こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

検査済証無しの中古物件の価値

現在住宅利用の築23年の木造建築の購入を検討していますが、土木事務所へ建築物の建築確認通知書は受理されているものの、完成後の、検査済証が実施されていないことが分かりました。
この物件は、検査済証がないことで、物件の価値は、検査済があるものと比べて、価値は変わりますか?将来、本物件を売ったり今後改修するときなどに発生しうる影響を教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-02-04 20:01:02

QNo.8911109

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

完成後に公的な検査は行ないません。公的には中間検査が行なわれるだけです。ハウスメーカーが自主的に行なう場合があるかも知れませんが、権威のあるものではありません。中間検査が不合格ですと工事を進めることができません。本来、検査済証は無いものですから有無は関係がありません。

木造戸建ての中古を買う不安感から検査済証のような拠り所が欲しいということですね。売り主の費用で現状の建物検査を行なう方法があるが、それを行なう売主はほとんどいません。

その物件が注文住宅ならば設計図が残っているはずです。その図面はリフォームのときには便利なのです。その図面のある建物で築23年なら安心です。

投稿日時 - 2015-02-04 20:37:44

お礼

大変分かりやすいアドバイスをありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2015-02-06 01:18:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

最近あった不動産売買での事例
1、確認申請記録がない中古物件は、金融機関の融資が困難
2、確認申請控えはあるが、検査済証のない物件には融資がついた

過去の或る時期には、民間金融機関は余り検査済証提示には拘らなかったのだが・・
近頃 数年前位からかな、民間の都市銀行で、済証ない物件は話にならない・・

建物の実質的な価値ではないが、融資に困難性があると買い手が制限される

投稿日時 - 2015-02-05 08:38:57

あなたにオススメの質問