を入れたままX線を通して、検査官に液体入りを指摘されている人を何人も見たことがありますので。
ただ、検査官によってはスルーすることもあるようですし(気付いても制限内なのでいちいち指摘しないだけ)、制限内の分量でも再検査するように指示されることもあります。
海外の空港セキュリティは、日本の検査官のように丁寧で優しくはなく、非常に厳しい口調・態度で言ってきますので、チェックに引っかかるようなことは避けた方が気分良く旅行できると思います。

国内線では、機内持ち込みの液体の容量制限はありませんが、ペットボトルなどは中身の液体が危険物(可燃性の液体)でないかどうかのチェックのために、バッグから出して検査することになっています。X線とは別に、ペットボトルの内容物をチェックする機械があります。
JAL国内線-機内に持ち込み可能なお手荷物
https://www.jal.co.jp/dom/service/bags/carry.html
>お酒類・飲み物
>お手荷物から出して保安検査をお受けください

投稿日時 - 2015-02-01 15:42:28

お礼

回答ありがとうございます。

>バッグ内の液体物の存在はわかるようですよ
そうですか、やっぱり。

国内線と国際線、規則が違うので大変面倒です。(~_~;)

投稿日時 - 2015-02-03 04:38:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>普通は検査トレーに載せるようですね。
    すでにご承知とのことですが、一般的には液体物は規則に基づいて指定の大きさ(容量)の透明ビニール袋に入れますよね。
本来はこのビニール袋を鞄などから出してトレーなどに置き検査機を通すのですが、実際にはビニール袋を鞄に入れたままにしていても問題無いです。
こういった検査に非常に厳しいと想像されるアメリカ国内線に乗る機会が多いですがいつもビニール袋は鞄の中に入れっぱなしです。でも、ビニール袋を鞄から出してもう一度やり直すように指示されたことは一度もありません。

>もし、機内持ち込みバッグに入れた場合、このバッグをX線照射して液体物の存在は分かるのですか?
>うっかりしてバッグから出し忘れたりした場合、X線照射で感知されるのでしょうか?
   ビニール袋を機内持ち込み手荷物の中に入れたままにしてセキュリティチェックポイントの検査機を通しても検査官にはその存在はわかりますよ。
なかなかそのような機会も無いと思いますが、セキュリティチェックポイントで使われている検査機は非常に細かいところまで映しだすことができます。バッグのどこに何が入っているか?まで、影とはいえかなり鮮明に見分けることができます。

>国内線は液体物の制限はないから、バッグに入れたままでいいのですね?
  そうでもないですよ。国によって規則が違うのかもしれませんが、少なくともアメリカでは国際線・国内線にかかわらず液体物を機内に持ち込む時の規則は同じです。

投稿日時 - 2015-02-01 15:45:13

お礼

回答ありがとうございます。

ビニール袋を鞄の中に入れておいても、検査は通る、しかし、その存在は感知されているということですね。
忘れずに検査トレーに出しておく、というのは乗客としての義務とは言わないまでも、誠意・マナーであると言うことでしょうか。

投稿日時 - 2015-02-03 04:44:37

ANo.2

>もし、機内持ち込みバッグに入れた場合、このバッグをX線照射して液体物の存在は分かるのですか?
> うっかりしてバッグから出し忘れたりした場合、X線照射で感知されるのでしょうか?

もちろん、わかりますよ。そして制限に引っかかるようなら放棄するか、没収されます。

> 序ですが、国内線は液体物の制限はないから、バッグに入れたままでいいのですね?

そうですね。
でも、アルコール度数が24%を超え、70%以下のものは、お一人様5リットルまでに制限されますし、化粧品、医薬品などは1容器0.5kgまたは0.5リットル以下で、お一人様2kgまたは2リットルまでです。

投稿日時 - 2015-02-01 15:40:27

お礼

回答ありがとうございます。

アルコールや医薬品はそれなりの制限があるということですね。

投稿日時 - 2015-02-03 04:47:20

ANo.1

>うっかりしてバッグから出し忘れたりした場合、X線照射で感知されるのでしょうか?
イマドキのX線検査機は、内容物が分からないときは正体が分かるまで照射量を強化するなんてワザを持っている。
>検査する側から考えて、ちょっと疑問に思ったので質問させていただきました。
X線で怪しい(正体不明の影)となれば開披検査に移行するだけのこと。
日本からの出国検査では「つい、うっかり」で済むだろうけど、帰国の際の出国検査で対応がしどろもどろになると「ちょっと別室へ」となるだろうから、ご注意を。

>国内線は液体物の制限はないから、バッグに入れたままでいいのですね?
基本的なところで勘違いしているかもしれないから、補足しておくけど・・・国内線で液体に対する持ち込みの制限はない(もちろん、”手荷物の範囲”で)けど、「検査の対象」になっている。
液体様のモノが入っていると思われる容器が検知された場合、開披検査の対象になる。
「バッグから出しておけ」とまでは言わないけど、「出しやすい」ようにしておきましょう。

特に、ISIL関連でキナ臭くなってきているこの頃、セキュリティチェックも厳重になっていると予測して行動するのが、良識ある大人の対応か と。

投稿日時 - 2015-02-01 15:37:45

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2015-02-03 04:33:21

あなたにオススメの質問